2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ジブリの風立ちぬ
トホホさんが生前「わしは若いころ軍事オタクだったんや。
軍ヲタが改憲派とか、戦争好きとか、そういうの、違うんやで」
この話は、その後、自衛隊の中にも護憲派がいることや、右派も憲法を変えたくない人がたくさんいることや、
そもそも、軍事オタク=戦争好きというレッテル貼りがいかに馬鹿馬鹿しいかとか・・
そういう、いろんなことにつながっていった。

宮崎駿の「風立ちぬ」見てきたよ。
感想は、すごかった・・かな・・
戦闘シーンなんて無いんだけど、純粋に飛行機を愛する気持ちと、
その愛している飛行機が人を殺す、特攻に行くという矛盾を
全編通して語っていると思った。

主人公が病弱な愛する人を大事におもいながら、
愛する飛行機を完成させていくストーリーも
そこまで愛してるなら、とりあえず、
ゼロ戦作ってないで一緒に病院いけよ==のツッコミが
入れられないほどに、彼らの中では自然な形なんだなと伝わる。

アニメなのに、夏休みなのに、観客は大人ばっかり。
前に座っていたおじさんたちも鼻ずるずるいわせて泣いてるし
上映前、わいわいうるさかった大阪のおばちゃんたちも
帰り際には無言・・・

ええもん見れてよかった。
この夏是非オススメです・・

宮崎駿の反戦への、そして9条への本気を感じました。

スポンサーサイト
 
革命なあ・・
ふふ、ロムさんのコメントの最後見てて、

>>国民の大多数が必ずしも正しいとは限らない、国民の多数意見の暴走への歯止めでもある。
>>じゃあそれが止められなくなった時、私たちはどうしたらいいんだろう?

>どうするんですか?もうその時点で意見表明やデモ等はやってるんですよね。
>お願いですから暴力革命とか言わないでくださいね。

思い出した。
お玉、中学の時クラスの劇用に書いた戯曲にね、
政府の理不尽さと戦う市民たちを描いてさ(嘘のようなホントの話)

平和的に座り込みとか歌で戦うんだけど、
今のトルコみたいにね。
で、しびれを切らした政府軍が
デモの指導者たちを鉄砲で撃つの。
それでも絶対に、暴力で抵抗しないで
座り込みと演説と歌で戦う・・

まあ、お玉って、もんのすごい平和主義者だったんだわ!!
今はちょっと違うか・・
多数の暴走を止められないとき、どんな戦略で戦うのか。

まあ、ソレはこれからじっくりと考えましょうね。


 
コメント欄が盛り上がる♪
ほよよ~、なんだか、急にコメント欄が盛り上がって来ましたね・・
いえ、だからさ、まだ、リハビリのつもりで・・・
本格的には秋以降に再開と思っていたんだけどさあ。
まあ、みんなが必要と?してくださるんだから、
昔同様にコメント欄は盛り上がってくださってOK.
そのうち朝日新聞の地方版で紹介してもらえるらしいので、
そのときに、みんなの意見も読んでもらえたら嬉しいね。

あ、お玉にも刺があるのはお察しのとおりでして・・・
護憲とか、脱原発とかそういうものに対して時々
心がハリネズミみたいにう~~~~って思う時がある。
だから刺が出ないように、最近はなるべく表に出ないようにしていたのだ。
キンピーたんにはお見通しかあ・・・

なんでこの道に来たのかというバイクお兄さんの問いには
正直「楽しかったから」が一番大きな答えかも。
使命感とか、悲壮感とか、そういうものは随分後になってから感じた。
今も楽しくなければダメだと思ってる・・ま、特にブログはね。
そうでないと続かない、続けられない・・

あと、マルクスね・・ごめん全然知らない、分からない~~


 
百貨店がなくなる日
 なにかお祝いごとのたびに着ていたお玉のスーツは25年くらい着ている品でした。
そう、独身の頃からおなじもの・・その代わり、結構大枚はたいて買いました。
いいモノを長く着る・・
これはイギリス的な考え方で、バーバリーのコートなんかは、何十年も着る覚悟で向こうの人は買うんだよね。一生もんです。日本の着物も一生ものって感覚だものね。

ところがここ数年、幸せ太りか、ちょっとふっくらしちゃって、チェリーの卒業式のため着ようと思っていたスーツが〜〜〜!!

入らない(爆)

・・・うう・・・・イギリス人に肥満が少ないのは(本当か)
不経済だからなのよねえ・・と今更ながら納得。

しょうがないので、いろんなお店に見に行ったんですけどね。
微妙に高い・・そのくせ、絶対に一生着られない微妙なデザイン・・
そういうもの多し。

もちろん、桁違いに出せばもっといいモノはあるんですけど、
お玉、非常に金欠…(爆)というか、バブルな時代と違ってさ、
そんな贅沢はできません〜〜

ダメ元で、ネット通販のスーツコーナーを調べたらさあ、
びっくりしちゃったよ。
百貨店で見たものより、ずっと趣味の良い、素敵なものが
安く出回っているではないですか!!
通販は安いけど「ださい」と思い込んでいたお玉には
目から鱗でした。なんと・・一万円切るお値段でした。

今はまだ、お玉と同じようにネット通販は
質の悪い、ダサイ商品しかないと思っている消費者も多いだろうけど、
あと何年かしたらネット通販の方が
上をいきそうな予感がします・・

じっさい、有名ブランドの通販サイトでさえ、バーゲンやるようになってるんですよね。だったらほんとに百貨店行かなくても買えるよね!になっちゃうよ・・

本当の意味での百貨店の危機はまだこれからな気がしました・・
それだけじゃないね、ネット通販ばかりが盛り上がれば
海外の安くて良い品が入ってくるだろうし、
労働力いらないし、流通も活性化しないし・・・
ほんと大変だねえ・・

あ、ちなみにお玉は地元高槻の松坂屋さんの地下食料品売場と
西武百貨店の食器売り場は
だいすきです・・

追記
あらま偶然、サンケイも書いてるよ・

【底流】百貨店「崖っぷち」の戦い 生き残りかけてあの手この手



人気ブログランキングへ






 
西原理恵子さん
 お玉は、息子ポッティーから生き方が西原理恵子といわれてます…
 お玉自身は絶対にそんなことない!!と思うんだけど、その「太く短く楽しく生きてる、普通じゃない(普通って何よ~~)生き方と普通じゃない子育て」がそっくりと…それは褒め言葉??
 いや、シングルマザーとして、あこがれの存在ではあるけどねえ…あれほど立派に苦労してないし、お金も儲けてないから、もちろん違うと思う。
でも、マンガ全体からみなぎる本当の生活感みたいなもの、大好きですねえ・・

いろんな価値観があるよ、どんな人間も這い上がるチャンスを持ってるよと伝えてくれる、優しさもすきだなあ・・・

んで、ついつい、共感しちゃって、秘かにこんな場所読んで、先日初めて投稿もしちゃったよ…
いやん、採用されたらどうしよ〜〜(爆)


西原

スナックさいばら




人気ブログランキングへ


 
NHK朝ドラ「純と愛」見てます?
 朝から濃〜〜い朝ドラ「純と愛」を見ております。
 いえ、お玉は初めからアレはコメディとおもって、見てたから。
たとえ、お勤めしたホテルが乗っ取られようが、買収されようが、火事に遭おうが、そのたびにどん底まで落ち込んで、いろいろあって立ち直る主人公・・のパターンに慣れて来つつ、ま、コメディだから〜〜と結構楽しみにしてきました・・はい。

 が・・・・ここに来て、「純と愛」の小説版が出回りまして、ま、コメディだし(しつこい?)、どんな最終回か気になるし・・・で最後まで、読んでしまった…・・

 むむ〜〜〜〜さすが・・・脚本「遊川和彦」朝ドラで、ここまでやるのか・・・・さすがにコメディなどとおふざけ言うのはやめますが、ええんかい??の展開…いえ、お玉はいいんですけどね、ずっと何十年NHK朝ドラを見続けているおばあちゃんおじいちゃん方、ついてこれはるんでしょうか・・・・・

 安心してみることの出来ない、見終わったあとに、すがすがしい一日はちょっと望めない日も多いこの朝ドラ。ここまで徹底すると、ある意味「神」です・・遊川さん・・・

大どんでん返しはあると思えても、この展開は…読まなきゃ良かったかなあ…・ネタバレは瀬戸智子さんのためにやめておきます…



人気ブログランキングへ

 
昔お玉がマガ9で連載したものをぺたっと・・更新が滞っておりまする
 広島の原爆関連のお仕事が忙しいのと、本日より娘チェリーとネズミの国へ行ってしまうせいで、なかなか更新が出来ません・・うう・・

 ほんとは、ネズミの国なんて行かず、6年前、息子ポッティーだまくらかして(おい)行った、アンコールワットと戦争博物館の旅みたいに、 チェリーと東南アジア圏の国々を歴訪したかったんですけど、チェリーの大きな抵抗に遭い、断念…

6年前。旅行記をマガ9に連載したときの記事が出てきたので、ぺたっとしておきます。なつかし〜〜〜

マガジン9条より・・
お玉なカンボジア・ベトナムの旅 その1

お玉なカンボジア・ベトナムの旅 その2

お玉なカンボジア・ベトナムの旅 その3




人気ブログランキングへ
 
嘉門達夫な夜…
昨日はポッティーとチェリーとお玉の三人で嘉門達夫あほが見るブタのケツで踊りまくってしまった…

そのあと、息子に教えてもらったこの男声合唱は最高だった…

嘉門達夫怒りのグルーヴ 童謡編



さすが、名門淀校グリーだ!!

締めはこの曲で・・

国会議員体操




人気ブログランキングへ





 
今年もよろしくです。
今年もよろしく・・といいつつ、今日ツイッターとフェイスブックに書いたお玉な名言(迷言)は、「宗教なら主義主張全開で、たとえ不特定多数にどん引きされようとも、気に入ってた人だけ入ればいいけど、市民運動は主義主張は抑え気味に・・不特定多数の気持をどれだけ惹きつけられるかの一点を大事に活動しないとなあ・・」

一体誰に向かって、どこに向かって、発言してんだか・・

まだまだ「抑え気味だね」「パンチ不足!」等々のご指摘も某編集者さまや某有名翻訳家さま他より頂いておりますが、まだまだ先は長い!さ、昨日の美輪さん素敵だったね。美輪さんを知らないうちの息子やその友達達からも驚きの声が上がってます。「すごい人だったんやなあ・・昨日の紅白はこれが一番値うちやね」


美輪明宏
ヨイトマケの歌




人気ブログランキングへ
 
小休止
 安倍政権復活の「お蔭」で、お玉はここへ戻って来る気になれました。
7年前、ブログを始めたとき小学生だった息子ももう大学生。
幼稚園児だった娘も中学生になり、ブログ開始当初やや偽りもあったであろう「おばさん」という響きになんの偽りのないお年になりました。

 
 いや〜〜ほんとに、もうブログへは戻れないと思ってました。世の中ツイッターの方がメジャーになってきているし、実生活が結構忙しいから、昔ほど余裕持って、文章考えられないし・・・まあ、とにかくぼちぼち行きます・・編集のお仕事で勉強できたことなんかも、ここに書けると良いなあ・・

再開して10日ほどで、少しづつ常連だった方々も読んでくださってるみたいだし、暫くご無沙汰だったいろんなブログをこそっと、のぞきに行ったりして・・

原発関連のことは、震災後いろいろたまっている気持がたくさんあるのですが、ツイッターで今まで呟いたものを膨らませて、書いてみたいです。


とにかく、熱く長〜〜い

たたかい2


人気ブログランキングへ






 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。