2008/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
お行儀良くね(^^)

どうでもいいことですが・・お玉は伊勢崎賢治さんと同じ日のうまれです・・・すごくうれしかったけど、ある時マガジン9条の「週刊つぶやき日記」の中で鈴木耕さんが~~7月6日はブッシュの生まれた日だと教えてくれた・・(T_T)知りたくはなかった(爆)

今年は免許更新手続きの年だったのに、ハガキが来ていたこともすっかり忘れてて、昨日朝日新聞のハスの花の写真で思い出し青ざめた。来週は1日たりとも暇な日中がない!!あと一週間以内に更新しないと大変ダ~~~~!!

 何故ハスの花で思いだすかといえば、免許更新センターまでの道に一面にハスの花が咲く池があって、お玉が手続きに行く時期にはいつも満開にピンクの花を咲かせているから・・・ハスの写真を見なかったら多分永遠に忘れていたかも・・・##ありがとう朝日新聞。<(_ _)>

hasu 

さあ、コメント欄はいつにも増して、盛上がってますね。混み合ってますので、「必ず」誰宛の文章かをタイトルもしくは文章のはじめに書いてください。で、リンク先を提示してくれた場合はそこへ行って必ず「読んでから」お返事を書くこと!!持論とあなたの知っている知識だけで展開しても、ダメだよ。

とりあえず、4~5種類くらいの話題が混在してます。いつもはこうならないように一個ずつ記事に即して議論してもらうんだけど、ま、行きがかり上しょうがないので~~~

お玉はこのあととっても忙しいので、あまりコメント欄を見切れないと思う。でもどうかお利口にしてね。<(_ _)>コメ欄は全面開放していきます・・・アダルト系コメントが付いても見に行っちゃダメよ>青少年たち・・

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!


 

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

スポンサーサイト
 
憲法の理念とお玉ブログ

昔は多かったのよね。お人好しのお玉の「良心」に訴えかける批判コメント。なんだかねえ・・まあ、色々あったせいでだんだん性格悪くなっちゃって・・大抵のコメントでは動じなくなっちゃった・・可愛くないぞ、お玉。(爆)

人気ブログランキングへ                          

 

ダイスさんのコメントにだれぞが反応するかとちょっとわくわくしつつも・・
こりゃあ記事にしちゃおう!!ネタ提供をありがとう>ダイスさん
 

  >その憲法9条の精神とお玉基準では矛盾するのではありませんか?

そうですか・・?護憲派ブログを運営しているからコメント欄はほぼ全面開放してみんなに「対話」してもらってるのですけど・・どこが矛盾してるんだろう?

>行儀の悪い相手とは対話しないという態度は、例えば「北朝鮮とは対話しない」
という事と同じなのではないですか

対話や議論を持つには一定のルールは必要です。

北朝鮮だって行儀が悪い間は対話のテーブルにつけないよ、という話ですよね。

そもそも、その比喩がおかしいよねえ。あなたの護憲派はこうあるべきって・・・まさか・・九条を振りかざして海外の戦闘地域へ丸腰で日本の自衛官に和平を訴えに行けと??悪いけど、お玉はそういう護憲派じゃあないから・・・・このあたりの話はまた書きますけど、・・話逸れるのでまたね。

 憲法の精神(9条だけではない)を大事に思うから、コメント欄を開放して、異論もなるべく排除しない努力をしている。

しかも管理人には反論する能力が著しく劣るので、出来ない時は「しない」といっている。・・・ということをふまえて頂いた上で、行儀の悪い人の相手をお玉がする義理はない!!

(・・・と書きつつお玉のアホさを晒してどうするとやや情けなくなってきた~)

 >憲法9条の精神を単純に表現すると「実力行使はしない」「対話のみで問題を解
決する」となると理解しています

 >コメントの非公開とは、お玉さんによる実力行使なのではないのですか?
 行儀の悪い相手とは対話しないという態度は、例えば「北朝鮮とは対話しない」
という事と同じなのではないですか?
 返答しないというのは、国と国との交渉であれば「交渉決裂! さあ開戦だ!!」
という事なのではないですか

もう一度書くけど・・国と国との交渉であれば、相手が話し合いのテーブルに着くまでねばり強く説得する。ただ今右派左派入り交じって、皆様との「対話のみ」でにゃんころもちさんを説得中・・・・いきなり非公開などという実力行使はしていない・・・全てのコメントを表に出してます。で?どこが矛盾するのかな?

>しかしながら、こちらにはけっこうな論客方が集っていらっしゃるようなので、

そう、けっこうな論客がお玉ンちを気に入って議論しに来てくれているブログです

そして異論であっても排除せず対話を持っているブログです。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!


↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
生きてることが辛いなら

森山直太郎の新曲だそうです 。歌詞見てはじめは、結構きついなあと思った。

でも何度も読んでいるうちに、ああ伝えたいことは別にある・・そう思える歌詞だった。

生きていることが辛いなら by 森山直太郎

生きてることが辛いなら

いっそ小さく死ねばいい

恋人と親は悲しむが三日と立てば元通り

気が付きゃみんな年取って

おなじとこへいくのだから・・・・・

(中略)

何もないとこから 

何もないとこへと

何もなかったかのように

めぐっていく命だから

生きていることが辛いなら

嫌になるまで生きるがいい

歴史は小さなブランコで

宇宙は小さな水飲み場

生きていることが辛いなら

くたばる喜びとっておけ・・・・・・

全文はリンク先にて読んでみてね。

時折、コソッと見に行く先々のブログでそんな人ではないはずの方が、「死ね」などと安易に語っていることがあって、あれは逆説的に「もうチットちゃんと生きようよ」と話しかけてる「やさしさか?」と思ったことがあってねえ・・・・

嫌になるまで生きるって、どういうことなんでしょうね。

一生懸命生きるというのとは、なんか違うように感じます。

もう少し肩の力を抜いた感じ。

(う・・朝起きて見てみたら・・表に出てる・・・・・・・この記事まだアップしないつもりだったのに・・・)

 こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 



 
あなたの人格まで否定したりしていません

ちょうどいい機会なので・・

時々いらっしゃるんですけど、書いたコメントを批判されて、文章に対して「お馬鹿な文章」と表現されたことに腹を立てて(ここまではわかる)、人格を否定された、人格を侮辱されたと言って怒り出す方が、お玉ブログの初期の頃から結構いらっしゃいます。

ここを続けて三年になりますが、ずっと議論を見守り続けてきて思うのは、 賢いコメンターは決して書いた人自体の悪口は書きません。冷静に文章の中身に対して意見をいい、批判をしている。ここに注意して議論を見守るようにすると、お玉の「突っ込み、一喝」がどこに入っているか理解して頂けるかも・・

本当に書いたあなたの人格までもが否定されているのか、それとも書いたあなたの文章を批判されたのか、考えてから次の一手を打ちましょう。

お玉の所に来る人で、「馬鹿な人」はいないけど、書く文章が「馬鹿なこと」は結構ある。言っておきますが、右も左も関係ない・・・

もちろん、何を持って馬鹿と表現するかは人それぞれ、右と左では180度違うわけでしょうけどね・・・・

##わかってると思うけど、ここで言ってる「馬鹿」はたとえです。そうは表現せずとも批判されたら「人格否定」ととらえることを指してます。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
これからの NHK 平和関連番組

は~暑い。暑いのに、つい、ほだされてイラン記事を上げてしまった・・反省。(-_-)まあ、あそこで暴れてるぶんには放置しますけど・まあ、めったとない機会かも知れないので、みんなでコメントする自由、削除する自由について、色々考えてみるのもいいかも知れない・・・・お玉は、お玉と似たようなコメント欄開放型で、左翼にも門戸を開いて気軽にコメント出来るような「右翼系ブログ」を求めています。

そのいうものが出来てこそ、ブログ上の「言論の自由」は確立されてくるかな?(・・・・いいすぎか)

人気ブログランキングへ                          

 

 さて、今年もこの時期が来ました・・NHKの平和関連番組を紹介しておきましょう。もうすでに放送を終えているものもあるけど、再放送があるかも知れないので、紹介しておきます。コピペしてお友達にも教えてあげてね。

##あとでキチンと各放送内容へのリンクを貼りますね。

BSドキュメンタリー クラスター爆弾・廃絶への道

~国際NGO12日間の戦い~

7月13日(日)BS1 午後10:10~11:00

BS世界のドキュメンタリー シリーズ・核の時代

7月15日(火)~7月19日(土)BS1 午前0:10~1:00 (14~18日深夜)
7月22日(火)~7月25日(金)BS1 午前0:10~1:00 (21~24日深夜)

ハイビジョン特集 フロンティアシリーズ

「ヒロシマナガサキ」

7月31日(木)BShi 午後8:00~9:30

夏の特集 ヒバクシャからの手紙

8月5日(火)ラジオ1 午後11:20~午前2:00 ※(一部総合同時)
8月6日(水)総合 午前0:10~2:00 (5日深夜)

平成20年 広島平和記念式典

8月6日(水)総合・BS2 午前8:00~ (8:35)
8月6日(水)ラジオ1 午前8:00~8:55

NHKスペシャル

見過ごされた放射線~原爆症63年目の真実~(仮)

8月6日(水)総合 午後8:00~8:50

ハイビジョン特集 フロンティアシリーズ

アメリカの描いた“原爆” ドクター・アトミック

8月7日(木)BShi 午後8:00~9:35

NHKスペシャル 封印されたNAGASAKI

~原爆を伝え続けるアメリカ人親子~

8月7日(木)総合 午後8:00~8:50

ドキュメント 埋もれた地下兵器工場は語る

8月7日(木)総合 午後10:45~11:30

平成20年 長崎平和の日(仮)

8月9日(土)総合 午前10:05~ (11:45)
8月9日(土)総合・BS2 午前10:40~11:45
8月9日(土)ラジオ1 午前10:55~ (11:30)

ハイビジョン特集 兵士たちの悪夢

8月9日(土)BShi 午後9:00~10:50

ハイビジョン特集 証言記録 レイテ決戦 “勝者なき”戦場

8月10日(日)BShi 午後9:00~10:30

ハイビジョン特集 こうして村人は戦場へ行った

~新資料が明かす赤紙配達人の真実~(仮)

8月12日(火)BShi 午後9:00~10:30

ハイビジョン特集 BC級戦犯 獄窓からの声

8月13日(水)BShi 午後9:00~10:50

こんな「本当に」やくざなブログを最後まで読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
お玉も暇だなあ・・・といわないでね。

え~~やっと暇になったので、。ここ10日に渡りしつこくしつこく、お行儀悪く書いてきてくださっている「にゃんころもち」さんのお相手をしようかなあ。
あなたは他にも、こういう「意見」の仕方をしている自分と似たような仲間がいると思われているのかも知れませんが、こんな行儀の悪いのは「あなただけです」。
で、暇な時しか相手は出来ないといっているのに、お玉が表に出さないと知っているのに、ちまちま書いてくるあなたの「熱意」と「愛」に感服してます(*^_^*)

しかしカテゴリーに「言論の自由」を選んだ訳をにゃんころもちさんは理解出来るかな?あなたの管理人に従えないその行為は、もはや「言論の自由」ではないんだよ。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう! 今日はここに貼らせてね、長くてあほらしい話になるので・・

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

コンな事、よその女性ブロガーの所で決してやらないようにね。みんな忙しいんだから。まあ、呆れたからみんなにも見てもらおうかと・・ここ10日間のあなたのコメントを全てここに公開しておきます。

~~~にゃんころもちさんのここ10日のコメント軌跡~~~~~~~

7月17日
それ以前に
竹島放棄して漁場減らせと言ってきた張本人が、こんな時だけ漁師の方々の味方のフリですか?
本当に、困っている人々を喧嘩の道具にするのが好きなんですね。
もし本当に漁師の方々の窮状を訴えたいなら、まず、竹島について今までご自分で言ってきたことについて撤回と謝罪をしてから、というのが筋でしょう。

7月17日

ほら、やっぱり
自分に都合の悪いコメントは消すんですよね。
矛盾してますもんね。
竹島と漁業。
どっちも同じ海なのに。
まああなただけじゃなく、この矛盾に気付かない常連さんとやらの頭の悪さも失笑ものですが。
自分の間違いを認められない子供。
間違っているのは自分じゃない!世界のほうだ!
死刑反対の理由もこれなんでしょうね。
自分がしたいことして人に迷惑かけようと裁かれない世界。
ネット弁慶もほどほどに。


7月18日
まだわかりませんか? それとも
頭の悪い信者相手にイイカッコして見せたいだけで、本当は日本のことなんてどうでもいいんですか?
あるいは自分の間違い認めちゃって信者に見捨てられちゃうのが怖いんですか?
私のコメント表に出して、それに反論なり賛同なり出来ないことについて、自分でどう思います?
恥ずかしくないですか?
やとわれの反日工作員だから、なんの思い入れもなくただ日本をひたすら毀損するだけですか?
自分の発言になんの責任も持てない人に、他人を批判する資格などありませんよ。
と言ったところで、あなたには良心のかけらも無いようですから無駄でしょうけど。
あなたみたいなのがいるから、サヨは反日売国だと言われるんですよ。
レッテル貼りじゃない、事実じゃありませんか?


7月18日
別に行儀は悪くないはずです(笑)
あなたのその行儀云々、どこかで似たようなの・・・・・・・と思ってたら、消えた年金救済でのひととなりも考慮に・みたいなあれですね(笑)
あなたたしかこのやり方反対だったはずなのに・・・・・・またあなたの嘘を暴いてしまった(笑)
もしかしたら私が怒っていると思われているかもしれないので、(笑)を付けますね(笑)
あなたは自分を過大評価しすぎですよ(笑)
あなたに怒る価値なんてありませんもの(笑)
ただ、あたまの悪い自称おばさんの矛盾を指摘して、オタオタしてるのを見て愉しませていただいているだけです(笑)
私みたいなド素人でもバンバン矛盾が見つかるものですから、もう愉しくて愉しくて(笑)
でもやっぱり、間違いは素直に認めていただけたほうが、常連さんにもあなたにも、そして私にもうれしいことなんですが(笑)
怒られてると感じるってことは、悪いことしてるって自覚があるからなんでしょ?(笑)
いいかげん大人になろうよ?(笑)

7月18日
なにがそんなに怖いんですか?
私のコメントはまあ載せなくてもいいですよ、別に。
でも、今回漁業に目を向けたにもかかわらず、いままでの竹島に対する認識を改められないのはなぜですか?
支持者がいなくなるからですか?
見栄っぱりだからですか?
対馬までも韓国領と言い出したことについて非難しないのは?
韓国のことをなにも知らないくせに、主張だけ鵜呑みにするんですか?
それが反日でなくてなんなんですか?
この国の領土を大事にできない人が、どうしてこの国のことを考えられるんですか?
国土を無くして難民にでもなったほうが、いい生活ができるとでも言うんですか?
よく考えてみてください。
そしていままでの竹島に対する発言の撤回と謝罪を。
なにもあなたの全てを否定するわけではありません。
ただ、竹島に対する認識はあまりにめちゃくちゃです。
過ちを正すいい機会ですよ。


7月19日
支持者の方々も待ってるはず
お玉さんが自ら過ちを認めるのを。
ただ自分から指摘するのが嫌なだけで。
そんなくだらない馴れ合いしか出来ない連中が、政治批判することがそもそもちゃんちゃらおかしいのですが、まあそこらへんは大目にみてあげますから。
それともやっぱり支持者は反日しかいないから、そんなことしたらただでさえ低いランキングがさらに下がりますか?
逆だと思います。
反日と決別して、日本の悪い所の批判は続けつつ、日本のいい所、そして中韓朝が日本にしている行為も伝える。
要は左右のいいとこ取りですね。
言い方はよくないかも知れませんが、これが当然、左でも右でもない自然な姿でしょう。
韓は最近じゃキジを殺したり、ついには天皇陛下の写真まで燃やしましたよ。
これが許せますか?
慰安婦や竹島で韓の主張を受け入れろと言う人が、こういう韓の姿を知らないでそんなことを言っているとしたら、無責任極まりないですよ。
人の言うことを聞くのが嫌というつまらないプライドなのか?
本当に反日が目的なのか?

7月19日
一個一個丁寧にいきますか・・・・・
行儀の悪さでいえば私など足元にも及ばない、自称慰安婦含む朝鮮人。
なぜ彼らの主張は受け入れられるんですか?
単に自分のとこにさえ来なければいいということですか?
中朝批判なんかしたら私の比じゃないのが大勢来ますからね。
批判は怖いけど頭良い振り、日本を思ってる振りしたい。
だから日本を適当に叩きつつ、中朝を支持する、と。
こんなとこでしょ?
あと、誤解しないで欲しいのは、私のような者がここに来るのは、あなたが反日じゃない、と言うから、話が通じるものと思ってのことですので。
あなたみたいに好き嫌いで人を無視する子供じゃありません。
たぶんあなたずっと親や周りの人に子供呼ばわりされ、反論できずに黙り込んできたんでしょう?
だから逆に子供呼ばわりすれば相手が黙り込んで反論してこなくなると思ってるんでしょう?
もっとも、こうしてなんだかんだと理由をつけて無視されるわけですが。
はっきり反日目的だと宣言してくれれば無駄だと思ってもう来ませんし、あくまで日本を思ってのことと言うならいつまでも来ます。
私の意見のどこが日本のためにならないのか教えて下さい。
もし日本が中朝の行儀の悪さに彼らを無視したら、あなたは批判しないんですか?

それ以前に9条の精神は?
武力行使はしないが対話もしない、9条ってそんなもんでしたっけ?
自覚がないなら教えて差し上げますが、あなたの言ってることはこのままだと全部嘘になりますよ。
あと、ここは確かにあなたのブログですが、あなたは別にこのブログの王様じゃありませんから。
日本国の一市民以外の何者でもないので、そこも勘違いしないように。


7月20日
かくは一時の恥、かかぬは一生の恥、ですよ
そろそろ間違いを認める覚悟はできましたか?
それともまだ面子のほうが大事ですか?
まあじっくり考えてみてくださいな。


7月21日
本当に子供ですねぇ
言い負かされてるのは全く反論できないあなたでしょうに。
それに、二言目には自分でブログ~と言いますが、じゃああなたこそ政治家になればいいのでは?
糠に釘だか、暖簾に腕押しだか、馬の耳に念仏だか知りませんが、現にそうして負け惜しみの反応示してますし。
せっかくだから、その伊勢崎氏に聞いてみたらどうですか?
調子に乗って漁業語ったら今までの竹島発言をネットウヨクにツッコマレて困ってるんです、と。
その人がまともなら、素直に謝って撤回しろ、と言いますよ。
まあむしろ、その伊勢崎氏こそが血眼になって竹島を捨てろとわめいているから、あなたも盲目的にそれを唱えているのかもしれませんが。
だいたい、国土、領土を大事にしないと、いくら燃料が安くなっても漁師さん達の働く場所が無くなるから意味がないって話なのに、なんでネットウヨクってことになるんですかね?
いつまで自分の間違い認めずに憂国気取るつもりですか?
自分に答える能力が無いなら、常連さん達に聞けばいいじゃないですか?
まさか自演でもないでしょうに。
逆に自信があるなら、私がコメントしたら普通に公開して、どこが間違っているか皆さんで指摘してくださればいいのでは?
それができないってことは、あなたが自分が間違っているってことを知ってるからでしょう。
人を無視することしかできないあなたは、人の怒りを買うことこそあっても、平和の為の活動なんて絶対無理です。
あなたのそういう態度は、あなたがそうして名前を出す伊勢崎氏達の評価も落としていくことになる、ということを忘れずに。
その人がどれだけまともだったとしても、あなたの仲間というだけで、反日、竹島放棄、その他ありとあらゆるネガティブなレッテルがついて廻るんです。
さっきもいったけどその人がそもそもの発端なのかもしれませんが。
それと、私はあなたを言い負かしたいんじゃなく、そうしないと支持者拡大できませんよ、と言っていんだけです。
だから載らなくても関係なく、しつこくコメントしてるんです。
なんなら人に言われたからでなく、自分から間違いに気付いたことにしてもいいですよ?
もっとも暴露が怖くてそんなことできないでしょうけど、私はそんなことしませんよ。


7月23日
やれやれ
結局、あなたにとっては全国の漁師の皆さんの窮状も、自分のブログのランキングを上げるための道具でしかなかったわけだ。
最低ですね。
自分ではこの程度の間違いも認められないくせに、国に対してはやってもいないことまでやったことにして謝罪倍賞しろ、というんですからまさに狂気の沙汰ですね。
この国のことを思っているなら、たとえば毎日新聞の問題はどう思いますか?
左派では必ずといっていいほど取り上げませんね。
日本人がどんなに間違った評価されても気にしないくせに、やたらと中朝からの攻撃にたいしては、すぐに言いなりになれと反応する。
これでまともなつもりなんですからあきれます。
まああなたみたいな人がいない世の中だったら犯罪なんかおきないんでしょうね、きっと


7月24日

NoTitle
口先だけのバカブログを1000回ですか。
暇なんですね。
具体的になにを間違って、それをどう改善したのか、そこが知りたいですね。
まあ自分が間違ったことがあるなんて、実際には微塵も思ってないんでしょうが。
あなたみたいなのにたかられる伊勢崎さんとやらも災難ですね。
結局はただのかくれみのですよね。
適当に名の通った人を支持して、かわりに他の支持者に自分の支持をしてもらうという。
もし本当にその伊勢崎さんや9条、そして日本を大切に思っているなら、こんな態度はできないはず。
あなたと一緒にそれらの評判も落としていくことになるのですから。

 
7月25日
NoTitle
自分がどれだけいいかげんで無責任なことしてるか棚にあげてなにを言ってるんですかね?
少なくとも、お玉さんのような人をのさばらせている時点で、その伊勢崎さんも相当いいかげんですし、そういういいかげんな人が持論たれていられるのも、いいかげんな所がある国だからでしょう。
そんなにしっかりした国だったら、あなた方が生きる場所なんてないんですよ?
不満を言う権利があるのは当然ですが、この国のおかげで自分は生きていられる、という感謝が前提であるべきでしょう。
それがないなら国から出ていけ、と。
たかがブログですらそれをするあなたなら、わかっているはずですが?


7月26日
NoTitle
そんな暇があったら毎日新聞の変態記事問題でも取り上げて下さい。
あんな記事が配信されていたから、沖縄の婦女暴行のような事件がおこるんでしょう?
そしてさらにあなた風に言えば、事件を起こした米兵もこのような記事に踊らされた被害者で、真の加害者は毎日新聞になるんでしょう?
何故ずっと放っておくんですか?
元々多数の外国人犯罪は無視して米兵にだけ執拗に噛みついてきましたよね?
なにか米兵に私怨でもあるんですか?
あきらかに異常ですよ?


7月27日
NoTitle
あなたの場合、戦争が好きで、戦争に憧れてこういうの見に行くんでしょうね。
9条の精神もなんのその、言葉の暴力を振りかざし続けるあなたは。
完全に暴力の虜ですね。
ジュゴンが大事だから米軍基地反対とかいっても、それと同等に論ずるべき中朝の海洋汚染には批判どころか触れもしない、日米に対する人種差別主義者でもありますね。
自分が平和とは正反対の立場にいるのわかっててやってますよね?
~~~~~~~~~~~~


はい、ここまでです。
こういうやり方って右派の方々にも迷惑だと思うんだよね。戦略的じゃないから。
こんな人が歴史修正論や竹島や中国脅威論を話しているうちは・・・・・威勢のいい人達以外はついてこない。ネットは怖い、右翼は怖い、ネット言論は怖いところだと思われちゃう。 お玉達にとっては好都合だけどね。


恫喝しても反発食らうだけだということは、あなた自身がリアルな実生活で知っているはずでしょうにねえ。
そろそろおやめなさい。で、だからといってよそでこんなコトしないように。右派だってまともには相手してくれない・・寂しいぞ。

こんな「本当に」やくざなブログを最後まで読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 




 
ヒロシマのピアノ

氷

やっと食べてきたモンね。宇治金時煉乳がけ・・・白玉が~~柔らかくて絶品でした・(*^_^*)

人気ブログランキングへ                          

 

今日は被爆ピアノのコンサートがあったの。

この絵本の朗読を作者の指田和子さんが行ない、ピアノ演奏を合わせた講演がなかなかジ~ンとして良かったです。原爆でボロボロになったピアノを60年の歳月を経て調律し直し、美しい音色を出せるようにする。実際にピアノにさわらせても頂きましたが、鍵盤の上の赤いフェルトが原爆の熱で溶け、象牙の鍵盤に赤く移っているのが生々しく・・・

夏休みということで、家族連れが多く満員のステージでした。全国を被爆したピアノと共にコンサートしているそうです。機会があれば是非どうぞ。

ヒロシマのピアノ (えほんのもり)ヒロシマのピアノ (えほんのもり)
(2007/07)
指田 和子

商品詳細を見る

 
宇宙人の存在を隠蔽かぁ・

土曜日だし・・
お客さんあまりこないだろうから、タマにはアホなニュースでも・・

政府は宇宙人の存在を隠ぺい?=元NASA飛行士が「証言」
7月25日15時48分配信 時事通信

 【ニューヨーク25日時事】米航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士が英国の音楽専門ラジオ局のインタビューで、政府は宇宙人の存在を隠ぺいしていると発言。米英メディアが相次いで報じる騒ぎに発展した。
 この元宇宙飛行士は、1971年に打ち上げられたアポロ14号の元乗組員エドガー・ミッチェル氏(77)。
 同氏は23日の放送で、政府は過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠してきたが、「われわれのうちの何人かは一部情報について説明を受ける幸運に浴した」と説明。宇宙人は「奇妙で小さな人々」と呼ばれているなどと語った。
 

そっか・・やっぱり宇宙人を隠しているのか、アメリカ政府(爆)。 

昔、幽霊はいると信じているけどUFOはありえないとおもってる友人と、UFOは絶対あるけど、幽霊はいないと信じている友人とで大げんかをしたことがあってねえ・・ま、たわいないけどさ。

お玉が許せる話は「月にアポロは行ってない」までですけど・・・

因みに、幽霊に関しては・・・・「絶対にいる!!!」・・・・・

でもお玉、火の玉を見たことあるけど・・・あれは自然現象だしねえ・・怖くなかった。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 


 
自衛官の人権と命

誰ですか?あんこと練乳のかかった氷にお玉が食べられる・・などというのは!!夢にでてきそうだ・・・いまだ氷小豆の夢は叶わず・・・・う~ん食べたいよ~~

人気ブログランキングへ    

                      

 

 昨日のエントリー・・みんなどん引きしたね・・・・・だから氷小豆にしか反応しない(爆)

 そもそも海外派兵したことが問題でしょう。というお気持ちわかります。

 地位協定の話はコギトさんが書いている、自衛官がイラクで悪さをした時にイラク法で裁かれないで保護するためのもの・・ととらえれば確かに「なんやねん、それ」です。でもでもちょっと待ってよ。問題の根はもっと深い。

 地位協定問題はアメリカ軍とイラクの間での方が深刻で、地位協定に反対するイラク人がデモを起したり、イラク政府も長期的な地位協定存続は認めないといっており、今のところ具体的にいつまで延長されるのか、決まってないようです。

 地位協定はアメリカイラク間でも大事な問題として話し合われているのに、日本はなんでわたしたち国民に伝えず、国会承認はいらないなどといったのか・・さあ、良くわかんないのですが、地位協定問題を国会で取上げたら野党が騒いで国民が気がついていろいろヤバイと思ったから??

 昨日のお話をもう一回整理すると、なんで、イラクの地位協定が問題になるかといえば、日本は、国際刑事裁判所 の加盟国になっており、ローマ規定を国会で承認受けて批准しちゃってるって所。他国で悪さをした軍人をこの国際刑事裁判所で裁くってことが、地位協定があると出来ない・・けど、その軍人のいる国が国際刑事裁判所加盟国だったらどうよ??という話でいいのかな。

 ここで、うすうすみんな、気がついてるかも知れないけど~~~そう!!アメリカはこの国際刑事裁判所に加盟してないんだよね。だからアメリカは矛盾してない。だから地位協定のお陰で、やろうと思えばやりたい放題~~出来るのだとおもう。

 さあ、日本は?国会で承認とらずに行なわれなかったイラクでの地位協定というものが、国際刑事裁判所ローマ規定を批准した日本の自衛隊に通用するのか?これは伊藤真さんもお書きのように自衛官の人権の問題だとお玉は感じてる。

 イラクへの自衛隊派遣問題・・・・派遣に賛成か反対かも大事ですが・・・もっと大事なのはお玉はやっぱり「命」だと思う。

自衛官の人権や命は?誰が守るんだろう??

 日本という国は本当にアメリカの言うことさえ聞いていれば万事うまくいくと思っているんじゃあないだろうか??

「こんないい加減なことをする国、他にはありません」と伊勢崎さん、講演会でも静か~~~に怒ってました。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
地位協定と自衛隊

 あついなあ・・・・・こんな日は練乳とあんこの入ったかき氷がたべてたい・・・ああ・・書いただけで、本当に食べたくなってきた・・・・・ここは絶対に氷小豆(練乳がけ)でないとダメ!!パフェなんてこじゃれたものではダメなのよ~~お玉のこだわり・・・・・・みんなの好きな冷たいものは何でしょうか・・・

人気ブログランキングへ    

                      

 

 講演会直前の打ち合わせで、伊勢崎さんから「今日は地位協定と自衛隊の話をしたいと思います」とお聞きしたお玉は、そのお話を以前、大阪弁護士会の講演で聞いていたにもかかわらず~~~~「はあ、日米地位協定ですか?」と返してしまった・・・お陰で、講演会の中で「地位協定といえば日米地位協定と思われているかたが多いと思います」といわれてしまった・・・・・・(^_^;)

 そう、この場合の地位協定は違う。自衛隊海外派兵に伴う、派遣された国の地位協定との兼ね合いのお話・・・・・ちょうど伊勢崎さんからの質問を受けて、伊藤真さんがマガジン9条でそれを取上げたところだったと、そのとき伊勢崎さんから教えて頂き、さっそく目を通してみました・・・・・

マガジン9条 

伊藤真のけんぽう手習い塾 自衛隊のための地位協定 より

 まず、伊藤真さんも書いておられますが、伊勢崎さんが危惧していることは

自衛隊がアフガニスタン本土へ派遣されることになったら、自衛隊員をアフガニスタンによる身体拘束や刑事手続きから保護する地位協定が必要となるはずだが、そうした根本的な問題が日本で議論されないこと

 なんかね、国際刑事裁判所の加盟国に日本は去年なったらしいのだけど、地位協定のお陰でISAFの兵士は派遣された国で悪さをしても、この国際刑事裁判所に送られない・・という法を自衛隊にも当てはめるのは矛盾する・・ということらしいです。

 伊藤真さん太字で伊勢崎さんの危惧されていることをわかりやすく表現して下さってます。

自衛隊員をイラクに派遣する根拠法であるイラク復興支援特別措置法は、派遣される自衛隊員の特別手当や武器使用などについては規定がありますが、自衛隊員をイラク法からどう守るかについての規定はありません。

 自衛隊員の人権に関わる重大な内容をもった地位協定は、国会の承認という民主的コントロールを受けるべきものと考えます。ましてや、国際刑事裁判所ローマ規定の批准に際しては国会が承認しているのですから、これと矛盾する内容の行政協定が国会の承認なしに許されるはずがありません。

イラクおよびアフガニスタンにおける地位協定は、自衛隊員の権利義務に関わる重大な内容をもつ条約であること、民主的コントロールがすでに及んでいるとはいえないこと、国際刑事裁判所ローマ規定との整合性をはかる必要があること、の3点から、国会の承認が必要な条約であると考えるべきです。

 イラク、アフガニスタンへの自衛隊派遣の違憲性それ自体をまず多いに議論しなければなりませんが、それと共に、こうした地位協定への国会の承認を通じて、国民がこの問題について主体的に考え、意見を述べる機会を得てこそ民主主義国家といえるはずです。

伊勢崎さんはもっと突っ込んで地位協定への国会承認をとらなかったことについて、もっとわたしたちは声を上げるべきだと講演会でいわれていました。自衛隊をイラク法から守るという観点、みんなはどう考えますか?

伊勢崎さんもこの話を今原稿にしているそうです・・マガジン9条でまた詳しく教えてもらいましょう。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
1000個めの愛

##1000回記念に、ちょっとテンプレート変えてみましたが・・これにするかどうかは、様子見ます。

 

19日の講演会の様子が、サロン・ド・北神戸に密か~~にアップされてます。

良くまとまってますので、ぜひご覧下さい

サロン・ド・北神戸「9条の会」 つどいに350人!

 

人気ブログランキングへ                          

 

きょうでお玉ブログを書き出してから1000個目の記事になります・・・

もともと書くことは好きだったお玉ですが、本来の得意分野は素朴なエッセー・・・・・読書ブログをやっていた時代はいろいろと読み漁ってきた本の紹介と日々の暮らしを語っていたのですが・・・

政治の世界って怖いから(爆)私生活一切を出さずに、憲法と政治を中心に書こうと決めて始めて、はや3年・・・・・・この間私生活を全く出してないにもかかわらず、どのブロガーよりもすんでいる地域が限定されている自分に呆れつつも・・・・実生活において「怖い」という気持は結局生まれぬまま、先週のようにリアルなイベントをこなしつつ、また新しい企画をみんなで考えつつ・・・楽しい護憲活動を続けてます。

ただ、ネット上においては言論することへの責任とか、影響とかを目の当たりにするたびに「怖い」と感じていたのも正直な感想です。ブログは所詮ブログだとお玉は言い続けているけど、顔の見えない所で本音を語ることへの「責任」はいつも感じてます。誰に対してかといえば自分自身に対しての責任です・・・・

気持のブレや書きたくても書けない本音・・・・これを嘘をつかずに表現していこうとお玉はずっと思っていました。わからないことは「わからない」。思いこみや思い違いは謙虚に認めたい。それでも千個も記事を書いてればやらかすこともある・・・

お玉が嫌いなはずの「上から目線」を無自覚にやらかすことがある。無自覚なものの方が罪が大きい・・・だからせめて それを指摘してもらった時は、キチンと対峙して反省したいとお玉は思う・・・

 この3年間にお玉は膨大な数のコメントを頂きました・その数1万8千あまり・・・・・正義をいくら語っても、そのベースに愛を感じられない文章がお玉は苦手・・・・逆にいくら過激なことを書いても、そのベースに愛を感じられる文章には共感する。お玉の肌感覚だけで判断しているので、うちのコメント欄でのお玉基準やお玉突っ込みは、相変わらず「わがまま」ですけど・・・・

お玉の愛は 海より広くて深くありたい。(といったら溺れるからほどほどにしておけと突っ込まれたことがあるが・・・)

ということで~さあ、また明日から頑張って記事書いていきますね。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 

 
伊勢崎賢治さん講演会

何せ講演会の準備がいそがしかったので、ブログをかまう暇があまりなくて・・

お行儀が悪いから何とかしろとお玉が言い続けているネットウヨクさん(あえてそういう、)の重なる「出せ~~」の叫びは、お玉流「ぬかにくぎ」で闇に葬っちゃってます・・・・暇がないから相手出来ないってば!!悔しかったら自分でブログを開設してコメント欄も全面開放してTBしておいで。そしたら認めて上げる。

他にも勘違いな人がいるけど、お玉ンちでうまく言い負かせなかったからといって、よそで「俺は正しい」的負け惜しみ発言にのみ終始するのはいかがなものでしょうか・・・漁民の休漁今日は休漁日・・・あなたの意見(自己責任論)がそれなりに「正論」ならば、誰かがあなたをかばいに来るよ。チラシポスティングの右派左派の盛り上がりを見れば分かるでしょ。

と、いつになく厳しい意見でゴメン・・・・

昨日の伊勢崎賢治さんの講演会・・・・・・みなさん、どうだったかなあ?

自衛隊派遣と地位協定の話がなかなか興味深いので、別エントリーで今度紹介します。ちょっとまだむずかしい話を書けるだけの体力を回復してないもので・・

終りに、お玉が伊勢崎さんに聞いた質問。

「護憲派に足りないものは何でしょうか?護憲派に望むことは何ですか」

に「戦略的に平和運動を考えること」と答えて頂けてうれしかった。

ただ、改憲派の若者をどうやってこちらに向けるのかという話をもっと伊勢崎さんから聞いてみたかったなあ・・・・

え~~遠方から参加下さった愚樵さん、同じくもっと遠方から来てくださった護憲的改憲派保守のカネジさん・・お会い出来てうれしかったです。あと、昨年に引き続き来てくださったSさん・・・あれから一年・・早いね。

伊勢崎さんと飲んで話してわいわいと・・・帰りは電車で二次会へ行きがてらにお見送り・・・ネットつながりの仲間がはじめてあってすぐうち解けて意見交換し合う様子に,伊勢崎さん,ビックリしてました。でもあの時間からかえって夜中に趣味の演奏へ行こうという伊勢崎さんのバイタリティーもビックリしました!!

そして・・・・昨年の場所であると勘違いして。ついに辿り着くことが出来なかった「T先生」・・・(T_T)残念です~~~~

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
いよいよ明日

昼夜を問わずうちをず~~っと覗いてコメント下さる方へ・・・・あなた眠ってますか?ちょっと心配になってます。出来れば睡眠は5時間以上はとろうね。

お玉ごときに関わって、カリカリして・・それは時間の無駄だよ。

 

さあ、いよいよ明日です。

 

お客さん来てくれるかなあ・・・ちょっと心配です。

あと、ネットで知り合った人たちが駆けつけてくださるので、それがとっても楽しみ!!伊勢崎さんとの懇親会もとっても楽しみ(^^)

それらの報告はあさってにやるからね。

再度 明日の宣伝・・・

↓クリックして開いたページをもう一回クリックすると大きくなります

s 

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
繁華街の蝶

先週、繁華街の中をふらふらと、目の前をアゲハチョウが飛んでいました。

なぜ、こんな所に蝶々がいるのかなあ?おそらくどこかで羽化したのはいいけれど、花壇のないこんな人混みに紛れてしまったのでしょう。元気がなく、飛び方が不安定で高くは飛べない様子でした・・

蝶にばかり気をとられていたのですが、その蝶の後ろからピッタリと、高校生くらいの青年がついて歩き、両手でその蝶を受け止めるように保護して、花のある場所へ移動しようとしていた・・

他の仲間に「おまえ~~なにやってんねん??はよ、行こうや」と半ば馬鹿にされたような声を受けつつも、真剣に今にも地面に落下してしまいそうに弱った蝶を誘導していた・・・

・・・あの青年の差し出す両手に命を守ろうとする尊さをお玉は感じた・・ただそれだけのお話。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
漁民の休漁

相変わらず気持だけぱたぱた・・・・

先週は講演会のチケット販売促進のため、いろんな所へ出向いて、飲んでた・・・・おぐりしゅんは知らずとも、伊勢崎賢治を熱く語るお玉に呆れた友人は、10枚もチケットを買ってくれたりもした・・・・<(_ _)>

人気ブログランキングへ                       

  

 きのうの休漁のはなしが、また、早く自力で対策を講じなかった漁民の「自己責任」のような言い方をコメント欄でされている方がおられますけど・・・・はあ・・・

それは早く漁師をやめて養殖や釣り船や観光船への転職に踏み切るべきだったということでいいのかなあ。コメント読むそうとしか読めないけれど・・

こういう考え方をしている人はよそでは、「罵倒され」「削除され」「スルー」されるかも知れないけど、あえて、お玉はいってみたいね。

なんでそういうまず「自己責任」ありきでモノを言うのか、探ってみたい。

儲らないなら廃業すればいいのに・・・・と書けてしまうということは、その結果魚が店に並ばなくなっても、食べられなくなっても良いということだよね。

今回のデモで、自民党が票集めを狙ってる?で、その結果本当に漁師達が「助かるだけの」支援を引き出せるのならば、大いに結構。現実はそんなに甘くないから、みんな困ってるのでしょうが・

最近右派左派問わずしてお玉を「赤だのピンクだの」とレッテル貼る方々がいるから、不愉快ですけど・・・・ここは、赤旗を引用しちゃうモンね!(ちなみに・・実はお玉は日曜版もとってないんだよな・・・・・・・・・・)

今日の赤旗より

油高い 出漁できん

20万隻休漁

燃油価格補てんを 漁民大会

 「漁にでられん!」「国は燃油価格に補てん措置を講ぜよ」。全国漁業協同組合連合会(全漁連)など漁業の主要十七団体は十五日、燃油高騰による漁業の危機的状況を訴え全国二十万隻が参加し一斉休漁しました。各地で集会が行われ、東京都内では、全国から三千人以上が結集し、「漁業経営危機突破全国漁民大会」を開催。農水省前などをデモ行進し、政府に漁民の怒りを突きつけました。

 「赤字で漁に出られないぞ」「国は漁業を守れ」。会場を埋め尽くした三千人を超える漁民によるシュプレヒコールで、大会の会場となった東京・千代田区の日比谷野外音楽堂は怒りと熱気に包まれました。

 原油高で漁船の燃料の価格は、キロリットル当たり約十一万五千円となり、この五年間で三倍にも急騰。経営を圧迫し、漁に出れば赤字という状態が全国で広がっています。

 全漁連の服部郁弘会長は主催者あいさつで「漁業者の自助努力は限界を超え、瀬戸際に立たされている。生産体制の弱体化は水産食料の安定供給に支障をきたし、地域社会・経済の崩壊にもつながる」と述べ、「もはや時間はない。漁業・漁村を守る責務が国に問われている」と指摘しました。

 全国鰹鮪近代化促進協議会の早崎達哉会長、石川県漁協の岩崎富作副組合長、青森県漁協の熊谷ヒサ子女性協会長の三人が登壇し意見表明。熊谷さんは「油は高い、魚は安い。赤字が増えて出漁できない。われわれに死ねというのか」と漁業の窮状を訴えました。

 集会では、(1)燃油価格への必要な補てん措置(2)税制、金融措置における抜本的対策(3)国際原油市場への無秩序な投機資金流入の規制(4)漁業用燃油の安定供給確保―を強く政府や国会に求める決議をあげました。

5年で燃油3倍化

 全国漁業協同組合連合会によると、漁船に使用するA重油価格は七月に一キロリットル当たり十一万五千四百円とこの五年で約三倍に跳ね上がりました。一方、魚価は主に市場での競り取引で決まるため、漁業者の意向を価格に反映させることは困難です。漁業情報サービスセンターによると、イワシやサバなど主要魚種の平均産地価格は五年前の三割高の水準。世界の水産物需要の高まりで若干上昇しているものの、燃料価格の上昇分を補うにはまったく不十分です。

漁猟 

 

何でもかんでも批判して、自己責任かのように斜に構えたコメントを書けばいいってモンじゃあないと、お玉は思う。 今日は1日怒ってばっかりだったなあ・・・・明日こそは楽しい記事をかこうっと。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
今日は休漁日

三年前の9月末日にお玉ブログをはじめて・・今日の記事が995個目です・・

そう、あともうすこしで一千個。さすがにお玉ですら、何書いたか覚えてなくて、だからといって読み返すには時間がなく・・・ま、とにかく継続は力なり、これからもたのしんでここを続けていきますね。

人気ブログランキングへ                       

  

さて、今日は全国一斉休漁の日になりましたね・・・お玉の家はなぜか火曜日が必ずお魚料理と決まっているので、今日はどうしようかなあと思案中・・いえ、もちろん近海物でなければ口にはいるけど、明石の昼網って新鮮で安いお魚がたくさんで、・・こういうところに原油高騰のしわ寄せがこれから来るんだろうなあ・・・・・

この5年で漁船のガソリン代が3倍まで上がってしまって・・なのに魚の値段が競りで決まるからその分の上乗せは出来なくて、漁師の方達は心底困窮されているようです。今日の一斉休漁がなければ、主婦なお玉達はリアルにこのことを知れなかったと思う。マスコミも大きくは報じなかったと思う。

最近貧困や格差社会という言葉が先に走っているお陰か?反貧困のデモ行進をマスコミが取上げることも格段に多くなっているよね。

 韓国での米国牛輸入反対のロウソクデモもはじめのうちは日本のマスコミ、見向きもしてなくて、ハムニダ薫さん怒ってたけど、やっと浸透してきたか?ニュースでも流れて、一般の人も理解するようになってるよね。

職業不安や貧困や食品安全の問題は、右派も左派も関係ない。みんなで考えて一緒に行動出来る、言論出来る話題だよね。

やはり声を上げなきゃ、気がついてもらえない。埋もれちゃったままでは救われない・・・・

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
日本人の幸せを保ち守るのが保守

先日久し振りに友人数名と飲みに行ったのですが、
その席で「おぐりしゅん」という人の話題になって・・・

お玉がひと言「それ??だあれ??」

「え”~~~お前は おぐりしゅん をしらんのかい??」とその場の全員に驚かれてしまった・・・

で、実はいま書こうとしたら漢字も知らないことに気がついた・・「おぐりしゅん」も知らずにニュース部門にいるお玉はやはりモグリか・・・だってテレビドラマ見ないんだもん・・

政治部門とニュース部門の比較アクセス解析が出来た時点でどうするか再考します・・なので・・・・影になり、日なたになり政治部門への復帰を薦めてくださるみなさま、ちょっとだけまってね。<(_ _)>

人気ブログランキングへ                       

  

とかく、むずかしい話をわからないままに書いてしまうのがお玉なので・・・・最近いろんなブログででてきている自民と民主の二大政党制とやらに、どうもピンとこないし、応援しかねるのです・・・・お玉にとって何が大事は「憲法のお話」だから尚のこと、二大政党制には危惧してしまう。議会の2/3を得票したら国民投票になっちゃっう。いえ、もしもそうなったらなったで、頑張るよ、・・・でも二大政党で格差社会が軽減されるようにどうしても思えない。親米保守が陣取って、どんどんアメリカナイズされた格差が広がるだけだと思うんだよね・・・ということはふまえつつ・・・

最近、保守といわれる方々が格好良く見える時があります。たとえ、歴史認識や韓国中国に対する考え方では全く価値観が合わないとしても・・・です。

最近お玉が覗いていたPPFVさんところのコメント欄

「新自由主義政党による二大政党制」というある意味最悪の政治体制を待ち望む多くの左派・市民派ブロガー

お玉が記事で紹介してすぐに、PPFVさんちに「保守」の伯爵様が現れた時は、お玉は一瞬焦った。せっかくブログ閉鎖を撤回してくださったばかりのPPFVさんが悩んでしまわれないかと・・・でもそれはいらぬ心配で、民主党を支持出来ないPPFVさんと、腐りきった現自民党との決別のために民主党を今は支持するとおっしゃる伯爵さん・・・とってもいい議論をしてます。

そしてお二人が最後にお互いに遠い存在ではない、案外近いことを確認しあって終りにしてらっしゃいます・・・・

伯爵さんのお言葉

「日本人の幸せを保ち守るのが保守」

にちょっと感じ入りました。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 





 
持ち主はだあれ?

これなんだ

これ、何でしょうか??

謎の巨大タンクが漂着 米大の観測機器か 奄美大島

え~中にパソコンが入ってて、でもデーターはなくて・・

GPSと太陽電池がついてて、消火器があって~~

気象や潮流を調べるためのもの??ってニュースには書いてあるけど、

あやしい・・・でもこんなに目立つ色にしている訳もわかんないし。

何に使うものかなあ?すっごく興味津々(*^_^*)

持ち主が名乗り出なかったら競売にかけるかも知れないって・・

だれか買って!

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 

 

 

 
9条を変えても徴兵制にはならないよ。

すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


お玉は以前
9条を変えても必ずしも徴兵制にならないよ という物議かもしだしエントリーを書いたことがあります。あれから2年半・・・確信を持ってお玉は言いたいです。

9条を変えても多分(決してといいたいが・・)徴兵制にはならないよ、と・・・・・・

人気ブログランキングへ                          

 

 

堤未果さんの講演会へ先日行って来ました。彼女がアメリカで若者、特に貧困層や帰還兵などにインタビューをした内容や、アメリカ軍がいかにして若い兵士を言葉巧みに集めているか・・という実態をたくさんの聞きました・・・その聞きかじった内容をちょこっとだけ紹介。

軍事リクルーターという人たちが貧しい地域の高校を回って生徒達に携帯電話で勧誘を繰り返す・・そもそも、なぜこども達の携帯番号が軍にばれているのか・・9.11以降、アメリカ国民の情報を政府が握ることの出来る状況をブッシュが押し通したから・・・・(この法律の名前は?なんだっけ??ちょっと急ぎでこの記事書いてるのでいま調べてる暇がないです・・・・またあとで・・)

リクルーターから電話のかかってきた高校生達はおいしい話をたくさん聞きます。

「兵役終ったら、奨学金を出すよ」「職業訓練のためにいくと思えばいいさ、いろんな職種があるんだよ。」「退役後は一生医療費がただなんだよ・・・」などなど・・

これらのおいしい話の殆どが、実は巧妙なカラクリのある「うそ」

大学入学のための奨学金は5万ドルが支給といわれていたのに、実際は平均一万8千ドルの支給に留まっている。不況のあおりで大学授業料もドンドン上がっており、4年間の費用が払えず結局大学に行けない・・政府からの奨学金で兵役後に大学へ入り、キチンと卒業する率は2割を切っている・・・

職業訓練・・・・・多種多様な業種関連の仕事が選べるとリクルーターはおいしい話をしてきたけれど・実際には陸、海、空のどこかに所属し、イラクへ派遣される道しか提示されなかった・・

退役後は一生医療はただ・・軍専門病院にかかるならばという意味なので、数が限られている治療を受けたと思っても予約が一年待ちだったりすることもある・・

これら「話が違う!!」と気がついた時にはもうすでに軍との契約が出来ていて、入隊をやめることが出来ない。

##堤さんの講演会のお話をお玉風にまとめているので・・認識がおかしい部分があれば、リンク先を提示の上教えてね。

9条を変えても決して徴兵制にはならないよ・・

アメリカを見習って軍事リクルーターを養成して、ワーキングプアで悩んでいる若者達に声をかければいいのだから・・

堤さんが最後におっしゃっていた。9条も大事。でも25条の大切さも訴えて欲しい。

憲法25条

すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する 
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
 
気持だけぱたぱた・・・・・・

来週の北区9条のつどいに向けて、気持だけがぱたぱたしてます~~~

なので、この週末記事の更新が出来ないかも知れません・・・・ああ・・・ぱたぱた・・・ぱたぱた・・・

人気ブログランキングへ                          

 

 

あなたにも出来る、9条の会の作り方・・・ってなパンフを作れないかなあ・・・などと考えて、改めて九条の会のホームページを見ていると、勉強になります。

九条の会の「怖いところ」は、実は、署名活動や全国統一行動なるものを行なっていないところ・・・「え、そんなはずないでしょ、うちの近所の9条の会は署名活動やってるよ。」とおっしゃる人もおられるでしょうが、それは個々の「九条の会」が独自に考えて行動していることで、そのとりまとめを九条の会はやってないのだ。

全国統一行動ではなく交流集会という、みんなが「コンな事をやってるよ」という発表会的な場はあるけど、具体的な行動を全国統一して行ないましょう!!というものは全くないのです。

にもかかわらず・・・数がどんどん増えている~~~もうすでに7千を突破!!自民党で改憲を目論む方々の脅威になっていることだけはたしかなようです。

思想、信条、政党などのワクを越えて九条を護るという一点だけでつながった会・・・・だから「仲良しグループ」だけで会を作るのではなく、いろんな人に声をかけ、賛同者を集められたらより、いいなあ・・・・

お玉的には九条の会だけでなくとも、いろんな名称の憲法改正反対の会があっても良いと思う。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
チラシの作り方

政治部門から引っ越したのは、アクセス解析を比較してみたいということもあります。

部門を引っ越して、アクセス数や読者の傾向が変化するのかをみて、元の場所へ戻るかどうかを考えたいのです。夏が終る頃、結果を出しますね~~もともと、社会科学→読書→日記→政治と渡り歩いてきて、そのたびに新しいお客さんが今までは増えてますが・・・さあ、どうなることか。

 

人気ブログランキングへ                          

 

 

さて、チラシのお話で盛上がってますので、お玉達地域の九条の会のチラシへのこだわりなどを今日はお話ししてみようかなあ・・・・・

平和活動で使うチラシって、結構むずかしいです。みなさんに伝えたい内容がたくさんあって、つい、書きすぎてしまうし、コストをかけられないから素人がああだこうだと考えてデザインしなければならないので、本当に大変な作業ですよねえ。

たまたま、お玉のいる地域は、九条の会の賛同者の中にグラフィックデザインをされる人がいて、この方のご好意でいつも講演会のチラシ作りをしてもらうのですが・・参考になるかどうかはわかりませんが、お玉達がチラシを作る時に、今までこのプロの方からアドバイスを頂いたことを紹介します・・

まず、「あれ?、これなんだろう」と手にとってもらえるかどうかが勝負の分かれ目。だからパット見て印象に残るようにしよう。あまり文章で誌面を埋め尽くさない・

手に取ったあと即ゴミ箱行きにならない工夫・・・写真やイラストを使うこともですが、キャットフレーズも「戦争反対」のようなものでなく、おしゃれな感じを演出した文言だと若い層にも受け取って頂きやすい。これが非常に難しいのですけれどね・・

受け取って欲しいターゲットが誰なのかを決めておくと誌面を作りやすい。すでに護憲な人に受け取って頂くことも大事だが、九条を知らない人(特に若い層)に知ってもらうためのものと絞れば、あまりたくさんのことを書きすぎない方が目を通して頂きやすいと気がつける・・・

などなど・・・

今回は、印象に残って即ゴミ箱行きにしないという点には、かなり自信があります。7月19日の「北区9条のつどい」はどちらかというとお父さん方に参加して頂きたいなあと思ってるのですが・・・街頭で配った印象から言えば、結構若めの男性の受け取り率も良かったように思いました・・・

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

s

 
人気ブログランキング・部門のお引越し

人気ブログランキングFC2ランキングの部門を変更することにしました・・

お玉がランキングに参加しているのは、より多くの改憲・護憲派ボーダーな方々へ問いかけたい、読んで欲しいという思いからなので、最近の政治部門の様子からそれはとてもムリかなあと感じてたものでね・・ ・・・

どう頑張っても右派ブログの集客力には叶わない・・のはいいけれど、このままでは左派ブログは政治部門で50位以内キープも危うい・・

最近日本がアブナイさんですら30位落ちしていることで、お玉の気持を固めました・・ま、また元に戻るかも知れない・・

あと、FC2からうちを見に来て下さる方は本当に少ないので、ちょっと他に浮気したくなったのだ・FC2は上位三位までだとトップページを表示してもらえるから・・

この場合の何が一番大事?は、政治にそんなに詳しくない人にも語ってみたい・・って所だからお引越しします。え?こんなやくざなところ一度来たら二度と来ないかもって?そんなことないモン!

こんなやくざな(いえ、今日はカタギですが)ブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
神戸で伊勢崎賢治さん講演会

お玉達の7月19日の講演会を津久井先生に紹介して頂いちゃった~

 津久井進の弁護士ノート

 伊勢崎賢治さんに憲法9条の使い方を聞いてみよう

津久井センセ有り難うございます。出来ますればご友人の弁護士さん達をお誘い合わせの上、神戸市北区すずらんホールへ・・・・お暇ならば、ですが・・(先生忙しいんですよねえ。)

関西在住の方々へ

ぜ~~ったい損はさせない・・ぜひぜひ見に来てください。

来てくださった方はもれなく「お玉」に会えます・・・・・・

来てみたい方はお玉へメール下さい。

お玉へメール・・・pottykaeru@yahoo.co.jp

今喜八ログさんをのぞいたら喜八さんも書いてくださってた~

感謝です。いつもありがとう喜八さん<(_ _)>

喜八ログ

神戸市北区9条のつどい

こんなやくざな(いえ、今日はカタギですが)ブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

s

 
あなたはどこから来たの?

otama書きたかったお玉ネタを・・・・毎日新聞より

<鳥取砂丘>謎のオタマジャクシ、「オアシス」で確認otama

鳥取砂丘の水たまり「オアシス」でこのほど、オタマジャクシが泳ぎ回る姿が初めて確認された。専門家によると、オアシスで以前から生息が確認されていたアマガエルのオタマジャクシにほぼ間違いないという。夏は蒸発、浸透して姿を消すオアシス周辺で繁殖している可能性が高いことも分かった。

 自然公園財団鳥取支部によると、支部職員の林泰さん(76)が6月25日、オアシスに生えるコウボウシバに長さ約40センチほどのカエルの卵塊がひっかかっているのを発見。ゼリー状の卵塊の中でふ化直後のオタマジャクシも確認したという。2日になってオアシスの中を泳ぐ約1センチのオタマジャクシが見つかった。

 写真を見た県立博物館の学芸員や両生類に詳しい鳥取大大学院の岡田純さんは、尾の付け根にある黒い斑点や両目が離れている顔の特徴からアマガエルの可能性が極めて高いと見ている。

 同支部によると、十数年前からアマガエルやトノサマガエルがオアシスで確認されていた。6月下旬にも職員がアマガエルの成体を確認している。

 砂丘の真ん中にあるオアシスにどのようにカエルが移動してきたのか、蒸発、浸透が進んでオアシスが消失した時はどこにいるのか--など生態には依然として謎が多い。【宇多川はるか】

おたまどこから

どこから来たんでしょうかねえ・鳥取砂丘のオアシスまでどうやって卵は辿り着いてるのだろう・・暑い中、ペッタンコペッタンコと親ガエルが卵を産み付けるために砂丘をやってくるのか・・・・観光客が持ち込むってのは卵を発見されたところから見て、考えにくいよね・・・・不思議・・otama

こんなやくざな(いえ、今日はカタギですが)ブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
クラインの壷

正義を振りかざせないことがあるという話を
書かないといけない・・・
それは何故なのか、どうしても書かないといけないと思いつつ・・
うまいこと話す自信がなくて、躊躇しています。
これはお玉の勝手な思い・・

正義が必ずしも正しいわけではない。
なんだかおかしな表現ですよね。
正義は正しいから正義なのに・・

その正義は誰にとって正しい「正義」なのか・・

お玉は伊勢崎賢治さんの本を読み、講演会で話を聞けば聞くほど、 一番大事なもののために、正義を犠牲にしなければならないこともあるのだと 教えてもらいました・・・・このお話はこれからも折に触れ書きますが・・・

お玉の非常に悪い癖は、その辺の日常のけんかでさえも、
すぐに紛争や戦争の原点に結びつけてしまうところだとわかっているのです・・
でも、すぐにそういう思いが心のなかにもたげてきてしまう・・・

ネットはしんどいです・・
自分の偽りない心の内をつい、何気なく晒せてしまうから・・
言わなくていいことも、ついつい書いてしまう。
いや、そもそも何が言わなくていいことかも、自覚できないことが多いですよね。
だって、今、PCの前にいる自分はたった1人であって、
そこで正直に思うことを紡いで書いているだけなのだから・・・
本音ばかり書いていけば、誤解や曲解も生まれるし、みんなが理解出来ると思った、信じていた正義の方向性すら
他人には全く見えなくなってしまうこともある・・
疑心暗鬼にもなる、何が表の話で何が裏の話か・・どんどん見えなくなっていく・・


それでも生きてるっていいなあとお玉は思う。
今誤解や憎しみが渦巻いているとしても
生きていればいつかは、そう、いつかは
解くことが出来る誤解かも知れないから・・

「クラインの壷」というものをお玉が慕っているある人が教えてくれました・・

人生はクラインの壷のようなものだから・・
今は傷つけて、傷ついてぼろぼろになって憎んで、憎んで
もうどうしようもないかも知れない・・
でも何年か・・何十年かしたら、クラインの壷のように
もとの場所へ戻って、また憎んだ相手のことを見つめ直せるかも知れない・・・友情を取り戻せるかも知れない・・

クラインの壷・・・壷から離れた、死んでしまった相手とは決して取り戻せないけれど、 生きているのであれば、いつかはきっと・・・・

なあ、何が一番大事なんだろう? 
 

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
ペットボトルで売られている人気の水が水道水・・・

東京水ってのが、たしか100円で売られてましたっけ・・・中身は水道水。
癖がなくておいしいらしいって・・本当ですか?>都民の皆様

「その100円でこのペットボトル1000本分の水が使えます」・・・と表示されている・・ってこれも本当ですよね。う~~ん強気だ(-_-)東京都水道局。

 さて、昨日、堤未果さんの講演会へ行きました。アメリカが徴兵制度を使わずににいかに効率よく若者を軍隊に送り込むかという話は、「やはり」という思いと、そこまで、酷いのか・・という絶望で・・怖かったほどです。
その内容はまた追々語るとして・・

今日はその中ででてきた水のお話。

ペプシが販売した「アクアフィナ」なる水の中身が
実は水道水だった・・・という話。
この商品は全米で売り上げ第一位の商品だったそうで・・
先ほどから検索してますが、日本の新聞でこの話を報道しているところを今のところ見つけられてません・・・・
なんでもペプシはこの事実を認めてなかったそうですが、米国監視NGOのCorporate Accountability International「企業の社会的責任を追及する国際組織」からの指摘を受けて、認めたそうです。

アメリカのお母さん達はこのことにたいそう怒って、訴訟を起すぞとペプシ側に詰め寄って、で、今ではボトルに「水道水」を使っていると書かれてあるそうです・・・・・ それでも売れるのか??きゅうり味とか、ブルーハワイ味とかの奇妙なペプシ売るのはやめて、まともなミナラルウォーター作ってください。>ペプシ関係者さま・・・

六甲のおいしい水の成分表示がちょっと違うくらい・・大したことではないと思えるお話・・

さすがアメリカ、スケールが違います。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
戦争を論ずる・・寛容について・・
今朝の朝日新聞の読書欄の書評が気になったので、紹介します。
戦争を論ずる―正戦のモラル・リアリティ戦争を論ずる―正戦のモラル・リアリティ
(2008/04)
マイケル・ウォルツァー

商品詳細を見る

 

この本の紹介を刈部直東大教授が書いておられます・・・・ちょっとだけ最後の方を紹介

人間性を根こそぎにする苛酷な暴力に対しては、軍事力の行使も含む、国際的な取り組みを通じ、その抑制に努めなくてはいけない。アフガニスタンとイラクをめぐる主張も、そのように論理をたどれるだろう。

平和主義の理想論は、みずからの手を汚すことを避ける結果、暴力の横行を容認してしまう。そのように逃げることなく、人類の悲劇を防がねばならない、ぎりぎりの場面では、必要悪としての軍事力を用いる。罪の意識との葛藤に耐えながらそれを選択する強靱な論理を、この本は政治家と市民とに、厳しく求めるものである。

平和主義者には耳の痛い話です。読んですぐに伊勢崎賢治さんの講演会を思い出しました。ぎりぎりの場面での軍事力の選択、そして市民の犠牲をなくすために、和平のために、交渉側は正義を振りかざさず、テロリスト達と妥協点を見いださねばならない現実・・・

現実を知って、日本の国際貢献を考えたい。伊勢崎賢治さんに惹かれる人たちは右派であれ、左派であれ、日本国内だけではなく国際的な視野で、お玉に語って下さる。間違わないで欲しいのは、他国と全く同じような「貢献」をする必要は、ないということ。日本は戦後60年以上海外で武力行使をしたことがない、集団的自衛権を持たない、特異性があり、九条を持っていることを最大限に生かしたパフォーマンスが出来る国であること。これをもっと日本人が自覚すれば・・・・

アメリカ一国にだけ目を向けず、もっと大きな視野で考えたい。てな話はまた、じっくり書いていきます。

マイケル・ウォルツァー氏・・・・他にも「寛容について」という本を書いてるそうで・・題名的にお玉が惹かれることばですので・・・これも読んでみたいよな。

寛容について寛容について
(2003/12)
マイケル ウォルツァー

商品詳細を見る

 こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 

あ、そうそう!!今日は伊勢崎賢治さんの誕生日です。(*^_^*)

おめでとうございます~~~

自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論
(2008/03)
伊勢崎 賢治

商品詳細を見る

 
お玉達地域でやります!伊勢崎賢治講演会

古くからの常連右派さんから講演会に来てくれるかも~とメール頂きました。お玉にも会いに来るって・・カンド~~でもかなり恥ずかしい・・(^^)
で、宣伝もかねて、しばらくはトップに貼っておくべきとアドバイス頂いたもので・・
~もしも7.19に来て下さる方がおられましたらお玉までおしらせください。
熱烈歓迎!!します・・

↓ ここへメール下さいね。  

お玉の部屋

ポスターがちっこすぎて、字が読めないというクレームが入りましたので・・

ここのサイトが大きく宣伝してます。

サロン・ド・北神戸 「九条の会」

「第3回 北区九条のつどい 伊勢崎賢治氏 来る」

k

お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 


 
週末

何故かうちの庭周辺で鳴くウグイスは「ホ~ホケキョ」がいつまでたっても上手にいえない・・・「ホ~ホホケキョ」 ホが一つ多い・・・・もうかれこれ一ヶ月・・

 朝から読んでいて、気になったブログ記事を二つ紹介。

 きまぐれな日々さんが 本当のことはネットでなければわからないか? とお書きですが、ほんとに・・・ネットだけで全てがわかるわけではないし、逆にネットでしか得られない情報もあるわけで・・・・いろんな方向にアンテナ立てないと、本当のことなんて、わからない・・・・いいこと書くねえ・kojitakenさん・・・

 政治の話と言うよりは憲法の話を書き続けているお玉だって、ネットだけの世界で言論しているわけではなく、憲法のことでリアルにいろいろな分野の人の話を聞いて、お勉強を続けてます。あれもこれもは書けないので、やはり軍事と平和と憲法のことにこだわり続けるけど、いろんなブロガーから教わったり、ここのコメント欄で学べることも大きいです。

もうひとつ・・PPFV BLOGさんが 新自由主義政党による二大政党制」というある意味最悪の政治体制を待ち望む多くの左派・市民派ブロガー と書いているのをみて、ああ、お玉ほんとに最近政界の話を書けなくなってるよなあ、と反省しきり・・・・

##出来ればこれからもじゃんじゃんTBください・PPFVさん・・・・・

さあお玉の方は・・今週末はこのままビラ配りの話で終始するのでしょうか?

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
もしもビラ配りでお玉が捕まったら・・・

その昔、まだ村野瀬玲奈がコメンターとして大活躍していた頃・・・・玲奈のすごさを見せつけてくれたのが

このお玉記事のコメント

ライブドア版お玉ブログ2006年3月18日

立憲主義を支えるために声を上げ続ける

この記事の時にはまだポスティングで罪になるなんて・・うそやん、・・・・だったのにねえ・・・ただ、この時のコメントがきっかけで親しくなって、あのころ、まだまだ純情だった玲奈を政治ブロガーとしての悪の道(いえ、平和への道)に引きずり込んじゃったのは・・・・私と某友人・・(^_^;)・・・

ま、その玲奈が「お玉さんも書こうね」と優しく圧力かけてくるので、本当はしばらくさぼろうかと思っていたけど、がんばることにした・・・・・コメント欄の盛り上げをよろしく、常連様方・・<(_ _)>

その前に・・ポチッともよろしく~~~

人気ブログランキングへ                          

 

 さて、先日、ちょっとした集まりのあと、いっしょに食事をしていた弁護士さんに「私がビラ配っていてもしも捕まっちゃったら弁護してくれる?」と聞きましたところ・・「もちろんしてあげる」(*^_^*)

「でも、最近はむずかしいから(気を付けろよ)」って・・・そっかあ・・やはり捕まったらお家には帰れないかも知れないのかあ・・・・まあ、住民の人に注意されたら「ごめんんなさい、もうしません」ってとりあえず謝っちゃおう、、、、オートロックなマンションにはもちろん入らないし、各戸にポスティングしに行ったりも今までだってしたことないし・・・・

そもそも別にどこの反対運動にもましてや政党にも属してない、九条関連で平和イベントでお手伝いしているだけのお玉がたかが講演会のチラシ宣伝活動で、捕まるわけないよね・・・などと思いつつ。

この報道に目が点・・・・・・・

集合ポストへ議会報告投函 共産市議に住居侵入容疑

東京都国分寺市の共産党市議が、同党市議団発行の「市議会報告」を市内にあるマンションの集合ポストに投函(とうかん)したとして、東京地検八王子支部に住居侵入容疑で書類送検されていることが2日、分かった。この市議と共産党国分寺市議団は「オートロックのドアの外側にある集合ポスト周辺は事実上、だれでも出入りできる。ここへの投函が罪にあたるはずがない。市議会報告の配布は市議活動として必要な行為だ」と批判、不起訴処分を求めている。

 書類送検されたのは、幸野統(おさむ)市議(27)=1期目。

 小金井署によると、市議は5月18日午後5時ごろ、国分寺市本多1丁目のマンション1階の玄関にある集合ポストに党市議団発行の市議会報告を配布するため、マンションの敷地に侵入した疑い。敷地には、関係者以外の立ち入りを禁じた張り紙があったという。

 幸野市議によると、当日、市議会報告を投函中に、マンションの住民1人から注意を受けた。この住民とは初対面だったが、注意されたため「投函をやめる」と話したという。しかし、納得してもらえず、この住民と一緒に近くの交番に行ったとされる。その後、同署はマンションの管理組合から被害届が出たのを受けて6月9日に書類送検した。

 ビラ配布をめぐっては、東京都立川市の自衛隊官舎で反戦ビラを配布した市民団体のメンバーが住居侵入罪で逮捕・起訴され、今年4月に最高裁で有罪が確定。また、同葛飾区のマンションでも、共産党のビラを配布するためにマンション内に入った住職が同じ罪で逮捕・起訴され、東京高裁で有罪判決(昨年12月)を受けて最高裁に上告中だ。いずれも集合ポストへのビラ入れではなく、各戸の玄関ドアにビラを入れていたケースだった。

 最高裁は立川の事件の判決で、憲法が保障する「表現の自由」も無制限ではなく、「公共の福祉のために必要かつ合理的な制限を受ける」と指摘。そのうえで、塀で囲われた官舎の敷地や各戸の玄関前までは自衛隊側が管理しており、関係者以外の立ち入りを禁じる表示があったことや被害届が出ていたことを重視するなどして、「管理者の意思に反して立ち入り、住民の私生活の平穏を侵害した」と結論づけた。

 ただ、最高裁判決でも、国分寺市議のようにオートロックの扉の外にある集合ポストにビラを入れた場合にどう判断すべきかについては明示されていない。また、この判決が商業ビラと政治ビラを区別しなかったため、憲法学者から批判の声が上がっていた。(石川幸夫、田内康介)

みんな、「共産党」だったからとか、「市民活動団体」だったからとか思ってるかも知れないけれど、そのうち、捕まる対象が、不動産屋さんだったり、ピザ屋さんだったり、私学や塾関連の募集チラシを配った人だったり、趣味の教室案内のチラシ配った人だったりしてくるかも知れないと気がついてるかなあ・・・・

しかも、気に入らない人はすぐ通報されるけど、そうでない人はお目こぼししてもらえる可能性とか・・・あるんじゃないかな?

オートロックの外にある集合ポストすらダメなのか・・・これですら下手すれば捕まっちゃうのか・・じゃあ、怖くて「普通の」おばさんには、何も出来ないね。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。