2017/03
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
菊池誠さんとつぶやく・・
 え〜息子ポッティーから、「かあちゃん、そんなリベラル全体と違うこと書いて、炎上しないの?」と心配してもらいましたが・・ただただ人の上っ面を人格攻撃したりすることではなく、どうすれば良い方向に向かえるのかを議論するのは、たとえコメントが数百付こうともそれは炎上ではないのだと教えております・・まあ、いまどき、ブログではそこまで盛り上がりませんけど・・うちのコメンターの方々はそこら辺、皆様良く熟知されてて、いつも愛のある本気コメントばかりで。本当に感謝。

 江川昭子さんがリツイートした想田和弘さんのつぶやき 「 募集してみるか。「入試を中止すると体罰問題の解決になる」と信じる人は、その理由を説明してください。あと、「教師全員を他の学校に異動させると体罰問題の解決になる」と信じる人は、その理由も説明してください。僕には全く分かりません。」に対し
お玉は「 論理が変。解決になるかどうかではなく、体罰も必要というムードの漂う学校への何も解決方針が出ていない今、今年の入試を何故やれるのか、がわからない。」
「橋下憎しは別にして。体罰を経験した人やその親の思いは、クラブ内の体罰は時には必要だと思っているムード漂うこの学校の、徹底的な問題意識の改革、それを長時間かけて行う事だと思う。その足がかりすらまだ何も出来ていないのに、何で、来月入試をやれるのか?」
と返信したりして、昨日は1人「暴れまくって」いましたが・・


見かねた菊池誠さんが夕方お玉のお相手をして下さいました。

きくまこ「このまま試験をすることと試験をやめることのどちらも受験生への影響があるわけですよね」

お玉「私は一貫して、今年に限っては入試するのは意味が分からないと言ってるのですが・・だれもそこには触れようとしないから。橋下批判ばかりで。」
きくまこ「僕は橋下さんがどうでも関係ないです。やってもやらなくても受験生には影響します。やらないと途方に暮れる受験生はいる。試験をするかどうかは早く決めなくてはならないけど、来年度の体制は4月までに決めればいい」

きくまこ「試験をするかしないかのほうが、問題としては先に来るんですよ。来年度の体制は4月までに変えられるかもしれないし、変えられないかもしれない。途方に暮れる受験生は途方に暮れさせるのがいいのか、試験はやってしまうほうがいいのか 」

きくまこ「公立高校の定員が突然減るのは、それはそれで問題ではない? 定員はどこかで吸収するんでしたっけ?」

お玉「一応スポーツ科のある他校がまだあるのですが、途方にくれるのは確かだと思います。」

きくまこ「このまま試験をすることと試験をやめることのどちらも受験生への影響があるわけですよね」
「試験をするかしないかのほうが、問題としては先に来るんですよ。来年度の体制は4月までに変えられるかもしれないし、変えられないかもしれない。途方に暮れる受験生は途方に暮れさせるのがいいのか、試験はやってしまうほうがいいのか 」

お玉「生徒を入学させた後の展望が何もないのに、入試をするというのがどうしても、理解できないのです。」

きくまこ「スポーツ科のある他校がその分の定員を引き受けるのでないかぎり、志望する生徒の機会を奪うことは間違いないですよね。「それに見合うだけのメリットか」というのが判断基準のはずです」「 それが理解できなくても、そのことと「スポーツ科に入りたい生徒の機会を奪うこと」との比較であることは確かでしょう? 後者はどのように理解できたんですか? 理解できないもの同士の比較? 」「「機会を失う生徒がいること」と「現時点で展望が見えないこと」との比較をしなくては意味ないですよ 」「展望に関しては、どのみち在校生はいるわけで、新入生を迎えなければ問題は解決かというと、問題が2/3くらいに減るだけですよね」

お玉「展望が見えない中で入試をすることは、スポーツ科全体の体罰容認ムードを肯定することになると思えるのです。違うのかなあ」

きくまこ「容認になるというのがわからないな。つまり、在校生もそろってダメだといいたいの?」「在校生のことはどう考えてる? それはひとつの肝だと思う。「在校生も悪い」なのか「在校生は悪くない」なのか」「入試を単に「体罰容認ムードを肯定」の象徴と捉えるだけでは、受験生がかわいそうだと思うけどな。展望が問題なら、在校生をどう考えるかも議論になるはず」「展望がないなら、在校生も放り出したほうがいい? 」

お玉「そうではなく、在校生も含め「いかなる場合もクラブでの体罰はだめだ」ということを考えていくのでは?」

きくまこ「はい、それだったら新入生がはいってきてもいいんじゃない?」
「入試を単に「体罰容認ムードを肯定」の象徴と捉えるだけでは、受験生がかわいそうだと思うけどな。展望が問題なら、在校生をどう考えるかも議論になるはず」

お玉「象徴ではなく事実かと思うのですが。体罰と本気で向き合って、それでも入試を使用という話を来年なら出来るでしょうが、今は無理だと。」

きくまこ「じゃあ、在校生は「ダメな状態に置いておくのもしかたない」ということだよね 」

きくまこ「まあ、ちょっと意地悪を言っただけです。僕は受験生のことも考えたほうがいいと思いますが、確固とした結論はありません」

お玉「いえいえ、こういう発言聞きたかったんです。リベラル有名人、誰もそこに触れないんだもん(涙)」

お玉「子どもの自殺から僅かに一ヵ月、事実が表面化したのはつい最近・・体罰した先生を庇う発言や署名活動しようという動きなどまである中で、いま入試かと・・納得できなくて。 」

きくまこ「それはつまり、「在校生や現在の父兄もダメな連中だ」と言っているわけだよね」

お玉「すみません、あの学校の体罰容認を未だに言う父兄や生徒に対して、そう言ってるかも知れません」

きくまこ「ありていに言うと、そう言ってるよね。「在校生もどうしようもないから、そこに新入生を入れるのはよくない」と。人はなかなか完全なリベラルにはなれないっすよ 」

お玉「いじめも体罰も、ましてそれで自殺をしてしまうなんて・・絶対に許せないのです。」

きくまこ「ああいう暴力は洗脳の道具ですから、そりゃみんな洗脳されるわねえ。リーダーだけを殴るなんてのは、洗脳そのものですよ」

お玉「ほんとうに。仰るとおりで。」

きくまこ「体罰ってか、「罰」ですらないもの。暴力による支配の問題ですから」

・・・このあと、池田香代子さんが「父兄」に反応して、お話は別方面へとスライドしていったんですが、それはまた別のお話として・・

橋下市長の態度や言動に惑わされて、本当に大事なことが語れていない気がしているのは私だけでなく、今朝の尾木ママのブログにもそのことが呟かれていました。

尾木ママのブログ
">より
「市長発言に振り回されないでね」
大阪市長の 発言に 
その都度 
振り回され 
発言のみ批判したり
生徒が犠牲者と言いながら 
自殺した生徒と遺族の悲しみ 我が胸に受け止めない大人
多すぎないでしょうか!! がっかりですよね」



夜にまた投稿します。



人気ブログランキングへ




 
Secret
(非公開コメント受付中)

学校や市教委がまったく出てこない謎
橋下市長がどうしてもニュースでは注目の的になり、よくもわるくも言動がキャッチーで印象が強くなりますので、橋下が主役みたいになってしまって、かんじんの学校や市教委が何をやっているのかが見えないもどかしさを私も感じています。そもそも、学校や市教委が事件を重く見て適切に対処していたら、橋下市長にこんな形で介入されたりしないで済んでいたでしょう。
常日頃、文化の多様性が大事というリベラルな人たちが、今回の件では中学浪人したら人生落伍者になるといわんばかりの決めつけをするのもひっかかります。

高校ですが、NHK学園というのもありますし、また大検もあります。中学から高校へすんなり行けなくとも、高校でいったん挫折して中退しても道が閉ざされるわけではないことを、大人が子供に教えてあげたほうがいいのではないでしょうか。一浪して高校生になる学生がいてもいいじゃない、という風になったほうが私はいいんじゃないかと思います。

高校の体育科を目指すようなタイプの生徒にとっては、高校でのクラブ活動こそが目標で、それが事件によって閉ざされるのはきつい、という意見もありますが、スポーツだって、高校のクラブ活動だけではないでしょう。というか、それだけがすべてじゃない、と、一応は大人が言うべきなんじゃないかな。(橋下市長は落としどころを探っているとは想像できますが)


じゃあ橋下さんになったつもりでこんな提案してみます。

桜宮高校の入試を認めます。
ただし今後桜宮高校で体罰が発生すればすべての公式戦への参加を1から3年禁止します。
また教職員がこれに対し隠蔽または放置したと外形的に判断される状況が発生した場合、桜宮高校は廃校とします。
全教職員、生徒及び入試希望者並びに保護者全員が同意を頂けた時点を持って入試を行います。

こんな提案がされた場合、躊躇なく同意出来る人はどれくらいいるでしょう。
橋下さんが言っていることのえげつなさ並びに反対する人が体罰をどう考えているかを明らかにするにはこういう提案もあって良いのかな?


想田和弘さんのつぶやき 
 あれですね…実は、すげーかちんときた…反応しても仕方ないかなと思ったので、スルーした…典型的な釣りなんだもの…嫌になる…で、わかったんだけど、私はリベラルな人って、嫌いなんだ と…ずーっと、感じていたけど、確信した…あれなんよね…小ばかにしてるんよ、リベラルな人に共通感覚…この先もリベラルな人は、感覚的には、信用できないとメモした…
 体育科があることに不思議に思わないんですかね…公立に必要なのかなぁ
 体育科の生徒に責任がないって…ほんとに…みんな思ってるんですか?あの学校の体質は、中学校の進路指導もみんな知ってたと思いますよ…16年も同じ学校の部顧問をしていたのは、あの顧問だけなんでしょうか…バスケ部の指導法を他の部の先生が見てないとおもいますか…卒業生が全く知らないとおもいますか…バスケ部員が知らないと思いますか…知ってて、自分のところに来なけりゃいいと思ってたんですよ…こわいこわい…で、卒業してから、あの先生の指導はよかったって、何食わぬ顔でいうんですよ…関係ないから…私、体育会でしたから、どんなに理不尽だったか、想像つきます…ま、変わらんでしょう…

 リベラルな人は暴力の支配を嫌うのに、今回に関して、なぜ、こんなに鷹揚なのか、わかりません…たぶん、私には、一生わからないんでしょう


人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。