2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
小沢党首留任

この頃コメントが多くて・時々コメントを表に出し忘れるようです・ごめんなさい・おかしいと思われるときは遠慮なく問い合わせてください。


m(_ _)m


やっと秋らしくなってきました。お玉のすんでる神戸市もやっとこさ紅葉の兆しが見えてきた・・・あと、二ヶ月足らずでお正月とは・・ぜんぜん思えませんね。


とりあえず、本日もポチッとお願いいたします~~m(_ _)m



小沢さんが民主党党首に戻るようです。戻った限りは自民党ときっちり違いを出して、頑張って下さい・・・・・・お玉が驚いたのはブロガーやコメンテーターによって、小沢さんへの理解の仕方がものすごく違う事。


皆さん小沢やめて、民主党はこうなるべきとか、小沢は続投してこうするべき・・とか言われてますが・・・正直、お玉にはわかんない。


ただただ、不安なだけ・・・護憲派お玉としては、民主党の事を信じることができない。天木直人さんが言うように、社民党の議員と一緒になって新党立ち上げてくれた方がまだ安心するかも知れない・・


お玉はどう判断して良いか分からない、何が良いのか分からない・・そのときそのときの状況で、連立組もうとしたり、護憲派になったり、改憲認めたり、自衛隊派兵の定義を変えたり・・・そんな事をやってる民主党という枠組みを信じられない。


先日来何度も書いてます。お玉はこの民主党という枠組みが信じられないのです・・・余りにも思想信条が異なってないでしょうか・・こんなのでこれからの国会はどうなるの????


それでも民主党がやってくれたのかな?一つ良いことがあったね。


津久井さんがお喜びです!!


津久井進の弁護士ノートより・・


たった今,被災者生活再建支援法の改正について,与党と民主党が合意し,見通しが立ったというニュースが舞い込んできました。

 ヤッタゼ~!!!


改正された内容の要旨は次のとおりです。

◆全壊住宅の再建の場合は300万円を渡し切りにする。
   →単純明快!使いやすい!

◆使途は一切問わない。建物本体の資金にも使用可能。
   →悲願だった建物再建資金への公的支援を実現!

◆年齢要件を撤廃。年収要件も撤廃
   →実に思い切った要件緩和!

◆能登半島地震,新潟県中越沖地震,台風11,12号も救済
   →遡及効を認めた画期的な英断!



わたしは嬉しい,とにかく嬉しい。


こういう地に足の付いたことから正していくことこそ「政治」です。

 災害復興のミッションをきちんと心に留めて,勇気ある実践をなさった議員の方々に敬意を表したいと思います。
 市民運動を展開されたみなさんにも感謝をしたいと思います。

 もちろん,これも参議院選挙の結果にほかなりません。


お玉もうれしい!!ちゅうことで、津久井先生の本紹介しておきます~~








災害復興とそのミッション―復興と憲法災害復興とそのミッション―復興と憲法
片山 善博、津久井 進 他 (2007/08/23)
クリエイツかもがわ

この商品の詳細を見る



otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。ちょっとは復帰したか・・もともと理詰めは得意じゃあないです。言いっぱなしでお玉な記事ばっかでかいてて、ごめんなさい。 それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい


 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

でもこのままではいけない
お邪魔します。
私も民主党を信じることはできません。
しかし,今,最優先事項は自民の一党独裁体制を崩して,政治を国民のものにすることだと思います。
そうなれば,だんだんと多くの国民が自分にピッタリくる政党が存在する状態になっていくのではないでしょうか。


同感!
>候補者の選定の段階から、わいわいがやがやとみんなで話をしてきめていくような

いいですね。大賛成!


政局ではなく政治を語ろう
こんにちは。イチローくん迷走の謎解きなど、どーでもよい。人物月旦も、さして重要ではない。んなものは、政治ではない。んなものにうつつを抜かす政治ブロガーは、ソーイチローくん並の外道でしょう。本道を行こうじゃありませんか。僕らは、日本国憲法を戴く、代議制間接民主主義国家の主権者である。論じるべきは、イチローくんの思想信条であり、政策である。ちょっと調べれば、すぐに分かります。で、賛成ならば、支持すればよい。反対ならば、批判すればよい。ある部分で賛成で、ある部分で反対なら、是々非々で臨めばよい。それが、政治だ。政治を難しくしてはいけない。難しものと捉えてはならない。それでは、たとえ政権交代が成ったとしても、「知らしむべからず由らしむべし」のボス支配政治は終わらない。


将来的に俺が実現したらよいと考えるのは、国民の側から自発的に作り上げる政党ができることですね

候補者の選定の段階から、わいわいがやがやとみんなで話をしてきめていくような

沢山の困難なことがあるとおもいますが、本来の理想的な民主主義とはそのようなものではないでしょうか?

現在の野党がうつ対策としては意見が分かれるかもしれませんが、共産主義・社会主義を名実ともに捨て、労働者を擁護し社会福祉を充実させることをテーマにまとまるべきではないかと思います。

ものすごく、主観的な意見ですが、野党は名前で損をしていると思います


答えは、来日中のデイビット・ロックフェラ‐に聞いてください。


ではどうすれば?
>お玉はこの民主党という枠組みが信じられないのです

ネットで見る限り、左右問わずほとんどの人は「自民党も民主党も嫌い」ですね。
ではどうなればいいのでしょう。
社民または共産党の単独政権はありえない、という現実を直視するのがまず前提になります。

自民・民主どちらにも投票しなければ、基本的には公明党があるので自公が勝ちます。そして自民が小選挙区制を変えない限り、野党は主義関係なしに民主党としてまとまり続けるほかありません。

1民主党に政権交代する
2民主党が自壊し、自民党が小選挙区全議席を取る翼賛状態
3大連立による翼賛状態(左にとってだけでなく、右にとっても悪夢であることをお忘れなく)
4ずっとこのまま

以外に、選挙や政党活動を通じた道はないです…武力革命や、国民の過半の署名運動による無血革命で「全政党解散、現職立候補禁止の両院総選挙」がなされない限りは。

どこかに行きたければ、
○今自分はどこにいるか
○目的地はどこか
○次の一歩をどちらに踏み出すか
がわかっていなければ迷走するだけです…ひたすらイヤイヤ、と叫んで泣いている子供は、正しいとしても何も生み出すことはありません。

そして、「ずっとこのまま」もまたありえないです…政権交代がもう十年もなければ、民主党は意味を失って自壊し、あとは翼賛自民による改憲があるだけでしょう。

自民党も民主党も嫌いなら、政権交代か自民独裁の、どちらかの道が政界再編につながることを願うほかありません。大連立も再編の可能性の一つですが、それは選挙とは無関係なのでどうしようもないことです。
長文失礼しました。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「きれいごと」を辞書を引いて見てみると?うわべだけがりっぱで、実のないこと。 ?手をよごさずにできる仕事。と出ていた(小学館『新選国語辞典』)。この「きれいごと」という言葉、ことばヅラはたいへんに“きれい&
医者は、一人の尊い命をすることができるが、政治家は国家国民の多くの人を救える可能性がある。アメリカは本当にテロと戦うことを行えているのだろうか。日本は、テロと本当に戦えているのだろうか。単にアメリカに利用され、アメリカから油を買い、アメリカに油を与えて
こういう事故もあります。<九電川内原発>男性作業員が転落事故、額に放射性物質汚染11月4日1時57分配信 毎日新聞
07年11月06日 火曜日 昨日の新聞とTVと民主党 民主党が揺れている。 庶民が外野で見ていると、民主党は自民党の作戦にはまり込んだ感じがする。1・ 実際に二人の間で何を話したかは等の本人しかわからない。スーパモーニングに二人の主張の食い違いのテロップがあった
【たくさんのアクセス&クリック&TB、本当に有難うございます。m(__)m お陰様で、先週は25位枠から脱落していたのに、少し上に行くことができました。(ほっ)もう一つのランキングも、2位に。 政治的に重要な時期なので、当ブログも含め、リベラル&平和志向系ブログ
[マスコミの傾向] 一昨日だったと思うが、某政治家のブログで気になる記事を見つけた。 彼がもと所属していた学生のグループが、沖縄自決問題で集まった人達の数を一人づつ調べたところ、公称の11万より遥かに少ない1万6千人位しかなかったこと。(これは今までの報
小沢一郎の辞任劇。大騒ぎした挙句、結局元の鞘に納まる模様。他人事ならそれもよかろうが。しかし、小沢一郎と民主党の関係は他人事なのだろうか? 私たち選挙民と小沢一郎&民主党の関係も、小沢辞意撤回で元の鞘に納まるか? これは
 小沢さんの続投が決まったというニュースが流れたらしいので、ほっとしたところですが、今回の事件の流れの中で、小沢さんの続投を祈りながら、ずっと考えていたことがあります。 またまた、私の考えすぎかもしれませんが、小沢さんが、辞任表明という大きな舞台を作って
あきれた政党民主! 少しくココの中味を見てみよう!  少し古い記事である。*****「東奥日報」********http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/seikyoku/20031207.html 民主党内で5グループが主導権争い/保守系から左派まで幅広く  衆院選躍進で衆参計二百四十人
朝も晩も、多分昼も、テレビまで大連立の話でもちっきり。 もともとあった話しで、ご近所さんまでいつか口にしていたくらいですが、ここまで話題に上り、大政翼賛状態を招くという危惧が識者の口から語られ世論の多くが反対し
「検証・憲法第九条の誕生」岩田行男著昨日、「日本の青空」をみて感想を書いたのですが、実はこの映画の副読本とでもいえる本を薔薇豪城さんから紹介いただいていました。(この記事のコメント欄のところです。)興味をもったので、知り合いの本屋さんに無理を言って一冊..
小沢さん騒動とか、あまり言及したくないのだけど、これだけは言っておきたい。福田さんが大連立を提案した根拠として、衆参逆転の現在では法案が通らないからだ、と言ったそうだが、私はそれでいいと思う。そもそも現国会は参議院選挙で明確に自民党政治にNOをいった結果..
 欧米では政権党には厳しくがジャーナリストとしては普通のことのようだ。そうでなければチェック機能も果たせずジャーナリストとしての甲斐がないということなのだろう。  ところが日本では逆で、与党には甘く、野党にはやたら厳しいのが日本のマスゴミである。  さっき
 いよいよ解散総選挙が近づいている感じがする。福田にとって時間は敵。ご祝儀人気のメッキは時間と共にはがれまくる。(笑)  現在各種裏世論調査(本物の方)で民意を測ってるのかも知れない。新聞・TVなどいわゆるマスゴミでは決して出さない本物、精度の高い世論調
 大和ごころ。ときどきその他さんの「小沢一郎の株が上がるだけ」のエントリーに触発・インスピレーションをもらいました。このバナーはわれらのブログ仲間とくら多香子さんに僕からの熱い連帯の気持ちを込めて贈ります。表題は「民主を励まし~」となっていますが、むしろ
(人気blogランキング参加中。)小沢氏は結局民主党代表に留任することになりました。小沢氏は、いいところまで攻めながら詰めが甘い悪癖をまたも出してしまったことになります。民主党はやはりだめだ、小沢氏は終わった
小沢氏 続投濃厚に 「党まとめて政権交代に導きたい」 (産経 2007/11/6)民主党シンパの皆さん、おめでとうございます。天の岩戸が開いたようですね。それにしても、余りに馬鹿馬鹿しい結果ですね。茶番劇です。保身に走った民主党。変化へのダイナミズムを生み出せなかっ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。