2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
頑張ってるのは民主党だけではないんだよ。

さ・・さすがに陰謀論はやめておきたい・・・日常会話のネタになら良いけど・・政治ブログやってるんだし・・でもコメント欄でこんな話もあるよ、程度に書いて頂くのはオッケーです・・でもなるべくやめて欲しい・・



とりあえず、本日もポチッとお願いいたします~~m(_ _)m




ちょっとゴンタでお茶目なBLOG BLUESさんのコメントより・・・・


政局ではなく政治を語ろう


こんにちは。イチローくん迷走の謎解きなど、どーでもよい。人物月旦も、さして重要ではない。んなものは、政治ではない。んなものにうつつを抜かす政治ブロガーは、ソーイチローくん並の外道でしょう。本道を行こうじゃありませんか。僕らは、日本国憲法を戴く、代議制間接民主主義国家の主権者である。論じるべきは、イチローくんの思想信条であり、政策である。ちょっと調べれば、すぐに分かります。で、賛成ならば、支持すればよい。反対ならば、批判すればよい。ある部分で賛成で、ある部分で反対なら、是々非々で臨めばよい。それが、政治だ。政治を難しくしてはいけない。難しものと捉えてはならない。それでは、たとえ政権交代が成ったとしても、「知らしむべからず由らしむべし」のボス支配政治は終わらない。

そうだよな、政局の話をお玉ごときが語れるはずないもん。ついついマスコミ報道やうわさ話に気を取られて本筋がかすむ・・・だって、あまりにも芝居がかってるんだもの・・実はぜんぶ出来レースじゃあ・・・・おっと・・陰謀論語ってる場合ではない・・


さて、今日も大事な法案が可決されてますね。


最低賃金法案が衆院通過へ 自公民で修正、委員会可決 (東京新聞より)


今国会で政府提出法案をめぐり、与党と民主党が修正に合意した初のケース。民主党は修正案に主張が反映されたとして、衆院に提出していた2つの対案を取り下げた。


 最低賃金法改正案は、最低賃金の設定に「労働者が健康で文化的な最低限度の生活を営むことができる」水準を考慮するよう明記。労働契約法案は労働契約の締結に関して「就業の実態に応じて、均衡を考慮しつつ締結する」と規定した。


そうかあ・・よかった。安倍政権じゃあこれほどすんなり行ってないね・・・・・と思いつつ素朴な疑問が・・・・・


ねえねえ、この最低賃金法案のお話ってさあ他の野党は言ってなかったの?と思い、調べてみると・・・・・ほれ~~やっぱり共産党社民党も同じようなこと前から言ってるじゃあないの。なんで、民主党だけのお手柄のような書き方されちゃうんでしょう??


民主党だけに期待しているわけでなく・・・お玉は野党にはみな、頑張って欲しいし、きちんと評価もして欲しい。



とか書きつつ・・WBさまのきびしい指摘を受けまして・・・わ~~ほんとだ!最低賃金盛り込まれてない!!じゃあ何のための改正案なんだ??実質意味無いと思うのだけど・・


あ”~これは明日以降、またお玉なお勉強だねえ・・・・こんなお玉に教えてくれて、感謝ですWBさん。m(_ _)m


otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。ちょっとは復帰したか・・もともと理詰めは得意じゃあないです。言いっぱなしでお玉な記事ばっかでかいてて、ごめんなさい。 それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい

 
Secret
(非公開コメント受付中)

全ての仕事が、標準的な時間働くだけでそれなりの生活を維持できる賃金であるべきだ、としてしまうのは、やはり却って労働の多様性を損なうんじゃないかなぁ.. という思いが強いですね。
# と言うとまるで規制緩和推進屋のようですが、純粋に多様性保護よりの立場なのであります。

格差の縮小という観点に触れず言えば、正規社員の最低賃金18万前後というのは、一応は生活できる水準だと思います。男は就職して終身雇用!女性は結婚して家計補助!っていう層分けが支配的な頃は、非正規雇用が"自由が利く代わりに単価が低い"という状態で問題なかったのかもしれません。しかし、最近の日本は"すきま"の部分の仕事でやむなく生計を立てざるを得ない人が増えてきてて、しかも決して他人事でないってのが恐ろしいです。


ところで、恥ずかしながら政党にあまり詳しくない私には、共産系の政党は一般労働者の味方、というイメージが強いのですが、中小企業の経営側ってのもその中に含まれているのでしょうか?


国際競争力というものも、商品価値や労働力評価の点で考慮せざるをえませんよね

なかなか難しい問題です


豊かな日本じゃないのか
賃金とは経営者の思惑(あるいは支払い能力)で決まるものではなく、生計費が基準となるべき性格のものと思う。

最賃はILOの調査でも世界の趨勢は生計費基準と全国一律。
年収200万円以下の労働者が1000万人強、生活保護基準以下が多数いる現状はどうみても異常だ。

そういう人達を助けるのが政治であり、法律で規制をかけることだと思う。
しかし、やはり経営が厳しい中小零細が存在するのも現実、大企業の下請け企業イジメを止めさせると同時に、本当に厳しい会社には政府の援助も必要と思う。

その場合、やはり中小といえども経営の情報公開が欠かせないと思う。

どちらにしても、貧富の差が大きくなった原因を明らかにし、労働者イジメをやめさせるための規制をかけるのが大切だと思う。何でもかんでも市場原理に任せるための規制緩和がいい訳ではない。

日本は豊かだと言われているが、一部特権階級だけの豊かさだろうな、ヤレヤレ。


×第二迷信さんへ
工場等の下請け企業の場合は、そういう面もあると思います。ただ、ファーストフード、ベーカリー、ファミレス等の飲食店の場合はどうでしょう。どこの下請けでもありませんから、行政指導と言っても難しいですよね。 ギリギリの人件費で経営している店に、強制的に時給アップを押し付け、その結果、閉店になってしまえば、最低時給どころか働く場所が無くなってしまうのでは?
高い時給が出せない代わりに、何らかの+αでアルバイトさんに働いてもらってるお店も多いんですよ。
そのような店舗にまで、人件費アップを押しつけるのが正しいのでしょうか? ワーキングプア対策は必要ですが、そのために最低賃金を上げることは、弊害のほうが大きいと思いますよ。





いつも考えるテーマが得られて、ためになります。失礼して私の意見を..

まず最低賃金を1000円に引き上げる、ということについてですが、私はこれには反対です。
賃金というのは「労働に対する対価」であるという前提にて、仕事の難易、利益、責任、危険度、社会貢献などに応じて純粋な対価が決定されるべきで、時給が安くて妥当な仕事、高くて妥当な仕事があって当然、と思うからです。

子育てや介護などの事情があって月の稼働時間を確保できない、又は病気で充分に働けないなどの"重大な理由持ち"の方に対しては、個別の理由に応じた別の保障を充てるのが筋だと思います。
「1ヶ月に最低160時間働く事ができ普通に健康で働く意思を持っているのに、時給の低い仕事しかなくて生活が立ち行かない」という人を補助するために、国家が税金を再分配することなく、雇用者によって社会保障を行わせるというのは、責任分解点としてどうなのでしょうか?
何より、もともと平均時給が高い大企業の負担増加率が少なく、平均の低い中小零細企業への負担増加率が高いというのが一番いただけないと思います。

じゃあ何か対案があるのか?と言われそうですので、一応いくつか..
・まず、巷の「労働に対する対価」に、不当に低いものがないかチェック
・精査した上で、それでも安い給料の仕事で生計を立てざるを得ない人に対しては、国が妥当な水準の給与の仕事を提供するか、職業訓練の場所を提供
・それでも充分でない場合、国は、確実に労働者に渡る方法かつ用途制限のある方法で、給与何%分かの補助を行う etc..

長くなってしまい申し訳ありません。ツッコミあればお願いします。

# 忘れるところでしたが、生活保護との逆転現象解消のためのベースアップという点については、上記からそれますが、賛成であります。


最低賃金
「最低賃金全国1000円」というのは、
労働者が暮らせる賃金保障。

「企業が出せる金額」ではありません。
(とくに零細)企業にそれだけの体力がないから、賃金を低くしておいてもかまわない、というのは最低賃金法の主旨に反します。

現実的に、零細企業に1000円の賃金を払う体力がないのは、低賃金を前提にした下請け単価で製品コストを下げて儲けているトヨタなどの上場企業のせい。
最低賃金を保証しても経営できるような下請け単価に改善させるのも「行政の仕事」です。
(「自動車連合」などの労使協調組合を支持基盤にする民主党議員が及び腰になるのは、ある意味で当然)

金額そのものは「法律」に書き込まれるものではないにしろ、
「払えるほうの都合で地域別最低賃金が決まる」というのは逆転したものだと思います。(こんなのやってるのは日本ぐらい)

北海道や青森のように、寒冷地で生活費がかかるところは、生活保護費の加算がある。
ここで最賃が低いというのは「ワーキングプア」拡大推進と言っていい。


お玉おばさんへ
共産党支持者、シンパから見れば私の発言は揚げ足取りに近く、コギト様の主張は許容できるのかも知れませんが、これは共産党の本質の問題です。私から見ると、一般有権者が共産党を敬遠するその最大の理由は、自分達だけが善で他は悪とする、その「独善性」にあると思っています。少なくとも私は、政策よりもその体質を嫌っています。コギト様(嶋様)の主張は無意識かもしれませんがその事を露呈しています。(社民に対してはフォローがありますが他の政党は無視しています。)

また共産党が社民党をどう見ているのか興味があります。政策で言えば社民党は、民主党よりも共産党にはるかに近いと思います。それなのに何故社民党は共産党よりも民主党を重視するのか、またそれに対して共産党はどう判断しているのか興味があります。私は現時点では民主シンパの立場ですが、民主が私の許容する以上の右寄りの政策をとる場合は、そのブレーキ役として社民の投票を念頭に置いています。ただ議論を通じて社民よりも共産の主張が正しいと判断できれば共産も選択肢に入れるつもりです。

何の説明も無ければ私は共産は全く念頭に入れませんが、冷静に説明してくれ疑問にも答えてくれるのであればここを訪れている一般有権者も納得すると思います。ただ私は共産党員の伊東勉氏やBLOG BLUES氏とのやりとりで共産党に対して現時点で嫌悪感を持っている事は認めます。

ps)コギト様、返信ありがとうございます。民主支持者にとっても許容できる返信だと思います。私自身はこれ以上この事を取り上げるつもりはありません。本文は貴方の返信を見る前に作成したものであり、お玉おばさんへの返信ですのでお許し下さい。


FKさんへ。   私の危機感のあらわれです。
FKさん>共産党以外の野党支持者にとっては失礼な発言だと感じます。

お玉さんがよくご存知のように、私は社会民主主義系ですから、勿論、社民党も支援しています。
それにもかかわらず、社民党は劣勢です。
もし共産党がなくなるような事態になった時には、社民党は既に存在できなくなっているだろうと思ったので、先に進んだ書き方をしたのです。
それだけ、私の危機感が強いということです。

民主党も野党としては応援していますし、国会内での活躍も評価しています。が、あの『トッちゃん坊やの改憲派』には我慢できません。

ちょっと支離滅裂ですが、私は個人的には、岡田克也さんが日本で一番首相に相応しい人だとずーっと思っています(岡田さんの気持ちが昔と変わっていなければ)。
そんなわけで、民主党議員の多くが護憲派に変わってくれることを望んでいます。


FKさん
>どうして共産党は野党で社民党は野党でないのか、ぜひ説明して欲しいです。納得できれば賛同致します。

コギトエルゴスムさん
>もし共産党がなくなれば、日本に野党はなくなってしまいます。
共産党の存在意義を、私は強く感じています。社民と共産党をこれからも応援し続けるつもりです。

FKさん・・これはコギトさんの揚げ足取りに近いと思うよ。真意を組んで議論に持ち込んでね。あなたはもっと意義のある議論ができる人でしょう?





コギトエルゴスム様へ
別に嶋様を責めているわけではありません。あの発言は共産党支持者以外の人には反感を買い、共産党の支持拡大にはマイナスになると指摘したまでです。すぐ発言を修正するなり撤回すれば何の問題もありません。それをせず、よくわからない論法で自分を正当化しています。また意見を述べた私に対しては「日本共産党への恐怖心を植え付けるのが大好きな人」と非難しています。私からすれば、むしろ責めているのは嶋様の方です。

また私は現時点では民主シンパの立場ですが、貴方の主張の中で「もし、共産党がなくなれば、日本に野党はなくなってしまいます。」という発言も共産党以外の野党支持者にとっては失礼な発言だと感じます。特に社民党は私から見ると、憲法解釈で言えば共産党よりも一番現憲法の精神を尊重していると思っています。どうして共産党は野党で社民党は野党でないのか、ぜひ説明して欲しいです。納得できれば賛同致します。


あんまり、嶋さんを責めないで。 かわいそう!
嶋さん>「じゃあアンタ、アメリカへ移住したら?」と言ってやりたいですよ。
を私がどんな気持ちで言っているのかというと日本のアメリカ言いなり政治に対する怒りの気持ちがおおもとにあるわけです。

嶋さんは、きっと、怒りが溜まっていたんでしょうね。

でも、私自身は、どんなに気に入らない相手に対しても、『右翼たちの吐くその種の暴言』を自分が決して言わないことが、左翼としての矜持だと思い守っています。

私は共産党員ではありませんが、赤旗日曜版も取ってますし、カンパもしています。
殆どの選挙で共産党に投票しています。
勿論、共産党に恐怖心など持っていません。自公や民主党の一部のほうがよっぽど怖いです。
もし共産党がなくなれば、日本に野党はなくなってしまいます。
共産党の存在意義を、私は強く感じています。社民と共産党をこれからも応援し続けるつもりです。

昨日、ラジオで聞いた川柳をひとつ↓
                『不確かな 野党になった 民主党』


嶋ともうみ様
ちょっと感情的になっていませんか?
「アメリカへ移住したら?」なんて横暴すぎます。
共産党員および支持者があなたと同じ考えかと思うと末恐ろしく、とうてい支持するわけにはまいりません。

わたしも熊毛太郎さんと同じく、共産党を応援するのに勇気は必要ないと考えます。


嶋様
>「アメリカとの関係は?」なんて言ってる人には、「じゃあアンタ、アメリカへ移住したら?」と言ってやりたいですよ。

共産党員がこんなことを言っちゃおしまいだよ。(ちなみに私は党員ではありませんけど)

私は会社のやり方に批判した時、会社の上司が、「そんなに会社が憎ければ辞めたら」と言われました。

ボケウヨクが、日本が憎けりゃ中国へ行け、と同じレベル。

でもこんな言い方は民主主義的じゃないですよね。民主主義はまず相手の言い分に耳を傾けるというのが基本。その上で自分の考えを言うのがルールで論議を深めることが大事。
エンゲルスが言う「弁証法」のことですよね。

突き放した批判は反感を買うだけで論議がまったく深まらない。

民主主義は絶対的英雄主義(私の造語^^つまり科学的社会主義の観点でいえばレーニン、あるいは毛沢東的)と違って、結論を出すまで時間がかかるが政治的社会的な間違いは格段に少なくなるシステム。

私は、現代において民主主義に勝る社会的システムはないと思っています。

それと、共産党を応援するのに勇気なんていらないよ。共産党の主張、考え方と自分の考え方が一致すれば応援すればいいだけ、そうじゃなかったら批判をすればいい。(@o@)



ご紹介、深謝!
こんにちは。ご紹介に預かりました、ゴンタでーす。昨秋の教育基本法改正反対運動が盛り上がって行ったとき、呼び掛け人の小森陽一氏が「国会を国民一人ひとりの声が動かしていく、そういう方向をつくってきている。これをもう一回り広げたとき勝てる」と発言した。実際は、土壇場での民主党の腰砕けで、一回り広げる時間がなく、あっさり可決成立しちゃったけど。僕らが、ブログで政治発言することに、もし意味があるとすれば、こっちの方向だよね。それにしても、お玉姐さん、おばさんのふりして「実はぜんぶ出来レースじゃあ…」スルドい、慧眼。


嶋ともうみ様へ
>日米安保条約=日本がアメリカの云いなり
>日本のアメリカ言いなり政治に対する怒りの気持ちがおおもとにあるわけです。

もう一つよく分りませんが、共産党は日米安保条約で日本がアメリカの言いなりになっているという怒りの気持ちがあるので、日米安保条約を容認しアメリカとの関係を心配する国民はアメリカへ移住した方がいいという主張ですか?

共産党が安保条約に反対なのは分りますが、安保条約を容認している国民は多くいると思います。その国民に対して反対ならば、移住しろという主張では共産党の支持は増えないと思います。


せっ!せんえーん!
私も『全国一律の最低賃金』には反対です。
地域の状況を無視して、全国一律は、無謀です。
あるお店で、1日にバイトを100時間使ってる場合です。平均時給を900円で経営しているのを、1000円にしたら、1日1万円の減益になります。つまり年間で360万円の減益ですよ。現在300万円の利益を出してるお店が、赤字店に転落です。平均時給が100円上がるだけで、これだけの影響がでるのに、最低時給1000円って・・実際に地域の時給相場が上がってしまった為に、閉店したお店も多いですよ。本当にギリギリで経営しているお店のことも考えてほしいなぁ・・


矛盾してるなあ
「アメリカとの関係は?」なんて言ってる人には、「じゃあアンタ、アメリカへ移住したら?」と言ってやりたいですよ。

と、

日米安保条約破棄と日米友好条約締結を。

は、矛盾しているなあ。

日米安保条約=日本がアメリカ言いなり

日米友好条約=日米対等

という違いがあるのだけれど、

「アメリカとの関係は?」なんて言ってる人には、「じゃあアンタ、アメリカへ移住したら?」と言ってやりたいですよ。

を私がどんな気持ちで言っているのかというと日本のアメリカ言いなり政治に対する怒りの気持ちがおおもとにあるわけです。

だけど、

日米安保条約破棄と日米友好条約締結を。

これをもっと訴えていかなければいけませんわ。せっかく日本共産党綱領にも書いてあるのに。

 まあ、日本共産党への恐怖心を植え付けるのが大好きな人は放っておきますわ。

~たしかな野党を、小さくても応援し続ける勇気を!~


嶋ともうみ様へ
私は現状での給油活動には反対ですが、国連(国際社会)から日本に要請があるのであれば認めてもいいと思っています。

また「アメリカとの関係は?」と心配する人に対して、「じゃあ、アンタ、アメリカへ移住したら?」という考えを共産党員である嶋様が主張するとは驚きです。この事によって、共産党は国民にとってものすごく強権的で恐ろしい政党だと映ります。発言を撤回した方がいいと思います。


1000円でなくてもいいのでは?
現状の最低賃金が最高の東京都でも739円なのに(最低は秋田県・沖縄県の618円)、いきなり全国一律1000円にしろというのはたしかに産業界が飲むわけもなくハードルが高すぎます。
地域格差をなくすために全国一律最低賃金を主張するにしても、まず全国どこでも東京都並の739円にしろと主張するところからはじめたらどうでしょうか?
現実問題としては、最低賃金を1000円にいきなりあげたら、ならバイトを雇うのを減らそうとする企業や雇い先が多く出てくることは間違いなく、フリーターやワーキングプア層にとって救いになるどころか、かえって仕事が少なくなるという脅威になりかねません。この点をフォローする策を打ち出さないと(たとえば最低賃金があがっても、企業は現状のバイト数を急激に減らすことはできないという決まりをつくるとか。そういうことが出来るのならですが。)、最低賃金をあげることだけ主張するのはフリーターやワーキングプア層にとっていい結果になるとは限りません。


共産党をバカにする勢力なんて
 「現実的でない」とか言う人いろいろいるけど、そう言う人は結局、実現してないから好き放題バカにした言い方をしているだけだと思います。そういう人たちは今の荒廃した政治・社会を立て直すビジョンを持ってるとは思えません。

 だいたい保守勢力なんて、共産党の政策に対して実行もしないで「現実的でない」とか言って聞く耳を持たない、そして自分たちの政策を強行しては国民との間で矛盾を生じさせているだけの無能な政治勢力に過ぎない。私にはそういう風に見えます。テロ特措法だってずっとやってきたのに、テロは無くなるどころかいつまで経ってもなくならない。アメリカ軍への給油活動の中断を私は歓迎したいですね。

 「アメリカとの関係は?」なんて言ってる人には、

「じゃあアンタ、アメリカへ移住したら?」

と言ってやりたいですよ。アメリカの価値観を日本に押し付けるなっちゅうの。日本は日本、アメリカはアメリカ、お互いの価値観を尊重すべきだと思います。

日米安保条約破棄と日米友好条約締結を。

~たしかな野党を、小さくても応援し続ける勇気を!~


そうそう
俺も頑張ってるよwwww
ブログでほざいているだけじゃないぞ。
仕事してるし、子供育ててるし、親の面倒見てるぜ。


何か全然理解できてらっしゃらないですね。

その俗に言う「千円案」が合意内容から「きれいに消えてる」って話をしてるんですよ。

で、社民や共産は「千円案」に輪をかけた駄策しか掲げてないから、
ハナから相手にもされてないって話です。数もいないし。

まあ、民主も社民も共産も通らないって分かってるから気楽に主張
してるだけで、それでも民主は数持ってるからタイミング見計らって旗を降ろしただけです。

別に与党案が完璧って訳でもないですが、野党もロクな対抗案を持ってない
ので、適当に手打ちして終了です。


千円案って、共産党や社民は言ってなかったの?


民主は今回の政策協議で

「全国一律の最低賃金制度の創設」

を取り下げたんだから、そりゃ話は
簡単にまとまりますよ。

共産や社民が掲げてた

「全国一律最賃制」だの
「全国最低賃金の導入」だの

といった人気取りだけの現実無視のお花畑の案なんて
きれいさっぱり消えてるのに手柄も糞も無い。

そもそも民主の1000円案も散々叩かれたのぐらいなので、
共産や社民の案なんざ「馬鹿」の一言で片付けられて
人気取りにもなっていませんが。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昨日の朝日新聞に載っていた、ちょっとあきれた記事。根本清樹さん(編集委員)のコラムです。 政態拝見 「大連立」余波 政略極まる中選挙区制論 (略)  政治改革とは何だったのか。せめてそのことを踏まえた議論をしたい。  もとよりその核心は、小選挙区制の導入に
小沢・福田事件で明らかになったのは、民主党の取るべき道が「大連立」ではなく、「野党連合」にあるということです。しかも、与党との違いを鮮明にするには、はっきりと護憲の方向を打ち出す必要があるでしょう。 有権者としても、野党票を民主党一党に集中させる危険性に
福岡市南区の黒木鞠子さんが主宰される「コスモポリタン」の第57会例会として,ファスレーン365の報告会が11月18日の日曜日に開かれます.どうぞおいで下さい.黒木さんは日本チームの...
今年もやってきてしまいました…。11月が…。 僕の所属している労働組合では毎年11月に、県が定めている最低賃金で「実際に生活出来るのか」を検証するため、人体実験…、もとい生活体験を行います。 実際にやってみることで、日本の最低賃金制度がいかに非現実的かを明ら
人気ブログランキング ← に参加中です! いつも応援ポチっ有難うございます♪ ↑上記リベラルブロガーへのポチっと応援をそろそろお願いしま~す^^【選挙は近い?】小沢...
[小沢さんの復帰声明後の記者会見] 小沢さんの復帰後の記者会見は報道機関の質疑応答の形で行われた。 その大半は予想されたことばかりで特に目新しいものはなかった。 ただ一つ目を引いたのは、読売新聞記者の「連立構想を小沢代表がもちかけた、という報道が「事実無
「混合診療」禁止は違法、東京地裁が国側敗訴の判決健康保険が使える診療(保険診療)と保険外の診療(自由診療)を併用する「混合診療」を受けた場合、保険診療分も含めて全額患者負担になるのは不当だとして、神奈川県内のがん患者が国を相手取り、保険を受ける権利が....
前回までは、「予兆」や「病名」が分かるまでの事を書きました。そして『2003年(平15)7月31日を始点として病気との闘いや心ある人の応援と病気を理解しない人との狭間にあっての職場での人間関係での闘いでもありました。』と前回は言いました。 2003年
「お国のためだ」「お国のために大連立を」と、ずいぶん時代がかった言葉を現実の政治の場で聞いたものです。 ナベツネと目されている大連立構想の仲介者が言ったらしいのですが。  先の戦争で国民に強いる死を正当化する
また刑務所改革と厳罰化なのでしょうか。社会の有り方にこそ問題がありこれら二つは余り意味をなさないと思います。犯罪の6割が再犯、20~24歳に高い再犯率…犯罪白書(読売新聞) - goo ニュース2007年11月6日(火)13:44
【2ヶ月前から大連立の話】 小沢氏が「2カ月前に、ある人から大連立の話を持ちかけられた」と語っていた件。 昨日のインタビューで、鳩山幹事長も「おそらく(小沢党首に働きかけた人物と)同じ方からだと思うが、私(鳩山氏)にも大連立の話があったが、即座に断った」
 11月5日の森田 実さんの亀井静香国民新党代表代行の傾聴すべき良識ある政治論に、亀井静香さんが、フジテレビに出演された際の発言の要約があったのですが、一部誤解があるのではないかと思いました。誤解の部分を引用してみます。(4)福田・小沢会談で「自衛隊の海外派
 Rolling Beanさんが『「誹謗中傷批判」を撤回したという読売新聞~』で紹介してくれたのを読まなければ気がつかない所でした。  読売新聞と言うのは事実をねつ造するだけではなくて、記事自体もカメレオンのように変造していくんですね。(笑)まずは(下記記事参照)で
(人気blogランキング参加中。)(McRashさん風に)えー、今回は時間がないので、手抜きで一席おうかがいすることをお許しいただくわけでございますが。水瓶座さんの「穴あき(Anarchy)」で、小林節が週刊金曜日のイ
 民主党 小沢氏、辞意撤回へ 党あげての慰留うけ 志位委員長がコメント(2007
読売と産経は必死の自己弁護を小沢バッシングに転化終始!笑える!悲しさと哀愁まで漂う新聞紙面!これでもかこれでもか!とグループ全体をあげて小沢・民主のたたき合い産経!読売は後ろめたさがあるのか若干おとなしめに変わってきた!で馬鹿自民!小沢自爆で笑っていたが
 今日の午後9時のNHKニュースで、日本の月探査船「かぐや」から、月の表面の鮮明な写真が送られてきたという最新ニュースを流していました。動画で見ても極めて鮮明な画像で...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。