2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
談合お願いをFAXでしちゃったらしい・・

ああ・・忙しさが遠のいたと思ったら・もうお正月まで二ヶ月切ってるよ~~~お玉の10月は早かった・・・本当にあっいうまでした。今月もまだまだいそがしい・・・でもブログは趣味なので、絶対休まない~~そう、お玉にとって、ここは息抜きの場なのです・・・・この頃殆ど全くと言っていいほどコメントを全部表に出せてます・これってむちゃくちゃうれしくてね・・・みんな感謝~~~


とりあえず、本日もポチッとお願いいたします~~m(_ _)m


すみません・・笑い事じゃあないけどちょっと笑えてしまった・・


「談合お願い」役所にFAX 日南市業者「うっかり」送信


11月9日17時8分配信 西日本新聞











 宮崎県日南市発注の印刷事業の指名競争入札で、参加業者からほかの参加業者に談合への協力を求める内容の文書が誤って同市役所にファクスで送信されていたことが9日、分かった。文書には落札予定業者と落札価格が明記されていた。同市は「談合の疑いがある」として入札を中止し、参加業者すべてから事情聴取している。

 市財務契約課によると、同事業は本年度末までの納税通知書や源泉徴収票などの印刷業務で、契約総額は数百万円の見込み。入札は6日に実施予定だったが、前日の5日に文書が誤って送信されてきた。

 誤送信した業者は「うっかりしていた」と答えているという。

 同市は奥田敏雄副市長を委員長とする公正入札調査委員会を設置。9日夕までに業者の事情聴取を終え、対応を決める方針だ。


=2007/11/09付 西日本新聞夕刊=



談合ってやっぱり続いてるんだね・・・でももうチャット密やかな方法でするものかとお玉は思ってました・・・証拠まる残りのFAXとは・・・・


指名入札制度といえば・・・たしかアメリカが例の年次改革要望書で「公共事業の指名競争入札制度の廃止」を要望してましたっけ・・・なんか一見すると良いことをいってる気もする・・でもアメリカは自分ところではイラクの戦後復興事業へ入札出来る業者資格を「アメリカ企業に限定」してるんだよね・・せこい・・・


ようは、談合を撤廃して、海外の企業も日本の公共事業に参加したいというもくろみがあるのよね・・・


とはいえ、談合をメールとかFAXでやるのはやめましょう(他の方法なら良いのか・・と突っ込まないでね)・・おばかとしかいいようがない・・そんなことやってるからアメリカにつけ込まれて足元見られるんじゃあ・・・・


otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。ちょっとは復帰したか・・もともと理詰めは得意じゃあないです。言いっぱなしでお玉な記事ばっかでかいてて、ごめんなさい。 それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい



 


 
Secret
(非公開コメント受付中)

私も笑ってしまいました
夕刊は、滅多に見ないのに、この記事は読みました。1人で笑ってしまいました。


新手の内部告発ですな。
告発者はFAX君ということですか、がははは。

昔、配達先から会社に電話したら、なんと我親父が出まして、「何してるんだカーク?」と言うんで、ビックリして「親父なんで、俺の会社にいるんだ?」と聞き返したら、私が電話を家に間違って掛けただけなのでした。オソマツでござった。


見た瞬間笑った。
初めて知ったのはお玉さんのブログではなかったですが、このことを書こうかと思ったのですが、なんと書いてよく分からなかったので止めました。
しかし、誘拐後、間違って警察に電話して逆探知されるぐらいばかげてます。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

以前から、電話の調子が悪いと言う。携帯電話はよく使うのですが、普通の電話はほとんど使わないので、ちょっと気がつかなかった。私にかかってきた電話があったので、電話に出てみると、なんだかおかしい。ノイズがひどく聞こえない時が....買い替えるならFAX付きに...
 旧日本軍の梅沢さんたち人が、作家の大江健三郎さんと岩波書店に、大江さんの著書「沖縄ノート」などの出版差し止めや損害賠償を求めた訴訟の第11回口頭弁論が9日、大阪地裁で開かれ、原告、被告双方の本人尋問があったと言うニュースの中で、大江さんの証言が気になっ
07年11月11日 会計検査員物語 今日は、昨日のテレビ番組を主にしてお送りします。 11月9日に会計検査院から不適切経理が発表されました。民主党の小沢氏問題で世間の目はそちらいっていますが、昨日のみのもんたのサタデー・すばっと、でこの問題をやっていました。その
アメリカの下院に続き、どうやらEU議会でも旧日本軍の従軍慰安婦被害に対する謝罪要求決議を採択しようという動きがあるようです。んで、碧猫さんからおねだりされて、韓国ではどのように報じられているのか、訳してみました。この決議案を主導しているのは緑の党ですか。こ
※ 新橋4丁目からの写真!いつもお世話になっている敬意を賞して!++++++++++++++++++ひたひたと秋雨が肩を濡らす!虎ノ門からの帰りこんなことを繰り返してはと心から思った!こんなことを繰り返していては若い連中この国の担い手がやる気を無くしてしまう!爺達を葬るの
 久しぶりに読んだ『サンデー毎日』に連載されている保坂正康さんの「昭和史の大河を往く」は、2.26事件の11回目でした。 なにげなくページを繰ると“湯浅連隊長”の語が見えます。 事件後、初年兵として私の父
民主・鳩山幹事長、問責は世論の動向を見て判断(産経新聞) - Yahoo!ニュースや早期解散に反対強調―公明・太田代表(時事通信社)(時事通信) - Yahoo!ニュースを見ていると解散総選挙はかなり先のことになるのかと思えてくる。何とか選挙をせずに、永田町内だけで連立
 こんばんは。今日は、『関東学院法学 第17巻 第1号』の1ページから掲載されているA先生の論文「修復的司法の理論的基礎」を読んで、私が考えたことを書きたいと思います。 A先生の論文の内容を、私なりに要約すると、次のようになります。「修復的司法の理論は、犯罪
前に内橋克人「悪夢のサイクル」を紹介しました。その続きです。アメリカより起こったといわれる市場原理主義、いわゆるネオリベラリズムの弊害について前記事は述べました。では、なぜ私たちは、ルール変更を受け入れたのか。ということについては内橋氏はこのように述べ..
多分に産経は小沢叩きに疲れたか福田では盛り上がらず盛り下がるからここは口と心が分離している石原の方屁!いや放談ばかり!まるで明日にでも都知事選が有りそう!何だ何だ!衆院に又出るのか?ファシスト慎太郎!*****アホ対象「サンケイ」*******http://sankei.jp.msn.co
ディナモ・キエフに4-0で快勝。 内、43分にはクリスティアーノ・ロナウドがゴール。 それにしても何十億と稼ぐクリスチアーノの鍛え上げられた筋肉はすごいね。 まるでミケランジェロのダビデ像の様である。
マル激トーク・オン・ディマンド 第326回(2007年06月29日) 5金スペシャル右翼も左翼も束になってかかってこい ゲスト:小林よしのり氏(漫画家)、萱野稔人氏(津田塾大学准教授) 無料放送中 PART1(96分) PART2(76分)  色々参考になるところがあったのですが、PAR
「中教審報告書の概要] 中央教育審議会から「ゆとり」教育の反省をする異例の報告書がだされた。 その要旨は10月28日の読売新聞によれば・現行の指導要領による「ゆとり教育」が行き詰まった原因を分析し、「授業時間を減らしすぎた」などと反省点を列挙した。・中教
社明運動!良く駅前の商店街などでBGMに流れていませんか?おばchan達がティシュ貰っているでしょ!「町から暴力団を追放しましょう!」「みかじめ料は払わないように!」「××警察署」********「読売新聞」*********http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071110i201.
昨日の報道ステーションで、米国のゲーツ国防長官来日のニュースが流れた。インド洋での給油活動再開の要請という名目での来日であるが、わざわざ米国の要人がこの時期に来るとは、米国も台所事情が厳しいのだろうか。それとも、覇権国家たる米国の威信にかけても、属国日本
例え方は品が無いが、浮気がばれた場合本命には必死に誰でも謝るのであろう。一方(自民)は浮気相手よりもっとあなた(公明)のほうが大切だと言い。もう一方(民主)は、もう二度としませんと(社民・国民新に)平謝りした。真に誤るべきはそれをそ知らぬ顔で見ている本当の本命(
【今週は、小沢辞任効果だったのか^^;iikotonanoka waruikotonoka?!久々に多くのアクセスや応援のクリック、TBを頂きました。本当に有難うございます。m(__)m いつも訪問&応援して下さる方には、常に大感謝なのですが。今週は、初めて訪問やTBを下さった方も少なから
 今日は、やはりこのニュースに触れないわけにはゆかない。  宮崎元山田洋行専務は、自らが勤めていた会社に裏金をプールし、それで政治家や官僚を接待漬けにするだけではなく、自らが独立して創る会社の資金として『流用』したという。常識では考えられないような話であ
「対テロ米朝は協力」 NHK朝8時半過ぎのニュースでこの言葉が報じられていました。 例のソマリア沖で北朝鮮貨物船が米軍に助けられたことに関するもので、「「アメリカがわれわれの船員を助けてくれたことをありがたく思っ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。