2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ねえ、安倍総理・・・

 


わ~~~皆様、たくさんの引っ越しお祝コメント!!感謝です~~~(*^_^*)


相変わらずお玉なブログで、博識なところはな~~んにもないけれど、これからも、どんちゃか、楽しんでね。(ってここは、まじめな政治系ブログじゃあなかったのか・・・・)



さて・・何ですか、選挙後はやっとまわりの指摘に気がついたようで、あの嫌らしいカメラ目線はおやめになって、あれほど使いまくってすり切れちゃった「美しい国」という言葉もお使いになるのを控えているのですねえ・・・


そもそも安倍総理の考えている美しい国ってこういうのだったのですね。


8月19日22時2分配信 毎日新聞より


首相が定義する「美しい国」は


(1)文化、伝統を大切にする


(2)自由な社会を基本とする


(3)未来へ向かって成長するエネルギーを持つ


(4)世界に信頼される


――ような国(昨年9月の所信表明演説)。それを踏まえ、「教育再生」諸政策や憲法改正に向けた国民投票法制定などを手がけたが、多くは野党の反対を押し切って実現させた。


 


そうでしたね。こういうつかみ所のない「立派な物言い」がいかに「怖い」かと言う事をお玉はこの一年で思い知りました。ソリャア今となっては支持率もだだ下がり、小泉以来の新しい自民党にもかげりは出てきてますが、ここまでの間にお玉達は絶対に安易に通してはいけなかったはずの「教育基本法改正」や「国民投票法」を強行採決という、どうしようもなく国民弱者の意見を置いてけぼりにする方法で可決されてしまった・・・


どんなやり方でも相手にとって「勝ちは勝ち」みたいな・・・そういう怖さをお玉は感じるよ。以前友人に「政権ひっくり返ってもこの法律は変えられないの?」と聞いた事があるんだけど、いったん決定されたモノがそうそうコロコロ変えられない(そりゃそうだな)らしい・・・・


 


ねえ、安倍総理・・


文化、伝統ってこの60年間の平和や歴史観を否定する事?


自由な社会って大企業の足かせ外して自由に儲ける事のできる事?


未来に向かって成長するエネルギーって9条変えて他国へ武器持って自衛隊が出せるように成長した日本ってことかな?


安倍さんが信頼されたい世界って結局アメリカだけの世界じゃないのかなあ??


お玉達はこんなに政府批判をしてはいるけれど、みんなそんなに大それた事は望んでいないよ。


アメリカの方ばっかり見てご機嫌とるのをやめて欲しい。


大企業の方ばっかり見てないで、働きたくても仕事にありつけない人達の事を知って欲しい


そして・・・9条変えたいあなたの親族のどなたが、戦争の最前線で戦いましたでしょうか?被爆された方はおられますか?沖縄戦に巻き込まれた住民の中にあなたのおじいさまのお知り合いはおられましたか?


あなたの見ている美しい国はお玉の見ているそれとはちがう。あなたの見ている美しいモノがお玉には濁って見えている。ただ、それだけ。だからこんなブログを続けてる。


あなたの望む憲法改正になんか絶対しない。


たとえ、首相が誰に替わっても憲法改正なんて絶対に認めない・・させない・・・・


otamaお玉、人気ブログランキング政治部門に登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうか、ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい・・・



 


 


 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

大国に…
お玉さん、お引っ越しお疲れ様です。Netscapeでもきれいに見られマース^^

先制攻撃をも辞さない安倍っちの願いをかなえたら、日本は自国の主張ばかりいいつのるただの大国になり下がってしまう~ 

安倍っちにはぜひ、こういう女性たちの生の声も聞いてもらいたいものです。http://www.mainichi-msn.co.jp/bbs/00000012/00000160/

(リンク貼らせていただきました)


美しいかどうかは個人の主観
引越お疲れ様です。
アベシンゾーの唱える美しい国は、私には別に美しくもなんともないんです。
個人の主観による価値判断を強制するのは、自分以外の人間を認めないガキの論理です。
それより普通の国ですが、私は「普通」の国になるよりも今のまま「優れた」国であることを望みます。
「普通」に対するのが「異常」だけではないんですよ~。


はじめてお邪魔いたします。
はじめまして。
私も時折なのですが拝見させていただいております。
美しい・美しい・・・確か某大手私鉄のコピーに似たような表現があったかと思いますが、まあそれは兎も角、今よく、「普通の国」という表現も耳にすることと思います。
しからば現在の日本は本当に「普通の国」になるに耐えうる身体力が備わっていると言えるでしょうか。
私はそのようには思えません。
現首相、とにかく何か性急だ。


マーケットの騎士さま
コメントありがとう。たとえ接点がなくともこうやって遊びに来てくださる、そんな場所でありたいとお玉は願ってブログを運営しておりますので、嬉しいです。

相互リンクは・・実はお玉、全くと言っていいほどやっておりません。お玉が時々のぞく場所をちょこちょこ書き足してリンクに加えているだけでして・・・ゴメンなさいね。


始めまして。時折お玉さんのブログを拝見させていただいております。

私は現役のディーラーで、常に勝ち続ける事を期待される環境に身を置いているせいか、たまにお玉さんのブログを読んでいると普段忘れかけていた感情が甦り、とても優しい気持ちになり自分自身が癒されます。今の世の中では、どちらかと言えば少数意見と思われるかもしれませんが、これからもがんばってください。

最後になりますが、私も仕事柄毎日マーケット関連の情報を更新しており、お玉さんのブログと内容的に重なる部分はないのですが、よかったら相互リンクをお願いできますか。よろしくお願いします。


 お玉おばさんのブログなんだから、お玉おばさんの能力の範囲内でしか書けないのは当然です。

 私のブログだって、私の能力の範囲内でしか書けないのは当然です。

 だから、お玉おばさんは良識を保ちながら自分らしさを貫いてがんばってくれたらそれでいいのです(^.^)。

~たしかな野党を、小さくても応援し続ける勇気を!~


法施行停止する。
この何年かの酷い国会で決まってしまった法律をより多くの国民のために改正・廃棄する必要がありますね・・・出来なければ「法施行の中止」の法律を作るしかないのでしょう。参議院選挙が済んでもそのことは肝に銘じてゆこうと思います。
「共謀罪(条約刑法)」などという悪法(案)の存在の本質は多くの隣人に伝えて続けてゆく必要あり!ですね。

お玉さん お山での修行はもちろん『禁酒!!』だったんですよね!?(笑)


お玉節
「相変わらずお玉なブログで、博識なところはな~~んにもない」と言いながら、記事の後半...

お玉節キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!! (笑)

思わずジーン。お玉さんは人に語りかけるのがうまいなあ...。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

※追記:1、その後よくまとまったPJニュースを後ろに追加しました。2、イラストも
いよいよ、今回は、「靖国問題」を、哲学的な観点から考察する第6篇(完結篇)です。これまでにご紹介してきた靖国論のポイントを整理しておきましょう。 <ポイント1> 靖国神社の本殿に祀られている「祭神」は、 神話に登場する神や天皇などではな
【無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ】 私のホームページです。 文章の改訂・追加やデータ更新等も行っておりますが、最近、アクセスが低迷しています。 事実が軽視されている時代においては、私のホームページなど何の需要もないのでしょうか。
さてさてさてさて、今回は、「靖国問題」を、哲学的な観点から考察する第5篇です。もう一度、前回のブログの末尾で触れた大前提を確認しておきましょう。 靖国神社とは一見すると 古来より綿々と受け継がれてきた神道の伝統の脈略に 属しているように
 さて、格差拡大と、バブル発生、その崩壊は大いに関係があります。 格差が過度に拡大すれば、実体経済では、使い道のなくなったお金が出てきます。 お金持ちは、所得ほどは消費できない。 低所得者は、所得に対する消費の割合は大きいですが、所得以上は消費できない。
さてさて今回は、「靖国問題」を、哲学的な観点から考察する第4篇です。もう一度前提を確認しておきますと、哲学的な観点から「靖国問題」を問うということは、靖国神社を靖国神社たらしめている‘より本来的なもの’とは何かを明らかにする試みでした。
北極の氷がドンドン解ける。。。 パソコン部屋あづい (;´Д`) カラダも溶ける。。。 更新をサボってる間にも、次々と目まぐるしく世の中は動いている。 コイケ防衛大臣と塩崎官房長官のサヤ当てで紛糾してた防衛次官の人事。 守屋次官の往生際の悪さもひどいけど、じっと
他のブログでは既に繰り返し批判されているので、いまさらの観もあるが、やはり「公務員の憲法遵守義務違反」発言を、元自衛隊幹部であり、今回の参院選で、議員となった人物が行ったことについて、正しい批判をする必要があると思い、今日の記事とします。 問題の発言は
残暑お見舞い申し上げます。連日の猛暑にいささか参っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。お久しぶりです。「玄耕庵日乗」の素楽でございます。さて、夏休みというお題でございます。少年の頃の夏休みを思い返し、楽しかったのはやはり祖父祖母宅へ遊びに行くこ
 まずは、お知らせを。 お玉おばさんのブログが、コチラにお引越されたですぅ。 で、そのお玉おばさんも書きかけの記事が消えてしまったみたいなのだけど。 mewも張り切って書いていた地方競馬の記事が、見事に消えてしまって、「ぎゃ~(>_
159347 警察官僚に牛耳られる内閣~アメリカの圧力により、日本もいよいよ警察国家になる?   猛獣王S ( 30代 東京 営業 ) 07/08/20 PM01 『防衛次官 もうひとつの問題“警察官僚に牛耳られる内閣”』リンクより転載します。 --------------------------------
 前の回、小選挙区制は二大政党制(二党制)をもたらすものであることを書いた。政治的な意思決定なんて二者択一になんてできるわけがないのに、無理矢理自民党、民主党のどちらかに決めるか、さもなければ死票という選択を迫ら
今日那覇空港で、中華航空機が炎上したニュースは、つい先日、520名死亡から22年目を迎えた日航123便のことを偲んでいただけに、ドッキリさせられました。幸い死傷者は出なかったようでホッとしています。「人
人気ブログランキング ← に参加中! 25位枠にギリギリっす~。応援ヨロシクです!一日一回サラっと流す、阿修羅で見つけた記事を紹介しましょうね。天木直人さんのブログでも名前が挙がっていた民主党の藤井裕久氏の言
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。