2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
証人喚問っていうのはさあ。

額賀福志郎財務大臣の証人喚問が中止になってしまいました・・
確かにとっても残念です・・
で、なぜ中止になったのか・・をどうしてみんなきちんと書かないのでしょう?
ちょっとおかしいとお玉は思った

急に社民党や共産党が寝返ったかのような書き方をリベラル系ブロガーが何も調べもせずに書くことにかなり違和感を持ちました・・ちょっと待ってよ、そもそも証人喚問って言うのは・・・・

ウィキペディア
証人喚問より

憲法62条では、「国会の各議院は、議案等の審査及びその他国政に関する調査のため、証人を喚問し、その証言を求めることができる」としている(議院の国政調査権)。この証人喚問権は各議院の権限であるが、各議院規則では、委員会にその権限を行使させることとなっている(衆議院規則第53条、参議院規則182条第2項)。証人喚問の議決は1955年以降、全会一致が原則である。1955年以降多数決で証人喚問が議決されたのは衆議院では3例、参議院で1例あるのみである。

 

そう、議決は全会一致が原則なのです・・多数決での証人喚問というのはここ50年間でたった4例あるだけなのです・・何でもかんでも多数決で決めるのは正しくない・・これ、立憲主義のお話に通じてくるんですが・・もしも今回野党が多数決でごりおしをすれば、今後衆議院で似たような形で自民党が逆襲に出ることも考えられる・・

冷静に考えて欲しい・・自民公明が欠席の中で可決させるような形は今後安易に証人喚問を増やす(しかも衆議院においては自民党が有利なことが多い)とても良くない方向だったとお玉は思うのです・・証人喚問の重要性をきちんと認識すればこそ・・全会一致なのです

いったんは民主党に賛成していても、冷静に見つめ直して、憲法になぞった上でこの「まちがった」民主主義をただそうと思った国民新党、社民党、共産党のあり方に、お玉は敬意を表したい・・

んで、朝起きて、ここまで読み返しつつ・・・・だからってこのまま額賀さんが何事もなくすんでしまうのはやはりおかしい・・・・・・腹も立つ!!!あとは捕まった守屋さんがどこまで話してくれるかに期待しようか・・・むずかしいね、悪を正したい。でもその方法は誤ったやり方では決してダメなんだよね・・

赤旗より 志位委員長が会見

―なぜ全会一致が重要か。

 証人喚問は、仮に偽証をした場合には、刑事罰に問われるような重要な場ですから、これは国会のルールとして、全会一致で決められるべきだというのが、慣例としてやられてきました。ですから、多数決で決めるというやり方はよくないと考えています。

 今回、多数決で議決したことによって、それが今後は慣例になって、証人喚問をどんどん多数決で議決するようなことになると、証人喚問という性格にふさわしい、慎重な取り扱いが必要という点からみて、たいへんまずい先例を残すことになります。

 私たちの基本的立場は、与党であれ、野党であれ、国会の民主的ルールや慣例を違えた数の横暴には反対するというものです。民主的なルールを守ってこそ、議会制民主主義がなりたっていくわけですから。今日の穀田国対委員長の会見での表明は、そういう立場からの対応です。

 いま、われわれは軍事利権の徹底解明に取り組んでいるわけですが、全会一致という民主的慣例を守るプロセスをきちんと踏んでいかなければ、逆にそれが真相解明の障害となりかねない危険があります。一番まずいのは、多数で議決したことで、報復的な事態が起こり、双方が多数決で議決しあうという、一種の泥仕合のようなことになったら、真相究明のうえで一番まずいと思います。

 民主的手続きを尽くす、道理にたった追及をおこなう、そういうことを通じてこそ、はじめて軍事利権の全容究明という国会の責任を果たすことができると考えています。

otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい

 

tag : 証人喚問

 
Secret
(非公開コメント受付中)

証人喚問関連のニュースは追っていませんでしたが、こういう事件では表に出ている人が中心人物のわけ無いと思いますんで、喚問してもしなくてもたいして変わらないとは思っています。

ただ、「全会一致」を守ることにしたのは民主的手続とか民主主義を尊重するする為という理由はちょっとおかしいですね。
これは憲法遵守、法令順守のカテゴリーで、例えば「法治国家の日本において、護憲的立場からもこれを遵守することを重視した」とでも言うべきです。

先日品川正治氏の憲法9条を守る講演を拝聴してきましたが、こういう講演をする人には珍しく「国民主権」を非常に重視しておられました。
(「もし今日本が戦争を行ったら、政府でも政治家でもなく主権者である日本国国民全員の責任である」ということもおっしゃっていました。)

民主主義を重視して何かをした、行動したと言うのであれば、主権者たる国民にどう問うて、どう意を汲むべきかが重要です。
(民主的、民主主義という事には主権者が必ずセットで付いて回ります。)

おそらく野党は、今回の事件に関して証人喚問その他の動きがあまりにショー的になり始めたことに気づいてまずいと思ったのでしょう。
基本中の基本に立ち返れば、調査して裁くのは司法権の範疇で、行政側があまり食い込みすぎれば民主主義の基礎を脅かしかないのですから。

また、伝家の宝刀は本当のいざと言う時に抜かれるから効果があるのです。
乱発しては効果が薄れてしまいます。

冷静に見ていく事が肝要でしょう。


額賀大臣だけ証人喚問しても意味があるの?
全会一致に拘る必要はないと思いますが、額賀大臣が宴会に出席したかどうかで証人喚問をして、その原則を破る必要はないと思います。
もっと外堀を埋めて、それからでもいいと思いますし、偽証罪目当てだけで証人喚問したいのでしょうか?
無党派さんも書かれているように、防衛利権は非常に奥が深く、動いた金も巨額、慌てず少しずつ外堀を埋め、その中で関係者全員を証人喚問するというのがいいと思います。その時には全会一致の原則を気にせずに一気に攻める時でしょう。少なくとも今はまだその時ではありません。


 昨今の議論を聞いていると証人喚問が手段ではなく目的になっているようです。政界ルートの捜査がどこまで延びるか分かりませんが、一義的には山田洋行ルートは久間氏です。
 額賀は「日米平和・文化交流協会」のいち理事(しかも既に辞めている)に過ぎません。防衛利権で言えば、限りなく小物キャラ。たまたま現職閣僚だったので、やり玉に挙がっているので、出てくる話もちまちました話ばかりです。
 1億円の裏金が山田から協会に入っている。それを手引きした政治家がいるわけで、こうした巨悪に切り込むのが国会の役目ではないですか。額賀を魔女狩りして、スケープゴートにしている間、ほくそ笑んでいるやつがいる訳です。もっとかっこいい国会の追及が見たいのは私だけですか。


全会一致が何故必要?
慣例は全会一致としているだけで、全会一致である必要があるとは思えない。証人喚問して嘘をついたら偽証罪というだけで、真実を述べれば何も問題無い。悪いとことをしていない人は正々堂々証言すればよいだけの話。国民の前に、一定の強制力を持って広く情報公開するだけの話ではないのでしょうか。少数野党の既得権益として全会一致を守りたいだけのような気が私はします。まして報復的事態を考慮して判断とは本末転倒だと思うのです。今回の場合どちらかが嘘をついている訳で、それがこれまでアンタッチャブルな防衛費の不透明な使われ方の解明につながっているのに、消極的になる必要は何処にも無いと私は思います。


軍事利権の解明、徹底的にやって欲しいと思います。日本の兵器は、どれも高すぎると思います。

自民党支持ながら護憲派の三浦、共産党社民党の再起も期待しています。


守屋逮捕は当然ですが、額賀さんとの癒着の証拠は彼の言だけしかない。
他に物的証拠が無いかぎりはしんびょうせいに欠けるというのが現実であり、それだけなんです。
よく、あなた方は警察の取り調べには自白を信用するなとか言っているが、物的証拠が必要なのは自白が間違っている可能性があるからだ。
その物的証拠は額賀氏は提出していますので、それを覆す物的証拠を出さないかぎり額賀氏を逮捕したり福田政権を解散させるのは難しい。


額賀福志郎は推定ウソツキ
そうですね。それほどに証人喚問とは重大なものである、と。

ならば、証人喚問で証言した守屋元防衛事務次官の発言も、それなりの重みをもって受け止められなければなりませんね。

証人喚問での発言を否定するなら、自ら同じく喚問の場で発言するか、裁判で否定するか。どちらもしない額賀福志郎は、ウソツキといわれても仕方がない。

野党は額賀財務相を問責しないのでしょうか?


共産、社民への批判はおかしいと思います
小沢さんの大連立参加、云々のころから、反自民のブロガーにおかしい流れを感じます。反自民だからと行って、親民主になる必要はありませんし、さらに自民と民主がくっつく可能性があるなら尚更です。
健全な第三勢力の育成こそ、目指すべき道だと確信します。
トラックバックさせて頂きました。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気ブログランキング  ↑ この頃、20位以降にリベラル系ブログが増えてきた!景色が変わってきたようです^^ 私が毎日読む著名人のブログが2つある。白川勝彦さんと天木直人...
 この記事は、あまりにもグダグダしているのでアップするのをやめ ようかと思ったのだけど。<書きなぐったもので、ろくに編集もして いないし~。>  でも、何かモヤモヤが残っていると、前向きにブログが書けなくなっ ちゃいそうな感じがするので。自らのストレ...
人権擁護法案がまた動き出した。丸坊主日記 人権擁護法案=平成の治安維持法!では、詳細にその様子が語られている。その一方で、中川昭一元政調会長を中心とした平沼=中川タッグと保守連合が発足した。自民党内でも、まだまだ良心は死んでいない。人権擁護法案(平成の治安
47分22秒のビデオを紹介したいと思う。 「詐欺的な手口で世界を支配する国際金融資本を告発しています!」という解説で示されているように、世界を裏で掻き回しているであろう国際金融資本の悪事についてぜひ知りたい方は、ご覧下さい。 ★『Monopoly Men』~Fe...
靖国神社と昭和天皇に関する高橋哲哉教授のコラムです。 去年の8月、日本経済新聞が報じた富田メモに対して「捏造だ~!」というキイキイ声が、東京裁判を否定したい人たちを中心にあがったことは記憶に新しいところですね。でも東京裁判って、アメリカによる日本の占
2007/12/03 「現実的であれ、しかし不可能を求めよ!」…チェ・ゲバラ 私、simanto114 は、ブロガーとしては不適格かもしれない。と言うのも、これは以前から言っていることだが、最近、難しい本を読んだり、Web上
07年12月3日 月曜日 昨日のテレビ番組より  今日は朝五時に起きて、吹田の循環器センターに家内の検診に同行した。私も術後で体調はもう一つだが一人で行かす分けにはいかず、同行してPM2時に帰宅。  先ず。報道2001の12月第一週の関東4府県の投票予定調査。    ...
 最初にお断りして置きますが私はブログで書く個人名には全て「さん」つけで書いていますが、力士の場合はなんとなく違和感を感じるので、四股名そのままに書いております。 [朝青龍に期待するもの] 朝青龍が帰国して謝罪会見をした。 その中で明らかになったのは、...
今週騒がしかった額賀財務大臣が宴会に出席したかどうかを詰問する目的での証人喚問は、共産党、社民党、国民新党の消極姿勢から主戦論の民主党も矛を収めざるを得ない事態となりました。腰砕けた民主党 喚問カードは当面封印? (産経 2007/11/30)  民主党が見送りを決...
不本意ながら今の社会は経済を中心にまわっている。 そこで、いつも一つ大きな疑問を感じていることが有ります。 それは詐欺・贈収賄・脱税など経済系の犯罪の刑罰が凄く軽いように感じるのです。 数億円とか多数の人が一生かかっても稼げないような大金を法を破って取得
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。