2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ジュゴン裁判アメリカで勝訴(^^)

AMLでさっき教えてもらった。沖縄 辺野古(へのこ)での米軍基地建設を巡り、アメリカの国防総省を訴えていた「ジュゴン裁判」で原告が勝訴したそうです!

以下、緊急にお知らせ!!

これで工事が差し止められるかどうかは解りませんが、アメリカでの勝訴は大きな一歩だと思います。

朝日新聞より

米地裁、米政府にジュゴン調査命じる 普天間移設めぐり

2008年01月25日17時46分

 沖縄の米軍普天間飛行場の移設予定地(名護市辺野古崎)の沖にすむジュゴンの生息環境が基地移設で破壊されるとして、日米の自然保護団体などが米国防総省と国防長官を訴えていた訴訟で、米サンフランシスコの連邦地裁は24日、移設による生態系への影響調査を国防総省に命じる判決を言い渡した。

 判断の根拠は、米国歴史保存法(NHPA)。同法は米政府の行為が国内の文化財に影響を与える場合、事前に保護策を検討するよう求めているが、外国の文化財にも適用されるとの規定がある。原告は、日本の文化財保護法で天然記念物に指定されているジュゴンへの影響調査を行わないまま国防総省が基地建設を許可したのは違法だと主張。国防総省側は、ジュゴンは生物であって、NHPAが対象とする「文化財」にはあたらないと反論してきた。

 判決で同地裁はジュゴンがNHPAで保護される文化財にあたるとの判断を示し、影響調査の方法を記した書面を90日以内に提出するよう求めた。AP通信によると、判決にあたり連邦地裁判事は、「NHPAが米国外で適用された初のケース」と述べたという。

アメリカに言われて調査をやり直すなんて日本政府として、かっこわるいでしょうけど・・・やり直さなきゃ世界中から非難されるだろうし、今度はいい加減な調査もできないでしょうねえ。

人気ブログランキングへ   それと  

 
Secret
(非公開コメント受付中)

うちでエントリーあげさせていただきました。
http://teagon.seesaa.net/article/81999263.html
お玉さま、まぜた様、あらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。

でも、ちょっと議論から離れて眺めてみると、なんだか行政のやり方が今のガソリン税問題に通じるような気がします。環境を守るためのガソリン税だとかトンデモを言ってみたりするけど、結局は「交通アクセス」つまりは道路財源なんじゃないの、とか。

やたらめったら道つくっても借金が膨らむだけで全然儲かんないよっていってるのにねえ。ちゃんと考えなきゃね。今、何が大切なのか。何にお金を使うべきなのか。

沖縄の海からきれいな砂浜や珊瑚が消えて、生き物たちがいなくなり、ダイオキシンや重油でべとべとに汚れても「交通アクセス」さえ良ければ観光客のみなさんはいらしてくださるのかな。島人の思いを静かに湛える、この鉄条網と爆音の島に。


うーん、やはり現地の事情も知らずに言ってみるもんじゃ有りませんね(笑)

自戒もこめて参考にさせて頂きました


これを最後にしたいと思います。
お玉さん、グダグダ管を巻き、おまけに長文でごめんなさい。これで最後にします。

>交通アクセスの改善と学問と何の関係があるの?
>③米軍の子弟のための教育機関や病院等が既に存在するなどから、外国人を受入れやすい環境を備えていること
大学を核に人が人を呼び経済効果を挙げるようにするためには必要なことです。そのための大学院大学の設置でしょう?

基地の建設の可否ではなくジュゴンの保護に限った話をすれば、基地建設が頓挫した場合、国がジュゴン保護のための効果的な方策や予算を出してくるとは思えないのですよ。ほんと、トキと同じ運命をたどりそうで……

だから、基地容認派でできればジュゴンの絶滅を防ぎたい立場としては、以下のような案を考えたりするんですよね。

1.移転は辺野古沖リーフ外側のメガフロートにする。
 ・普天間から基地が無くなる、土地利権者の縮小、土木工事業者への利権縮小、事故の影響・騒音の減少、環境への負荷が最小、撤去が容易

2.国が沖縄全土を対象としたジュゴン保護に向けて最大限の努力を行う。
 ・実行されているかどうかの調査は、国だけではなくWWFなどの外部の人間を加えて年に数回行い、結果は全て公表する。

3.辺野古の環境調査は随時行い、環境が取り返しのつかないほど悪化する恐れがある場合は、基地をすぐさま撤去する。
 ・環境への影響が軽微だと政府が言っているのだから当然だし、アメリカも文句は言えない。再度の移転先はシラネ(笑) メガフロートは引張っていって沈み行く関空の替わりにでもすればOK。

はっきり言って、辺野古沖を代償に沖縄全体のジュゴンの生息環境を守るための個人的な妄想です。基地の代償が無い限り、国が生態系保護のために億単位の金を出すとは思えませんからね。

コピペはOKです。煮るなり焼くなりご随意に。でも、そちらにお邪魔することは個人的な都合でできません。ということで、一方的で申し訳ないですがこれで終わりにしましょう。


gonさん(^^)
そちらで書いて頂いてももちろん構いませんよ。
議論に関してはこのままここでして頂いてもいいですし、まぜたさんがいいようにしてくださいな。


「沖縄科学技術大学院大学」かあ。結局、人間でも社会でも自立するためには「学問」なんですよね。考えるための。とても意義深いプロジェクトだと思います。
でもね、

>沖縄の振興に直結するというわけではなく、そこに至るまでに ~ 交通アクセスの改善、~ など様々な条件を整備していくことが必要

ってそこに書かれてあるんだけど、交通アクセスの改善と学問と何の関係があるの?とか

>③米軍の子弟のための教育機関や病院等が既に存在するなどから、外国人を受入れやすい環境を備えていること

これを「沖縄県に大学院大学を設置する意義」の中に含まれるとなんだかなあ。ひもつきっていうか、なんかよくわからないしがらみを感じちゃうんですよね。これは私お得意の邪推かもしれませんが。いや学問による自立は大いに結構で、ぜひとも実現させたいんだけど、なにぶん疑り深くなってるもんで。

とりあえず、私はシンプルに沖縄から提起された「ジュゴンが絶滅したら終わり」というのに対してアメリカが動いた。で、「日本はどうするの?」って思うんだけど、そこらへんは「考え中」ってことなのかな。

お釈迦様だったか手塚治虫だったかしらないけど
そこに矢を射られた人がいるときに
その矢を放った犯人のことを云々してもしょうがない
その人を介抱するのが先でしょ
っていってたような気がするよ
私もそれが当たり前だと思うんだけどね

ごめんなさい。またまた長くなりました。お玉さま、まぜた様、ここでひとつ提案なんですが、こちらでの議論をうちにコピペしてエントリーとしてアップしてもよろしいでしょうか。もちろん、こちらで続けたい、続けてくれということならそういたします。よろしくお取りはからいくださいませ。


きつくってごめんなさいね
多くの沖縄県民は基本的に、米軍基地を拒否したいと思ってるはずですよね。問題は、米軍基地があることによって恩恵を受けている人たちが、積極的に基地存続や建設に反対できないと言うところだと思います(それとも『便宜』さえ頂ければ基地なんてどうでも良い人も多いのかな)。

その問題を解決するため、国の金を有効活用できるように反対派の人たちもアイデアを出し合っていければ……

まあ、沖縄の現状を知らない本土の人間の戯言ですね。

「沖縄科学技術大学院大学と沖縄振興」
http://www.policyspace.com/2005/05/post_416.php
これは面白いと思いますが、これも特定の人が『便宜』を頂くだけ頂いて、後は頓挫したり、どうしようもないものになっちゃたりするのかな?


お金のある人間はいつの時代も強いよ
沖縄で一番お金を持っているのは、軍用地地主の人達です。
毎日遊技場に座って、不毛な楽しみにふけっている人達もいれば、お金の次は地位名誉とばかりに政界に進出する人達もいます。
あとまあ、北部にすばらしい設備と医師に恵まれた病院を建てたりもしますけど…。
何もしなくても、年間数千万円が懐に入ってくる人達もいます。あれはいいよ、反則だよ!とねたんでみたところで、こちらに入ってくるわけではありませんけどね。
ここは日本のエチオピアか!?


まぜた様

>沖縄の人間がちゃんと考えてないからではないのですか?

おー、きついお言葉ですね。ものすごく傷つきました(泣)。でも、できれば最初からそれ言ってくれたらよかったのに。そしたら丁重にスルーしたと思います。こんなきついお言葉、当方なれていないのでございますよ。

これ以降はちょっと考え事モードの独り言です。

>沖縄が要求すれば基地撤去以外はほとんど可能なんです

>基地ができても後で撤去することは可能です

ふーん……

>自然保護や、基地が無くとも自立できる経済への転換に使わないのか、それが不思議です。

説明したつもりなのに伝わらなかったみたいだ(泣)。あたしってば考えが足らないからなあ。

>ジュゴンは絶滅したら終わりです

うんうん私もそう思う。ちゃんと「考えて」いるかどうかは別として。

> 沖縄の人間がちゃんと考えてない (中略) ジュゴンは絶滅したら終わり

……おお!。こういうことを手遅れにならない今のうちに声高に訴えてくださるヤマトゥンチュ急募。

「沖縄の人間の考えが足りないからジュゴンが絶滅するんだ!」

あたしはそうは思わないし、まぜたさんもそうは考えないかもしれないけど、そう思ったり考えたりする方がいらしたらぜひやって欲しい。どんどんやって欲しい。新聞やテレビがキャンペーン張ってくれないかな。

お玉さま。長々と正体不明の独白、申し訳ありません。お玉さまのご判断でどのように処理していただいても結構です。お手数をおかけいたします。


gonさんへ
ちょびっときつい事言いますが

沖縄の開発がグダグダなのは、沖縄の人間がちゃんと考えてないからではないのですか?

ちょっと長くなりますが、『来間泰男講演「沖縄の振興策をめぐって」』(http://www5b.biglobe.ne.jp/~WHOYOU/kurima.htm#02.7.26kouen)からの引用です。
『いまの政府は、沖縄県からの要求は、それがカネで解決のつくことであれば、すべてを受け入れる態度を取っている。』
『 普天間基地の移転先とされる本島北部地区に対する「北部振興策」が、一昨年決まった。向こう10年間、年に100億円を提供するという。地元は、それが「基地容認」と引き替えだと知りつつ、それには触れずに受け入れた。ところが地元からは有効な提案が出てこない。”──その100億円をどう使うかということですよ。“それでも、そのことは政府の責任はならず、提案できない地元が悪いということになる。復帰後すでに過大な投資がなされてきた、その上に積み上げる投資だから、アイデアはそうそう出でこないのである。”――架けるべき所にはもうみんな橋を架けちゃった。残るのは伊江島ぐらいだ。そこまで架けるか、という話になりますね。道路はどうですか。やんばるに行った方がおられると思いますが、何でこんな所に道路を造ったかと思うようなところがたくさんあります。そこまでやっているわけですから。そうすると、あと100億円やるから何かアイデアを出せと言われても、出し切れない。何を要求していいかわからない。
 “02年4月から、旧法を衣替えして「沖縄振興特別措置法」がスタートした。その理念も内容も、上に述べた状況の延長線上にしかない。したがって、政府は「こんなことが本当に必要なのか、有効性があるのか」と問われれば、「沖縄県の要望に沿いました」というだけなのである。』

沖縄が要求すれば基地撤去以外はほとんど可能なんです(貰ったお金をどう使うかも含めて)。それをなぜ、自然保護や、基地が無くとも自立できる経済への転換に使わないのか、それが不思議です。
(やってはいるのかもしれませんが、その効果が無い以上やってないのと同じですよね)

基地ができても後で撤去することは可能ですが、ジュゴンは絶滅したら終わりです(それとも、トキみたいにオーストラリアとかから貰ってきますか?)


まぜた様

はじめまして。挨拶の順番が逆になってしまいましたね。ごめんなさい。

沖縄では基地反対を唱えると逆にねじ込まれます。ジュゴンのために地域経済を殺すのかと。だからあちらの論法では基地建設とバーターなのはむしろ『開発』の方。そんなふうに「沖縄の未来」についてはいつも環境保護「過激派」の訴えや「狂信的」平和主義者の思想や人権「ヤクザ」の要求が責任を取らされます。こいつらがいるから沖縄は自立できないんだ、と。
それで今もって「明るい」与党のみなさんはいつまでも沖縄を自立させないために基地建設と開発をバーターにしてその周辺にこぼれ落ちるさまざまな『便宜』をいただいていらっしゃるようです。

現状の沖縄が「最悪の結果」です。その責任を誰もとることなく、再生不可能なところまできてしまいつつあります。日本人ならそのことに対する責任をわずかなりとも感じていただけないでしょうか。今回のアメリカの何分の1かでも結構ですので。沖縄の選挙民にすべてかぶせるのではなく。

「痛み」を共有してください。

お玉さま。長くなってしまい申し訳ありませんでした。


gonさんへ
始めまして。

自分は、このままだと最悪の結果(基地は完成し、他の地域も開発の影響で海が汚れて海草藻場は減少し、ジュゴンの魚網にかかる数が減らずに、結局絶滅してしまう)になってしまうんじゃないかと思っています。だって、政府が簡単に基地建設をあきらめるわけないですからね。下手すれば、無理やり造ってジュゴンが絶滅しても、辺野古以外の海草藻場の減少や、網にかかったことが主な原因だと言いかねません。

んでもって、「北限の沖縄産ジュゴンの保護を早急に(http://www.okinawa-u.ac.jp/~tsuchida/Save-Dugong/love/ngoforumrepJ.html)」の5項目は、辺野古の基地建設を盾に取れば実現可能かな、と考えたわけです。辺野古の海草藻場だけが無事なら、ジュゴンの繁殖数が増える訳でもないし、他の地域も可及的速やかに保護しないといけない状況のはずですから。

まあ、トンでも提案だと言うことは判っています(^^ゞ


お玉さま

おはようございます。横レスすいません。

>河川に赤土が流れ込むような開発の制限などを要求していくことが一番現実的

ぜひお願いしたいな。泡瀬干潟ってのがあるんだけど、バブル期に計画されたリゾート地造成埋め立て事業で、バブル崩壊後何年も議論がないまま放置されていた計画。それが今回(っていってもだいぶ経つけど)中城湾港開発に伴い余った土砂を浚渫するためだけに浮上してきたもので、全く採算のとれる見込みのない事業を沖縄市が無理矢理引き受けさせられる形で強引に進行中。泡瀬干潟は見栄えはしないがいくつかの希少生物種を抱える世界有数の干潟。お願いだからやめろと言ってくれ。このままでは沖縄市は「貴重な自然遺産を取り上げられ、後には腐った海と膨大な空き地と莫大な借金だけが残りましたとさ。」という悲惨なことになりそうなので。

>基地反対のためにジュゴンを持ち出している人

誰ですか?めーごーさー(げんこつ)してやるから連れてきてくだされ。ジュゴンは持って(連れて)きたわけではありません。沖縄の美しい海が大好きで昔からそこに戯れていたのでございますよ。どうかお願いですから心あるみなさん。そんなかわいらしいジュゴンを殺すために基地建設を推し進める方々に怒りの鉄拳、じゃなくてブーイングをぶちかましてくださいな。この声が世界中に届くように。


福田首相に聞いてみたい
奈良県で平和運動しているものです。
福田首相や政府与党は、洞爺湖サミットにむけて、環境キャンペーンを強めていますが、沖縄のジュゴンも守れないで何が環境保護かといいたいですね。


沖縄地裁じゃなくて、
カリフォルニア州連邦地裁ですか。。。


今のままでは基地が出来ようと出来まいと絶滅します
本当にジュゴンや他の絶滅危惧種を助けたいと思うのであれば、基地の建設と引き換えに海岸埋め立てや、河川に赤土が流れ込むような開発の制限などを要求していくことが一番現実的だと思うのですが、いかがでしょう?

例え辺野古の基地建設阻止が達成されたとしても、他の開発(海岸埋め立て、宅地造成、農地開発による農薬問題、ゴルフ場etc)はそのまま進み、海は汚れていきます。そうなると、ジュゴンの餌場である海草藻場が消失していき、結果としてジュゴンは絶滅への道を辿ってしまいます。こういった開発の制限は沖縄の自立にとってはマイナスになり、難しいとは思いますが、絶滅危惧種を守るためにはしかたがないと思います。

あと疑問なんですが、基地反対のためにジュゴンを持ち出している人たちは、基地建設が阻止された以後もジュゴン保護の運動を続けるのでしょうか?


はじめまして。辺野古の基地建設に反対している
大阪の市民団体のブログ管理人です。毎週土曜日の午後に大阪駅前で行動しています。
ジュゴンを殺してまで、そこの自然を破壊する基地建設、それによって人々の暮らしが破壊され、またイラクとかの人々を殺し、哀しみと憎しみの連鎖を繰り返す基地建設に、どんな価値があるのでしょうか?
お互いにがんばりましょう!


初めまして。

『凡人日記』というブログを書いております。「momo2006]です。

「ブログランキング」を辿って、ずいぶん前に、貴ブログに行き着き、さらに、ずいぶんたって、リンクを勝手ながら結ばせていただきました。

 もちろん「お玉」さんの、意見に全部ではないにしろ、共感するからです。

 相互などとは望みませんが、もし、不都合だということがあれば、遠慮なく、お申し出下さい。

 すぐに、ご要望の通りにいたします。

 順序、逆になりましたことを、お詫びいたします。ご察し下さい。

 以上、よろしくお願いします。


お久しぶりです
ジュゴンの話がネットの読売新聞に出ていたので、お玉おばさんを思い出しました。案の定エントリーがされていました。
しかし、町村官房長官の話では、構わずに進めるぞ!みたいな感じでした。まったく、ひどい話です。
僕もジュゴンについて書いてみようかな・・・


そういう法律があったんですね。日本は?


マダム寿司の見識?
長く環境大臣を務め、防衛大臣にもなって、沖縄の基地問題、環境問題にも深く関与し、詳しいはずのマダム寿司こと小池百合子の見識も問われる裁判ですね。
PS 私はお酒は「誠鏡まぼろし」が好きなお酒でお勧めです。


調査捕鯨の例もありますからね~
私、調査っていったら、殺さないのかと思っていました。殺すのなら、名前を「調査」ではなく、他の名前にしなくちゃいけないですよね。
ジュゴンのことと比べるのは、だいぶ意味合いが違いますが。
大きな世論になるといいですね。「ジュゴンを守れ!」が。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日、4月23日(水)は沖縄にとって大きな日になります。1つは辺野古関連。米国でのジュゴン裁判、保護団体勝訴・問われる日本のアセスメントより-------------------------------------------------------------------「米国防総省が敗訴」。普天間飛行場の名護市辺野古へ
最近「お玉おばさんでもわかる 政治の話」内のエントリー 「ジュゴン裁判アメリカで勝訴(^^)」で http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-199.html 議論をさせていただきました 管理人のお玉さま 議論に応じていただいた まぜた様 ありがとうございました 今回、ご
米地裁、米政府にジュゴン調査命じる 普天間移設めぐりと言うニュース。 既に多くの
外国のことだし、係争中だし、仕方がなかったんだ (関係ないよ、知らなかっただけなんだ、仕方がなかったんだ) ジュゴン巡る米連邦地裁命令、官房長官「コメントせず」 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080125-OYT1T00501.htm 町村官房長官は25日夕の記者...
(追記:TBP「自民党」は、今回雑談日記のこのエントリーだけでなく、その下の「橋の下はいやだけど絶対橋の上という人もいないし・・・」も削除しました。画像をキャプチャしておきました。)  大阪のみなさん今日は雌雄を決する最後の戦い(衆院選)前の前哨戦の日
 以下の2個は分かる人には分かるあれなんだが、2個目のエントリーで出てくるYouTubeもおもろいです。(笑) ◆サミーゾ! 温暖化しろーっ @不都合な真実の裏の実に不都合な真実 ◆やたらと寒い三連休潰しとそのスッパマン顔の代償に笑いのリハビリテーション @せ
これから、2つの憲法の条文と、2つの憲章の前文を紹介します。 まず、中米・コスタリカの憲法。 ======================== ◇ ======================== 『コスタリカ共和国憲法』(1948年施行) 第12条恒久制度としての
う~寒い・寒ぶい、ちゃぶい・・・ ビラを撒いたり、署名を取ったり、手が凍えるよう~\\(*0*)/ 署名は30筆、カンパは4920円でした。  署名ボードを持っていた人は、3人。しかも寒さのために時々手を引っ込めて休んでいたわりには 稼働率の大きな署名活動でした。...
こんなニュース発見。そうだよ!ちゃんと調べてね!!ちょっと古い情報も入ってますけど、ジュゴンです!
08年1月26日 土曜日 役に立たないグラフとイラスト 1・近畿圏の新築マンションの発売数     新築マンションが増える毎に、都会の古い町内が限界年代町が増えている感じ、我が町内も同じ。 2・関空の発着回数。     3・日本は国家自体が、憲法9条がありながら
大阪府知事選がもう明日に迫っていますね。  事実上、橋下・熊谷ふたりの争い、というところですね。  ここに来て、いわゆる有名人が応...
寒い日が続きます!この寒空では橋ノ下の生活は大変でしょうね!皆さん!若者中心の政治で年寄りや女子どもは震えているばかり!寒い政治は橋ノ下では辛いこの冬を越せない!口先だけの甘言では橋の下生活はできない!寒いよ!これからも橋の下の生活は嫌だよ!※ ※ ※...
 ミクロネシアの小さな島・ヤップよりの「ジュゴンが勝訴!」で知りました。 ジュゴンへの影響考慮を 普天間移設で米地裁命令【東京新聞】 2008年1月25日 11時59分  【ロサンゼルス24日共同】米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、同県名護市のキャンプ・シ
自衛権 今回は、子供むけに「ドラえもん」をお借りします。  いまから90年前、第一次世界大戦が終わりました。戦争にまけたドイツを中心に、国民の家も田畑も焼きつく
このまま辺野古の自然が守られ、そして、新しい軍事関連施設が これ以上沖縄や世界の自然環境を壊さないことを祈ります。 いつか日本に於いても司法がこの程度の力を発揮できることすることを願います。 米地裁、米政府にジュゴン調査命じる 普天間移設めぐり 2008年01月...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。