2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
イージス艦衝突は人為ミス?

う~~ん花粉の季節です・・・まだこんなに寒いのに・・・

薬飲んで脳の動きが緩慢ですので、お玉のお言葉が普段の日常会話なみに行儀が悪く、荒れてても気にしないでおくれ・・・

人気ブログランキングへ  なかなか上位にはいけない・・・

  こっちは、まだ何とか一位です~~m(_ _)m

 イージス艦がどれ程すごい設備を搭載していようと、漁船に衝突して、行方不明者を出してしまえば、人的ミスであれ、評価は下がって当然です。

昨日のコメント欄の批判コメントは、お玉な書き方が気に入らないなどと言う「あまり次元が高くない」批判しかできないのが・・・・・・自分のブログでわけわからない基準の削除をやっている方にまで、お玉は門戸を広げる気になれませんので、お二人表に出してないです。ああ、書くのはやめておきましょう。

驚くのはこれほどの惨事にもかかわらず人気ブログランキングの上位30位以内でこれを取上げてる右派系ブログは今のところなし・・・・・・・・(-_-)

少し前にぎょうざ農薬混入のときにあれほど「左翼ブログは書かない」(お玉はすぐ書いてるけど・・・内容的にはお気に召さないでしょうが)と批判していたブログでさえ、書いてないねえ・・今のところ・・

右派、左派ともに、都合の悪いことは書かない・・でしょうか?

漁船、漁師さんを不必要に批判、うわさ話程度でさげすむような内容はこの後一切表に出しませんので。よろしく。

にょきさんの詳しい説明を読んで思うのは、やはりこれは人的ミスなのでしょうね。1200億円かけたのに・・・とは言ってないが、それほどすごい新鋭船舶なのに、こんなショウもない事故を起すならばハードではなく、ソフト(人)にお金かけた方がいいのでは?と思う。

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

すべてイージス艦および自公政権の責任です。
 政府・防衛省の態度で最悪なのは、事故の原因があたかも沈没した「清徳丸」にあるかのように世論を誘導していることです。「清徳丸」の右舷の緑色の灯火が見えたようにいう説明はその最たるものです。

 石破茂防衛相は自民党の部会で、「あたご」の見張り員が「右方向に緑の灯火を見た」と報告し、河野克俊海上幕僚監部防衛部長も記者会見で同じ説明を行いました。これは衝突回避義務が「清徳丸」にあるかのように描くうその説明です。

 海上衝突予防法は、船が交差する場合、右舷側に船を見る船が右転して衝突を避けることを義務付けています。船は船首に向かって左舷に紅色、右舷に緑色の灯火をつけて夜間航行します。紅色の灯火を見れば、それをみた側が右転しなければなりません。防衛省が緑色を見たとくりかえすのは、「清徳丸」の側は、「あたご」の左舷にとりつけられた紅色をみているはずだから、回避しなければならないのは「清徳丸」だと印象づけるためです。

 「清徳丸」の状況から「あたご」が「清徳丸」の左舷から衝突したのは明白です。

 水上レーダーでは小型船が映らないことがあるかのようにいっているのもうそです。巡視船は今回のように海がおだやかな場合、手こぎの小さなボートでもレーダーで探知できると海上保安庁は説明しています。

 漁業関係者が強調するように、「あたご」は二十分、三十分前から複数の漁船が近づくのを知っていたのは間違いのないことです。

 海上衝突予防法は、レーダーでの探知と探知した船の系統的な観察を義務づけています。記録がないなどといって法律違反を免れることはできません。


とりあえず憶測で語るのはやめよう・・勝手に評論家のように解説されても、説得力ない。お玉が今後重視するのは「あたご」がどこまで隠蔽せずに本当のことを語るのか、この一点です。片方は二人とも行方不明の状況で、両方に責任ありと今声高に言うのは違うと思う。


すべて「あたご」の責任ですか?
まずは、行方不明の漁船の乗組員の無事を祈ります。

さて、マスコミの報道もこのブログのコメントの多くもイージス艦「あたご」の責任にしようとする偏向的なものが見られますが、本当にそうでしょうか?

報道によりますと「清徳丸」と同様に航行していた漁船2隻はイージス艦に気づき無線でその情報を流し、回避行動をとっています。「清徳丸」だけがそのままイージス艦に突っ込んでいったわけです。イージス艦のような大きな船は回避行動が簡単ではなく、反対に小さな漁船では簡単です。12分前にイージス艦は漁船に気付いて特に申し送りがなかったのは、漁船が航路上支障がないと考えたからでしょう。その後イージス艦と漁船のいずれか、又はいずれもが予想と異なった行動を行ったため衝突に至ったものであると考えられますが、イージス艦に100%過失があるわけではなく、漁船にもあると考えるのが普通です。例えば他の漁船と異なってイージス艦にまっすぐ突っ込んでいったのは自動操縦であったか注意が欠けていたと言わざるを得ません。

また、イージスシステムは高性能のレーダーゆえ、使用すれば空港の完成などに深刻な電波障害をもたらしますので普段は切っていますし、対空レーダーですので対艦性能については疑問です。つまり通常の船舶に搭載されているレーダーで航行していたに過ぎないのです。

繰り返しになりますが、船舶に衝突の危険があるときには双方の船舶が回避行動をとって衝突を防ぐ義務があるのであり、一方だけに過失があることはまれです。そして、この事故は海難事故であり、それ以上でもそれ以下でもありません。


にょきさんへ
 失礼しました。今回の場合や大震災の時などには、自衛隊が体制、命令ではなく、人命救助優先を実施する組織になってほしいと思います。

 ただ、その条件として日本人民が自衛隊、米軍を監視し、情報公開を求め、憲法を遵守するべく軍事力はいらないという運動があるのであり、自衛隊、米軍の人命軽視の体質が頑なな護憲運動の側にある、という責任転嫁は絶対に認められないということです。


ばっかじゃないのと言われたのは私が以前発言したとき。これは以上。

また「好例」と言う単語には沢山の事例を知っているという意味があるのですか?
「好例」と言う単語を使うと沢山の事例をすべて挙げる義務があるのですか?


サンケイエクスプレスは大きく取り上げてました。「現代の盾にはならなかった」と書いていました。
完全な盾も完全な矛も作れないんですね。
行方不明の方が無事でいますように。


にょきさんへ
「僕が「もっと色々やらせないと」と書いただけで「ばっかじゃないの」とか言われるくらいだし。物と組織がある以上、予算の範囲でやることをやらせるようにしないと無駄になってしまうと言う好例。」

 例えば、どんな活動ですか?すべて挙げて貰えますか?


あたり
>こんなショウもない事故を起すならばハードではなく、ソフト(人)にお金かけた方がいいのでは?と思う。

訓練してもすぐに左翼が噛み付くでしょ?だからソフトにお金をかけるのが自由に出来ない土壌が日本にあります。
僕が「もっと色々やらせないと」と書いただけで「ばっかじゃないの」とか言われるくらいだし。

物と組織がある以上、予算の範囲でやることをやらせるようにしないと無駄になってしまうと言う好例。

自衛隊(と言うか役所)ってのは鬼の様に人件費がかかる組織で、高い高い言っている防衛費の半分が隊員の一般生活費に消えます。
そらそうだ、平均年収600万だとしても単純に24万人で1兆4千億円、年収600万の人間を維持するのに600万ではきかないのは常識ですしね。

そこにお金がかかっているので、なおさら人のソフト面にかけることがしずらくなるんです。
どんな組織でも一番お金がかかるのは人間なんです。

だから逆説的にイージス艦とかを買ったり、新型の戦車を造ったりするのですよ?
機械を買って人を減らせるのですから。



続報
衝突直後に救助開始していた模様。
救命ボートを下ろす時に、愛宕の乗務員が怪我をしたらしいです。
http://www.excite.co.jp/News/society/20080219080000/20080219E40.001.html


しようもないものつくって、しょうもないこと起こして、そのあとの危機管理もしょうもなくて・・・。

何なんですかね、あの船は?


scotti 様
さすがにダイバーは積んでないと思いますが、こういう時(乗員が海に落ちたときなど)のために水上艦には小型艇が搭載されています。もちろんそういう訓練もしているはずです。

戦闘中ならいざ知らず、平時になんで救助を放り出してのこのこと横須賀に帰ってきたのかは理解に苦しむところです。
今後の報道に期待したいと思います。


自衛隊員は事故の直後になぜ吉清さん親子を助けようとしなかったのだろう。イージス艦のミスを証言されたら困るので見殺しにしたのかしら。私はもろもろの陰謀説には懐疑的だが、この件に関しては、自衛隊の「口封じ」かもしれんと思います。自衛隊は国体を守るもので国民をまもるものではないのです。


>お玉さまも中立を標榜しながら、偏ってるように見えてしまいます。

?お玉は中立なんぞではないけど?いつそんなことを書きましたか?
「左翼」な護憲派平和主義者で、そうとう偏ってますし、それはここの常連皆が認めることでしょう。



それ以上でも以下でないのに、、、、
お玉さまも中立を標榜しながら、偏ってるように見えてしまいます。


事故後の対応?
イージス艦のその後の対応で、首相には2時間後に連絡とか批判されているけど、それ以前にイージス艦は人命救助に何をしたのか分からない?本当に救助しようと行動していたのか疑問?今までに報道された中には、何も無い。先ず何より人命救助、これが一番大切でしょう。海中にダイバーが飛び込んで救助出来るような訓練はしていないのかな?高価なミサイルを発射する訓練だけしているの?


悲しくあります。
普通じゃないのが普通になったんでしょうね。
刺し違える選択肢もありですよね


みなさんは、人為ミスでしかないのでオピニオンをはさむ余地が無いので静観されているだけだと思いますが。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  イージス艦が漁船に突っ込んで沈めてしまった事故。詳しい経緯はまだわからないから雑駁な感想しかないけれど、朝のニュースワイドを見て思ったことをあれこれ。    自衛隊の対応への批判が厳しいようです。フジ・産経系の目覚ましテレビのリポーターも、イージス...
{{{ 「報道陣には知らんぷりを」 イージス艦衝突事故で幕僚長が親族に 海上自衛隊横須賀地方総監部の山崎郁夫幕僚長(55)は20日、イージス艦衝突事故で行方不明の父子の親族に対し「報道陣には知らんぷりしてください。一言も話さないでください」と発言した。 ...
昨日19日のイージス艦「あたご」と一般漁船の衝突事故を受けて、各新聞社はそろってこの件を社説で取り上げた。さっそく比べてみる。 朝日:[http://www.asahi.com/paper/editorial.html イージス衝突―なぜ避けられなかったか] {{{ ・大きな鉄の塊のような自衛艦
 08年2月20日 水曜日  菅と東  今日は、先日の判決文の整理がありますから簡単に。  昨日、民主党の菅代表代行と東国原宮崎県知事と論争があった。  東知事は民主党が自分の都合で予定をコロコロ変えることに不信感を持っていると言うより、基本的には民主党が嫌...
      平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。 よろしければ、ランキングクリックのご協力をお願いしま~す! 小舟...
【今こそ、平和で平穏な国、生活を願う国民&ブログが声をあげる べき時。(・・)リベ平系のブログへのアツイご支援を。m(__)m】 最近の記事一覧・・・2月分はコチラ   *印のついた報道記事は、文末の↓More部分に  昨日19日の朝から、海上自衛隊のイ...
痛ましい事故が起こってしまいましたね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000066-san-soci 乗組員2人とも無事でいればいいのですが・・・・・・ しかしあれだけ防衛省の方で不祥事がでているのですから、もっと注視できなかったんでしょうか。 記...
 前回のエントリーで、岩国市長選結果と米兵の婦女暴行に対して「折り合いをつける」ことができない、と述べた。  そこには、「アメとムチ」でオドシをかけながら堂々と選挙という民主主義を実行する輩たちへの怒りがあり、耐え難い米兵の婦女暴行を未だに止められない
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。