2017/03
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
非戦闘地域なんてやっぱりないよね

だから~~みんな聞いてたでしょう。


非戦闘地域ってどこのこと?って


asahi.com より


「非戦闘地域」政府解釈は非現実的 安保法制懇で意見


自衛隊のイラクでの後方支援への政府解釈は、現実的じゃない。そうよね。小泉さんの「自衛隊が活動している地域が非戦闘地域」(まぜたさんより が ではなく 「は」だったとご指摘あり・・確かに微妙に違ってきますねm(_ _)m)なんて馬鹿な事を繰り返し行っていた頃・・マスコミの中にあの発言を真剣に「おかしい」といってくれたところ、あったっけ・・・・


非戦闘地域なんて、お約束事を取り交わしたような場所、はじめからあるわけないでしょう。


で、いまさらあの解釈は非現実的だから国際社会にあった解釈をしよう・・などと、よくもよくも、言えますね。首相の私的諮問機関 と言う名のお友達達は・・・


やっぱし相変わらずです、安倍総理・・


安倍首相は「後方支援のあり方についてこれまでどおりでよいのか。国際平和協力の今後を考えていく上で重要な検討課題だ」と言ったそうで、やっぱりあなたの思う国際平和協力って武器を持ってアメリカの手先として他国へ行く事だったのね・・・


で、今の憲法のワクではそれはできない・・ならばやっぱり憲法九条を変えて、自衛隊に武器を持って行ってもらおうと・・・・


九条があるからこそ、他国で信頼してもらっているという事実をなぜ見ないのかな?


安倍総理の心の中に・・このままなし崩し的に自衛隊を派遣し続けるうちに、なにか自衛隊員の命に関わる自体が起ればいいと思っているのではないでしょうか?


・・・現憲法の元 自衛隊員になられた方々です。今更憲法解釈を変えてまで派遣し続けて・・・それって一種詐欺のような気がしてお玉はなりません。


自衛隊の皆さんが早く何事もなく日本へ帰国して欲しい・・・お玉の願いです。


明日は手に入れた「心のノート」中学校編を元に国際協力を語ろうっと・・・


otamaお玉、人気ブログランキング政治部門に登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうか、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい・・・



 


 
Secret
(非公開コメント受付中)

戦闘地域
>お玉さん
できれば小泉さんの発言の部分は削除扱いをして欲しかったのですが、まあしょうがないですか。
それにしても、「自衛隊が行ったら非戦闘地域になる」と言ったと認識している人は、自分が考えているよりもたくさんいるみたいですね。

>戦闘地域
下記リンク先を読んで気になったのは、「戦闘地域」の定義がとんでもないものになると、日本国内で簡単に「戦闘地域」が設定されそうで怖くもあります。東京で一発の迫撃砲が撃たれただけで、自衛隊出動→戒厳令とかね(笑)

Wiki「イラクにおける人道復興支援活動及び安全確保支援活動の実施に関する特別措置法‐問題点」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E7%89%B9%E6%8E%AA%E6%B3%95#.E5.95.8F.E9.A1.8C.E7.82.B9


とうとう、代々木公園も戦闘地域に。
お玉さんへ 
多分、ご存知と思いますが・・。

『迎撃ミサイル 代々木公園などで展開 9月にも』http://www.asahi.com/politics/update/0830/TKY200708300385.html

北海道では戦車が一般道を走るようですし、一体、何を考えているのでしょう、安倍カイゾウは!
国民への挑戦としか思えません。


せさん

イラクの非武装地域と日本の地方自治体での取り組みを同じレベルで語れない。お玉はそんな話は書いてない。


襲われる時は襲われる
さすがお玉さん、そうですよね。
自衛隊が駆けつけた程度で戦闘地域が非戦闘地域になるわけないですよね。
ましてやこれが日本が舞台で、どっかの一地方自治体みたいなのが錦の御旗の如く無抵抗主義を勝手に掲げて自衛隊を拒絶したところで、その程度で侵略者も理解して面倒を承知で非戦闘地域にしてくれるハズもなく、なのに日本の平和が維持されるだとか本気で思っていたら笑っちゃいそう。
あれ、自己暗示効果しかないしなぁ・・・市民かわいそ。


「が」と「は」
岡田かつやホームページ 小泉政治との5年
3)イラクへの自衛隊派遣是非論争
http://www.katsuya.net/koizumiseiji2-3.html
上記ページの中段ぐらいに記述がありますが、小泉さんの発言は
「自衛隊が活動する地域非戦闘地域」
となっています。「が」と「は」では文章上は意味が違ってきますので、一応訂正されたほうが良いかと。

以下抜粋
『 実は小泉総理は、一部メディアが報じたように「自衛隊のいるところが非戦闘地域」とは言っていなかったのである。「非戦闘地域の定義は何か」という問いに対し、「自衛隊のいるところが非戦闘地域」と答弁したとすれば、これは一種のトートロジーになり、論理矛盾である。しかし、小泉総理は「自衛隊のいるところは」と答弁した。定義を聞かれているのに対し、その答えの内容が問題だったのではない。何も答えていないことが問題だったのである。』


許せないこと
きちんと国民の賛成を得て、憲法を
改正してから行なおうと考えるなら、
まだいいですけど。
<でも、改憲はOK派のmewでも、
集団的自衛権は、認めさせないけど。>

安倍っち&有識者仲間の場合は、
憲法を変えることなく、政府解釈を
変えて、それを行なってしまおうと
しているのが許せませんです。


自衛隊が駆けつけ警護に行くと
そこは非戦闘地域にでもなると(ネットだけで)話題のヒゲの隊長さんは思ったので有ろうか?んなこたぁないか、やっぱり。
本当にそう言う魔法が有るなら、イラクとかに自衛隊を派遣したいなあ。でも、自衛隊の行く所は悲戦闘地域ですから、残念。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07年8月31日・金曜日 今日のイラストとグラフ 今日は、松島局長について面白いテロップが出ていたが、あまり不鮮明なので作り直さなければならず、時間がないので後日紹介する。 中国と台湾の軍事バランスの変容が載っていた。 {/arrow_r/}(拡大はここをクリック)   
← クリックすると拡大します!安倍改造内閣の重厚とも言える布陣が、27日に発足した。先の参院選で大惨敗を喫し、自公政権としは、なんとしても政権浮揚を狙いたい今回の改造人事だが、その布陣には様々な思惑が隠されているようだ。【安倍改造内閣....
07年8月31日・金曜日  AM11時のニュースから。 自民党の支持率が上がっている。一寸した事で支持の上下は毎度のことで驚かない。 閣僚の中では舛添厚労大臣がダントツだ。昨日の朝ずばっに初めて舛添厚労大臣でていたが、朝ずばっは、厚労省の天敵だと冗談を言っていた
30日の毎日朝刊。  1枚めくって目に飛び込んできたのは、「『与謝野官邸』に存在感」の見出しでした。  その横に目をやると、目をむいた桝添厚労相。「『年金』解決 私の公約...
国民の平和な暮らしを取り戻すため「国民共同戦線」の結成を昨日から、この夏最後の来客があり、わが「手作りハウス」は大賑わい~! 今朝は、それに驚いてか? インターネットがダウン!…回復したのは友人たちが、観光に出か
 8月30日の読売新聞によれば、テロ特措法念頭に「重い責任を」、独首相が民主・小沢氏にで、 民主党の小沢代表は30日午前、メルケル独首相と都内ホテルで会談した。 メルケル首相は、11月1日で期限が切れるテロ対策特別措置法の延長を念頭に、「できるだけ多くの国
【昨日、「新・TB&コメントについて」をアップしました。。】 アフガニスタンで、タリバンに拉致されていた韓国人のボランティアグループ19人(ほか2人は既に解放、2人は残念ながら殺害)が、全員解放されることになった。 29日に12人が解放、救出され、残る7
まず、お詫びです。 昨日書きかけていた、「もののけ姫に見る、自然と人工の対立と共生」と言う記事は、続き物にしたかったのですが、ちょっと体調を崩して寝込んでいる間に、論旨を失ってしまったので、いったん削除しました。TBをいただいていた方、申し訳ありません。
オモニ(お母さん)の歌いやや、行きたない!この命が尽きるまでここで暮らすんや。ホンマに行きたない。ウチが大好きなモンはみんなここにあるんや。(ナレーション)いやや、いやや!ウチは何があってもここを離れへん。あの世からお迎えが来るまで絶対に。ここはウチが暮
救いのないタイトルにした非礼を中国(政府・国民)に詫びたい。中国関連の書き込みをいろいろ行ってきたので、“反中国”の立場にあるものではないことはご理解いただけると思う。中国政府が、「9・11空爆テロ」を契機にしたブッシュ政権の「反テロ世界戦争」を容認する
人気ブログランキング ← に参加中! 応援クリック募集中っす!【一行日記】 実は最近、誕生日を過ぎてまたひとつ平均寿命に近づきましたw今朝のスパモニをチラっとみてた...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。