2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
対話が大事

お玉はこんな「闘う」コメント欄を運営しつつも・・・・平和主義者だからとかではなく、リアルに喧嘩が大嫌いです・・・それぞれの言い分とかどちらが明らかに正しいとか・そういうのがわかる状況においてでも、喧嘩が嫌いなので、なるべくしないし、人がしているのを見たらとりあえず、止めに入る・・・・・・で実は最後に一番暴れてるのはお玉だったりする・・(大爆)

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m

 お玉基準は何ですかとのご批判コメントがありましたので・・・・
言っておきましょうね。

コメントを下さる方の中でブロガーでとして自分の場を持つ方の言動には「甘いです」 それはネット上における自身の責任所在場所をお持ちだとお玉が判断しているから。
よって多少お行儀の悪い言い方でも許容しています。

例えば過去には三輪様、今回ならば 死ぬのは奴らだ様でしょうか?お二人ともブログをお持ちの上コメント欄を開放されてます・・多少やんちゃしても、こういった方々の投稿を載せないことはまずありません。

ただし、うちが荒れ狂う可能性も含んでおりますので、状況にもよるけど・・誰がリスクを背負ってるか考えて書いてくださるとありがたいです。

悪いけど、携帯やら特定出来ないIPで投稿されている方も含め、ブログをお持ちでない、メアドを記していない方々がお玉の代わりにあれこれジャッジすることは許しません。ここはお玉のブログです。
お玉基準が気に入らなければご自身でまずブログを持った上で、うちのことをご批判下さいね。

で、みなさん、チベット、ダライラマ、中国でいろいろ言ってますけど、
まずは外国のマスコミにキチンと取材をさせない中国政府のやり方を批判すべきだという考え方にお玉は、代わりはありません。報道管制を敷いている、キチンと情報を国民が共有出来ない国である中国を今批判しなければいけないとお玉はやっぱり思う・・

何人死んでいるの?中国政府の出してくる以外の映像は?チベットの人たちの声は?なにもわからない。・・・・

ドイツのメンケル首相が中国政府とダライ・ラマ14世の直接対話を呼びかけてますね。そういう平和的な話し合いの場を持つ絶好の機会ではないでしょうか?北京オリンピック開催の迫った今だから・・・・

「今」目の前で起きている争いを止めなければ・・そのために他国に出来る事って何だろう??

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m



 
Secret
(非公開コメント受付中)

すみませんでした
ちょっと、感情的に罵倒したくなるたちなんで、ご迷惑をおかけしております。

理論よりも情が大事となる世界がこないもんでしょうかねぇ。


対話できるのか?
人民網 日本語版『温総理:ダライとの対話の条件はチベット独立の放棄』
http://www.people.ne.jp/a/0539dcd91d52453cb7dcb64d1bf8328a

『 私たちは重ねて厳粛に申し上げる。もしもダライが独立の主張を放棄し、チベットが中国領土の分割できない一部分であることを認め、また台湾が中国領土の分割できない一部分であることを認めれば、対話に向けた我々のドアは常に開かれていると。これは私たち自身が提案した条件で、現在でも変わっていない。』

これって例えて言えば、米軍基地撤去を求めている沖縄の人にむかって、

「基地撤去を望まず、未来永劫の存続を容認し、他県の基地をも存続することに同意すれば、話し合いに応じる」

と言っているのと同じですよね?

まあ、ダライ・ラマ14世が望んでいるのは「独立」ではなく「自治」なんだけども、中国共産党としては「自治」さえも認めたくないみたいですね。


『隣国で激しく不当な弾圧や虐殺などが起きている際に、自国はその兵士の命を危険に晒してまで介入すべきか否か。また武力介入以外に止める方法はあるのか』
難しい命題であるように思います。マイノリティを尊重する世界を望んで止みません。

ひとつ、本当にわずかながら隣国としてできる可能性のあることは、「難民の受け入れ」かもしれません。
弾圧を受けている人々は生命を救われ、弾圧をしている側は支配強化を望め、難民を受け入れる側は当地への影響力と国際的名誉を得ることができます。
もちろん、米仏などのように難民受け入れが差別や雇用などの面で社会問題となる可能性はあります。ただ、日本はかつて第二次大戦の時ユダヤ人を受け入れた前例はあったはずだと思います。


中国は国際人権A規約は批准していますが、こういった問題にとってより肝心の国際人権B規約には、効力のない署名しかしていません。迂遠なようですが、これに批准か加盟してもらうことも大切だと思います。国連はもとより、日本も政府系や野党・民間など、あらゆる外交ルートを通じて働きかけをしていってほしいです。


>平和的な話し合いの場を持つ

これで、世界平和が実現するとでも?口だけそう言っておいてその場を済ませれば後は知りませんって所は多いと思います。

対話というのは、相手を屈服させる手段の一つである以上はそれにチベット側は乗る事はないでしょうし、ドイツのメルケル首相もどこかずれているという感じを受けます。

孫子の時代より対話が言葉の戦争と位置づけられていますし、一度火のついたものを今更止めるのは難しいのではないでしょうか?
一番最初に殴って来たのは中国側ですから(笑)

PS.本来なら3年前に起こった大規模な反日デモを理由に日本側が自衛隊を派遣しても良かったはずです。今回の事でもインド政府と連携しチベットの民に武器を供与すべきです。
チベットが独立してくれた方が日本側にとっても益が大きいですからね。


忘れない、繰り返さない。
中国が何をしているのかを忘れない、繰り返させないこと。これは何処の国の出来事でも同じ。イラク戦争も世界中で批難されるべき出来事。それを支持したコイズミも同じ。でもそれらのことには何故に日本のマスコミは触れないの。日本も誤った道を進んで国民も悲惨なめに遭った。原子爆弾も投下された。だから過ちは繰り返さない。大切な平和憲法を守る。国民のためには何もしてこなかった信頼できない政治家たちには改憲させない。


真実を明らかにしたくない理由があるのでしょうね
『<チベット暴動>「自らの人権の歴史反省すべき」EUに猛反発―中国政府』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080317-00000033-rcdc-cn

「今」起きていることなのに、過去を持ち出されても困りますよね。

『中国が国連の調査拒否 「発砲なし」と報道局長』
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008031701000809.html
「中国政府は自国の主権を守る能力と決意がある」
だそうで、ダライ・ラマ14世との話し合いも難しそうです。実現するとしても、話し合いの場でダライ・ラマ14世を逮捕しそうな気もしますが。

『暴動に参加したと疑われる人物は「トラックの荷台に家畜が放り込まれるように」乗せられ、次々と連れ去られた。』

さすがに世界中が注目しているので、即死刑ということはしないと思いますが、中国ですからね……行方不明者とならなければ良いのですが。

それにしても、武力による介入は論外として(そもそも核兵器を持った常任理事国なのでおいそれとはできない、というよりもどこもやりたがらない)、国連の調査団は拒否、他国の批難は聞く耳持たずなので、孤立させずに解決するには時間がかなりかかりそうです。その間に、捕らえられた「容疑者」が知らないうちに処刑されていくといった事にならなければよいのですが。


自由にモノを言えるならば
にょきさんの言うように、中国のしている行為を忘れないこと、黙認せず声を上げ続けることが、自由が保障された社会に暮らす我々の責務ではないかと思います。世界のどこかに苦しみを背負う人々がいる限り、本当の平和はこないのだと思っています。


他国に出来る最大の事は、黙認しない事。
>何人死んでいるの?中国政府の出してくる以外の映像は?チベットの人たちの声は?なにもわからない。・・・・

なんか、衛星写真の解析で500人は死んでいるのでは、と言う話も出てきています。

って言うかね、根本的には今まで殺した分はどうなるのかの方が問題だと思っていますよ。
想定で100万~300万人のあいだの人数が殺されたと言われています。
突発的な事件じゃなくて、延々と続いてきた事件の一端と言う認識を持っておかないと勘違いしてしまいます。
(ダライ・ラマ法王日本代表部事務所辺りを見ると良いでしょう)

本来、経済制裁やボイコット運動も絡めて常に声をあげて行く事、それが一番効くんですが、あまり悠長な事も言えません、上手く平和維持軍でも入れられれば事体は膠着できるのですが・・・中国だしなぁ。
(せめて1年強前の少年僧射殺映像事件の時からもっと動いていれば・・・)

あとは衛星電話などを使ったリアルタイムでの現地情報の配信かな、インターネットも完全検閲状態だし、地上を迂回しないと駄目でしょう。
(東欧崩壊の時は衛星放送で十分な武器だったのだけどね。)


あまりないですよね。
他国にできることは経済制裁とか、オリンピックをボイコットする事ぐらいでしょうか?あとは軍事侵攻しかないのでは。
残念ながら、人権を侵した国の組織には他国はどこであっても手出しが出来ないのではないでしょうか?
例えば、北朝鮮が麻薬や偽札を造り捌いている疑いが強くても、他国は全く捜査できないでしょうね。
これが今の世界の限界ではないでしょうか?




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

欧米社会でのパーティ・ジョークで何度となく聞かされた定番の話がある。 「沈没した客船の救命ボートで、誰かが犠牲にならないと全員が死ぬという極限状況が生じた。 英国人には『あなたこそ紳士だ』というと粛然と飛び込んで言った。 米国人には『あなたはヒーロー...
とある日曜日、放送局が大阪だということなので、おそらく「読売テレビ」制作になるんだと思いますが、『たかじんのそこまでいって委員会』...
きっと政府は、日銀総裁が決まらなくとも構わないと思っているのではないだろうか。武藤総裁案が否決された後、福井総裁続投案で武藤総裁の...
チベット暴動、中国はダライ・ラマ派との「人民戦争」を宣言 2008年 03月 17日 10:37 中国全国人民代表大会、人民銀行の周小川総裁を再選 中...
本日、内閣から新人事の提出があった。田波国際協力銀行総裁を日銀総裁に、西村日銀審議委員を副総裁に、と言うものだ。 結論から言うと、 === 日銀総裁が財務事務次官経験者の「天下り先」になるかどうか、だ。 === 先の武藤氏といい、今回の田波氏といい、財務・大蔵...
 おはようございます。日銀総裁人事のことも気になるし、森田 実さんの新著『脱アメリカで日本は必ず甦る』の内容も気になりますが、昨日のお昼休みにビデオニュースドットコムを少しのぞいて、びっくりしたことを書きかけにしていたので、こちらを先にUPしておきます
日本国憲法誕生―知られざる舞台裏(著)塩田 純出版社/メーカー:日本放送出版協会価格:¥ 1,575ISBN/ASIN:4140812648Rating:★★★★★
天気:曇り はぁ、仕事がだっるぃのぅ。 楽したいわぁ。
アムネスティのメールマガジン http://groups.yahoo.co.jp/group/ai_campaign/ からの転載です。日本国内の人種差別のことと中国オリンピックの機会に中...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。