2017/03
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
取材を受けることが罪ですか・・

え~マニアな方はお気づきかも知れないですけど・・
珍しくお玉は一定TBを削除してます。
いえね、一個目は受けたんだよ。でもさあ、あまりにもしつこいので・・あのね、3つも4つも一気に送るのやめようね・・・・・・
別の人ですが、
例の一万字のコメント を思い出してちょっと怖いです・・

お玉が必ず削除するTBは野党系特定政党の糾弾記事、特定ブロガーの悪口(そう、悪口)記事、それとお玉が嫌がってると知っていて、わかってしつこく送られてくる「陰謀論記事」・・・・いくらやられても認めないってば!!!!これに関しては、クレームも受け付けないので・・
でもなぜか「ネトウヨくん」のTBは受けてたりする(爆)・・・よそは消してるようですが・・・・・まあ、いいじゃん、内容に全く共感しなくとも、そこは言論の自由と認めてさあ・・・・

ということで~お玉基準って、どこまでもわがままな、でも許容範囲広~~くおこなってますので、そこの所よろしくです!!

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m

さて、以前お玉が書いた「人権活動家家族の軟禁状態」、で取上げた世界的人権活動家の胡佳さんのことが今日の朝日に載りました・・

朝日新聞より

罪状「取材を受けたこと」 中国の人権活動家公判で

昨年12月に国家政権転覆扇動容疑で逮捕され、今月初旬に起訴された中国の著名な人権活動家・胡佳氏(34)の初公判が18日、北京市中級人民法院(地裁)であった。検察側は胡氏が書いた文章6編と外国メディア2社の取材を受けたことが「国家政権転覆扇動罪」にあたると主張した。胡氏の弁護士が初公判後、記者団に明らかにした。

 弁護士は「胡氏の文章や発言は体制にとっては少し耳障りかも知れないが、観点は穏健で国家や政権にかかわるものではない」と訴えた。

 温家宝(ウェン・チアパオ)首相は初公判と同時刻にあった記者会見で「中国は法治国家だ。北京五輪を前に意見の異なる人を逮捕することはありえない」と述べ、北京五輪に絡んで活動家への締めつけを強めているとの指摘は「でっちあげだ」と否定した。

 同法院は初公判を「公開」するとしたが、駆けつけた米国やドイツなどの外交官や外国メディアの傍聴を法廷が「満席」として認めなかった。親族では胡氏の母親だけが傍聴を許された。

中国・・アブナイよ・・・

取材受けることが罪な国なのですか?で、それが正当な理由だと思っているのですね。

この問題やチベットの話、未だに「左派は書かない」などと言ってる人がいるようですけど、それは大きな間違いですよ。すでにいろんなブロガーがこのことを取上げてますよね。

それにフランスの市民団体「国境なき記者団」(本部パリ)は、オリンピック開会式のボイコットを提案してますよね・・・・・人権問題は右やら左やら絶対に関係ない。

お玉はいわゆる「偏見」と「悪口」に凝り固まったような中国及び中国人批判には興味ないし、そんなことをする人には全く共感出来ない。でもそれとは全く関係なく、この人権問題やチベットの問題は、今注目しないと・・・知らないと、声を上げないと・・・また閉ざされてしまうような気がします。

いま、お玉ブログに「チベット」や「暴動」などの検索でものすごい数の方が見に来てくださってます・・昨日だけで500人近くにもなります。ならば、やはり同じ話やたとえ新聞記事の焼き直しでも書いておこうと思います。

で、お玉の所へ来られた方々はどうか、ここを経由してよそのブログへ見に行ってあげてください。大事なことはお玉よりも他のブロガーの方がずっと上手に取上げてるのです。

右横にあるTB 先にぜひ出向いてあげてくださいね。

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m


 
Secret
(非公開コメント受付中)

事実とはいえちょっと走りすぎました
でもね、「中国・・アブナイよ・・・」なんてのはわかっていた事です。
過去の事実からすれば、今更言う事こそが間違い。

だから過去の経緯を知っていれば「アブナイ中国に我々はどうやってテーブルに着かせるか、今殺されている人たちをどうすれば守れるか」そういう話が最初に来るはずです。

言っても聞かない相手への対処は大きく二つ、取引と情報の浸透。
東欧の自由化の時は情報の浸透が大きな武器になりました。
また、国の大きな利害が絡めば相手は意見を聞かざるを得なくなります。

だから次のステップは、中国の人たちへの正しい情報の浸透と、経済でも何でも良いから中国が話を聞くぐらいの材料をそろえる事。

今まで、チベットで非武装運動をしても、人権平和団体が糾弾しても、国連で人権問題を訴追しても聞く耳を持ってこなかったのですから、違う手を考えるしか無いですよ。


>でも米軍でてったら中国解放軍がやってくるけど

 などと記事違いなひと言書きは今後認めません。

及びにょきさん、記事違いです。そのコメントに釣られて、出てくる意見や議論は記事から離れていくと、わかりませんか?


にょきさんに一票!
昨日銀座で労組の人たちのデモ見かけました。 「米軍は沖縄から出て行け~!」って叫んでました。 でも米軍でてったら中国解放軍がやってくるけど、いいんですか? と彼らに聞いてみたかったです。


危ないなんて、何を今更。
文化大革命で百万単位を殺したり、言う事を聞かないからと懲罰と言う理由で他国を侵略をしたり、資源があるとわかったら強引に岩礁に軍事基地を作って領土と言い張ったり、学生が民主化を訴えたら戦車で轢き殺したり、(以上、歴史上の事実)そもそも殺戮の歴史を持つ人殺し左翼国家(人類史上最大の人数を殺したのも左翼、ソ連は公式記録だけで1200万人殺しているそうです)である中華人民共和国に何を今更。
チベットだって昨日今日の問題じゃあないし。

2年位前に国連で問題になったチベット少年僧射殺事件の映像の時、どれだけの左翼の方がこの人権侵害を批判していたんでしょうね。

当時いくつかの左翼集会に出席しましたが、一言も言及がされなかった事に恐ろしさを感じました。
アメリカの事は集会の趣旨に関係無くても言及するのにね。

取材受けることが罪とか、言論封殺は旧共産国家群では当たり前の事だったでしょう?
それが歴史上の左翼国家のやり方、何を今更。

まあ、左翼といっても色々いるという意見もあるでしょうけれど、超党派とか言って集会毎に良くつるんでいる以上、その身内をきちんと諌めるくらいの責任はありますわな。


なめぴょんさんYM(よかメール)
なめぴょんさん、よかメールばい!
(九州に縁のあるぶっさんより)


皆さんへ
kaetzchenさんへ

>あくまで中国共産党に味方します・・

どんな理由でしょうか?
チベット併合も、チベット人殺害も、報道規制も、
全てオーケーですか?

それとも、これらを相殺できる何かがあるのでしょうか?


なめぴょんさんへ

今回の件について、あなたの周りにいる中国人は、何と言ってるのでしょうか?
事件が起きたことは、知ってるのですか?
そもそも、チベット併合については、どう思っているのでしょうか?

日本に居ては、判らないことがたくさんあります。

よろしければ、教えて下さい。


酔っ払いさんへ

>日本にも中国に圧力をかけて欲しい・・

外務省は、胡主席の訪日を認めるようですね。
チベット問題も、外相会談では話すとのことですから、首脳会談では出さないつもりですね。
ちょっと・・残念です。
ポーズとしてでも、何かして欲しかったですね。




信仰・精神と地域文化が、金・欲と権力・武力に屈する構図
これはチベット・中国だけの問題ではありません。
日本の問題であり、現代の世界の問題です。
非暴力を唱えるダライ・ラマ14世の見識は優れて正しい。
なぜなら
守るべきものは自らの信仰・精神であり、
人々のつながり・地域文化であり、
個々の人間たち・家族のささやかな生活や人生だから。
武力闘争は、チベットをイラク化・あるいはパレスチナ化させ、際限のない恐怖と憎しみの連鎖を生み出すだけだろう。
チベット人を助けるどころか、わたしたちは自分の国の中でさえ、金・欲・地位・権力を得ることを人生の命題とし、そのために周囲のすべてを利用し、それを得た者を『勝ち組』などと言っている。
そして貧乏人の『負け組』は見捨てられ、打ち捨てられる…。
それではチベット人全体を『負け組』(二級市民)として扱う、中国政府や一部の心ない中国人と同じ穴のむじなではないか?
チベットの精神を慈しみ、愛する立場から、考えましょう。


チベット騒動とイラク問題の違い
イラク問題を取り上げチベット騒動を取り上げないことをもって中国に盲従しているかのごとくいう人も少なくないようです。しかしそれは正しくありません。チベット騒動に関しての正確な状況は今現在においては中国政府以外把握できていないでしょう。そのため日本に住んでいて論評することは不可能です。それに対しイラク問題は状況もきちんと明らかになっています。何せアメリカ自身が開戦時の大義(イラク国内の大量破壊兵器の存在)を否定しているのです。だから今現在においては主にイラク問題を取り上げているのだと思います。


首相官邸にメールって手があったんですね。明日、酔いが覚めたらやってみようと思います。お玉おばさん、よいアイデアをありがとう。
正直、流血を避けるために報道管制もありかもしんないとも思いますが、チベットでの流血は、中国政府に責任があり、更なる自制を求めたいですね。そのために、日本の官邸にメールするのもいいかもしれない。
チベットでは、その昔CIAが独立派に援助してたこともあるし、だから中国が「平和的演変」とか言うのをおそれるのも分かるけど、ダライラマが「高度な自治」に同意した時に、ちゃんとチベット亡命政府尊重の形で解決を図るべきだった。昔の恨みだけでは暴動にならない気がする。このごに及んでまだ「非暴力」を言う根性座った生き仏じいさん、ダライラマが生きてるうちに、解決へ向けて前進してあげて欲しい。日本というものを背負ってる以上、福田さんの言葉にどれほどの力があるのかとも思うけど、ここはちょっとチベットに関して日本からも圧力かけて欲しいですね。


首相官邸にメールしました
わたしは身の回りにいる大切な中国人同僚友人たちのためにも中国政府に抗議します。
日本政府首相官邸に、国連総会その他の機会をとらえ、抗議と対話による解決を呼びかけてほしいというメールを送りました。
ただし、ロックンロール心情サヨクのわたくしとしては(笑)、「国家権力が権力の論理と都合によって人々の命を奪うことの非道さは、かつてあなたの国に対して同様の行為を働いた日本として、チベット人民の痛みを思うとき、改めてかつてのあなたたちの痛みを痛切に感じ、罪の重さを認識します。我々はその反省の上に戦後を歩んできました。貴国にはこのような行為を繰り返してほしくない」という趣旨で演説してほしいと書きました。

中国政府はこれからもこの件では「歴史修正」を続けるでしょう。
だからこそ批判する側も過去の罪は真摯に受け止め反省しなければならないし、だからこそ説得力が増すものだと思います。
実際実現性はゼロでしょうが、この演説によって国際社会における日本の評価は上昇するし、中国政府も表立って反論できないはずだという実利的な計算も含まれています。


中国共産党がやましいことしていなければ、外国報道陣を受け入れられるはず
お玉さん、こんばんは。
保守系のくろねこです。

 中国共産党が、報道陣を受け入れなかったり、情報を出さないと言う事は、チベットで何かやましい事をしていると思われても当然だと思います。

 やましい事をしていなければ、正々堂々と自由に取材させれば済む話。

 人権問題って難しいです。

 人間のずるい所は…

 自分の気に入った「組織や人」・「利権が絡む」人権は尊重するが…
 自分に都合の悪い、「人や組織」の人権は「平気で侵害」する生き物。

今回のケースですと
 中国共産党がチベットの住民の人権侵害をした。

例え、敵対したとしても、
 100%は無理ですが…少しでも尊重できるようになると良いですね。

 中国共産党は「天安門を鎮圧」した、愚かな成功体験に酔っているのでしょうか?


>幾ら漢人8%,チベット人92%と言えども,漢人を追い出して,果たして国がなりたつのでしょうか? 最近のお玉さんの言動には非常に疑問を感じています.


そんな話どこに書いてる?
海外ジャーナリストをシャットアウトして報道させない、中国政府の姿勢に疑問を呈してるつもりですが・・


ダライ・ラマは活動家と縁を切るとか
幾ら漢人8%,チベット人92%と言えども,漢人を追い出して,果たして国がなりたつのでしょうか? 最近のお玉さんの言動には非常に疑問を感じています.

つまり,チベット独立というのは表向きの話で,実はチベットを米国が属国にしようとしている策動ではないかというのがホンネなんじゃないです? ダライ・ラマがチベットの活動家と縁を切った,ラサの死者の全んどが漢人だったということ(つまりチベット人に殺された)という事実を見つめて欲しいのです.私はあくまで中国共産党に味方します.


ああ、これって
>お玉が必ず削除するTBは野党系特定政党の糾弾記事、特定ブロガーの悪口(そう、悪口)記事、

 私が嫌いなタイプの記事だと思います。私の場合は、特定政党応援の記事を書いたりしますし、特定ブロガーの悪口…そういう記事は書いた事はありますが、書いても(最近は)TBは送らないですね。私が特定ブロガーの悪口を書く場合、代名詞で書いても名指しでは書きません。そういう人のハンドルを検索した時に私のブログが出てくるのが嫌なんです。

~たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!~



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

細切れで記事をアップする機会が増えるかと思いますが・・・。 ご理解&ご支援、よろしくです。m(__)m 最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ 18日からスウェーデンで、フィギュア・スケートの世界選手権が 始まった。そして、早速、19日に
【転載歓迎】 ----------------------------------------------------------------------------------------------- □■□ アムネスティ発表ニュース  最初に、チベットに関する最新のアムネスティ発表ニュースをお届けします。 ……………………………………
今度の日曜,3月23日,ほぼ同じ時間帯に福岡で二つの集会が開かれます.どちらもネット上にはほとんど出ていません.「グーグル八分」と...
本日(2008年3月20日)午後、アムネスティ・インターナショナル日本が、広くみなさまにたいして、チベットWEBアクションへの協力を呼びかけま...
【この記事は、全文転送・転載・メール告知歓迎です】 本日(2008年3月20日)午後、アムネスティ・インターナショナル日本が、広くみなさ...
 産経新聞によって、これまでのチベット問題における犠牲者や、経緯が伝えられました。  産経新聞より転電です。 引用元:産経新聞 ==================================================================================== 【正論】チベット騒乱 国際教養大学理事...
こっそり良くないことを企む国には、核兵器よりも、はるかにジャーナリストが強力で脅威が有ると思う。 だからこそ、ジャーナリストの入国は拒否されるのだ。
最近小学校から英語教育を始めるべきという意見が増えてきているようで 心配しています。私は中学校からで十分、高校からでも問題は無いと思って います。早く始めれば会話力は今より上がるかも知れません。ただ、最近 海外では英語力しかない日本人が目立つのです。何も
天気:雨 まぁ、案の定というか日銀総裁が空席になったのぅ。 はっきり言えば(長期
昭和(著)保阪 正康,半藤 一利,松本 健一,原 武史,冨森 叡児出版社/メーカー:朝日新聞社価格:¥ 1,575ISBN/ASIN:4022500794Rating:★★★★
 こういうのは『数』が決め手。  『数』が力を成し、人間を震撼させる。  以下は全て某所より転載です。  先ず今日(いきなり)。 ...
 中国軍・警察の部隊による虐殺の実態がだんだんと明らかになってきているようです。さらに、外国人観光客などの口止め、中国内でのネット規制など、圧力が強まっています。  まずは産経新聞より転電です。 引用元:産経新聞 ======================================...
1980年にモスクワオリンピックを日本はボイコットした。ソ連が前年にアフガンに侵攻したからである。チベット問題で、日本は高村外相が早々に...
 6大橋「調査中止」のはずが… 関門海峡道に詳細計画 工法・費用具体化 仁比議員
日銀総裁、戦後初の空席確定 田波氏案を参院否決(朝日新聞) - goo ニュースについて.  自民党政府は民主党に対して「元大蔵事務次官の田波耕治・国際協力銀行総裁(68)を否定するのは間違っている」などと言っているらしい.確かに民主党の管直人代表代行は「財務省が
日本在住の中国人監督が撮影したドキュメンタリー映画『靖国 YASUKUNI』が、4月から日本で公開されるそうですね。 私がこのニュース(産経新聞2008.2.8)に初めて接したのは3月9日(日)。それもこれも、稲田センセーさまのおかげ(朝日新聞2008年03月09日)
当ブログは、3月19日(日本時間3月20日)イラク開戦5周年に抗議をする、国際ブログスオム(ブログ連帯)への賛同を表明します。 当...
昨日の参院予算委員会、「道路の問題は税金の集め方と使い方に一番深く関わる問題」という言葉で質疑を始めた民主党、尾立源幸さんの追求の...
「文化人バブル」という言葉をご存知でしょうか? 所謂、 昨今数多溢れる政治系バラエティ番組にて持て囃されている 「文化人」と呼ばれている方々の活況を風刺した造語なのですが、 哲学的な視点から人の世を考察している私としては、 ここで是非はっきりさせて...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。