2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
アムネスティのチベット緊急アクション

玲奈

村野瀬玲奈さん、また壁紙これに戻したのね・・うん、かわゆい。(^^)/

今日はもう寝るつもりだったのですが、先ほど玲奈ちゃんから頂いたTBをそのまま紹介します。

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m

玲奈ちゃんによりますと、アムネスティ・インターナショナル日本が、チベットWEBアクションへの協力を呼びかけてるそうです。

お玉の所でもチベットのお話が続いてますが・・・今必要なのは、世界中の人々が今年オリンピックの行なわれるこの国の中のチベットで何が起っているのかを知り得る、確かな情報の共有だと思います・・・・・

明日、もう一度だけこの話を書こうと思いつつ・・・・昨日、知り合いと言ってたのですが、チベットのことやらなにやらで・・・イージス艦のことはどこへ行ったんだい??この件も明日、すこし触れます。

(以下転載)

-------------------------------------------------------------------------
□■□ アムネスティ発表ニュース 

最初に、チベットに関する最新のアムネスティ発表ニュースをお届けします。

……………………………………………………………………………………………
日本支部声明 : 中国当局はチベット人抗議者たちに自制をもって対応を
2008年3月18日
……………………………………………………………………………………………
アムネスティ・インターナショナル日本(理事長・搆美佳)は本日付で、中国当局のチベット人抗議者への弾圧に抗議する書簡を、駐日中国大使館の孔鉉佑臨時大使代理宛に送付しました。(以下略)

↑こちらのニュースリリースの全文は下記サイトでご覧ください。
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=455

その他のチベットに関する最新ニュース

▽中国 : チベットへ独立した国連の調査が必要
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=453

▽中国 : チベット人抗議者たちへの弾圧に高まる懸念
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=452

……………………………………………………………………………………………
【WEBアクションご協力のお願い】 チベット人の人権と権利の尊重を!
……………………………………………………………………………………………

抗議行動は、先週月曜に約400人の僧侶がデプン寺院からラサの中心部に向かって、行進を開始したことから始まりました。僧侶らは政府が強制したキャンペーンを緩和するよう要求していました。そのキャンペーンとは、ダライ・ラマへの非難を書くよう僧侶に強制し、政府の政治的プロパガンダに従わせようとするものでした。

50人以上の僧侶がラサ市内の路上で拘束され、それに続き彼らを支持する他の僧侶たちによって抗議行動が起きました。その後、チベット全土で一般の人びとが参加し、全面的な騒乱に発展したのです。

警察と軍は催涙ガスを群集に向けて発砲し、抗議行動参加者を殴打し、群集を散会させるために実弾を発射したと報道されています。中国の当局筋によれば10人が死亡し、その大半がラサの実業家であると伝えています。より多くの犠牲者がいるとの未確認情報もあります。

今回表面化した長期にわたるチベット人の不満には、経済発展の利益から排除されているという認識と、宗教活動が制限され、チベットの文化や民族的アイデンティティが中国政府の政策によって弱められているという背景があります。中国当局は、チベットの人びとの根本的な不満や、人びとのそうした憤りを生み出した長期にわたる政策の問題に取り組まなければなりません。

アムネスティは、中国当局に対して、継続中の抗議行動に対して自制をもって対応するよう要請しています。また、先週行われた抗議行動への弾圧において、ラサやチベットのその他の地域で拘禁されたすべての人びとの消息を明らかにし、拘禁された人びとを釈放するよう要請しています。また、日本支部からも、駐日中国大使館の孔鉉佑臨時大使代理にあてて、抗議の書簡を送付しました。

あなたもアムネスティのチベット緊急アクションに参加して、日本政府、中国政府に要請してください!

チベット緊急WEBアクション
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1533

(転載ここまで)

では、おやすみなさい。

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m

 
Secret
(非公開コメント受付中)

ジャーナリストlisaさんのです。
http://www.lisaling.com/

チベットの人達も否定されることなく生きれますように。


中国が病んでいるように、わが国もまた病んでいる
ジョン・ダンの詩にあるように、
大陸から砂粒のひとつひとつが欠けていくように、自らが欠けていく。

チベットの苦難が、中国の病理を現しているように、イラク戦争に加担するこの国の姿勢が、わが国の病理を現している。

貧困からの脱出と社会的成功を願って戦うことを選んだ米兵が、殺戮の現場で自ら病んでいくように、金と我欲にかられて沖縄県民もまた病んでいく。

病んでいるもの同士、互いに人類を襲う巨大な病と闘う者として、敬意を持ち合いながら、自らの魂を救う算段をしましょう。


自分に出来る事
宣誓
次回の北京オリンピックに関わる映像、コマーシャル、製品、関連イベント、その他全ての事物の一切を断固拒否する事を宣言します。2008.3.20.Thu



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「お玉おばさんでもわかる政治のお話」のチベット問題の記事『チベットのこと』のコメント欄で、『反米嫌日戦線「狼」(腹破裂)』のブログ主催者の「死ぬのはやつらだ」 さんの、 他所では滅多に見られない、興味ある書き込みを発見。余りに面白いので、切り抜いて保存
映画「靖国 yyasukuni]を東京で上映できないようにした「 」で検索していたらこんな映像が出てきた。 憲法の基本的性格(国家権力が守るべきことを定めたもの)を良く押さえているので紹介します。
今回のM男さんの映画評論は「歓喜の歌 」です。 例によってかなり詳しいストーリー解説があります。 あまり知りませんでしたがこれを読んで見たくなりました。
チベットに対する中国政府の政策に影響を与える世界署名の案内です。 さそく署名しました。 これで中国政府に影響を与えることが出来ます。
イラクのフセイン政権が軍事独裁政権だったことは誰でも知っている。 しかしイラク亡命政府を名乗って反政府活動をしていた勢力が、果たして正しいことを言っていただろうか。? 『アハマド・チャラビ』 イラク侵攻の大義名分だった大量破壊兵器は、 アメリカ側が一方
「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」という本を読んだ
息子と二人で見た映画があります。 それはBrad Pitt主演 Seven Years In Tibet 息子の問題に対処する為に相談した日に見た懐かしい映画です。
今朝のサンデープロジェクトの特集シリーズ「言論は大丈夫か」?鑑定医はなぜ逮捕されたか-仕掛けられた「言論規制」-だった。
毎度お騒がせしておりますこちらのエントリに http://teagon.seesaa.net/article/90044175.html この度は、Black Jokerさまよりコメントをいただきました 日本共産党が沈黙しているのは、ダライ・ラマの息のかかったニュースソースの信憑性が疑わしい、オウム真理教と仲良...
日本政府も早急に公式な使者を送ることを願います。 日本の正義を見せて欲しいです。 米下院議長、ダライ・ラマと会談「チベット外部調査を」 2008年03月21日20時22分 チベット騒乱、中国が四川省での発砲認める=新華社 2008年3月21日(金)10:26
ギョーザ問題で厚顔無恥の大嘘吐きぶりを晒した中国が、チベット問題でも大嘘で国内虐殺を隠している。そして外国人記者を入れない。だが、朝日新聞は入ったとしても、大嘘を吐くだろう。 ちょっと待ってくださいよ。いくらなんでもこの川柳はないでしょう? 人が死んで...
軍艦優先 全国で明らか イージス艦衝突 井上議員迫る “漁民から実態聞け” --------------------------------------------------------------------------------  日本共産党の井上哲士議員は十七日の参院予算委員会で、海上自衛隊のイージス艦「あたご」が漁船に衝突...
戦争に勝つことよりも戦争を避けることに全力を
結局、日銀総裁は戦後初の空席を迎えることになった。福田政権は、危篤状態という記事もあるようだが、特に気にはしない。  日銀総裁人事を...
今日は朝から仏様のお料具といっしょにお供えするぼた餅を作り、親戚がやってきて、飲み食いとおしゃべりの賑やかな一日でした。  ここでも...
さよなら金八先生   さよならみんな    又会う日まで・・
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。