2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
学習会お知らせ

来週、9条の心実行委員会の主催で学習会を行ないます。

ちょっとおもしろい勉強会なのでみなさんにもお知らせ。

参加希望の方、直接参加でもいいけど、

よかったらお玉の家にメール下さい。

しっかりした資料が山ほどもらえます!!参加費500円 

以下サロン・ド・北神戸より一部抜粋

ここまで来た9条改憲
米軍再編と自衛隊の海外派兵
 - そして私たちの生活は・・・ -
 
日時: 3月29日(土) 午後2~4時
会場: 六甲道勤労市民センター大会議室
     (JR六甲道南隣ビルの5階 078-841-1711)
弁士: 井上 正信 弁護士 (広島弁護士会)

(井上弁護士からのメッセージ)

 米軍再編(正しくは日米防衛政策見直し協議)と自衛隊海外派兵問題は、9条改悪の中心テーマです。しかし、大変高度な政治問題として議論されていますので、多くの市民には取っつきにくいテーマです。

 私はあえて「私たちの生活」との関わりに立ち返って考えなければならないと思っています。このことにより、自民党新憲法草案が9条改悪を軸にしながら、基本的人権規定、統治機構を含めた全面改悪を目指すものになっていることをよく理解できるのではないかと思うからです。その上で、日米防衛政策見直し協議が進める日米の軍事一体化が、日本と世界に及ぼす災厄を理解し、それに代わる路線としての9条の意義に光を当てることができると思います。言い換えれば、戦争こそ最大の人権侵害である、という言葉の意味を日本の現実に即して考えるというものです。

 この様な観点からお話しするのは実はこの度が初めてです。皆様とご一緒に考えたいと思います。

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m

 
Secret
(非公開コメント受付中)

コメント脱線してしまい申し訳ありません
お玉さん、申し訳ありません。
お手数おかけました。

>東西さん
 東西さんのブログの方にコメント入れますね。


お玉さんへ。
失礼しました。今回の学習会の内容を「たっぷり貰う資料」を下に、本ブログ読者へお知らせしてくれることを希望しております。学習会へ参加する人たちのいろんな疑問を「正確な資料」で裏付けて回答していく学習会の成功を応援しています。


なんで、たかが学習会の案内記事でコメがこんなにつくんだ・・・

まだやってもいない学習会の内容を「ああだこうだ」と語るのは出来ればやめてください。参加下さるんでしたら大歓迎ですけれど・・・



くろねこさんへ。
 9条と25条は一体なんですよ。今回の学集会でも、生活の視点から米軍再編と自衛隊海外派兵をやるみたいですので、9条と25条を一体として学習するかもですね。つまり、米軍再編に3兆円も予算をつぎ込むなら社会保障で生活向上。自衛隊を海外派兵して毎年、軍事費に5兆円も使うなら軍事費を削減して社会保障へ回せ。ってことですね。しかし、このような観点で9条を訴えれば、必ず、では、日本の安全保障はどうするの?って、狭い意味の防衛論になるんですよ。だから、25条とは区別して、独立で9条完全実施の話も必要なわけで、それを持って社会から受け入れられないということではないでしょう。


9条と騒ぐのは結構だけど・・・
こんばんは。保守系のくろねこです。

 9条死守、護憲の人が、一般社会からどうして受け入れられないか…見えてきた気がします。


護憲=9条死守
 という「思考停止状態」になっている。ムラの中で盛り上がっているだけ。

 自分が思うのは、憲法と騒ぐのならば、まず「25条」ではと思います。医療・介護・地方・格差・・・
 国際平和以前に片つけなくてはいけない問題が沢山あります。

 自分は9条にこだわる人が、声を上げるのは結構。

 しかし自分達の声を広げたいのならば、今の日本社会を冷静に見て「戦略」を立てることが必要では?

 安心してメシが食えて、ようやく「9条(国際平和)」の事を考える心のゆとりが出来るのではないでしょうか?
 
 9条を守りたければ、まず25条を守る事が必須だと思います。

大切な事は「自分と考えが違っても、他者を受け入れる事が出来るか?理解しようと出来るか?」このような考え方が出来るかどうか?
 別に同意する必要はないんです。意見や考えの違いなど当たり前です。

 これが9条が「生きるか?形だけになるのか?」分かれ目だと思います。
 
 見た目とは逆で・・・保守よりも護憲や平和リベラルの人の方が「排他主義」に走っている気がします。
 振り返る必要があるのではと感じます。



カークさんへ。
 本当です。現行憲法9条は軍事同盟を完全否定しているか、容認しているか?って事実を庶民にわかりやすく説明し、憲法9条を完全実施するような民主主義的な平和運動を盛り上げる学習会になればよいですね。

 でも、日米軍事同盟と自衛隊は必要でも、海外での武力行使は反対って人が多数な感じですから、的外れになるかもしれませんね。

 それでも、日米軍事同盟は日本国の国民主権に関係なく日本国からアメリカ軍が出撃する憲法9条に違反する体制だという点を強調してほしい所です。


憲法9条の大きな穴
それは軍事同盟だよね。
日米安保は、平和の精神に反していると思う。
憲法9条の隙というか、節穴を日米軍事同盟が突いていると思う。
まあ、いかなる国とも軍事同盟を結ばないとか、
いかなる国にも軍事的援助をしないとか付加するしかないかもしれない。
憲法学者はどう考えているのだろうか?




ご無沙汰、スミマセン。
先週、お玉さんに無断で中国に行っていました。急ぎの用事で北京だけの短期滞在でした。北京は表面は静かで、皆、気軽な顔で歩いていました。 どれ位の人がチベット問題に関心を寄せているか分かりませんでした。ホテルのテレビも時折ザッザッーとなってしまい、情報はテレビからは伝わってきませんでした。
帰国してビックリ、私がいない間、日本の右翼(ネット?)に人権派が急増したようですね。
偏った人権尊重であっても、人権派が増えることは不幸中の幸いです。

しかし、中国政府の人権無視の陰で、日本政府の国民主権無視の米軍再編成も急進しています。

【「米軍再編で座間市、早期決着へ/星野市長は7選不出馬固める」 (2008/03/21)
 任期満了に伴う九月の座間市長選で、県内首長最多の六期目を務める星野勝司市長(65)が出馬しない方針を固めたことが二十日、分かった。健康上の不安などが理由とみられる。
市長は懸案の米軍再編について、これまで堅持してきた反対姿勢から柔軟路線に転じ、残り約半年となった任期中に「決着をつけたい」として、国側による基地恒久化解消策の提示を待って最終調整に入る。・・・・・・・・・米軍再編で同市長は、キャンプ座間(座間、相模原市)への米陸軍第一軍団前方司令部の新設が「基地恒久化につながる」として反対を堅持してきた。しかし、市長と同じ反対の立場で再編交付金の対象外となっていた山口県岩国市に二月、容認派の市長が誕生。星野市長が本州では唯一の反対派となっている。・・」
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiimar0803486/ 】
 


あゆさんへ。
 通常、戦争とは軍事力を手段とする殺し合いです。国内であれば革命戦争、内戦。国外であれば侵略戦争、自衛戦争です。

 ですから、軍事力がなくなれば競争力戦争、食品戦争、環境戦争なんてのは消滅します。

 憲法9条と米軍再編、自衛隊海外派兵の学習会ですから、自衛隊、米軍をどう縮小、解消していくのか?という問題を高度な政治問題ではなく、草の根で生活する主権者である庶民・国民の運動になるように、弁護士がわかりやすく説明し、庶民と学習する会ということではないでしょうか?


これからの時代は軍事戦争から競争力戦争?食品戦争?環境戦争?





軍とは何だろう
思えば欧米諸国が東南アジアを植民地支配をしたときに、自らは支配層に、混血を中間管理職において、東南アジアの民族を奴隷にし支配をしたわけですが、欧米諸国が相手国を支配をするためにまず行ったことが「軍備の解散」でした。つまり、抵抗できないようにしたわけです。
その後に、日本が入ってきた時に彼らに対してまず行ったことは、彼らに軍備を調えさせて武器を持たせたことでした。そして、日本が敗走し、欧米諸国が再び植民地にするために戻ってきたときに彼らがどの軍、どの武器を使って独立戦争を行い、勝利したかはいうまでもありません。

あくまで軍備という観点から書いていることですが、たいてい欧米諸国などが相手の国を支配するときにまず行うことは軍備の解散なんですよね。
日本が太平洋戦争で敗れた後にアメリカが日本を占領し、9条を盛り込ませたのもまた同様に近いものがあります。

日本に帰化したチベットのペマ・ギャルポ氏は過去に公演で
『敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と
主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは地獄になってしまった。
中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。 』と述べています。

果たして9条の精神に従い軍備を持たない選択が正しいことなのでしょうか?
少なくとも自分はそうは思いませんが、またいずれ「いわゆる左派」と呼ばれている方々と話す機会があれば、よい議論をしていければと考えています。

ちなみに、日米の軍事一体化は自分も懸念をしています。基本、自らの国は自らで守るのは筋ですからね。ただ、戦略的や後ろ盾の保険として同盟関係は重要だとは思いますがね。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 腹立たしいことが多すぎる!  循環型農業をされているお友達の畑で収穫させてもらったからと、ニンジンをたくさん届けてくださったYさんからお電話をいただき、まず、お礼を言いましたが、「それにしても岩国の補助金、おかしいでしょう。」と、ついつい、愚痴になっ...
著作権保護期間を延長しようという動きが数年前から有るようです。 大まかですが、現在死後50年というのを70年に延ばしたいようです。 私としては50年でも長すぎると思いますが70年でも短いという意見も有ります。 ただやはり私としては死後まで著作権を主張するのは執着
 来年の5月から始まる問題だらけの裁判員制度、関連記事紹介その2です。  今回は、2007年7月1日(日)東京新聞こちら特報部ニュースの追跡、『裁判員はプロの言いなり!?2年後の司法の姿…反対派の憂い 全裁判官「有罪」だと無罪評決できない盲点 早く終わ
主張 クラスター爆弾 禁止条約の変質策動をやめよ --------------------------------------------------------------------------------  ニュージーランドのウェリントンで開かれていたクラスター爆弾禁止国際会議は、今年末までのクラスター爆弾禁止条約締結を確認し...
 私たちが求職活動をする時はたいてい… ○(勤務内容、勤務地、勤務時間、休日など
都は、出資した1000億を失いさらに、400億を追加出資することが決まりそうだ。1400億がどれくらい大きな数字(金額)か分からなかったので、夕張市...
日本共産党小池晃議員渾身の質問である。 http://www.jcp.or.jp/movie/news_mov/20080315/20080314_koike.asx 「75才以上の高齢者には、なぜメタボ検診を義務づけないのか?」という質問に対する「残存能力の維持」うんぬんという答弁。 その答弁に対する小池さんの怒
 問題だらけの裁判員制度が始まるのは来年の5月です。去年10月29日の東京新聞こちら特報部の記事をご紹介しておきます。出だしを紹介し、その後ろのところで記事全文PDFのリンクをはっておきます。 ※Adobeの有償版をインストールしたので、ファイルや画像
08年3月23日 日曜日  姥捨て山   あと一週間程で後期高齢者の医療制度がスタートする。  永年、日本の医療制度を眺めていると、年金や医療関係はきめ細かな100年先を見据えた政策が必要なのだが、問題が発生する度、その都度付け焼き刃の法律を造ってその場しのぎ
2月に行われた京都市長選で、共産以外の全政党が押す京都市教育長の門川大作氏(56)が共産党単独推薦の候補に951票差まで詰め寄られる僅差でからくも当選。 門川大作氏がオール与党候補に選ばれる経過は、小沢一郎の独自候補擁立方針を受けて立てた大阪市長選での民主...
写真は中国新聞社からお借りしました。おりがとうございます!************昨日のオキナワに続いての千歳の問題を考えた!余計なことかも知れないが・・・。神奈川は地元だから嫌と言うほど叫んでいるのでたまには北に振ってみた!千歳は言うまでもなく自衛隊の街である。...
「9条世界会議」のプレイベント「9条ピースウォーク」を こちらのブログでは応援しています。 広島から東京まで歩かれていて、現在は関西地区を歩いています。 9条世界会議にあわせて、5月4日にゴールするそうです。 一日でも半日でもみなさまに参加していただければ嬉
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。