2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
自衛隊の国際貢献は憲法九条で 宣伝その2

本来、この本についての話は例えば、喜八さんとか、村野瀬さんあたりにくわし~~くお願いしたいことなのですが・・・・お玉、きちんと書く自信がまったくなくてさあ・・・でも本頂いちゃったし、大好きな人だし、やっぱ宣伝したいし~~~ということで、ええい!!書いちゃうぞ!!

人気ブログランキングへ

  

                                へ・・・いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m

 

自衛隊の国際貢献は憲法九条で その1 の続きです

 伊勢崎さんの本を読み終えて、もう一回大事な部分に赤線引きながら読んで・・・みんなにこれをどう伝えたらいいかを考えていたら、なかなか表に出せなくてねえ。

最近、お玉の書いた文章の一部分だけを取り出して、明らかに間違った解釈でよそのブログに書かれていたりするのを見ると、本の紹介記事(それもとてもお玉が大事だと思っていること)はどうしても慎重にになってしまいます。

でもさ、お玉は来月になると、しばらく記事更新が毎日出来るか、自信がないくらい忙しくなっちゃうので、今のうちに大事なことは書いておきたい。なので、お玉流で、物議醸し出す危険性大!!ではありますが、やはりしばらく書いてみましょう

isezaki 

自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論
(2008/03)
伊勢崎 賢治

商品詳細を見る

書店で見て頂くと分かるのですが、この本の帯には「自民党衆議院員の猪口邦子さん、公明党参議院議員遠山清彦さん、民主党参議院議員の犬塚直史さん」この三人が推薦者として上がってます。

「9条論議に不可欠な紛争現場のことがわかる本だ。」

「護憲の本なのに「改憲」「加憲」の政党の方からも推薦」

などという今までの護憲関連本との違いをきっちりと見せつける表紙に仕上がってました。爆笑問題との写真も目を引きます。

大手書店で平積になっている状況も、お玉リサーチによりますと、かわゆい伊勢崎さんの手書き文字入りポップ(なんと4種類もあるそうで)で販売促進にも効果絶大!!という感じで・・・・

・・・と表紙の話ばかりで・・・中身の話は次回書いていきますけど・・

伊勢崎さんは「護憲派」です。9条を一字一句替えてはならないと主張しています。

でもその彼が私たち護憲派に対して突きつけている「現実」は、本当に厳しい事だと思います。

お玉も、もしもこれと、「武装解除」を読んでいなければ、もっと安易に(そう敢えて言いたいです、安易に)自衛隊を海外に出さなければ良い事じゃないの?と言っていたと思います。

さて・・・この本に関する話をすこしずつ書いていきます。

その中で皆さんもいろんな事を意見したくなると思いつつ・・ごめんなさい・・・今回はやや厳しい目のお玉ルールを出します。

今、多分どこの書店でも手に入る、この「自衛隊の国際貢献は憲法九条で」を読まれた方のみ、どう感じられたかご意見下さい。読んだ上でないと絶対に議論出来ないと思います。この本が歪曲されてしまうのがお玉は嫌なので・・・・・・これが守れない持論展開型のコメントは表に出しません。(別場所を、もうけてあとで出すかも知れないけど・・)

右派や改憲派の方々にもぜひ読んで頂きたいです。その上で、伊勢崎さんがいう、日本の国際貢献について意見を聞きたい。

とはいえ・・・・今日こんな事をいってもすぐにコメントもらえるとは思ってないです。でもね、かもがわ出版 政治ブログ部門 販売促進係(今、勝手に無理矢理就任)のお玉としましては・・・この本が売れるかどうかが今後の憲法論議にとって、とても重要な事だとまで思うのです。

明日は伊勢崎さんが護憲派に突きつけている現実の話を書きましょう・・

人気ブログランキングへ

  いつもポチッとしてくれてありがとう!m(_ _)m

 

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

宗教関係者でしょうか(違うと思うけど)・・先日陰謀論で一万字のコメントも頂いた人ですが、ここへ神様や魂やのお話を延々長文で6つも送ってこられるのは気持ち悪るすぎますので、悪いけれど、出入り禁止にさせて頂きました・・・その中に「男女の役割」っていうのがあったけど・・こんな強引な手法でしかコメントを書けないんじゃあ・・女は逃げていくばかりかと(^^)



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論伊勢崎 賢治かもがわ出版このアイテムの詳細を見る 本書は“国連平和維持軍を統括した”伊勢崎 賢治さんによって書かれた。 内容は伊勢崎 賢治さんが2001年6月から国連シエラレオネ派遣団の武装解除
国家の最高責任者、小泉純一郎や安倍晋三。自分勝手な公と私の使い分けで、小泉首相の靖国公式参拝は私事で済ませ、首相の私的で特殊な歴史観教育観(内心)が私事ですまされず、教育の憲法ともいえる『教育基本法』の書き換えまでが、行われてしまいました。 日本を含め...
「志位和夫の 日本共産党宣言!」 『週刊朝日』が特集 --------------------------------------------------------------------------------  「真面目でブレない主張が新しい 志位和夫の日本共産党宣言!」――こんなタイトルの特集を掲載した『週刊朝日』四月四日号...
チベットの事を考えてココロを痛めていた。ふとカレンダーで気がついた3月30日は日曜だ!そう言えば子供の頃こんな唄があった!************ フランシーヌの場合 いまいずみあきら 作詞郷 五郎 作曲 フランシーヌの場合は あまりにもおばかさんフランシー...
暗闘―スターリン、トルーマンと日本降伏(著)長谷川 毅出版社/メーカー:中央公論新社価格:¥ 3,360ISBN/ASIN:4120037045Rating:★★★★★
城内実さん『19世紀、20世紀の物・金の文明から21世紀の気持ちの文明・目に見えないもの・地域性・愛国心を大切にして行きたいと考えています...
憲法九条を有している国の自衛官の誇りをいつも忘れずにいて下さい。 自衛官にはいつも一つだけ覚えていて欲しいことがあります。 「この国の憲法は戦争を許していない。」 自衛官は殺されることは許されるが殺すことは許されていないのです。 その覚悟をいつも持ち続けて...
昨日の私の記事にトラックバックいただいた「情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)」ブログの「イラク戦争、2兆ドルの悪夢」は衝撃的です。戦争がバカバカしいものだと、頭で...
常識も非常識もないこの国では 差別とやっかみに全てをすり替える 同じ島国で生まれ育ったのに 貧しき心で弱きものをあざ笑う 長渕剛「耳かきの唄」 75才以上のお年寄りが受けられる医療が4月から変わる。 厚生労働省の特別部会は言う。 その一、「彼らは、老化にと
他国のことをえらそうに批判して自国のことを見ることが出来ないのでは公正ではない!そこの所をキチンと認識すべきである。え?何の事って?この国の根本の問題だよ!平安の御代から全く変わっていない!大和朝廷からの伝統だよ!薩長の時代になって益々ひどくなった!**...
08年3月25日 火曜日  偽装の口火を切った男  小嶋ヒューザー社長が有罪になりました。  だが、本当の悪は何処かで笑っているのでしょう。日本では政治犯や此の手の犯罪の本当の悪は表には出て来ないのが特徴。  日本列島は早くから政治、社会が、偽装いわゆる偽と...
でお前の「チベット問題は平和的に解決するべき」という主張に対して「出来るわけないだろこの馬鹿」っておいらは言っているわけだが、その解釈が何か間違ってるかね?
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。