2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
善ではなく寛容を立てるということ 2

今日は・・・・・・コメント欄を閉じたままでしつれいします。

きっと人の数だけ正義がある。だから、自分の正義を主張することは大事だが、それを認めない人を排除しないように努力しよう。 

(スッパマンが正義の味方なのに銀行強盗を助けて怒られたとき、逆ギレして銀行にダイナマイトを投げつけてところを指して) 


ダイナマイトは投げつけないけど、「僕の正義」を認めない人に「言葉のダイナマイト」を投げつけてしまいたくなる。気をつけても、気をつけても・・・・・・

                 田村 理「国家は僕らをまもらない」より

お玉ブログ1月3日「善ではなく寛容をたてる」より・・・・

善ではなく寛容を立てるということ・・・

人は自分が善であると思うことを人に強要してしまう傾向がある。
ちょっと読みかじった本にそんな言葉が書かれてありました・・


うん・・そうだね。お玉の所のコメント欄見ててもそうだけど、よそのブログを訪問していても、相手を組み付そうという思いが、文面いっぱいに溢れるような文章を時々見かけます・・・・
「言論するときは善ではなく寛容を立てるべき」だとお玉は思います。
善は時として、押しつけや自分が思う善と異なる物を見ると、その対象を攻撃してしまう。
それを正義だと思ってしまう。

自分が「善」だと思うことが、必ずしも正しいとは言い切れない・・それでも譲れないものもある。
譲る必要はないとお玉は思います・・でも相手の意見に耳を傾ける。
「そんな考え方もあるのか、そんな意見もあるのか・・」

自分の思う善を相手が受け入れなくとも、それに対して「正義」を振りかざしてはいけない。
「正義」を振りかざした善による戦争では、決して真実は見えてこないのだから・
嫌な物を「徹底排除」するのでは、平和は決して語れない・・(もちろん、お玉だってお玉の思う「善」がつい前へ出すぎることがある。謙虚になれないことも多々ある・・反省しつつでもなるべく寛容でいたい・・)

あのとき、これを書いたのは閉鎖されたブログに対するオマージュのようなものだった。(後にそのブログは復活)

今再び載せたのは、今日が光市事件の高裁判決の日だったから・・・・・・・・

意見を聞きたかったよ。・・・水葉さん。

人気ブログランキングへ                          

   

 otamaいつもよんでくださって、そしてポチしてくれて、ありがとう!


国家は僕らをまもらない―愛と自由の憲法論国家は僕らをまもらない―愛と自由の憲法論
(2007/04)
田村 理

商品詳細を見る
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人告知より。 皆様へ angrer_jさんより、記事の削除依頼が出ましたので、記事に明記いたしました。 http://blogs.yahoo.co.jp/musyu2005/53263170.html#5...
【水からの伝言騒動】って……… まだ、続いてたんですね…(驚愕)!! 「なんでそうなるの?」って 欽ちゃん(萩本欽一)のギャグを叫びたい気持ちになりました(古っ) ここ最近の【水からの伝言騒動】について書かれた記事をいくつか読んでみたけど...
 今晩のNHK「時論・公論」でも、裁判員制度を取上げていた。 このところ裁判員制度の課題と伴に問題点を浮き彫りにするマスコミ論評も増え...
今回は、後期高齢者差別医療制度の当事者となる、ハンドルネーム「光輝高齢者」さんから頂いたコメントを掲載したい。(ご本人からの了承は得ていませんが・・・) 光輝高齢者さんから寄せられたコメントを読み、その切なる思いを多くの方々に届けたいと思いいたったから
先日の記事・・・ 素敵な宇宙船地球号・・・「日本から魚が消える日」におもう へ ・・・下記のようなお叱りコメントをいただいてしまいま...
前日の4月23日の記事、 『消費税に隠された悪魔のカラクリ 』を読まれた読者の中で、『しかし、其れでも日本は資源のない貿易立国で、国の為には輸出補助金も仕方が無い』と考えた人はいないでしょうか。? 小さな時から聞かされ、今でもマスコミで宣伝されれいる『日
先日朝日の世論調査で福田支持率が25%と惨憺たる状況を姥捨て山政策批判で紹介した。日経でも数字は29%という安倍の末期と似たような数字である。そして驚愕の数字が北海道新聞から出された!な!なんと!19%!*+*+*+*+*+*http://www.hokkaido-np.co.jp/news/pol...
'''電子投票'''---ボタン一つで投票できる、投開票結果がすぐわかる、人件費削減につながる・・・。 一見いい事だらけのようですが。 '''さまざまなブログにおいて「反対」の声'''が上がっています。 ...
まず、本村洋さんに、改めて哀悼の意を表したい。この9年という時間は、本村さんにはあまりにも長すぎたと思う。この判決が出て本村さんに...
------------------------------------------------------------ 主文 原告の請求を棄却する 訴訟費用は原告の負担とする。 ---------------------------------------------...
いきなりですが、戦後日本が経済力をつけて豊かになった60、70年代以降、つまり高度成長期以後、日本人の次世代を育てるという行為、つまり&ldq...
光母子殺害事件 広島高裁判決、主文後回しに(朝日新聞) - goo ニュースについて.  いま,広島高裁前の駐車場からノートPCに FOMA を繋いで書いています.傍聴席に入った仲間やマスコミの話によると,以下のような状況だそうです.  goo が引用したニュースは第一
08年4月23日 水曜日  悪い奴ほど太っ腹  何となく新聞やTVを見て何となく、見、聞き、流していると不正が不正とは感じられなくなるほど、公務員関係の不正が報じられない日はないと言うか、ほとんど毎日報じられている。     今日は、新聞もテレビも私たちの積
私は心から心配と憤慨している心に従って、警視庁に下記内容の意見をメールした! ?https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose 警視庁様  今度の長野聖火リレーにつきましては、「聖火リレーを妨害から守る」という観点で、万全を期されているようです。しか....
 エントリー、「12月7日衆院、電子投票法の政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会の議事録、第168回臨時会第2号会議録収録しました。」中、委員の名簿をあらためて見たら、なんと藤野真紀子や、稲田朋美の名前を見つけてビックリ。   藤野真紀子は小泉チルドレ...
諸悪の根源『輸出戻し税』 政府マスコミ等は社会保障のため消費税増税を強調するが、其の前に輸出大企業にのみ『還付』されている『輸出戻し税』の存在を明らかにし、無くすべきである。 消費税収から3兆円以上の巨額な税金が、この名目で大企業に『還付』され輸出大
過去に何が有ったとしても、その人がどのような人であろうと、 沢山の人間が1人の弱者を殺すというのが死刑の事実です。 その因果は必ず関係する人々を苦しめる。
東京新聞;[http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008042201000756.html 日本も攻撃対象 アルカイダ幹部]より全文。 {{{ 【クウェート市22日共同】国際テロ組織アルカイダは22日、同組織のナンバー2、ザワヒリ容疑者名の音声による声明をウェブサイトで公表して
せっかく、司法があなたの望む「死刑」と判決したのに、過去の法廷において、あなたを睨みつけたと(あなた以外は誰も見ていないようですが)いう被告は、卑怯にも上告しました。 さぁ、こんどは、この残虐非道な被告人と、彼を弁護した者たちを、どのような方法で復讐する...
後期高齢者医療制度が問題になって、2年前、私も友人やご近所さんに署名を集めに行った「リハビリテーション医療の一律打ち切り」が、最近...
どのような結果になろうとも、今日はこの出来事を書こうと思っていた。必ず書かなければならないと思えた事件であった。 最高裁が無期懲役の...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080422-00000069-jij-soci この事件、まぁ当然な判決が出ましたね。 何しろ不自然な供述が多すぎましたからね。 状況証拠的にありえない供述ばかり。 弁護団はなぜこんな供述をさせたのでしょうか。 被害者である本村弥生さ...
重い判決が出ました。 光母子殺害の判決が今日言い渡されました。 当時18歳の少年
08年4月22日 火曜日  今朝の新聞から  光市母子殺害事件の判決がおりた。死刑廃止論者では有るが、昨今のように残忍な殺人が増えると心の中は死刑も有りなんと言う気になってしまう。  戦後からの政治や社会の歪みが国民の心を荒廃させてしまっている。  今朝の社
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。