2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
9条への思い

幕張に行って何が良かったかと言えば、

思想信条が微妙に(明らかに)違うブロガーとの交流でした。

もうばれてるけど(^_^;)、喜八さんとお会い出来たのは、本当に大きな収穫で、

お玉と彼が運動論的に同じような事を考え、今まで行動していたことを

確認出来たことはとてもとても、お玉にとって大事なことでした。

そして、何度もお玉が取上げている伊勢崎賢治さんや松竹伸幸さんとお会い出来たことも、ものすごく影響されました。

お玉も喜八さんも松竹さんも・・・改憲派ボーダーな人にどう憲法を伝えていくか、9条の話をするのか・・そこを探りたいという気持で多分一致している。

三人ともリアルな場での活動の大切さを知りつつ、ブログでの働きかけを模索している・・のだと思う。(ただしもちろん能力差はあり・・お玉とお二人は比べられないけど(^_^;))

さあ、これからどうしていこう?

お玉はぼちぼち行こうと思っています。一気に盛上がって「9条改憲反対」をやると多分国民投票のその時まで国民のモチベーションが保てないような気がするのです・・・

でもそのぼちぼち・・・そろそろ改憲派ボーダーなひとへ向けて発信していきたくて・・・いま模策している最中です。

9条の話は 人の命 がかかっていることです。

お玉は、いままであまり書いてこなかったけれど、以前は命を砂時計にたとえるような、大きな病気を抱えている方々のそばで長く過していました。

たくさんの友人とお別れしてきました。命の重さをそれなりに学んできたと思ってます。

だから・・・「命」の事を思って なぜ9条が大事なのかを伝えたい・・

今までもそうだったけれど、伊勢崎さんを知った限りは彼を「武器」として紛争の犠牲になる人たちのためにも 9条の有効性について 考えたい・・・

お玉が書ききれないことを今、松竹さんが懸命に記事にして下さっていて・・

喜八さんは悩み続けていてくれて・・

幕張に行って本当に良かった。

でも一気にはとても書けないのです・・

こうやって、ちょっとずつ、お玉の思いを書いていくから、どうかお玉ブログにこれからもつき合って下さい。いっぱい批判や非難や忠告が来るかも知れないと、覚悟してます。それでもいいから。。これからもよろしくね。

お読み頂けましたら、どうか、ポチッとお願いします

m(_ _)m

人気ブログランキングへ                          

   

 otamaいつもよんでくださって、そしてポチしてくれて、ありがとう!

 
Secret
(非公開コメント受付中)

シンベイさん
お!これは明日のネタにさせてもらおうかな。


自衛隊中国に侵出?
中国政府が四川大地震救助に自衛隊機の派遣を要請したそうです

援助物資の運搬のため自衛隊の飛行機をよこして欲しいと言ってきたとか。

憲法を守るためにはこれは断った方がよろしいですね


くろねこさんへ
なるほど…。
読み違えていました。
「政治は利害調整と」の後に、読点を打ってくれたら読みやすかったかな、と思います。
勝手な言い訳ですが(汗)。
ようやく腑に落ちました(笑)。


naokoさんへ
こんばんは。

表現の違いと思います。

 政治=国民全体の和合=利害調整=話し合い
 です。

 人間は誰もそれぞれ「○○したい」と言う欲求を持っています。

 大企業経営者であれ、偽装請負でピンハネされる人も同じです。

 その「調整の場」と思います。

 政治が無力化すれば、完全な弱肉強食になります。力のある者のやりたい放題になります。

 個別の問題を社会の問題に出来るかは、その当事者の意識次第でしょう。
 社会全体の問題になれば、政治家は票が命ですから、必ず取り上げ、行政を動かす。現在、行政で救済されない人も救済されるようになる。



くろねこさんへ
政治は本来、国民全体の和合をとることではないでしょうか?

利己的な人々を説得し、本当に救済が必要なところをきめ細かくリサーチし、全体の問題として考えてもらい、国民に決断を促す。
そうした積み重ねによって、社会全体の政治への関心も高まってゆくのではないでしょうか?
その上で、国家・社会の方向性を、人々が政治的問題として考えていく機運も、しだいに高まると思います。


naokoさんへ
naokoさん、こんばんは。

 灰色が少数に見えるのは、「自分の感覚」です。強引に白黒つけたがる人が多いから…実際は灰色でも見た目が白黒に見えるのかも知れません。

 今必要なのは細かいテクニカルな部分よりも、関心を持つ人を1人でも増やす事でしょうね。
  
>それは、「政治」をわかりやすい言葉で、普通に語ることが、逆に難しいからかな?と思ったりします。

 本当は難しいと思います。政治は利害調整と行政ルールでは救済されない弱者対策と自分は思っていますから。

 ただ社会全体が政治に関心がなくなることが一番恐いと自分は思っています。



灰色は少数なのでしょうか?くろねこさん
 決して、そんなことはないと思うのですが?

 でも、「村」になっているのは、確かでしょうね。

 それは、「政治」をわかりやすい言葉で、普通に語ることが、逆に難しいからかな?と思ったりします。

 結局、みんなソフィスト(弁論家)に傾きやすいのだと思うのです。

 やはり、自衛本能とか顕示欲が身についてしまって、それが知らず他者を排除していることに気づきにくくなっているのかもしれない…。

 社会全体のもんだいですよね。


護憲改憲ボーダーが世間の多数
お玉さんこんばんは。
たまには真面目に…

 政治ネタ書いている人は、白黒決まっていると思います。例外で自分のような腹黒の「灰色」もいると思います。

 政治ネタブログでコメント入れる人の数字はごくわずか。
 関心はあるけど…偶然見たら、独特の雰囲気で引いてしまう人がほとんどでは?
「ムラ」になっている。

 関心はあるけど、声を上げない人がほとんどだと思います。

 ここをどうするか?でしょうね。
簡単そうで難しい課題でしょう。でも克服しなくてはいけない部分です。


戦略的平和主義
ありがとうございます~。
お玉さん、松竹さん、それと「プライバシー保護」のため敢えてお名前を挙げないブロガーの皆様と交流ができて、本当に嬉しかったです。

このごろ、つくづく思うのは「平和の構築」がやはり大事だなあ、と。
世界には「カネもうけ」のために侵略戦争を行なうようなヤカラが確実に存在しており、こういったヤカラが悪質なプロパガンダを流しています。
そういった者たちに騙されるのは、まさしく「罪」ではないか?
などなど、(鈍いアタマで)いろいろと考えています。
私も戦略的に平和を希求していきたいと思っています!


GO.GO.お玉!
応援してます!



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お久し振りのブログ更新です。(^^;;) エヘヘ・・ 言い訳をすれば・・とにかくバタバタしてます。 で! 喜八さんが「9条世界会議」の記事を...
アベ晋三氏の敬愛する祖父、岸信介がまた歴史に登場か、と思わずうなったニュース。 「米兵裁判権大半を放棄 米側公文書 53年に日米政府...
「相棒-劇場版-」で私は「いまどき珍しい社会派映画である。イラク戦争のときの「自己責任論」をここまで正面にすえた映画はいままでにはない。」と、テーマ自体は評価したが、映画の完成度はそんなに高くないと思っていた。他のブログの批評を観てみると、案の定、前半...
今日(5月18日)のしんぶん赤旗の16ページは,「思いやり予算」問題をきわめてわかりやすく印象的に特集しています.これをそのまま一...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。