2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
鈴木邦男さん、かっちょいい

二ヶ月も前に・・マガジン9条のデスク日誌でお玉のことを取上げて頂いていた・・・ということに今朝気がつきまして・・・・とってもうれしいけど、なんか、申し訳なくて・・

マガジン9条 デスク日誌「脅迫政治」

非常に今更ですが・・鈴木耕さん、有り難うございます。

んで、この鈴木さんってなんかきいたことあるよな。・・・と思っていたら日本ジャーナリスト協会の方で、そうそう、松竹さんところで紹介されていた、ロスジェネ関連のお話で出てきていた方だった・・・わ~~うれしさ倍増です!!!さすがネット社会~~~世界が狭すぎます~~(爆)

というかお玉が常識なさすぎですね・・・・もしここ読んでてもおこらないでね。鈴木耕さん。

んで、鈴木違いですが~~みんな読んでますか?マガジン9条の鈴木邦男さん「愛国問答」

こういうのをお玉は待っていました・・

右派やら左派やら言う前に「なにが大事やろう??」を考えたい。お玉の思いは三年近く前からここに関しては「一貫してます」

右派であっても今の改憲論に納得出来ない人が絶対にいるという思いを確信にしてくれているのは「鈴木邦男さん」であり、「三輪のレッドアラートさま」なのだ・・もちろんほかにもいっぱいいる。

お玉が書きたいけど、「上品なので」(大嘘)書けない事を鈴木邦男さんがめ~~一杯マガ9で文章遊びしつつ書いてくれている・・・・

へへ・・・・・右派とか左派とかそろそろ古いかも!!です。

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

いや、基本的に私が言っているのはぜんぜん違う話
別に9条を守るなら、9条を守るといって活動をすれば何も困らないはずなのに、なぜ護憲派という言葉を使いたがるんですか、と言う質問を問いかけてるんです。

そして9条を守る動をしている人で、9条以外の憲法の内容に矛盾したり否定したりしている人達が護憲派と言うのはおかしいと言っているだけ。

これが通るなら、9条だけを潰そうとして、憲法の他の部分を守ろうと言っている人もみんな護憲派。
つまり、9条を潰す9条廃止活動も、他の憲法の条文のどれかを守る活動と併用すれば今後は堂々と「護憲派」「護憲活動」といって良い事になります。

また、護憲派集会で「憲法9条を廃止しましょう」という言論を展開してもなんら問題ないということになります。


ちょっと告知いたします。
ちょっとズレた投稿になってしまうかもしれませんが…。

6月11日更新の『マガジン9条』にて、伊藤真塾長が「憲法愛国主義」について語っておりましたが、多分、伊藤塾長のお話だけでは、「憲法愛国主義」について理解することが難しいと思います。

http://www.magazine9.jp/juku/067/067.php

そういうわけで、「憲法愛国主義」に関するレポートを『マガジン9条のプログ』に投稿しましたところ、見事に掲載して頂きました。

http://maga9.blog.shinobi.jp/Entry/127/#comment2

にょきさんやくろねこさん、伯爵さんといった方々には面白く呼んでいただける内容だと考えておりますが、他の皆様もお暇がありましたら、ぜひ読んで下さい。(文章作成に半日かかりました)


あと、お題に即した話としましては…。

鈴木邦男さんは味のあるずいぶんと面白い文章を書かれていると思います。しかしながら、マガジン9条に現在連載している人々の中で、やまねこムラの辻村さんが私は一番好きです。
穏やかな語り口の中に、キラリと鋭さを見せる文章の書き手だと思います。


私は前から言ってました
「左右ではなく」とね。

まずは、「リベラル左翼」とか「ネット右翼、ウヨ」とか、便利そうな言葉を止めてみる事です。
こういう言葉を使っているうちは左右に拘っとると言う事です。

いい機会なので、私も「左翼」と言う呼び方をを止めてみようと思います。


あとね「護憲派」も。
これも左右と近い悪い意味で便利な言葉ですから、本当はこれも一度止めた方がいいんですよ。
前に書いたでしょ、9条なら9条、他なら他で自分が大切にしたい所を主張すればいいじゃんって。

鈴木氏もチクリと言ってますね、護憲派は最大の天皇制擁護勢力だって。
従来の護憲派には天皇制反対の団体もいたと思います。
9条以外にフォーカスした護憲派が出てきたて、それに対しては反対な立場の従来の護憲派がいた場合、彼らを同じ勢力といっていいのでしょうか。

また誰か偉い人が指摘した後でないとわかってくれないのかな。


伝統を守ろうとするのが右(保守)、変えてゆこうとするのが左(革新)とするなら、旧ソ連の共産党は右ですね。
国民が伝統に愛着を持つ国は、保守になりやすく、伝統のない国は左になりやすい。 だからアメリカは左。


鈴木さん自体が、右から支持されていない以上、右、左解りあえるのかは疑問です。I会もどうなのかな、最高顧問だけど昔の同志的連帯かな。


誠に
配慮に欠け、大変失礼いたしました。確かに記事の本筋から離れていましたね。
それに、投稿したコメントは、この記事を書いた鈴木耕氏とそれを支持する人に宛てた点も、お玉さんのコメント欄に書き込むこと自体、ちょっと筋違いでしたね。ご迷惑おかけしました。
国旗国歌の件につきましては、お玉さんが"覚悟を決めて"取り上げた時に書き込ませていただきます。


「右」と「左」
「右」と「左」。
これを峻別するのは結構難しいのではないでしょうか?

たとえば「国民《皆》健康保険」という制度はあきらかに社会主義的な思想に基づいています。
とすれば、「国民《皆》健康保険」の維持を主張する人は、すべからく「左」となるのか?

もし、そうであれば「国民新党」は左翼政党だということになってしまいますね(笑)。


それが分かれ目?
鈴木邦男さんの問いかけは、重要ですね。しかし長年右翼やっていながら、こんな基本的なことも今まで考えて来なかったのか?このオッサン。

恐らく若い頃、知識や理論はなくとも心情的なもので、みんな右派や左派の先輩や大人たちの理論にくっついて行っちゃうんでしょうね。 そうやって自我が構築されたら、あとはそれを守るために必死になる。

私の考えでは、「愛情」ですね。非常に大雑把な言い方ですが、自分の親や先祖、先人たちに愛情があれば、右派にくっついて行く。
親に反発していたり、日本の伝統的なもの(封建的な面とか)が嫌いな人は、左派にくっついて行くんじゃないでしょうか。

中韓朝やアメリカが、日本の伝統的なものを攻撃するのは、日本を仮想的としてるんだから当然ですけど、それにうまうまと乗っちゃう日本人ってのは、先祖を愛することのできない、不幸な人じゃないかなあ。 

私の周囲で見た右派や左派の人たちを見てると、そう思います。 不遜な言い方になりましたけど、ご容赦を。


一知半解男さん
それは記事違いなコメントだよ。今そんなことをここで書いたら、一気に記事違いな議論になるのが目に見えるでしょ。なんぜ、国旗と国歌の話なんだから・・お玉だって、そういう話を記事にする時は覚悟を決めて書いてるんです。あなたの場合はブログ持ってるのだからそういう批判は自身のブログに書いてお玉を非難すべきだ。せっかくの鈴木邦男さんの話が消えてしまうでしょ。ご配慮下さいな。


君が代「強制」問題は、「内心の自由の侵害」以前の問題
お玉さん、こんばんは。
私は、リンク先のマガジン9条/デスク日誌「脅迫政治」の下記記述を見てがっかりしました。

>私が感じたのは「へえぇ、こんなにも“強制されたがっている人たち”がいるんだなあ」ということです。

所詮、我々がなんと言おうと、左の人たちは上記の様にしか受け取らないんですね。

読解力がないのか?それとも、わかっていながら曲解しているのか?

曲解を元に非難したり、主張を振り回すのには、正直うんざりです。

この「強制」が何に対するものか、その「強制」が妥当か妥当でないか?

その問題を曖昧にしたまま、行政権力の「強制」だからいけない!と決め付け、「強制されることに抵抗感を持たない人がこんなにいる(全く滑稽な誤解も甚だしい!)」と危機感を煽り、自らの主張を振り回すのは、いい加減やめませんか?

なぜ、あなた方の主張が、世間から同意を得られていないのかを、もう一度考え直してみてはどうですか。


「靖国」問題での鈴木邦男さんの、自由な言論と意思表示を最重要視する姿勢は、まさに「民主主義」というフィクションに価値を置き、人類が多大な犠牲を払って手に入れた、今のところ最善の手段であることを身体で理解している、「ロッケンロール心情サヨク」のわたくしとしても心からのリスペクトを捧げられる心意気と姿勢でした。


盛り上がる話題
マガ9のデスク日誌見ました。
私のところでも国旗国歌問題はおかげさまでけっこう盛り上がってます。コメント数では最近お玉さんにも負けてないかも(^^;

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-category-19.html
コメント数が200を超えるエントリーもあり。(^^;;

こっちにも少し。
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-category-23.html


鈴木邦男さんはもう右の主流ではないですよ。話をするなら大東塾かな。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、6月分はコチラ  18日、川崎競馬で行なわれた関東オークスで、白毛馬のユキチャン with武豊騎手<写真コチラ>が、2着の8馬身差で圧勝した。(*^^)v祝
みんな知らない人を軽く小突きながらこの世の中を生きている。 たまに間違って強く小突いてしまっても不思議ではない。 たまに間違って強く小突かれても不思議ではない。 一番の問題は傷つけ合わなければ生きていけない社会の現況、 間違った人が居たからとその人に大きく...
08年6月19日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・アジサイ祭り{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・新聞の切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
中国や韓国、北朝鮮に加えてとうとう台湾もですか。 こうも武力を露骨にちらつかせるとはね。 それとも我々日本人が世界常識からずれてるのでしょうか。 弱い日本はいつも押されっぱなしですね。 もうそろそろ「過去」にとらわれっぱなしの弱い日本から脱皮しても良い...
 2006/06/28のエントリー、「小泉と日本国民、SMの世界(笑)⇒「増税してくれというまで削れ」首相、諮問会議で発言【朝日】」です。 (クリックすると拡大します) その時のエントリーで使った、朝日記事のキャプチャ画像。  早速下記「2005・9・11詐欺まがい郵政選...
2008/06/17-19:16 消費税上げは不可避=「決断の時期」と強調-福田首相 2008/06/18-19:53 まずは無駄遣い排除=消費増税発言で福田首相 消費税増税は、...
昨日と同じ鎌倉の東慶寺でみかけた珍しいもの。 「八重のドクダミ」です。デジカメの性能が悪いのでごめんなさい。 ********************** さて イカソーメンが食べたいと思ったら こんなニュースが************************http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20...
※ わかりにくいと思うが八重の紫陽花です。   花弁が4~5が通常ですが最近は色々な紫陽花が   目を楽しませてくれます。幻に近い黒姫紫陽花を   撮してみたいものです。 ? *************************** さて 厚生労働省が医学部の定員を増やすという そ...
私は、正義づらしてその実、ワガママこいているだけという行為が大嫌いなので、左翼系のブログを見てはいつも憤慨してます。 憤慨するくらい...
今年で80云歳の知り合いのところに来た年金特別便。  生年月日が明治11年11月11日になっていたとか。  わたしゃ130歳か?! とぼやくことし...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。