2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
クラインの壷

正義を振りかざせないことがあるという話を
書かないといけない・・・
それは何故なのか、どうしても書かないといけないと思いつつ・・
うまいこと話す自信がなくて、躊躇しています。
これはお玉の勝手な思い・・

正義が必ずしも正しいわけではない。
なんだかおかしな表現ですよね。
正義は正しいから正義なのに・・

その正義は誰にとって正しい「正義」なのか・・

お玉は伊勢崎賢治さんの本を読み、講演会で話を聞けば聞くほど、 一番大事なもののために、正義を犠牲にしなければならないこともあるのだと 教えてもらいました・・・・このお話はこれからも折に触れ書きますが・・・

お玉の非常に悪い癖は、その辺の日常のけんかでさえも、
すぐに紛争や戦争の原点に結びつけてしまうところだとわかっているのです・・
でも、すぐにそういう思いが心のなかにもたげてきてしまう・・・

ネットはしんどいです・・
自分の偽りない心の内をつい、何気なく晒せてしまうから・・
言わなくていいことも、ついつい書いてしまう。
いや、そもそも何が言わなくていいことかも、自覚できないことが多いですよね。
だって、今、PCの前にいる自分はたった1人であって、
そこで正直に思うことを紡いで書いているだけなのだから・・・
本音ばかり書いていけば、誤解や曲解も生まれるし、みんなが理解出来ると思った、信じていた正義の方向性すら
他人には全く見えなくなってしまうこともある・・
疑心暗鬼にもなる、何が表の話で何が裏の話か・・どんどん見えなくなっていく・・


それでも生きてるっていいなあとお玉は思う。
今誤解や憎しみが渦巻いているとしても
生きていればいつかは、そう、いつかは
解くことが出来る誤解かも知れないから・・

「クラインの壷」というものをお玉が慕っているある人が教えてくれました・・

人生はクラインの壷のようなものだから・・
今は傷つけて、傷ついてぼろぼろになって憎んで、憎んで
もうどうしようもないかも知れない・・
でも何年か・・何十年かしたら、クラインの壷のように
もとの場所へ戻って、また憎んだ相手のことを見つめ直せるかも知れない・・・友情を取り戻せるかも知れない・・

クラインの壷・・・壷から離れた、死んでしまった相手とは決して取り戻せないけれど、 生きているのであれば、いつかはきっと・・・・

なあ、何が一番大事なんだろう? 
 

こんなやくざなブログ、読んでくれてありがと。  otamaそしてポチしてくれて、ありがとう!

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

正義も愛も…。
そこには一種の『狂気』があるように思います。
人の心をずたずたにする『狂気』もあれば、人の心をどこかで救う『狂気』もある。
流れ(時に激流)の中で、懸命に人の心を掬い取ろうと身を乗り出している人の『狂気』に、わたしは寄り添いたい。


//
自分が発した言葉が思いがけず他人を傷つけることはあるけれど、自分が何かを発信したいと思ったらのびのび発言すればいいと思う。
右寄りにも左寄りにも浅はかな考えの人もいれば思慮深い人もいるけど、結局完全無欠の正しい考えや正解なんて存在しないわけだし。
お玉さんの文章を読んでいれば嫌な人間で無いことは伝わって来るし、読んでる人にしてみればその文章を書いている人が信用するに価するのかが大切なことでしょう。


正義のために否定されたり排除されてしまったりもあるようですね。

排除された人が間違ってると正義はいうけど・・・。
実力行使はともかく理論で論破したら正義??

うちにはわかんないです。
ほんとなにが一番大事なんでしょう??





問いかけを少々…
あなたの「正義」に相対する、「悪」とは何ですか?
そして、その「悪」は何故、「悪」であると言えるのですか?


お玉さんのことではありませんが、自分の主張は正しいと、頑として譲らないような人に対して問いかけてみたい質問です。


デイドリーム・ビリーバー
お世話になっております。
8月はじめに7年ぶりに日本へ帰ることになり、さんざん言ってきた「目の前のあなた」が目の前でなくなります。

>生きているのであれば、いつかはきっと・・・・

わたしの生きていく意味はそこにあります。(傷つけあったり憎みあったわけじゃないけどね)

ずっと夢見させて くれてありがとう
ずっと夢を見て 今も見てる

世間知らず 何も知らず
夢をまだ見てる そんなぼくなのさ

35年以上にわたってそう歌い続けたキヨシローの声を抱いて。

夢=フィクションを持ってるのは、それがフィクションであることをじゅうぶん知ってて、それにおぼれない限り、ぜんぜん悪いことじゃない。
「お花畑」が、この現実よりも良いものであるなら。現実をかみしめている者なら、尚更に。


 ネットはどこまで行っても擬似空間です。

 ここに真実を見つけるのは大変難しいことです。しかも、「何が真実か」という問いかけも自分に帰ってきます。

 ボクは色々自分なりに配慮しながらも、自分の思ったとおりを書くようにしています。

 ネット社会はやっぱり擬似空間でしかありません。でも、それを否定する気もありません。

 人間には色々と事情がある・・・って考えるのは甘すぎるでしょうか。

 ブラックホールのように何でも受け入れてくれる空間・・・でも、秋葉原のあの青年にはありませんでしたね。

 考えることが多いです。


幸せだから
この国で生きてる人たちはまだまだ幸せだから、なにかのきっかけさえあればいくらでもよい方向に進むことができるよ、と思います。壺がどうしたか知りませんが、人の心は裏表で割り切れるもんじゃないかもしれないでしょう。自分のすぐそばにいる家族でさえ、憎く思えるときはあります。それが昂じて命を奪うようなことになってしまったとしても、その行為だけを問いただすのが正義でしょうか。好きの中には嫌いもあります。好きと言っていられるのは幸せだからです。本当にしんどい状況の中で、正義だけを頼りに生きられるかといったらそれは嘘になります。
 状況次第で人はいかようにも変わるもの、それが事実だとして、正義を実現しようと思うならまず、最悪となっている現実を変化させていくことが必要ではないでしょうか。正しいことを強制するだけですべてがうまくいくはずはない、ということだと思いますよ。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログをFC2で書き始めてから、以前にも増して、 『自分がいかに世の中(世界)に無関心で生きてきたか』 ということを痛感しています。(>o
朝からオリンピック並のけたたましさで、NHKがサミットを報じています。  一方BBCは、地元を地道に取材。  今日の記事の見出しは、「厳戒...
 ブログ「義によりて勇を馳せる、保守派へ」様にて新しいアンケートが実施されました。 「義によりて勇を馳せる、保守派へ」 http://iza0606.iza.ne.jp/blog/ 新しいアンケート↓ 「保守派と左翼&売国奴の行方」 http://enq-maker.com/8tCEyAL 「お前が用意してるア...
当ブログは問題の深刻さから優先順位を考えるとしばらくチベット問題を考えて いかざるを得ないだろうと思っていまして、少々の問題は他のニュースサイトやブログ様 が取り上げて批判なり賞賛なりに取り組んでくださるだろうといつもの様に他力本願の 体制でしたが看過...
08年7月8日 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・サミットでは食糧危機から始まった{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・二部・日本では食料廃棄{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・医療の難解100語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・今日の社説{/...
むかし私がまだ10代の頃父がそんな事を言っていた。 正義とは正しい事のはずなのに、それが悪い事だなんて・・・? 変な事を言うお父さん...
ご来訪ありがとうございます。 このエントリィは自戒の念を込めました。************************食料自給率をあげるために 稲を使った いろいろな工夫がなされている。 その反面で これが現実である。 自分の生活を見直す必要がある。*******************http://ww...
NHKがサミット、サミットと喧しいですね。 「地球規模の危機に結束して立ち向かうことができるのか、議長を務める福田総理大臣の指導力...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。