2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
アフガニスタン ケシ栽培から農業へ

もうずいぶん以前になりますが、三宮近郊のあるところに綺麗な芥子の群生が見られる場所がありました。そこは車の行き来が激しい場所で、人通りは少なく、薄い紫の美しい芥子は、多分誰にも芥子とは気づかれずに咲いていたのだと思います。

お玉は「なぜか」(そう、なぜか)大麻用(違う!!モルヒネとごっちゃになってる~ご指摘の方感謝です。)の芥子の花の形状を知っていたので・・そこに咲いている芥子の花が園芸用でないのでは?という疑いの目を持ち・・・でも一年目は「気のせいよ~~」と見過ごした・・・翌年やはり咲いている・・・(-_-)この年も忙しく、そのままスルー・・・・また翌年・・・・まだ咲いてる・・しかも昨年よりもたくさん咲いてるじゃないの!!

一応車を止めて、その花と実を持って帰る・・・・・・(もう時効だ)

・・・・・・・やはりそうじゃないのかなあ・・・・・・・・・と調べてみる・・やっぱりなあ・・・・三年越しの悩みに重い腰を上げ、警察へ電話。場所を告げ、調べてくださいとお願いする。数日後警察より電話があり・・「いや~~おっしゃるとおりでした。すべて処分しました。すごいです。なぜそうだと気がつかれましたか??」と職務質問(爆)にあい、ま、いろいろと説明。

なんせ神戸という土地柄、あれは暴関係者が栽培していた可能性もあるかと思ったけど、それにしてはあまりにも大胆!!車の往来は夜もひっきりなしの場所だしね・・・・なので、こぼれ種が増えてしまったと考える方が自然かな?そんなリスクを侵さずとも栽培可能だしね。

 もちろん、栽培したら当然犯罪!あったりまえだけど、警察に捕まります。ところがこのモルヒネ用の芥子の花。素人がベランダで育てても簡単に花が咲く。肥料もいらない。水もそんなに必要ない・・そう、非常にお手軽なのです。

アフガニスタンでのケシ栽培が非常に多いのは簡単に栽培出来、そして多額のお金が手にはいるから・・・・貧困から逃れるためそれが一番お金を手にしやすい手段だから・・・・いけないとわかっていても栽培せざるおえない・・

国連の調査では、アフガニスタンの人口の約1割にあたる230万人が直接ケシの耕作に携わっているということです

その悲しく重い状況を救うには、アフガニスタンの土地で食料になるものを植え、収穫するコトを人々に学んでもらうことがとても大事・・・・だから、ペシャワール会の伊藤さん達は頑張っていた。アフガニスタン内地の人たちにとってこの援助こそが貧困や内政の腐敗を救う一番有効な道の一つだったのだとお玉は思う・・・・

伊藤さんの行方はまだ知れず、どのような交渉がされているのでしょうか・・どうか、武力以外の方法で解決されますように・・。。どうか伊藤さんが生還できますように。

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう!  

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

伊藤和也さんのご冥福をお祈りします
ご家族、そして、関係者の皆さんの気持ちを思うと言葉になりません。
なぜ、彼は殺されなければならなかったのか?
私はその疑問が湧き上るのです。

伊藤和也さんのご冥福をお祈りします。
合掌。



>伊藤和也さん
アフガニスタンの農家にとって、耐えられない方向性の代表だったのでしょう。
だから殺されたと・・・・。

アフガニスタンから、最重要の換金作物である芥子を排除する役目を買って出てた人ですからね。

随分以前にも、アフガニスタンから芥子をなくそうとする試みはなされていたのです。
その結果はタリバンの増殖でした。

今後は伊藤和也さんみたいな農業関係のNGOは全て撤退させるべきでしょう。
この一件は見せしめでしかありません。
明白に、「芥子をなくそうとする者は殺す。」そう言う意味の恫喝であり実力行使だと思います。

良い人だから殺される理由がない。
それは平和な国では通じても、平和でない国では通じない理屈です。
伊藤和也さんはアフガニスタンでは殺されて当然の人だったのでしょう。

ちなみに、芥子を無くすという政策の強力な推進者は、ブッシュ大統領でした。
十字軍はまたしても失敗したと言う事でしょうね。


とても遺憾に思う
事件の背景はともかく、伊藤さんのことはとても残念です。伊藤さんとそのご家族にはご冥福をお祈りします。

ただ、このためにアフガニスタンへの援助の手を緩めてはいけないと思います。
NGOはもちろん、日本政府によるアフガン支援、それも「小切手」ではなく、アフガニスタンの方たちが、一刻も早く外国の援助ではなく、自分たちの手で安全安心の生活を営めるような「総合プラン」を、アフガン政府や現地自治体、住民と一体となって取り組んで欲しいですね。いずれ、アフガニスタンの人たちが日本の若者に、逆に「教える」ことができるようになってくれれば。


貧困が世界を突き動かしている
 誰にも止められない貧困という怪物が、裕福な人間たちに刃をむけて来ている。軍事力でさらに貧困を強制するか、平和を真剣に願い解決の道をさぐるか。

 今回の死は、それをすべての人に問うている気がします。


残念です・・・


伊藤和也さんのご冥福をお祈りします
「早期開放、願わくばアフガニスタン人の説得による解放」という投稿を、先日したにもかかわらず、この様な最悪な結果となってしまい、大変に遺憾に思います。

人道支援活動をしていた伊藤和也さんは、少なくとも殺される事は無いだろうと思っていた私は、世界の現実の厳しさの前に打ちのめされた思いです。

伊藤和也さんのご冥福をお祈りします。


心配です
伊藤和也さんの安否について錯綜した情報が入ってきてるようですね。
もう、居ても立ってもいられない気持ちです。
どうにか無事でいてくれればいいのですが・・・。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アフガニスタンで、日本のNGO「ペシャワール会」の日本人職員・伊藤和也さん(31)が拉致される事件が起きた。 産経新聞などは、早々とタリバン...
今回は自己責任だとか言って騒ぎ立てる人はあまり居ないようです。多数の人の支持を得ているからなのだろうと思います。少数派の人々も平等に救われる世の中になることを願っています。 伊藤さん、お疲れさまでした。 拉致の伊藤さん、遺体で発見 大使館員確認 8月27日22...
伊藤和也さんの死を乗り越え、ペシャワール会はアフガ
ペシャワール会の職員としてアフガニスタンのナンガルハル州で農業支援にあたっていた伊藤和也さんが誘拐され、27日、遺体で発見された。 同じ日のニュースは、アフガニスタンでケシの栽培が減少したことを伝えている。前年比で栽培面積は19%減、生産高は6%減。BBC の \...
夕方車で外出中ラジオから聞こえてきたニュースですが、前原誠司氏が今日27日、外国特派員協会でまた何かしゃべったみたいですね。 「停戦...
08年8月27日 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政治の見出しの集合{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・テレビ番組の切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 先日の広島と長崎の平和記念式典をファイルに纏め老人党リアルグループ「護憲+」の視聴
アフガニスタンで誘拐された日本人男性、伊藤和也さん。NGO「ペシャワール会」に所属する農業支援活動をアフガンでしていた。伊藤さんらしい遺体がアフガンで見つかったという。アフガンで日本人らしき遺体=現地警察から連絡-外務副大臣が緊急会見(時事通信)   ...
以前、歴史教科書問題の記事で触れられていた韓国のニューライトですが、李明博政権になってからミョ~にブイブイいわしちゃってます。 韓国では8月15日は1945年に日帝の支配から解放された“光復節”とされていましたが、今年はそれよりも大韓民国政府が1948年に樹立
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。