2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ペシャワール会を応援しよう・・伊藤さんのご冥福をお祈りします。

伊藤さんのご冥福をお祈りします。こんな結果で本当に残念です。

本当は何を今書けばいいのか、混乱しているのですが・・・・

伊勢崎賢治さん国会答弁より・・(2007.11.5 衆議院テロ特別委員会における証言と質疑)

 今、私がもしテロリストだったら、戦略的にこう考えます。次のターゲットは日本人です。日本はソフトターゲットです。アフガニスタンでは、今までだれも犠牲者は出ていません。これは非常にまれなことです。これは全てが美しい誤解のためだったとは言いません。それはちょっと暴論です。でも結果として出ていないのです。

 我々は、危機管理という文化がありません。自己を管理する文化がありません。ソフトターゲットです。今テロリストがソフトターゲットである日本人を狙えば、一番政治的な効果が上がると思います。それはつまり、日本が自ら目立たせてしまったこのテロ特措法の問題であります。今日本人を狙えば、最大のブローを、打撃をアメリカに与えられる、僕がテロリストだったらこう考えます。

最後にもう一度強調したいんですけど、日本の若者たちは自己責任で行った訳ではありません。

 結構人気があるらしいブロガーが未だに自己責任論を書いているのを見かけた・・・テレビで「自己責任という考え方もあるでしょうが・・」と発言しかけたコメンテーターを見た・・・未だにそんな人がいるのかと腹立たしくてしょうがない・・・

##追記 ああ、この内容ではちょっと誤解もでるか・?今回の伊藤さん殺害に関しては、タリバンの犯行ではない可能性が高い・・・中村哲医師がおっしゃるように、もしも政治的な意図が濃ければ交渉の余地があったかもしれない・・・・

ここに来て、次は中村哲医師の管理責任能力へとバッシング対象をうつすのだろうか・・そんな文章も見つけた・・・・彼らが何のためにアフガニスタンに残っていたのか・・・・それをキチンと理解すれば、短絡的に中村医師への批判にはつなげられないとお玉は思います。違うかな?

 タリバンの制圧やアフガンの復興は軍事介入だけでは成し遂げられない。国民に農業を教える重要性・・それは国際的にも評価の高い事業だった。今回のことで日本人はアフガニスタンから一時出国するでしょうが、それでもこの事業を続けようと頑張るペシャワール会をお玉は応援し続けたい・・

ペシャワール会入会案内

郵便局の口座払込

01790-7-6559 
 加入者名:ペシャワール会

ペシャワール会は任意団体なので、寄附をしても税金控除の対象にはなりません・・多分活動に共感したみんなに支えられている団体なのだとお玉は思う・・・

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう!  

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

tag : ペシャワール会

 
Secret
(非公開コメント受付中)

感謝
カークさんありがとうございます。


お玉さん、連絡す
ペシャワール会のリンク、間違ってません?
ペシャワール会HPにリンクさせてるつもりなんだよね、3つとも行けないすよ。


どうこう言うつもりは正直なかったのですが、気になったので。この事件を使ってイラクの3人人質事件を正当化しようとするのはどうかと思いますよ。

今回犠牲になった方は専門知識を持ち、現地で特殊技能を生かせる方だった。かたやイラクの方は専門知識も機材も持たずにただ行った人達。

何かできる人がそれを生かす為に行くのと何もできない人がただ行く行為は同列には語れませんし、同じ目に合っても同じようには思われない。

長文は省きますが、「かみぽこ」というブログの2004年5月の記事に似たような意見が詳しく書いてあります。


>前「自己責任」とやらが問題になったのは
もう明らかに危険な地に、しかも密入国に近い形で政府の警告すら
無視した結果だったから。

イラクよりアフガニスタンの方が安全なんていうことはないですし、
イラクで人質になった人は密入国ではないですし、
政府警告の面でも、イラクの時は渡航自粛で、今回のアフガニスタンは退避勧告が出てましたから、アフガニスタンの方がより強い警告です。

イラクに行った人達も立派でしたし、あなたのような書き込みを見ると、日本人ってここまで醜くなったのかと思い気分が悪くなります。


狂気はどちらの側に?
昨晩のNHKのニュース番組を見ていたら、中東問題の専門家という人が出ていて、「アフガニスタンは飢餓と戦乱のあまり、狂気に陥っているようなもの。だから、長年、地域に貢献してきたペシャワールの会のメンバーにまで、手をかけるようなグループが出てきたのだろう」と言っていました。

では、そもそも、その飢餓と戦乱はどうして起ったのでしょう?タリバンも含むアフガニスタンの国民自身のせいなのでしょうか?こんなひどいことになっているのは彼らの「自己責任」なのでしょうか?

少なくとも、国民の多くが飢餓に陥るほどに疲弊した国に(「2,500万人の国民のうち、半分以上が食を満たせない状態。500万人が飢餓線上、200万人が餓死線上」通販生活2008年夏号 中村哲氏へのインタビュー記事より)、アメリカとそれに従う先進国が「犯罪者、アルカイダの一味を引き渡さない」という理由だけで今も爆撃を続け、女性や子供も含むたくさんの住民を殺しているなど、それこそ狂気の沙汰ではありませんか?

私が缶コーヒーのCMに出てくる宇宙人、ジョーンズ氏なら、「残念なことに、この星の住民は力を持っている国の人間ほど、残酷な狂気に駆られている」とでも言うより他にないでしょう。



連続投稿すみません。
以下、伊勢崎さんのコメントです。

(転載ここから)

根源に出口なき戦争(しんぶん赤旗 2008年8月28日政治面)

 遺体発見の報を聞いて、怒りを禁じえません。
 ぼくは、「ペシャワール会」の活動について尊敬していますし、住民に信頼される活動をされていたので、何かあっても村人が守ってくれると思っていました。
 こういうNGO(非政府組織)に所属する人まで誘拐されるというのは、それだけアフガニスタンの治安が悪くなったといえます。
 アフガンは、いま破たん国家に向かいつつあります。政府は、麻薬栽培も抑えられない。根源には、アメリカによる出口のない戦争、掃討作戦があります。また、この戦争を隠れみのにして、政治家の腐敗や、違法行為をしているグループが犯罪をおかしやすい環境がつくられています。
 この前も米軍など多国籍軍の攻撃で、九十人の民間人が犠牲になりました。こうしたなかで、アフガンの人々は、米国寄りのカルザイ政権に不信を持っています。だから、タリバンが首都カブール近くにまで迫ってくる事態にもなっています。今では、犯罪があっても、警察ではなくタリバンに届けるということも起きています。
 ぼくは国会(昨年十一月の衆院テロ特別委員会での参考人質疑)で警告したことがあります。日本のテロ特措法に基づく活動がアフガンで知られるようになって、(日本は武力で介入していないという)「美しい誤解」が崩れつつあること、だから延長をすれば、そのリスクを覚悟しなくてはならないということです。
 まだ犯罪グループが、なぜ日本人を狙ったのかについて明らかになっていません。だから、今の時点で断定的なことはいえませんが、一般的には、このことは今でもいえると思います。

(転載ここまで)


oskと申します。またおじゃまさせていただきます。
伊藤さん、大変残念です。誤報であって欲しいと願っていたのですが…。

今朝の「しんぶん赤旗」の政治面で、伊勢崎賢治氏が、今回の伊藤さん殺害事件についてコメントを寄せられていました。

まだ、タリバンの「犯行声明」前のコメントですので、「まだ犯罪グループが、なぜ日本人を狙ったのかについて明らかになっていません。だから、今の時点で断定的なことはいえませんが、一般的には、このことは今でもいえると思います。」と慎重を期されながら、事件の背景について、話されています。

お玉さんをはじめ、みなさん既にご存知かもしれませんが、お報せまでに転載いたします。

…と思ったら字数制限を越えてしまいそうですので、二回に分けて投稿させていただきます。



日本人を狙ったのではない
共同通信 「「外国人追い出すため」と実行犯 伊藤さん拉致」http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082801000168.html
『「アフガンの治安悪化を印象付けて、外国人を追い出したかった」と供述していることが28日、分かった。地元高官が明らかにした。』
『反政府武装勢力タリバンは伊藤さんを殺害したとし「すべての外国人がアフガンから出るまで殺害を続ける」と主張しているが、実行犯とタリバンとの関係は分かっていない。』

共同通信 「殺害した」とタリバン 援助団体、全外国人が標的
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082701000946.html
『 報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは殺害する」と訴えた。』

もしこれが本当ならば、無防備な外国人全てが対象になってしまいます。へたすると、ペシャワール会の指導を受けているアフガニスタン人も対象になるかもしれない……

彼らの要求を受け入れ、アフガニスタンから外国人が全て退去すれば、アフガン戦争以前のタリバン支配が再び始まるだろうし、その結果は押して知るべしです。

ではどうすれば良いのか?グルグル状態です。
1.犠牲が出ることを覚悟して援助を継続
2.犠牲を防ぐために武装しつつ援助を継続
3.武装勢力を根絶後援助を再開
4.全てをアフガニスタンの国民に任せて撤退(これが一番人命が失われる可能性が高い)

アメリカは3.を推し進めるでしょう。
9条的には1.または4.でしょうか?
日本としては2.がやりたいが、9条があるのでできない?


残念な事でした
お玉さんこんにちは。
本当に残念な事でしたね。
ところでこの伊藤和也さんの事を書きましたら、私方のコメントに、自己責任論なる言葉を書いたものが、よこされていました。

あの方達のお陰で、日本人はどれだけ、信用を保たさせてもらっているかを考えたら、国家はお香典を上げてもよいくらいですのに。


>タリバンの犯行ではない可能性が高い
亜流のようなグループがたくさん出来てしまったようですね。それをタリバンと称して良いのかの問題もありますが、そいつらは何をしでかすか分らない。
そのような状況になっているのもアメリカのアフガニスタン政策の失敗であるわけで、日本のNGOが活動を継続させるためには何が有効なのでしょうか。
内地に居るヘタレな私にもできることがあるのでしょうか。


自己責任とは思わない
前「自己責任」とやらが問題になったのは
もう明らかに危険な地に、しかも密入国に近い形で政府の警告すら
無視した結果だったから。
今回のは本当に本気で予測できなかったでしょう
それにしても、伊藤さんは残念です
恐らく拉致されたら即座に殺されてしまったんでしょうね
ご冥福と、同様のケースが二度と起きない事を
本当に祈ります


タリバンの報道官が、
「日本人を殺害した。すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける。」
て発表してるのに、なにのん気な事を言ってるんだか・・・



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 アフガンで活動するNGO・ペシャワール会のボランティアワーカー・伊藤和也さんが誘拐・殺害された事件から5日ほどが過ぎた。  アフガンの...
パキスタンとアフガニスタンで医療支援、農業支援を行う非政府組織(NGO)、「ペシャワール会」の伊藤和也さん(31)が拉致されて殺害され...
アフガニスタンで武装グループに誘拐され、そして殺害された伊藤和也さん。何の縁もない者ですが、でも、心からご冥福をお祈りいたします....
08年8月28日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・今日も新聞の見出しの集約{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・テレビの切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 先日の広島と長崎の平和記念式典をファイルに纏め老人党リアルグループ「護憲+」の視
 ポチです。 ついに起こってはならないことが起きました。 伊藤和也さんのご冥福を
≪号外≫ 拉致の伊藤さん殺害        アフガン NGO、遺体確認  今夜、7時45分くらいだった・・・ 渋谷駅で、朝日の腕章...
 安倍晋三は、テロ特措法(油無料提供隷米ガソリンスタンド法)を通すために「総理としての職を賭す」とまで言い、最後は、テロ特措法(油無料提供隷米ガソリンスタンド法)を通すために「私が残ることが障害に」なるならばとか、民主党の小沢党首に「党首会談を断られ」...
最新の記事一覧・・・7月分はコチラ 8月分は、コチラ   27日、本当に残念なことに、アフガニスタンで拉致されたNGO 団体ペシャワール会の伊藤和也さん(31)の遺体が、ジャララバード から約40キロの山中で発見された。  伊藤さんが活動していた地域...
本当に残念なニュースが、昨日事実であると確認された。 「外国人追い出すため」と実行犯 伊藤さん拉致  【ジャララバード(アフガニスタ...
昨日(8/27)はソウル市庁前一帯に韓国中のお坊さんたちが集まり、李明博政権を批判するデモ行進が行われました。警察の推定では6万人だそうですが、写真を見る限り・・・・・やっぱり警察発表はあてにならんな。(もちろん写真からはみ出た部分にも人はたくさんいるわけ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。