2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
自分をさらけ出す勇気 昨日の沢田研二さんをみて・・

忙しくて・・記事は予約投稿

コメントは日に二回程度しか表に出せないかも知れない・不手際もあるかも知れないけど、どうかご容赦を・・<(_ _)>

昨日の沢田研二さんを見ていて、お玉も正直「年取ったなあ」と思いました。
でもありのままの今のジュリーを隠さずにさらけ出してくれているようで、見入ってしまった。
年をとるのは素敵なことだなあと思える、生のジュリーを感じることが出来ました。

そして、「我が窮状」・・・
バラードな彼の歌声が心にしみます。

ありのままの彼を、彼の全身と歌とで見せてくれた。
うん・・来週もみようっと・

ROCK’N ROLL MARCHROCK’N ROLL MARCH
(2008/05/25)
沢田研二

商品詳細を見る



昨日書いたように
本当のことをいうにも勇気はいるけれど、
本当の自分を晒すのも勇気のいることだよね。
誰だっていろんな壁を心に持っているから
それを取り払って人と触れあうのは
年をとればとるほどに怖かったりする。

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう!  

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

紹介させて頂きました
弊ブログで紹介させて頂きました。

あなたの
大津留公彦
より


おとなだろ 勇気をだせよ
おとなだろ 知ってることが
誰にも言えないことばかりじゃ
空がまた暗くなる

by キヨシロー


とはいえ数年前、今よりもパンパンに太っていた沢田研二を見たときはショックでかかったですよ。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こちら↓の記事で、沢田研二の歌「我が窮状」に触れながら、フランスの「作家」、ボリス・ヴィアンのことを書きました。 ■ボリス・ヴィ...
先日のnhkのsongs のジュリーの「我が窮状」には大きな反響が出ている。 私にも久しぶりに私のブログをみてジュリーの記事はインパクトあると還暦を迎えた人からメールが来た。
 お知らせです。 これは絶対にいい。ジュリーこと沢田研二が歌っている。 「我が窮状」  先輩ブロガー大津留公彦のブログ2で、数回に...
沢田研二 -  時の過ぎゆくままに   (1975) [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLXxN/w5RM87TccAsmGDA2xS4P1czEhKQSALPrDrI=] NHKのSONGSにジュリー(沢田研二)がでていた。 ジュリーはグループ・サウンズ”ザ・タイガース”{僕のマリー}でデビューし
 完全にシラケモードかもね。 1個だけ自民党御用達広報誌の読売にあったのだけれど、こんな感じだし。(笑) 「豚に口紅」NYタイムズが自民総裁選を酷評【読売】http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080918-OYT1T00395.htm 特集 福田退陣・総裁選  【ワシントン...
08年9月18日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 毎日、お送りしていたパラリンピック。昨日閉会式がありましたが、映像を纏めるのに少し時間がかかりますので、二、三日うちに書き込みます。 1・暮らしの視点{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の...
東京中央卸売市場(築地市場)の豊洲移転計画について、いつも詳しくレポートしてくださるRolling Beanさんからの緊急のお知らせです。    9...
中国語でテロを「恐怖行動」、テロリストを「恐怖分子」というそうです。 恐怖は何も武力だけではない。 やはりアメリカが世界最大のテロ国家であることには間違いない。 アメリカが変わらない限り、テロは無くなり得ない。 ボリビア政情不安 「反米」絡み外交問題に 9月...
最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ  昨夜は残念ながら、NHKの「SONGS」が見られず。め~っちゃ 楽しみにしていた沢田研二さんの「我が窮状」(コチラの記事参照)を 見ることができなくて、ガ~ッカリ。(ノ_-。)  で、あわてて、
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。