2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
一票の重み 私達の思い とくらたかこさんへ

私の一票は 軽い。

最近では

多分当選しないんだろうなあ・などと思いつつ

投票箱に一票を投じる・・

でも本当は違う

私の一票は重い。

怒りや悲しみがいっぱい詰まった一票だから・・

死に票なんてないのだよ。

私と同じ怒りと悲しみを共感してくれる仲間がこんなにいる、

こんなに増えていると確信して、

次に活かせる一票だ

~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログ仲間(というか、うわばみ仲間)のとくらたかこさんからTBを頂きました。

険しい道を歩もうとしている彼女だけど・・

お玉は応援してるよ がんばれ!

 

 とくらさん

 

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう!  

↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

共産党は内部問題を解決しないとな
 党の内部は白と黒が逆転している。
 中央自身がうそをついている中間機関の幹部の自己保身のためのうそをみぬかなけりゃならないのに・・中央自身が、退廃している部分があるからな。どうせ、外から内部批判はないとたかをくくっている。
 内部の問題を中の党員が内部では変えられないと思ったときにでてくるたくさんの実態がどう評価されるか・・

 自民党や民主党がだめな上に共産党もだめじゃあ・・現実とは云え、国民も大変だ。がんばれ、各党。


福島みずほは二匹目のどじょうを得るか?
ということで、「福島みずほチャンネル」ができたみたいです。

http://www.nicovideo.jp/official/mizuho

止めときゃいいのに……

>わくわく44さん
>そういう人は「自民も民主も信頼できない」となると「棄権」に動く人が非常に多いですからね。あまり期待しない方がいいと私は思います。

自分もそんな気がします。問題は、具体的な政策と主張を持ってその棄権した人々を掬い(救い?)に行く党が出てくるかどうかですね。でなけりゃ、政治の迷走が続くだけですから……


ムチャすんな~。
まぜたさん

得票に関して、増減の根拠が明白なのが自民党と共産党ですね。
共産党は「増える要素」があっても「減る要素」がないですから、得票は増えると思います。ただし、どこまで増えるのかは、総選挙までの政局次第だと思っています。

自民党は「減る要素しかない」ですね。
ただし、自民と民主でどちらが多いかまでは、民主もエラーが多すぎて「わからない」というのが正直なところです。

>反自民の票はいずれ反民主となるでしょう。

特に無党派で自民と民主のいずれかを選択するのは「同じ層」ですから、反民主となれば、カウンターとして自民に入れるというケースが多いです。
反民主が社民や共産に流れるのは、選挙区事情にもよりけりですが、支持層がかぶらないので、よほどのエラーがない限りは、「あまりない」と考えていますし、そういう人は「自民も民主も信頼できない」となると「棄権」に動く人が非常に多いですからね。あまり期待しない方がいいと私は思います。

ネットでのビューですが、共産はメディアの露出が少ないですが、小沢さんはじめ、民主党はメディアの露出が多いですからね。その要素も加味されているんだろうと思います。
ニコニコ動画で4万ビューってのは、「物珍しさ」だけでも十分いきますが、「いじりやすい」というのもあるんでしょう。なにせ、共産党は「まじめ」ですからね。まじめ君ほどいじりやすいキャラはないです。


いけ!志位和夫!www
>キンピーさん
10年以上彼を見続けていますので、いまさら見捨てることなんてしませんよ。ただ、生暖かく……といった感じも多少有るのはご勘弁_(._.)_

>わくわく44さん
一人でワインを1本空けてたので、酔いの勢いで多少?煽っているところがあります(笑)

ただ、民主党は反自民ということで票を集めているが、共産党はその主張で票を集めている、とあの動画を見て思うのです(絶対的な票数の差はありますが)。そして、反自民の票はいずれ反民主となるでしょう。

先ほど見たら再生が4万を超えてましたし、コメント数13000、マイリストは200を超えてますね。ちなみに小沢チャンネルでのマイリスト数は74が最大です。物珍しさで見るだけであればコメントやマイリストはそう増えないはずです。

>「いけ!カイジョージエイタイ!」
これですね(笑)
mms://stream.mod.go.jp/msdf/mso/koho_cm/cm/h18_cm.wmv
自分は好きですよ。16年度のやつはかっこつけすぎで、その前のは意味不明でしたが、18年度のやつはオチャラケてはいますが、海上自衛隊が何をやっているかが判る映像ではないかと……と、無理やり擁護してみる(^^ゞ


特に支持政党はないが
まぜたさん

ネット動画のアクセス数を「民主党支持者は認識すべき」と言われても・・・。(苦笑)

「動画アクセスの動機」を調査したデータがないので、何とも言えないですが、私が思うに「まさか共産党が!」という意味で、物珍しさでアクセスする人も多いんじゃないかなって思います。

民主や社民は、メディアCFの作り方にエンターテイメント性がもともとありましたし、自民も公明もそうですからね。
自民は、小泉元首相のときに「forever love」をBGMにしたのは有名ですし、民主も、小沢・菅・鳩山の3氏で大嵐の中で船を動かしているCFで、企業CMのクオリティ。

社民党に至っては、土井たか子前党首のとき、『駄菓子屋のおばちゃんが土井氏。2人のガングロの女子高生に「変えちゃいなよ~。ダサイよ~。」と言われても、「絶対に変えません!」と頑固に断って・・・「頑固に平和、社民党」』というCFで、確かその年のCM大賞候補にノミネートされていたと思います。(まさか選挙CFだとは思わなかった・笑)

それに比べて、共産党は地味でしたからね。かつて志位委員長が、ちょっとエンターテイメント性のあるCFを流したかと思いますが、正直「・・・・。」だったので、その共産党がネットでガンガン政策を流しているという「話題性」があるんだと思います。


脱線して申し訳ないですが、海上自衛隊の「戦隊シリーズ風」の「いけ!カイジョージエイタイ!」は、さすがに引いたな・・・。


>委員長と言う立場が重石になってるのでしょうかね?

しばらく入院していたことがありますが、党内で精神的にかなり追い込まれることがあるようです。
暖かく見守ってあげてください。


連投ゴメンナサイ
お酒飲みながら「志位和夫チャンネル」みてます。

キレがなくなってきたというのは、認識を改めるべきかな?単に露出が減っただけなのかも(^^ゞ

それにしても、ニコニコでも批判や煽りコメントよりも賛同や応援コメントのほうが多いとか、小沢さんの所信表明演説(再生数11,504 http://www.nicovideo.jp/watch/so4739729)よりも「10/7 派遣労働者の使いすての実態をただす 志位委員長の衆院予算委質問(再生数25,521 http://www.nicovideo.jp/watch/so4858169)」のほうが再生数が多いと言う事実は、民主党支援者は認識すべき。


志位和夫 ニコニコに登場
『ニコ動に「志位和夫チャンネル」』
ITメディア http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/09/news069.html

ニコニコ動画 「志位和夫チャンネル」
http://www.nicovideo.jp/official/shii

時間ができたらゆっくり見てみたいと思います。今のところ5番目ぐらいに好きな政治家なので(笑)

でも最近は、不破さんが委員長時代よりもキレがなくなってきたような気もします。やはり委員長と言う立場が重石になってるのでしょうかね?


>ホタルさん
たいへん良い内容の資料の紹介、ありがとうございます。

このような重要なポイントを自ら知ろうとしない態度が私たち納税者、有権者という名の主権者にとってどれだけ致命的かが改めてわかります。


命の一票
本当に、今、私たちの一票一票が命の綱になりそうで・・・少し恐いです。

1998年の岩波ブックレット458『規制緩和は何をもたらすか』が以下のサイトに転載されてました。内橋克人氏の暖かい、人間らしい言葉に思わず涙がにじんでしまいました。

http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030310MSDokUchihashiBassui.htm#_ftnref1

10年前の内橋克人氏の予言がそのまま実現してしまった。ニュージーランドが陥った地獄の轍を日本が踏まないようにジェーン・ケルシー氏が10年前に警告してくれたこと、もう半分以上は轍をなぞってしまったけど、今後どこまで阻止することができるか。

私たちの一票にかかっていますね。
日本でも、アメリカでも、大事な時です。





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国会のインターネット中継ですが、速記を止めると音声も止めるようです。 必要でしょうか? 国民に向けた中継ならば、そういう時の議員の発言も中継すべきだと思います。 議事録に入れる入れないは後で教えてくれれば良いです。 議事も大事ですがどういう議員なのかも分
 今回で3度目の変更です。「衆院選を逃げまくる、選挙の審判なし首相が三連続、世襲だらけ自民党は退場しろ!」のトラック バック・ピープルです。自民党政治の弊害を検証し、政権交代を促します。自End! です。  以下、自End!TBP自民党政治がスタート時からの変更
08年10月10日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日本と外国{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・北海道・赤平市{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグ...
クリックすると賛同ブログリストに飛びます。  こちらは、クリックすると拡大し、「いくらお坊ちゃんでも内閣はキャバクラか~、少しは自覚しろ選挙管理内閣 」バナーが出ます。  なお、後ろの方でご紹介する「米原子力空母横須賀母港化断固反対!」キャンペーンとの兄
誰も誰をも強制など出来ない。ただ自分の利益の為にそうしただけです。自分の意思で動いたことに目をつむってはいけない。 「親方の前、手抜けなかった」=力士暴行死、兄弟子証言-名古屋地裁 10月9日21時51分配信
 大事なおしらせがあるので、今日2つめの記事を!(^^♪ 最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ   リベラル&平和志向系のブログのお仲間<mewとはexciteブログ仲間 でもある>とくらBlogの戸倉多香子さんが、今度の衆院選で、 あの安倍っちの山口4...
あの夏のむなしさを君は忘れたか。 ディスプレイに流れたあの虚脱を 君は忘れたか。 悔しさに沈んだあの日を 君は忘れたか。 みんな もう一度 ネットで嵐を興そう! 私たちの希望を 本当の微笑みを 「たかこ」に! あなたのページで 「たかこ」を応援し...
08年10月9日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・欧米も金利が下がる{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・二日続きのお目出た{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老...
「法律とは、本来アソシアシオン・シヴィル(社会的市民結合・市民の総意)の諸条件以外の何ものでもない。法律に従う市民が法律の作成者で...
※この記事は、政治、野球両方でつながりのある(と思っている)ブロガーさん全員に送らせていただきます。その4はこちらからご覧いただきます。 今晩は。伊東です。 ここでは、ここまで4編書いてきた事を踏まえてのまとめ記事を書かせていただきます。 この世に生を...
東京に原発を! (集英社文庫) (文庫) と言うのは そんなに安全で便利だというのなら東京に作ればいいじゃないか。新宿西口に建ててみたらどうだ!過疎の浜の人は死んでも仕方ないというのか。チェルノブイ リ事故で一層はっきりした原発の危険を最新データを駆使して説く衝
 民主党は8日、次期衆院選公認候補として山口4区、県連副代表、戸倉多香子(49)を内定した。(毎日新聞9日朝刊)  安倍晋太郎と一騎打ちだ、かねてそうならないか
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。