2017/03
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2001年は人生で最低の年だった

お玉は本日よりチョット秘境の山奥へ修行に入ります(ウソです)


なので、きょうからしばらくはお玉が過去650近く書きつづった記事の中より厳選、お玉が未だに読んでほしいなあと思う記事を再掲載させて頂きます。


今日は短いお玉の話です。


ご存じのように、お玉は滅多と自分の私生活をブログ上で語りません。お玉という管理人がどんな奴なのか、いろいろ想像してもらう事が楽しいので、そうしているのだけど・・・お陰でまで性別を疑われて、思った以上に皆さん楽しんでくださってるようで~~~(^^;)


この記事の中でお玉は唯一自分の事を「私」と書いてしまった・・・本当にまだ間に合うのだろうか・・という不安が胸にいっぱい渦巻いて、悲しくて、でもみんなで「一緒に頑張ろう!」と奮い立たせるような気持ちで綴った記事です。この時は、ここまで安倍が「馬鹿」だとみんなに気がついてもらえないかも知れないという危機感が先立ってたしねえ・・


ああ、この2001年、唯一嬉しかった事は「獅子座流星雨」を見られた事です。雨のように星が降る流星群のピークを迎える真夜中に、私を車に乗せて、星のよく見える山の中まで連れて行ってくれた友人に・・・今も感謝しております。でもその流星雨の様子は空からの涙のように感じました・・・多分もn一生あそこまで美しく、哀しい夜空をお玉は見る事はないと思います。


・・・などとセンチになりつつ、いってきま~~~~~す。


 


2001年は人生で最低の年だった2006.9.12


2001年という年。昔から全くなんの根拠もなく素晴らしい年になると思いこんでいました。「2001年宇宙の旅」(古っ!!)の影響もあるけど、21世紀の最初の年は輝く未来の象徴であり、希望の年と勝手に位置づけていた・・・・

その年私は大切な人を2人亡くした
その間に「池田付属小学校の殺人」があり「9.11」があり、葬式を2回も出し・・
思い起こせばお玉の人生で「最低の一年」でした。

そして命の大切さをあれほど痛感した年もなかった。
ある意味、阪神淡路大震災をしのぐほど、命が尊いと思った。
お玉は、リアルに「死ぬということ」を知らない人に
軽々しく、たかが映像や本を読んで
「愛する人のために戦う」だの、「未来のために戦う」だの
そんな言葉で感動して欲しくないのだ。
戦った向こうには自分か相手の死体が転がっているのだから・・

あれから5年・・・
お玉達はどこへ向かおうとしてるのだろうか・・
とくらさんがいつも言っていた「まだ間に合うかもしれない」
そうだよね、まだ間に合う。
そう信じて、がんばろう。


 


いつも、皆さんのポチッとに勇気を頂いてます



 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。