2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ありがとうは強要するモンじゃないぞ、恥ずかしい・・

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!(喜八さんのお言葉より)


二つもポチッと!があってごめんなさい↓ m(_ _)m



すみません、コメントはあまりにも持論展開が過ぎると判断したもの、そして、議論が成り立つようなコメントとは思えないものはお玉基準で表には出せません。右派左派共に一件づつただ今お蔵入りしております・・いずれのかたもそれ以外の発言は表に出てますが・・ゴメンね。お玉が必死で守っている場所なので、お玉基準には従ってもらいます。その代わり、よそで、「こんなコメントを削除された」とおっしゃって頂いてかまいません、お玉って全然公明正大でなくて・・申し訳ないです。


さて・・・・・・


ねえ、ありがとうって、相手にお願いして言ってもらうものだっけ?政府が安保理に御礼の一文を(謝意)盛り込んで欲しいってお願いしたんだって・・なんか恥ずかしいなあ。。。。。


そういえば、サマワ行ってる自衛隊に対しての現地からの「お礼状」も強要してなかったっけ??


産経新聞より


テロ海上阻止に「謝意」 政府が働きかけ 安保理決議採択へ


 海上自衛隊によるインド洋上での給油活動の根拠となっているテロ対策特別措置法の延長については、日本の民主党が「国連決議に基づいたものではない」と反対している。こうした経緯から日本政府が「謝意」の一文を盛り込むよう安保理の理事国に働きかけた。


で、この一文で民主党が喜んで給油活動の延長に賛成するとでも?産経新聞さんですら、こんな風に行ってるよ・・・


 しかし、決議の前文は本文に比べると位置づけが弱いうえ、安保理にその活動が定期的に報告されるISAFと報告義務のない対テロ活動が「同列に扱われることへの違和感」(国連外交筋)を指摘する声もある。このため、決議案の採択で、安保理が海上阻止行動に明確な承認を与えたといえるかどうかは微妙といえよう。



民主党の鳩山由紀夫幹事長さんも「とってつけたように事後的に決議ができたとしても順序が逆だ。党の考えは変わらない」といってますけど、何よりも「日本から感謝しろと強要するのは茶番だ。国民の失笑を買う。むしろ厳しく追及する」という感覚の方がお玉はまともだと思う。


なんだかさ、日本の国内国会は突然休会しちゃたのに、いまだ、安倍さんは「ごめんなさい」のひと言すら言えない状況の中、はあんな恥ずかしいやめ方をした安倍総理の事はもうどこかに追いやって福田か、麻生か・・・・・で盛上がってる・・・給油活動に行っているのは自衛隊の方々なのに、この人達の宙ぶらりんさを考えるとき、・・早く帰国させてあげてほしい。自衛隊は日本の国を守るために存在してくれているのならば、・・給油活動が日本国民を守るべくして、行なわれている行為なのか、それともアメリカのためにやってる行為なのか・・自ずと見えて来るのでは?と書く事でここへ来るであろう反論は、十分に予想出来ます。


でも書いちゃう。外交下手で、自国の国民をまともに守れない国家のくせにアメリカとばかり仲良くして、子分になって・・そんなことお玉は全然望んでないもの。国民の事を考えて働こうよ、政治家さん。


otamaお玉、人気ブログランキング政治部門に登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうか、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい・・・



 
Secret
(非公開コメント受付中)

>社長
背景が何であれ社会人失格な言動はしてはいけません。総理大臣なら特に。


まいるさんの言われている

>自国と自国民を守る努力は決して怠ってはならないと思うのですよ

が給油活動と結び付いてないという事がよく解らないんですが。
日本がこの行為で外交的な評価を上げる事が日本を守る事につながっていると思うのですが・・・
全ての国に評価されている訳ではないですが、評価している国・何も言わない国・批判する国をしっかり比べて見ると意味のある行為だと思います。
国際情勢や政治の世界などは訳が解らないくらい複雑ですが全てが密接に絡み合ってる事なので結びついている・いないの定義を明確にして欲しいです。

それと安倍さんのやめ方は社会人としては確かに間違ってますがそこにあった背景を無視してとりあえず謝れ!というのはどうでしょうか?
そんな事も解らない人だという事ですか?


まだまだ未熟な若造が偉そうな事を言っている事は承知の上ですが納得いかなかったのでコメントさせて頂きました。


米国にも中国にも対等平等に!
>チベットを踏みにじりベトナムに攻め込んで
でも、そういう国と経済界は密接な関係をつくっている。日米安保を結びながら。日本経済と社会を空洞化させ日本国民の雇用を奪っている!愛国者に言わせれば非国民・国賊と言える。また現在の日本の農業経営には中国人はなくてはならぬ存在になってきた。どうする自民党政権、日本国民。そんな経済界が米国のアフガン・イラク戦争を応援している。給油も。

お玉さんの言うようにチベット問題と自衛隊給油活動が理論的に結びつかないのは以上のような矛盾にダンマリだからでしょう。そう言えば、感謝決議に中国は条件付に賛成した!ロシアはまともな判断をした!チベット問題を口実とした軍備拡大論者はどうしますかねぇ~。

このような複雑な国際情勢の中だからこそ、憲法第9条を戴く日本の自主独立路線にもとづく平和外交の具体化が急務なんだと思う。勿論中国に対しても米国に対しても言うべきことはきちんと言うのは当然。

[2007/09/19 23:31] の「コミュニスト」は愛国者の間違いでした。コミュニストさんと交流していたなかで、慌ててどういうわけか、間違ってプチッしてしまいました。コミュニストさんには御詫びします。お玉さんにも失礼しました。御詫びして訂正させていただきます。



まいるさん、

>自国と自国民を守る努力は決して怠ってはならないと思うのですよ

そういうお話と国民にごめんなさいも言わずにやめちゃった不甲斐ない自民党安倍政権下での自衛隊給油活動が理論的に結びついてません・・記事に沿って書いてね。この話、続けるならご自身でブログ運営してTB下さいますように・・それと遙か前の記事に反論コメントをつけるのもお玉的にはマナー違反です。・・とちょっと厳しめに書いておきますが、記事内容に沿って理論的に書いている他の人の批判コメントを是非参考にしてね。


それはどうかなぁ・・・
ラインハルトさん
>軍事に金かけるのは無駄
無駄と言い切るのが理想ではあるのですがね・・・
残念ながら現状の国際社会では軍事に金かけた場合
滅ぶのを先延ばしに出来ると思うのですよ。
自分を守る努力を怠った末がかっての朝鮮であり
自分は平和を愛するから誰も自分を尊重するだろうと考えた結果が現在のチベットです。
チベットを踏みにじりベトナムに攻め込んでおいて「昔の事をいまさら持ち出すな」と言い切る国が隣に居る以上自国と自国民を守る努力は決して怠ってはならないと思うのですよ


>まいる氏
いくら軍事力あっても滅びるときは滅びる
軍事に金かけるのは無駄
今の十分の一でも多いくらい


実は許されているんです
>裸の国を攻めるって国際社会で許されるんでしょうか?
実は許されています。
確かに国連決議などで責められはするでしょうが罰則の類はありません。
よってアメリカやロシア、中国のようなある程度の自給自足が可能な国
北朝鮮などのような国連決議を無視してでも援助してくれるパトロンがいる国にとってはどこぞのおばさんが布団叩いたりラジカセ鳴らすのと変わりません。
そしてアメリカと縁を切った場合アメリカは日本に直接手を出しはしないかもしれませんが
日本を害するのを止めようとはしないでしょう。
それで「日本」という国を維持できるのでしょうか?
チベットを見れば判るように、極端な話国際法とは「上手に破ったモンが得する」程度の物でしかないのを忘れてはいけないと思うのです。
あとピンキリさん
>ミツバチは虐められない限り刺さない平和主義だから
これは「最初の一発を受けてから身を守る」という意味ですよね?
失礼ながらその言葉は「自分や自分の家族が住む都市が最初に爆撃されてもかまわない。
むしろばっちこ-い」
な覚悟を持っていると思って宜しいのですね?





職業軍人の自惚れが恐いから。
「俺たちは他のどんな職業よりも偉いんだ」と言い始めるかもしれないから。

国民に愛される自衛隊でいて欲しい。
自衛隊はミツバチでいい。ミツバチは虐められない限り刺さない平和主義だから。
みんなに嫌われるスズメバチにはならないで欲しい。



自分は単純に平和とは地球上全てて争いがない状態と思ってます。
日本は他国と現在戦争はしてませんから単に「安全」でいる状態です
米国を追い出したりとか日本が武装放棄とかいろんな事があるでしょうが、日本に向けて核が突き付けられ、竹島や北方領土が不法占拠され対馬も狙われ、自国民は拉致され、周辺国家が日本に「絶対」攻めてこないと信用も安心もできない以上、今の我々の安全を守るのに自衛隊は必要です。
侵略を否定し自衛権への定義付け等、はっきりさせなければならない
なので憲法改正は必要と思ってます。
護憲派に聞きたいのですが、なぜ憲法改正がダメなのですか?
護憲派は今のあやふやな憲法を自衛権も含め一切放棄とかもっとはっきりと内容を改正するように動けばいいだけなのではないでしょうか?
改正反対なのは護憲派の主張が国民に受け入れられず、自分らを否定される恐怖・またそうなると予想しているからでは?


いつか路上で踊りたい
「日本人」さんは
==
アメリカを追い出したはいい。そしてアメリカは経済破綻によりアジアから去る。そこで大喜びかもしれませんが、じゃあ、その後はどうするのかというのは当然の考えではないでしょうか。まさか、裸のまま大喜びで踊り続けるわけではないですよね。
==
と書きます。

米国はそんなに簡単には出て行ってくれないと思いますが、米国が出て行ってくれたとすると、いちばん軍事的な脅威は米国になるでしょう。

確かに、その後をどうするか、ということを考えるのは重要なことだと思います。

そもそも、米国に出ていってもらうというのが長期的な課題としてあると思うのですが、そのあとどうしていくか、という政策にこそ、「軍事力を持たない」と決めた国家がどのように生き延びることができるのか、というチャレンジがあるのだと思います。

確かに、それは容易ではありません。

しかし、3秒ごとに、飢えて死んでいく子どもがいる世界で、人を殺すための兵器が莫大な量で取引されているという状態こそが異常だという認識が必要だと思うのです。

日本の憲法9条はそういう世界の在り方に対するNOの宣言なんだと思います。

米国に出て行ってもらって、はじめて、それが本当の意味で問われることになるのだと考えます。

「中国と仲良くすれば、インドとの関係が悪くなる」という見方は一見、リアリティがあるように見えます。確かにそういう側面がないとは言い切れないでしょう。しかし、日本は軍事力を持たない、米国との軍事同盟も解消する、という立場で、両方の国家と友好関係を結んでいくというのは不可能ではないはずです。そのための外交努力は並大抵のことではないでしょうが。

逆に、そういう日本社会を構想するところにしか地球の未来も展望できないのではないかと思うのです。

核兵器を含む軍事力拡大・強化の競争にまみれ、北側の国家が一人当たりの化石燃料を現状のレベルで使い続ける社会が持続できるとは思えません。

ぼくは、こんな世界の現状を変えることができれば、みんなで路上に出て祝福し、踊りたいもんだと思うのです。


妄想じみてませんか
公海上の貿易ルートの安全確保ということは、なにもペルシア湾や石油だけに限らず、すべての国の利害が共通する課題なのでは?
その安全をどこかの国が脅かそうとしている、だから軍の海上部隊で防衛しなければならないというのが、すでに妄想なのではないでしょうか。
確かに海上輸送には危険が伴いますが、天災や海難事故、海賊などの危険であれば、その能力のある国々が、国際的な合意のもとで、それぞれ協力してやればすむことでしょう。
アメリカのおかげでペルシア湾からの石油ルートが守られているというのは、はたして客観的な事実なのでしょうか。


紛争待望論から脱却し平和創造へ
>自国の国民をまともに守れない国家のくせに
お玉さんの指摘の意味判りますか?
>まさか、裸のまま大喜びで踊り続けるわけではないですよね
裸の国を攻めるって国際社会で許されるんでしょうか?これって卑怯ですよね!

>インドと組めば…
各国と仲良くやればいいんですよ。だいたい安倍首相の価値観外交は総スカンを食いましたよ!
>東南アジアの国々はどうするかはわからない
これって勘違いか、偏見か?でしょう。76年調印されたTACは、憲法第9条と同じように紛争の平和的解決と武力の禁止を、中国とインドは、05年4月国境問題解決のために「平和と繁栄のための戦略・協力パートナーシップ」を確立。インドとパキスタンも同様の動きをしています。こうした平和外交は、憲法第9条を戴く日本のお家芸なんですけどねぇ~。価値観外交にみるように、「アメリカとばかり仲良くして、子分になって」いるから、紛争待望論にもとづく危機意識に依存しなければならなくなるんですよ。平和外交に自信を持ちましょう。歴史を検証しましょう!


迷路と言うより、袋小路ですね。
愛国者さんのような意見が今の日本の主流なのかもしれませんね。

あなたは大きな勘違いをしています。自衛隊が日本のタンカーを常時守るなんてことはできないでしょう。ただいざというときは、いつでもそうできる力を持っているのかということです。

財政赤字上~というのは当然出てくる話であります。しかし日本経済が今の段階で石油無しにやっていけるでしょうか。それこそ財政赤字というより財政崩壊です。

ペルシャ湾から日本にかけて地政学的に言えば大変複雑な地域であります。あなたは何故に中国が南沙、西沙、尖閣諸島、そして台湾にこだわるかわかるでしょうか。簡単に言えばそこが、中国の急所だからです。

この地域にアメリカの力が今はある。そしてその影にいる日本というのは誰もがわかっている。そこでアメリカがこの地域から去った後、日本はどうするのかということになりませんか。もちろん常時、自衛隊を日本の貿易に関する船を守らなくてよいために同盟関係というものがあります。そこで相手はどこにするかという問題が出てくる。

インドと組めば、中国、パキスタンとは険悪になるでしょう。その逆ならインドとの関係が悪くなる。東南アジアの国々はどうするかはわからない。といった状況があります。どことも仲良くという意見は長期的にはそれでよくても、差し迫った短期的状況でそれができるか。

アメリカを追い出したはいい。そしてアメリカは経済破綻によりアジアから去る。そこで大喜びかもしれませんが、じゃあ、その後はどうするのかというのは当然の考えではないでしょうか。まさか、裸のまま大喜びで踊り続けるわけではないですよね。

そこまでセットで考えた上で、あなたの意見を教えていただけませんか。


日本人を迷路に追い込むのは止めよう!
日本人さんへ
>アメリカがいなくなったとき、日本は否が応でも自らそのルートの安全確保をしなければなりません。
もしそうだとすると、「そのルート」を航海するタンカーを守り続けるために自衛隊を永遠に、しかもどこの地域へも「派遣」し続けなければなりません?それでもって原油(税金)を使う!?赤字・財政危機下の日本国でどうやってカネを工面するんでしょうか?消費税しかないですよね?それで国民が疲弊する。国内の日本人の安全保障が崩壊する!堂々巡りってヤツですな。

だいたいこの発想と論理は戦前すでに破綻している!「主権線」論と「大東亜共栄圏」論です。戦後は戦前の破綻したものを焼きなおした「極東の範囲」論から「周辺事態」論へと飛躍させてきました。日本人さんの発想と論理も同じです。


自作自演と自画自賛は政府の得意技ですものね~。
ちょっと前の記事ですが、TB貼っておきます~♪


 安保理決議で謝意って、これはいったい誰からの謝意なんでしょうね。アフガニスタンでの活動であれば、アフガニスタンの人々による謝意があるのならばわかりますが。
 国益とかそういう名の下に当事者を無視した議論が進められてるように思えます。本当はアフガニスタンなんかどうでもよくて、日米同盟だけが大事なんだろうな。


外交策ですからね。
>外交下手で、
今回の事は一種の外交策ですね。これで民主の策略にヒビが入るなら自民は今後あらゆる手立てをするでしょうね。

>自国の国民をまともに守れない国家のくせに
今の所、働けば人の生活は出来るので国家としてはまともだと個人的には思う。

>アメリカとばかり仲良くして、子分になって・・
敗戦国ですからね。外交上仲良くしているのはアメリカばかりではないが。
子分ならまだ人間でいられますから身の丈を知っている人なら理解できる話です。

>んなことお玉は全然望んでないもの。国民の事を考えて働こうよ、政治家さん。
この文章だと「お玉=国民の意思」
と解釈する可能性が高いと思うので意思と反しているのでしたら訂正されては如何でしょうか。一応あるところのアンケートでは、半数は賛成しているのですから。
個人の願望と国民の意思は別で発言するべきでしょうね。


憲法9条改正が戦争をするための第一歩だと左派は言います。

日本から米軍基地などいらないとも言うわけです。確かに最近のアメリカの態度は目に余るところがあります。

しかしその日米同盟のおまけとして、日本は海のルートの確保、特にペルシア湾岸からのルートにはアメリカがその安全を保障してきました。

もしそのような部分からアメリカがいなくなったとき、日本は否が応でも自らそのルートの安全確保をしなければなりません。

そこを現憲法維持のままでどのようにしていけばよいのでしょうか。ぜひその意見をお聞きしたいものです。

そんなことは私達の普段の生活には関係ないなどとは逃げられません。なぜなら私達が普段食べたり、使ったりしているものには多くの輸入品があります。そしてその輸入品のほとんどが海から来ているのです。

この補給活動がただの補給活動でないことは既に日本人にもわかっているでしょう。この件に関してはパキスタンの意見を知ると参考になるかと思いますが。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 無料の海上ガソリンスタンド事業の継続を強行に要求するアメリカに応えるための策が
「テロ特措法」等で検索して伺いました。恐れ入りますがTBさせてください。||<#ffffff' style=font-size:17pt; ``アフガニスタンに展開する国際治安支援部隊(ISAF)の任務延長をめぐり、国連安全保障理事会が近く採択する決議案に、有志連合による「不朽の自
 日本という国の戦後のウリは「戦後焦土からの驚異的な復興」だった。 たいていの伝記や美談も,「前半は苦労話で,後半は成功話」という構成になっている。 阪神タイガース...
人気ブログランキング ← に参加中! 政治ブログジャンルで頑張ってます!【一行日記】 今日は夜まで会議と飲みがあるので、早起きして書いたものにちょっと加筆アップ!...
明日9月20日はバスの日だそうだ。バスにポスターがあった。明治36年9月20日に京都で初めて乗り合いバスが走ったそうである。そんな事を観てたらこれ!******「産経新聞」******http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070919/skk070919008.htm郵政民営化凍結法案提出を
 自民党の総裁選挙がスタートした。渋谷で福田・麻生両候補による街頭演説があり、麻生氏はかなりの人気を集めたのだそうだ。予定では、このあと大阪、高松、仙台の三市でも同様の演説会をやることになっていらしい。麻生氏は党内に自分の人気の高さを見せつけて、支持を..
そういえば、安倍氏辞任後、民意が自民党に対してNOを突きつけたはずなのにオフラインの世界では参院選で何が起こったのかすっかり忘れ去られておる。一見自民党総裁選でのほほんとしているようだが、水面下では意外とめまぐ
神戸市で起きた高校3年生の飛び降り自殺の報道の経緯。【神戸新聞】◆神戸・高3自殺 日常的に嫌がらせ 県警が捜査(9/18)http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000633621.shtml◆学校会見「サイン見逃した」 生徒逮捕で一転謝罪(9/18)http://www.kobe-np...
 国連総会が始まりました。24日に開かれる気候変動ハイレベル会合にはブッシュ大統領、メルケル首相、サルコジ大統領などの首脳が顔を揃えるが、リ
あちこちで話題になっているようですが、遅ればせながら、とほほブログさんの記事で知った、東京新聞の記事。東京新聞 夕刊 2006.7.15.(土) E版 2面 陸...
07年9月19日・水曜日  複雑な社会000 最高裁で暴走族規制について「違憲といえず」と全員一致ではなく3対2と判断が分かれたそうだ。 此のような法律は扱い方を一つ間違うととんだ方向に発展すると思うのだが、法律の専門家はどうお考えなのだろうか。 道徳教育、国会が
 新作バナーの予告(笑)  まず、できごと日程のおさらい。 9月9日、シドニー
今朝の出勤途中、満員電車の中で読んだ新聞記事です。確かに日本に関する記事なのですが、これはどこの日本なんでしょう?これが噂のパラレルワールドでしょうか?「Oh!ニッポン、フシギナクニネ」と、朝からガイジン気分に浸ってしまいました。いや、この国で私は確かにガ
 19日は、朝に『安倍辞任で「徳育」見送り、給油新法も混迷+節操ないさつき、ゆかり&潔いぞ、タイゾー』をアップしました。 その他の最新記事の一覧は、←の<September2007>をクリック。  海上自衛隊がインド洋で行なっている給油、給水活動の継続を決めるための
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。