2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
首都圏青年ユニオンを支えてあげたい カンパのお願い

この春からお玉も影ながら応援している首都圏青年ユニオンさん・・
今ここは専門スタッフがお二人しかおらず肉体的にも金銭的にも大変な中ずっと非正規雇用の若者やワーキングプアの人たちを支えて下さっています。
このお仕事を支え、継続させるためにはスタッフの方々をキチンと確保して、先の長いかかわり方を実現出来るようにしなくては・・・・・
ということで~歳末、カンパのお願いです。



<カンパ送付先・口座1>

郵便振替口座
口座番号 00170-0-12987
口座名義 首都圏青年ユニオン

※郵便局の窓口・ATM、ゆうちょダイレクトから振込ができます。

<カンパ送付先・口座2>

銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 008
預金種目 普通
店名 〇〇八 店(ゼロゼロハチ店)
口座番号 8012448口座名義 首都圏青年ユニオン

※銀行・労働金庫からの振込ができます。(銀行・労働金庫からのネットバンクからの振込もできます)
※口座2が使用できるのは、09年1月5日(月)からです。
※口座2へのお振込後は、お手数ですが首都圏青年ユニオンの以下のアドレスまで振込をしたことをお知らせください。
union@seinen-u.org 

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう! ↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 



首都圏青年ユニオンを支える会

── 専従4人体制、緊急確保のための特別カンパのお願い──

「首都圏青年ユニオン」に関心をもって下さっている皆さまへ

  現在、大量の「派遣切り」「契約切り」など、急拡大してきた非正規雇用を中心に、かつてない雇用危機・生活危機が進行中です。
大企業の大規模な雇用削減計画は、経営危機ではなく「減益予想」にもとづくものがほとんどで、本来ならば、ただちに大規模なストライキによる労働側の反撃がなされておかしくない状況です。

 首都圏青年ユニオンは、2000年秋に非正規雇用の若者を中心として発足し、多くの若者の切実な要求・期待と皆さまのご支持に支えられ、大きく発展してまいりました。
現在では、社会的にある程度の実際的影響を与えられる存在に成長しつつあると思います。

 現在の危機にたいしてもユニオンは、労働・生活相談への対応はもとより、たくさんの対企業交渉、雇用・住宅・当座の生活資金確保などでの政策提言・交渉、深刻な状況の社会的発信など、全力でこれとたたかっています。

<専従4人の体制をいそぐ>

 現在の専従オルグは河添さんと山田さんの二人で、お二人とも「ほぼ限界」という水準の激務に耐え続けてこられました。
しかし、現在の雇用危機は、青年ユニオンにいっそう多くの活動と社会的役割を課しています。

 要請される時代の課題にこたえ、力をつけてきたユニオン組合員の多面的なたたかいを十分に援助するには、どうしても専従オルグを大きくふやさなければなりません。

 首都圏青年ユニオンは、財政的見通しが十分でない場合でも、早く専従4人体制を実現し、走りながら財政を確保したいと言っています。今の専従オルグのお二人の当座の生活費減もありうるという構えです。

 時代と正面から格闘しようとするこの意気込みに、わたしたち「首都圏青年ユニオンを支える会」も全力で応えたいと考え、その活動を急いで強化しているところです。
首都圏青年ユニオンに関心をお寄せになり、支援して下さっている方々に、二つのことをお願いしたいと存じます。

<緊急特別カンパのお願い>

 専従オルグ4人体制を立ち上げる当座の資金として、2009年2月までに1000万円を集めたいと思います。
どうかこのカンパの主旨をご理解いただき、ご協力いただきますよう心よりお願い申し上げます。

<支える会への加入のお願い>

「首都圏青年ユニオンを支える会」は、現在1000人を超えたところです。
 しかし、こうした状況に応えるためには、まだまだ力が足りません。

 支える会の会費で1200万円が安定的に確保できる状態を、2009年6月までに確保したいと思います。
 皆さまにも、支える会の会員になっていただければ幸いです。

 これまで想像もできなかったような速さで、社会状況が悪化しています。
 今のまま進めば、次の世代は荒涼とした砂漠のような社会に生まれ、暮らすことになるでしょう。
 この流れにできうる限り抵抗し、次の世代に少しでも闘いやすい環境を残しておけるよう、できることは何でもやりたいと思います。

 ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

<カンパ送付先・口座1>

郵便振替口座
口座番号 00170-0-12987
口座名義 首都圏青年ユニオン

※郵便局の窓口・ATM、ゆうちょダイレクトから振込ができます。

<カンパ送付先・口座2>

銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 008
預金種目 普通
店名 〇〇八 店(ゼロゼロハチ店)
口座番号 8012448口座名義 首都圏青年ユニオン

※銀行・労働金庫からの振込ができます。(銀行・労働金庫からのネットバンクからの振込もできます)
※口座2が使用できるのは、09年1月5日(月)からです。
※口座2へのお振込後は、お手数ですが首都圏青年ユニオンの以下のアドレスまで振込をしたことをお知らせください。
union@seinen-u.org 

 2008年12月

             首都圏青年ユニオンを支える会  共同代表

                                   後藤眞生(元久留米高校教員)

                                   後藤道夫(都留文科大学教員)
                                   笹山尚人(弁護士)
                                   
 
Secret
(非公開コメント受付中)

そうですかー
>まともな仕事じゃないんだから(笑)従業員を大切にしろ

あはは。すごくいい心構えじゃないですか。いまどき、まともな仕事ってそうはないと思いますよね。とか言ってみる。

要は、自他が納得できる方法をつくっていくことだ、とも言えそうです。己が生き延びることだけを至上命題にしてしまうと、他との関係は干からびてしまいます。ですが、他を生かすことで身の回りを豊かにしていけるというのが、実は大事なことだと思うのです。


とりあえずうちの会社は
元々自分も低賃金の派遣労働者から始まってたまたま運良く順調にいき派遣会社を設立したので今の切られた派遣労働者の気持ちはよくわかります
取引先のメインであるマツダもシャープもえげつないやり方してますから
なんでうちの会社では今月(1/10支給分)給与からは寮費はまともにとりますが、2月分は無料にし、転職する人間には住所を確保して、在籍する人間には少しでも金がかからんようにしています
うちは粗利率は15%に落としていますし、今回は自分の給与3カ月は0にして従業員に賞与として気持ち程度支給しました

派遣の経営者には『まともな仕事じゃないんだから(笑)従業員を大切にしろ』と言いたい


でもさ
やっぱり経営者の方は上を見てるんですか。
このブログでも政治の世界のことが多く取り上げられますが、なんか僕は政治家にあれやれ、これやれって言いたくないんだよね。そんなこと言われてするような人たちに何ができるのって感じで。で、今回のユニオンへの支援とかいうのは、そういう信用できない政治家でなくって、実際に汗水たらして奮闘してる人たちだから信じるわけです。たとえそれがうまくいかなくても努力を認めるわけです。(この言い方はちょっと失礼)
 政党に対しては、組織内の無駄を考えてもあまり存在価値を感じないし、それを自分の都合よく利用する、って態度もなんか嫌なんだなあ。いい歯車になってくれと言ってるみたいで。結局組織って機械なのか?で、組織に属する人間も歯車なのか?よい政治は、よい機械があれば可能なんですか?


基本的に
自分は共産党が嫌いだし、派遣会社の経営してる側なんだけど(笑)
この件に関しては一番まともなのが共産党ですな
なんでユニオンにカンパも良いですが、『厚労省大臣に共産党の人間を』って運動起こしても良いんとちゃいます?
少なくとも自民党・民主党・公明党のボンクラがこのポストにいるよりは遙かにまともな施策をしてくれる気がします


ではでは
ささやかながら、目標額の0.1%を支援させていただきます。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 今回は、今、紅星が勝手に 反貧困カルテット『YAMA』 と呼んで注目している、4人の『反貧困』活動家について書いてみたいと思います...
「首都圏青年ユニオンを支える会」へのご支援のお願いを転載します。いろいろな生活困窮者支援団体があり、支援を必要としているのはこの...
東京、日比谷公園で、12月31日(水)~1月4日(日)におこなわれる、「派遣切り」被害者の労働相談、住居相談、生活相談のご案内です。「派...
『日本工場では首を切り、海外工場では雇用維持する日本企業の「矛盾」』という記事をホンダの実例について書きましたが、今回はスペイン...
貧しい人々が助かるということもですが、 それ以上に捨てられるはずだった食べ物が活かされることが嬉しいです。 食べ物は色々な命を奪って作られています。 人もそうですが、他の命もなるべく奪わない方がいい。 売れ残り食品を再分配 師走の街、NPO走る 2008年12月...
先週の土曜日からずっとこのガソリンスタンドでは一リットル96円のままだ。このまま安定してくれたらいいのだが。私はガソリンは安いところを選んで入れているので、たぶん最高値のときは172円だったと思う。それと比べると、76円近くこの二ヶ月で落ちたということになる...
反動とか 義士きどりか? こやつらは! 最後のあがきか? 滅びの美学に 自己陶酔? ******「読売新聞」***********麻生支持の自民若手議員が団結、「日本再生する会」発足へ 麻生首相を支持する立場の自民党の中堅、若手議員が「力強く日本を再生する会」を発足さ
 年末というとNHK-FMの第9!ということで,今回は太刀掛秀子さんの「星聖夜」を取り上げることにしました.このマンガは「りぼん」86年1月号に掲載されたもので,以下の『秋への小径 --りぼんおとめちっくメモリアル集--』という文庫判にリクエストで掲載された
構造改革の急先鋒であった著者が記す「懴悔の書」 リーマン・ショック、格差社会、無差別殺人、医療の崩壊、食品偽装。 すべての元凶は「市場原理」だった! 「新自由主義経済学」は悪魔の思想だ!! 広がる格差、止めどない環境破壊、迫り来る資源不足。 すべての元凶は資
仕事と住まいを奪われる「派遣切り」被害者の 労働相談、住居相談、生活相談の窓口を開設します。 08-09 年越し派遣村 日程: 2008年12月31...
保険制度というものは、特に国民皆保険制度というものは 国民が総中流と感じられる時にだけ維持できるものです。 今のように貧富の差が開き、大きな格差が生じている時には成り立ちえません。 国が国民を手厚く保護すべき時だと思います。  
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。