2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ミッシェル・オバマさんへの期待感

政治ブログだといいつつ、オバマも書かないお玉です…とっても若くて長身のかっこいい黒人男性・・オバマ大統領。

マスコミはケネディやルーズベルト大統領と比較して、「なんかやってくれる大統領」という期待感も高まってるのかな・と思います。

まだ、斜に構えるお玉は、うまく言えないけど、もうちょっと様子みたいなって思ってる。若いから、黒人だから、民主党だから・というような理由は・・説得力無いんだもん。それって、大阪府知事「橋元」さんなみに危うい理由になっちゃうよね・・・

でも、昨日の演説、選挙戦のときのかっこいい言葉を連発するパフォーマンスをせず、なんだか、自分の言葉?で話している風なところが地味だけどいいなって感じたよ。

みんなはどうだった?

それと昨日見つけた ニューズウィーク日本版の記事。

ミッシェル・オバマの変革

30代と40代のアフリカ系アメリカ人の井戸端会議という感じでミッシェル・オバマのことを文章にしているのですが、ファーストレディーへの期待感と批判についてとても面白く書いてありました。

アメリカ黒人の女性の多くが肌を白くするクリームを塗ったり、髪をストレートにしたりして、とくに黒人女優さんたちの美しさは本当の(作られていない)美しさではないという話があって、ちょっとびっくりしました。
ミッシェルはそういう、「作られた黒人女性の美」とは別な次元で本物の美しさを表現できるファーストレディーになってくれそうだという期待感もあるみたい。

また、彼女はマスコミの意見に敏感に反応して、いかようなファーストレディーになるのがいいか、模索している・・その努力も評価したいね。

いずれにしても、オバマ大統領は、ブッシュ前大統領や我が国の総理大臣みたいに国民に「お馬鹿」扱いされるようなことだけはなさそうなのが・・うらやましい・・

さすがに・・最近麻生さんの笑顔が少なくなりましたね・・・

 

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう! ↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

お玉さん、こんにちは。変な感想を書いて、すいませんでした。トラックバックのほうが、少しだけまともです。以後気をつけます。


国際貢献
多極化する世界の中で日本が一定の存在を示し、自国の要求を主張するにはそれに比例した貢献が求められる、という当たり前の事実が強調されることになった、と理解しています。

オバマ大統領になったからそうなったのではなく、近年衰退する一方のアメリカの国力を考えれば当然の事態でしょう。

軍事力でもお金でもない国際貢献しかしない、ということは、逆に言えば安全保障や貿易・経済において日本に貢献してくれる国家は無いということになります。国際関係は持ちつ持たれつです。兵力も資金も出さない国家に軍事力や資金援助をしてくれる国家などあるわけがありません。

攻め込まれても誰も助けてくれない、経済的苦境に陥っても誰も振り向いてもくれない、そんな国家運営が国益にかなうのでしょうか?



日経記事引用はこちら。
http://gensizin.seesaa.net/article/113073254.html
ヤフーニュースでは、「<オバマ大統領>演説原稿はスタバで書かれた!弱冠27歳の執筆者に注目―中国紙」という題で、ジョン・ファヴロー氏と表記してます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090121-00000021-rcdc-cn
就任演説は、これからの政策に関わることなので、全訳分析が色々されてます。
「新たな責任の時代」に向けて、ひとつスマートパワーについての今日私が思ったことを書きます。駐日大使候補と目されるナイさんの唱えたスマートパワーが、ヒラリー・クリントンさんの公聴会でも使われ、注目を浴びています。言われたことをやるのでは無く、アメリカは自発的な貢献を求めているということです。海賊対策、アフガンへの出兵もこの文脈で語られるのをよく聞くようになりました。私は、昔、マンガ「なにわ金融道」で見た、風俗に勤めることになった女性が一旦逃げようとして戻ってきたときの金融屋さんだか風俗店主だかが言った「自分で決めたと思わせることが大切だ。覚悟が違うので、ちょっとのことではやめない。」というような台詞を思い出しておりました。私は、軍事力やお金ではない貢献が望ましいと思っています。


>自分の言葉?
ジョナサン・ファブロー氏作。(1/24日経新聞8面「この瞬間を表現してくれ」参照)
チームでやっているんだから良いのですが。


オバカ大統領の命日はいつかな。
みんな知らないオバカの素顔、奴はイスラム教徒なのに聖書を片手に宣誓
うん、4年後はきっとコーラン片手に宣誓するだろう。
国家転覆を狙う工作員オバカは頑張りマッシュ


オバマが恐いのは、「チェンジ」などという抽象的かつあいまいな言葉だけで、自分の確固たる方針を示さずに当選してしまったことです。

自分のオバマは「ルックスの良いノムヒョン」だという評もありますし、期待が大きいだけにそれが裏切られたときは、やがてお馬鹿扱いされる日が来るかも知れませんね。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元外務省分析官の佐藤優が『オバマは1920年代のムッソリーニに似ている』 『オバマ大統領の下で、米国は巨大なファッショ国家に変貌する危険性』と、物騒な発言をしています。 オバマ演説を読んでみると、殆んど具体的な事を何も言わずに国家、国民の団結を主張してい...
wsws.org 2009年1月21日 火曜日の就任演説で、バラク・オバマ大統領
刑罰が既に確定している。それ以上の罰を裁判も無しに与えるようなことには反対です。 勿論、定額給付金自体に強く反対します。 受刑者に定額給付金、自治体に戸惑い 総務相も検討明言 2009年1月25日
09年1月25日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日曜日のTVのテロップ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・給付金と生活保護費{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 ...
在日米国商工会議所名誉会頭チャールズ・レイク氏が元旦のNHK2時間討論番組「激論2009」で「オバマのアメリカは日本にガイアツをかけない」とおっしゃったそうですが、今日もスマートパワーという言葉が何度も出てきて、アメリカは日本の自発的な貢献を求めている...
「派遣切り」使わないで 派遣協会が報道機関に要望(朝日新聞) - goo ニュースについて.  「自殺促進団体」が何を言うか! ふざけるのもいい加減にしたまえ!  マスコミが報道しないだけで,クビを切られた派遣社員のかなりがこの年末を過ごせずに世を去った.彼ら
09年1月24日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・わたりの証言{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・消費税と付則{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・新聞の切り抜き三つ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループ...
『無茶ぶりな旧約の神』 宗教書として旧約聖書ほど、これ程あからさまに内集団と外集団とを差別しているものは有りません。 実は新約聖書の福音書のイエスの言葉「汝の敵を愛せよ」の意味も本来はユダヤ人「内集団内の敵」の意味で外集団の人々は「人間」の範疇に入れて
23日のオバマのイスラエル支持発言は,ガザの悲惨な状況がテレビ画面に多く出るようになった時期と重なったので,視聴者の多数が違和感を持って受け止めたことだろう(フォックステレビが支配するアメリカではどうか分からないが).死者の数が二桁も違うのに,ハマスのロ...
今週は、1月下旬からの18歳未満へのフイルタリングサービスの自動適用により、FC2モバイルサービスにアクセスできなくなる可能性があるという「重要なお知らせ」を携帯でみました。取り急ぎ、「カナダde日本語」の美爾依さんと「わんばらんす」のココロさんのところには、...
09年1月23日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・米国&中国&日本{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・うれしい話 めでたくない話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです
1/14に東京地裁で根津さんと河原井さんの訴え「君が代不起立停職処分取消訴訟」の最終弁論が、1/19には東京地裁で君が代不起立の元教員の再雇用...
 再度お知らせをします。24日の例会のご案内です。   JCJ神奈川支部では下記の日程で、昨年暮れにいすゞ自動車を解雇された派遣労働者...
茶番の 町内学芸会が終わった! 実にくだらない! 両方が勝手に解釈できる 増税時期の二段階方式! 変な問題だ! 「責任があるから増税時期を明確にする」 というのが麻生の言い分! 「この不景気に増税時期なんて言ったら選挙に勝てない」 というのが反対意見。...
驚異的な数の人々がオバマ大統領の就任を祝っている様子がテレビで繰り返し流されている.これだけの大群衆が「チェンジ」に声援を送っているので,本当にチェンジが出来そうな錯覚に陥りそうだが,もちろんそんなものではない.週刊金曜日(1月16日号)で武藤一羊氏は「国
前回の記事「日本人の組織とは?」の続き。 以前書いた「神、主人、奴隷の三角形とは~西欧の「契約」の背景にある神~」の中で、西欧の人...
09年1月22日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・アメリカ大統領{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・イスラエルとオバマ大統領と各社社説{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・小・中、体力調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。