2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
マスコミって・・

驚く事に!いつもなら週末、連休にはアクセスが減るのに、今回はぐっとお客さんが増えてます・・・福田政権の事書いてないのに(*^_^*)やはりちょっと過激でリアルな様子でしたか?昨日の記事。


こういう、地域のリアルな活動や町の様子がみんなに読んで貰えるのはとてもうれしいです。街頭宣伝は確かにむずかしい面もあります。でも、ネットや本から情報が得られない人に少しでも多くの「本当の事」を伝えたい・・・そんな思いで街頭宣伝をやるという行為には「右翼」も「左翼」もないはず・・


ま、街頭で訴えて、聴衆にどうやったら傾聴してもらえるかというところはお玉達もいつも頭を悩ませてます。


しっかし・・きょうの安倍さんはいつにも増して精気がなかったね・・いろいろ言い訳して、実は病気だったと語ってる様子そのものが「虚構」・・・・今日のこの安倍さんのお話にどのくらいの人が同情を寄せるのでしょうか・・病気のひと言ですませて、過去に追いやって自民党は心機一転するの?マスコミは安倍さんがやめたとたんに殆ど野党の様子なんか伝えなくなりました。あのタイミングでやめてしまうような人を総理大臣に推した人たちの責任は全く問われず、みのもんたのように「安倍さんをかばい続ける」お馬鹿な司会者のおかしさ加減にも誰も突っ込みを入れないマスコミ・・・・


一つの流れができてしまうと、みな、その流れに乗った報道の仕方をしているような気がする・・・


お玉にはなかなかきちんと書く勇気の出ない、死刑廃止論。これもそういうマスコミの一つの方向性に水を差すバッシングの標的なのでしょう。右派左派問わず、なぜマスコミと同じ論調になるのか・・


一方の壁だけを見て叩く事ほど簡単な事はない・・・壁の両側が見える場所を探しながら物事を考え続けていきたい・・・・


最後の部分は、いつも頑張る水葉さん村野瀬さんへのエールを込めて・・・・


otamaお玉、FC2政治ブログランキング登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうか、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい・・・


 
Secret
(非公開コメント受付中)

民主主義を自らの力で勝ち取れなかった国
悲しいかな、日本の明治維新の開国、戦後民主主義は、自らの力で勝ち取ったものではありません。外から与えられたものです。
隣国の韓国。かって軍事独裁、ファシズムの嵐が吹き荒れましたが、自らの民主化闘争によってまだ完全とまではいきませんが、民主化が大きく前進しました。
世界の主流は死刑廃止です。国連も死刑廃止を求めております。韓国ではここ10年死刑の執行が行われておらず、死刑廃止法案が国会に上程されております。日本は世界の流れに逆らうかのように死刑大国化してしまいました。この件に関しは韓国に大きく水をあけられてしまいました。
マスコミ等が全体主義化しやすいのも、死刑制度がいまだに廃止できないのも自らの力で民主主義を勝ち取れなかった国の弱さではないでしょうか。



アスリートではあるまいし、「体力の限界」はないでしょ!  政治家は「知力の限界」と正直に!  コメントは「行数の限界」?
お玉さん>きょうの安倍さんはいつにも増して精気がなかったね・・いろいろ言い訳して、実は病気だったと語ってる様子そのものが「虚構」・・・・今日のこの安倍さんのお話にどのくらいの人が同情を寄せるのでしょうか・病気のひと言ですませて、過去に追いやって自民党は心機一転するの?

コギト>安倍首相は国民に謝っているようには見えませんでした。「最悪のタイミングで辞意を表明したこと」に拘っていたことからして、党への詫び状であり、且つ、党の責任を免罪するための会見でした。
また、辞意表明時とは一転して「体力の限界を強調」し、言わせられていることが明白です。その証拠に、その箇所、一分半の間、原稿を読んでおり、その間10回ほど顔を上げましたが各回一秒足らずで顔を再び原稿に落としていました。 もし、これが最大の原因なら原稿を読まずに言えるはずです。

頭がおかしいのを隠して、安倍はまだ議員を続けると言うのですから、尋常ではありません。
そんな人間を党首にした党の責任を取ろうという自民党議員は皆無です。 マスコミも、安倍選出前に、「国民的人気の高い」という枕詞を捏造し垂れ流した責任は一切取っておりません。

無能な正体が暴かれてもなお、安倍に同情を寄せる筆頭は岩見隆夫です。終始一貫して「病気なんだから仕方ないだろう」と安倍の無責任を批判する人達を牽制しています。多分、安倍晋太郎がらみで保護者気取りなのかも知れません。 最近、岩見、三宅、岸井、与良等の毎日新聞OBや現職の弊害が目立ってきています。(近藤勝重さんのような立派な人もいるのに・・。)

心気一転?の自民党は、今夜もまた、新内閣の認証式やお披露目や記者会見をするのでしょね?
自民党自体が、何回も結婚式を挙げ性懲りもなく披露宴を催している恥知らずのボンボンのように見えます。『何回やれば気が済むんだ!」と罵声が飛んで当然なのですが、日本のマスゴミは何も批判せず、ヘラヘラと追従報道して行くだけです。







死刑廃止論
死刑廃止論については『ル・モンド・ディプロマティーク日本語(電子版)』の「死刑をめぐる日本の現状(2007年6月号)」
http://www.diplo.jp/articles07/0706-2.html
のような外国人特派員の意見も参考になりますね。私たち日本人自身が死刑囚の置かれた現状についてほとんど何も知らない。これもまた政府の「知らしむべからず」的な姿勢に追随する日本のマスコミのあり方の問題でもあると思います。


安部を叩くのは止めませんか? もう終わった人(確実に次の選挙で落選するでしょう)を批判するのは死体に鞭を打っているようで見ていて気味が悪いです。
もっと建設的なこと議論した方が良い。時間は有限。


個々の大儀と正義があるからね
マスコミにかかわらず個々に大儀で行動し正義の名の下に何も恐れない、目的を果たすまでは止めないのでしょうね。一般なら現状に変化があればふと我に返るのですが、余りにも理想が高いのかでリミッターが壊れて止まらず、攻撃対象が塵とかすまで続けるのでしょう。止めろ止めろで目的はたしても次は無責任無責任で止まりません。
簡単に言えば、いじめっ子の心理にも近いのかもしれません。対象物がこの世に存在しなくなってやっと我に返るのでしょうね。


反対の意見には、耳を傾けないブログが少なくない中で、お玉さんのブログは異なる意見にも感情的にならずに聞く耳を持っていますね。懐が深く、品格すらあります。お玉さんのおしゃる通り、物事には表に見える面積と同じ面積の裏があり、見る角度によっても、全く違う物に見えます。


私のところもです
お休みは、多くない訪問が、またまた減るのですが、昨日は、平日より多く、びっくりしました。連休で暇だったのでしょうかね~  ニュース関連で私のところに、というのはないでしょうしね。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 久々に、国政ネタです。  自民新総裁 海外メディアの反応 選出過程に問題 報道
茶番ママゴト総裁選の末、総理大臣に就任した福田康夫さん。 しかし9/23総裁選当日のTVはどこもヒドかったな。 通りいっぺんの『福田カッコイイ』『中・韓も絶賛』報道をチョロっとだけ、 オマケみたいにやって、あとはスポーツ・お笑い・グルメで一日が終わってゆく。 新聞
(人気blogランキング参加中)郵政民営化推進になお疑問を持つ立場から、ひとまず郵政民営化を凍結して政治家と国民全体に再考をうながしたいと思い、精力的に関連の記事を書いている「神州の泉」さんの記事と、もともとの事実
人気blogランキング  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。いつもクリック応援ありがとうございます! ■福田首相でも・・・弱肉強食の経済政策は続く=「格差拡大路線」◆sanspo衆院本会議で「
(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)今まで何度か書いてきた、光市母子殺人事件の現在の弁護団とその弁護内容についての、ひとまずのまとめです。今まで紹介した資料の中の重要なポイントを私なり
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページこちらもご覧ください。また、ホームページまたはブログをお持ちの方は、もしよろしければ、ご自身のHPまたはブログの「リンク」や「お気に入り」などに当ホームページへのリンクを加えてください。宜しく....
07年9月25日火曜日・ 三役? 四役だ 自民党総裁が決まり、三役が発表された。三役は何時も耳触り良く響いていたのだが、いつの間にか四役になっていた。 と言う事は三人では役不足なのか、それとも派閥の論理が働いているのか。毎日新聞論説委員の与良正男氏も真意が分か
 朝日新聞が、安倍政権は右派政権だったから挫折したと結論付けたようです。どこまで卑怯な新聞なのかと思いますし、心底あきれ果てる。 朝日新聞より転電いたします。http://www.asahi.com/paper/editorial20070925.html安倍内閣に幕―右派政権の成果と挫折 安倍内閣が
 9月24日、自民党新総裁が決まった。  同日、安倍晋三は未だ総理大臣だった。確
● より良き感応をめざしたものとしての歴史より好ましい感応を得ることを目的として「人間」が存在し歴史を紡いできたと考えると、それが類的なものではなく階層的なものとして追及されてきた歴史過程があるように思われます。現実を見ても、「人間」が、自己がより好まし
死刑:「執行は自動的に」…鳩山法相、辞職後の会見で(毎日新聞)『次は誰を執行』という話題になることがいいとは思えない。(確定の)順番なのか、乱数表なのか分からないが、自動的に進んでいけば『次は誰』という話にならない。確定の順番や乱数表で自動的に人....
ここしばらく、まともな記事を書いてこなかった。 体調の不良もあるが、自民党総裁選と言う、1私党の代表を決める話題にマスコミが集中し、また安倍の「放り出し辞任」の無責任さを追求するマスコミも無く、あれほど騒いでいた、テロ特措法延長問題すら、政争の具と化す
最新記事の一覧は、←カレンダーの<September2007>をクリック。 最初に、「海自のインド洋での給油がイラク戦に転用疑惑」に関してまだ見ていない方は、どうかこれらの情報をご覧下さい。 報ステの映像はコチラ、情報サイトはコチラ、ブログ関連記事はコチラ これから
「私は、日本はアフガニスタンにおけるテロとの戦いに加わる必要があると一貫して主張している」(『中央公論』10月号) と民主党副代表前原誠司氏が喧しいようですね。 何...
(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)この光市殺人事件の裁判について独自の視点から考察を加えている水葉さんの Tomorrow is another happy で、差し戻し審での被告側の主張が転載され、それをうけ
 大新聞が戦前からいかに権力にこび、よいしょしてきて、その結果国民がどんな目にあって来たか、痛いほど知っている人は多いと思うが、私の場合もそういう気持ちが読朝る毎ブロガ...
人気ブログランキング ← に参加中! 政治ブログジャンルで頑張ってます!【一行日記】 昨日の昼からずっとTVは見ていません。総裁選の結果はネットだけの情報で十分。...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。