2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今、コメント欄が面白い・

久しぶりに盛り上がってうれしいな

え~っとお玉がコメント欄でお返事しないときはそのまま続けてもらってもオッケーです・・・ご存じのようにお玉はあまりコメント欄へ書き込まない・・かえって気を使わせちゃうこともあるようで・・申し訳ないけれど、お玉の管理方針なので・


いや~~この頃コメント欄見てて思うんだけどさ、正確に左翼右翼の色分けできる人っているんでしょうか? そもそももうそういう分け方じたいが古臭いのかもね・・ ・・常連右派がサヨク扱いとか・・常連左派がウヨク扱いとか・・うちらしい展開が時々あってそのたびに言論の固定されない自由さをお玉は感じるの。右派だから、左派だから「こんな考えでなければ。。」という観念って、みんなどこかに持ってるような気がしてたんだけれど・・・・そこを外せて自由に発言できると、もっといろんな発想ができる気がしてます。
色分けなんていらない・・
よく読めばわかるけど、みんな実は平和好きな人たちばっかりなんだよね・・意とするところはずれてても平和を愛する戦士ばっかりだよね。


えへへ・・
お玉基準は厳しいよ・・とりあえず愛がないとだめだから。そこをクリアしたら、あとはほかの投稿者の邪魔にならないように連続投稿を避けて、持論展開と長文をなるべく避け・・人の意見に耳を傾け・・できることならば、レッテル貼りをしないで…などと言っていたら誰も書き込めなくなるよね・・・

とりあえず、愛のあるコメントにしてくださいな。そこが一番大事さ。
愛ってのはお玉に対する愛、自分の投稿に対する愛、議論相手への愛、・・・

 ところで・・・・え~~お玉んちの常連って、自炊中の方が多いかと思ってね・・たまにおかずレシピを書くと反応もらったりするので・・別場所にこんなの作ってみた・・・・あ、いわゆるグルメ料理ブログじゃなくて、 あくまでも人様のレシピ紹介型ですが・・・
よかったら右派も左派も「中道」も参考にして作ってみてね。

なるべく安い材料で簡単に作れるものを、おいしかった順に紹介していくからね。

お玉おばさんの「あなたに食べさせたい、今晩の夕食」

http://kokoro6.exblog.jp/

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう! ↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

もう、言いたい放題になっているような(@@~

左右のいけないところとか、こういうところが好きとかでも、いいかなぁ~??

鬼籍に入った友人が、元自衛官で愛国党を標榜するほどの右翼、当然憲法観、教育基本法などはまったく相いれなくて、口角泡を飛ばして論争しましたが、なぜかウマがあいよくお酒を飲みました。

どこでうまがあったのか?
本音を隠さず言いあったことも一つだと思いますが、人としての思いやりもあったし、右翼でありながら権力に対しおもねない姿勢が好きだった。

だから、ダメなものはダメってはっきりしてた。イラク派兵も自衛官の本音は反対が多いはず、なぜなら派兵だけが目的で政府のやり方は姑息だ、と。ソマリアの派兵でもたぶん怒るだろう。

右翼って一般的に権力志向ですよね。違いますか?わくわくさん。


荒れそうでしたら却下してください。
わくわくさん
わくわくさんが書かれた文書だけで判断するなら、私には鈴木邦男氏が「民族」「皇室」「民族の歴史」にアイデンティティを置いているようにしか見えませんが。

鈴木氏が「別に…」と言われた日の丸・君が代ですが、突き詰めれば君が代(原歌:九州王朝の我が君)も日の丸(日出国って中国目線やんけ!)も「反日」「反皇室」なのですから。


お玉さん
乗り越える=一緒になる
とは違うイメージで言われたのだとすれば可能です。
少なくとも異なる思想の人たちの物事の捉え方を理解することは有意義なことで、そうすれば過剰に反応したり、訳が分からんから相手を貶してみたりという不毛ことは少なくなると思います。

>相手の話に耳を傾ける心の広さと粘り強く、優しく議論を続ける寛大さ・・
とっても必要なことだと思うな。
ソレ、上から目線ですw
たぶん癇に障られる方もいらっしゃるかと。
違うことは違うで全然構わない。
違っていて当たり前。
違うから面白いと思えば、さほど優しさも寛大さも必用ありません。
違いを認め相手の考えを尊重した上で、間違っていることは間違っていると遠慮なく指摘すればよろしいのです。


思想や信条の違い
> たかがおんなじ国に住む人間の思想や信条の違いを越えられんのに、な~にが護憲だ、世界平和なんだ!

「思想や信条の違い」を越える必要なんてないと思うんですよ。
ただ、単に「人間は1人1人すべて違う」ことを、淡々と認め合う。
利害がぶつからない限りは、違いに拘泥しない。
お互いに、ちょっかいを出したりしない。
これでいいのではないでしょうか。
というか、それ以外にはない、と私は思います。

ただ、利害が衝突するケースが、かなりあるから、そこが問題なのですが・・・。


定義、ですか・・・。
ま さん

左か右かの定義もそうだけど、「中間」がわからん。(汗)

右翼の大物、鈴木邦男氏については、わけわからん話がいくつもあります。

一昨年の参院選では、9条ネットを応援。

象徴天皇制堅持、平和主義、議会制民主主義擁護、基本的人権は保障されなければならない。だから護憲派。

国旗国歌は国民的議論でつくればいい。「いらない」が大多数になったら、国旗国歌をなくしても別にいい。(明治以前には国旗国歌は概念すらないんだから、なくても別に・・・、とのこと)

「左翼は、親戚に自衛隊員などがいると、白い目で見られるので隠しますが、右翼は、親戚に朝日新聞の記者とかがいたのがバレたら、やはり居心地悪いですか?」との質問に「そんなエリートが親戚にいたら、私なら自慢して回りますよ。」という答え。

右翼の大物をしてこれだよ?どうやったら「右」を規定することができるんだろう?


なんであり得ないんだよ・・

たかがおんなじ国に住む人間の思想や信条の違いを越えられんのに、な~にが護憲だ、世界平和なんだ!

相手の話に耳を傾ける心の広さと粘り強く、優しく議論を続ける寛大さ・・
とっても必要なことだと思うな。

よくお玉のことを左翼にこんな人珍しいって、ほめてくれるけどさ・・右派ブロガーでお玉みたいな人ってだあれ?ぜひお友達になりたいから教えてください。

>自称右派コメンターさま方


私も二ヒリストであるがオプチミストという矛盾した人間。

左右の定義を闘わせるという試みは面白そう。
その場合、なんでもありのルールがいい。個人が特定できる誹謗中傷のみ禁止とする。
お玉ブログを会場にお願いしたいけど、当然、「愛」など今回に限り関係なし。

言いたい放題の中にひょっとして真理が見つかるかもしれない。

って、ありえんか(+_+)


喜八さん
>「なんだか、とっても疲れそうじゃ。きっと、徒労に終わるに相違あるまい・・・」と思うのであります(汗)。

賭けろと言われたら、私もそちらに賭けます(笑)。実は、その徒労感を味わってもらいたいだけだったりして。徒労を感じたら、もうやらないでしょ、誰も。

でも、お玉さんなら...もしかしたら何か新たな展開があるかもしれない。と、一縷の望みを持ちつつ提案です (=⌒▽⌒=)


> 愚樵さん
私(喜八)は、ほとんどニヒリストに近いリアリストでありまして、ペシミストの要素もかなり入っています。
というわけで、ご提案の件に関しては、「なんだか、とっても疲れそうじゃ。きっと、徒労に終わるに相違あるまい・・・」と思うのであります(汗)。


左翼は階級で人間を区別する。
右翼は国家・民族で人間を区別する。
左右とも異なる思想に対して暴力的です。
しかし容認する暴力の質は異なります。

左翼はLIBERTYを求める暴力に寛容なのに対して、右翼は公の暴力に寛容です。
双方平和を求めているとしても平和へのプロセスも結果も違う場合が多いです。
片方は自由や権利を軸に、片方は秩序を軸に、といったぐあいに。

どちらがどうと言うことはありませんが、左右とも全体主義に行き着く資質は十分あることに気をつけるべきで、議論もそのような自覚のもとにするべきかと存じます。


ていあ~ん (^-^)/
>現実政治に過剰に「右」「左」を持ち込むのは弊害が多いと感じています。

それでも、現実に右派と左派は存在するわけでして。何でもそうだけど、左右のレッテル張りも度が過ぎれば弊害は出る。けど、上手に使えば社会を眺める補助線になる。

そこで。右と左を分ける基準線は何なのか? を、議論する...のではなくて、こんなのあるよ、とみんなでブレーンストーミングでもしてみては?

いろいろ出るでしょうけど、その結果、やっぱり左右の区分けにはそれなりの意味があるということになるのか、それとも、あんまり意味ないということになるのか? お玉さんちでやれば、面白いことになるかもですよ。


う~~んきのうほとんど読まないでコメント表に出してたからなあ・・・・・個人的な左派右派の定義(皮肉や悪口)でここに書き込まれても意味をなさないし、そういうことがコメント欄を荒らす原因だとお玉は思います。


『一神教の闇』
まさん

>一神教が文明を滅びした、という論があります。なかなか読ませる内容。

>http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090203/184786/?P=1

読みました。こんなのがビジネス誌で取り上げられるなんて、ちょっと驚き。これ、ビジネスの根幹へ向けての批判なんですけどね。

筆者の安田喜憲氏には『一神教の闇』という著作があります。面白かったですよ。

記事違いかもしれませんが、愛はあるってことで(笑)、ご勘弁。


ちえんさんへ
>右派は、左派の作ったセーフティーネットにおもねりながら、
>わがままをいう人間・・・なのかな?
> 病院にもし右派が行っていたら右派の資格なしだね。
>病院も左派の努力の結晶なのだからさ。

ええと、何をおっしゃっているのかよく分かりません。
僭越ですが、チョット自覚無しの⑨っぽいですよ。
例えば、たとえ犯罪に遭おうとも、警察にもし左派が行っていたとしたら左派の資格なしだね、って言っている人がいたら、どうですか?

喜八さんはコメント欄にて、
>現実政治に過剰に「右」「左」を持ち込むのは弊害が多いと感じています。
とおっしゃっておりますし、私も喜八さんと同感です。
ちえんさんも、その辺りを考慮されると宜しいかと諫言します。


 そうだね、八時間労働を支持するのも社会主義的といえる。昔は十三時間労働から、十四時間労働がざらであったし、三畳一間の生活で、風邪を引いたら命がなくなる可能性が高く。怪我をしたら、即、死につながるし。余暇を過ごすなんて許されなかったし、温泉なんかいかないで死んだ人も多かっただろう。
 そういう資本主義を望む人はいない。昔に帰りたい人もいないだろう。

 右派は、左派の作ったセーフティーネットにおもねりながら、わがままをいう人間・・・なのかな?
 病院にもし右派が行っていたら右派の資格なしだね。病院も左派の努力の結晶なのだからさ。まあ、無知こそ善の右派は卑怯だよね。体を直してもらい、食を与えてもらい。それでも左派に文句いうんだからさ。と皮肉ってみる。


いろいろあって自炊始めますた。
何が起こる分からんものですな。
母も、嫁も子供も家を出て、わし一人なんですよ、今日が4日めなんですが、三日坊主で、レストランに夕食をたべにいきますた、さびしいす。


愛はあります
喜八さん、こんにちは。先日は、「がんばれ城内実」のコメントへのレスありがとうございました。【森田実先生「期待できる日本の若手政治家は?」】のエントリーへ、こちらの【ミッシェル・オバマさんへの期待感】に書いたようなコメントを書かせていただきました。
http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-566.html
城内実さんも、関岡さんのことも、反米とは思っておりませんし、率直に日本の言い分を言うという筋の通った話と思っております。現実の日米関係がどうなのか、一般人の私などには、わからないところですが、昨年12月来日した際、ナイ氏が「オバマ次期政権下で(日本の)民主党が安全保障政策でインド洋での給油活動をやめ、日米地位協定などの見直しに動いたら反米と受け止める」とクギを刺す場面もあったと。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081222/stt0812222130007-n2.htm
また、日経新聞の「私の履歴書」は、先週まで、ベーカー元駐日大使が書いていましたが、小泉政権当時、ベーカーさんは、福田官房長官と少なくとも週一回は、会っていたとのこと。私は、一般人が感じている以上の圧倒的な上下関係が日米にはあるような気がしています。ヒラリーさんも16日来日予定とのことで、「ソフトパワー」で自主的な防衛参加の時間をあげているうちに、日本国内をまとめるようプレッシャーを感じました。北朝鮮もテポドンの準備中とのことで、アメリカもいつでも「ハードパワー」も用意していることでしょう。(推測&妄想)


適正価格を求めて
楽しいサイトですね。ファンになっちゃいました。価格比較に関する情報を載せたサイトを運営していますので、よかったら遊びにきてください


一神教が文明を滅びした、という論があります。なかなか読ませる内容。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090203/184786/?P=1

多様な価値観が大切だぞ、という環境考古学の学者先生のエッセイ。

それにしても、ソマリア問題からイスラム論や左右の定義などなど、いろいろ投稿されていて、ダイスさん同様スピードについていかれないし、読むだけでも疲れる(;;)
けどみんなよく知っているなぁと感心する。どこでこれほどの知識を得るんだろう??

お玉さんじゃないけど、読み疲れた時は、料理を作るに限る。ボクのズボラ料理は炊き込みご飯。言っちゃなんだが、ボクは女房の料理指南。
炊き込みご飯というのは味つけだけを間違えなければ素人でもモノグサ男でも成功する。

例えば市販の昆布だしのツユ(3倍濃縮)の場合、米1合につき25ccを入れればそれでOK。3合で75ccほど炊飯器の水に混入ね。水レベルは同じ。
あとは、タコでも鶏肉でもホタテでもお好きなものを適当量どうぞ。もちろんゴボウ、ニンジンなどの根野菜もね。お焦げもできて香ばしい。

牡蠣ご飯は、牡蠣を煮過ぎるとおいしくなくなるので牡蠣をあらかじめ出し汁で煮て、煮た時点で取り出し、ごはんが炊きあがった時点に混ぜ合せる。もちろん牡蠣を煮た汁は研いだ米の中に入れるべし。

作り過ぎたら冷凍してて、好きな時にチンすればよろしい。味付け海苔に巻いた炊き込みオニギリはセブンやローソンのオニギリより安くておいしくて、野菜もいっぱいあって栄養面でもグゥ~~~(^^


私は、祝日には国旗を掲げています。(マンションなのでベランダに)
でもマンションで、そんなことをするのはうちだけなんですよね。 つい十年ほど前は、珍しいことじゃなかったのに。
私は珍しいことをすると、周辺住民から奇異な目で見られているでしょう。 下手をすると右翼と見られて、警戒されているかも知れません。 悲しいことです。


左右の判定は難しい・・・
お玉さん、こんにちは。
前にもコメントさせていただきましたが、ある人が「右」か「左」かと判定するのは非常に難しいと思います。
たとえば、「国民健康保険」なんてのは、どこからどう見ても社会主義的な制度です。
しかし、これを支持する人が皆「左」かと言えば、そんなことはありません。
個人が自己イメージとしての「右」「左」にこだわるのは、あくまでその人の自由ですが・・・。
現実政治に過剰に「右」「左」を持ち込むのは弊害が多いと感じています。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自生的秩序シリーズ、カルデロン家の話からここまで来てしまいました(笑)。 とはいってもここまでは来ることは、第2弾『続・カルデロ...
ブログ書き込み18人書類送検へ=タレント名誉棄損容疑で警視庁(時事通信) - goo ニュースより.  そういえば,似たようなことをしてる「大学教授」や「公立病院の医師」を私は数名知っています(笑) # 昨晩も来ていたな.< アクセス解析より
 例年2月~3月は、仕事もやや多忙な上、日頃のサボリのツケで、 深刻な申告の準備に追われて、アタフタのmewなのですが・・・。^^;  今年は、急に、大きな用事(?)が加わって、バタバタの日々に なりそうな感じに。_(。。)_  今度こそ(?)、記事の長短、ア...
今、田舎の四畳半のアパートでさえ1ヶ月1万円でも借りれないのではないか? だから、 かんぽの宿が一万円で買えるのなら、 俺も買いたい!!
本ブログは商業捕鯨再開を支持しています。 早く以前同様鯨肉が手軽に食せられるようになるよう願っています。 シーシェパード、また捕鯨妨害=染料入り瓶投げ込む 時事通信2009年2月2日
 いつもながらの,にゃ~ のご尊顔です(笑) 寒風に晒されて,丸まっている哲学者の「にゃ~」です(笑)  あれっ,何か音が聞こえる.だけど思考をじゃまされたくないので「無視」を貫く「にゃ~」です.  ベンチの上に載せてみると,何だか「肥った」! どうも,
 3日の朝のNHK。  アソウ首相は、なぜ官僚に甘いのか、という問題に、解説氏曰く、吉田茂のDNAである。麻生の祖父の吉田は、官僚を大事にし...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。