2017/03
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
9といえばこの人。坂本九さん♪

昨日は忙しくてなかなかコメントを表に出せなくて・・ごめんね。

十文字さんがお玉に続いて、9の字にこだわってくださった、ええ仕事をコメント欄でしてくれました。

そうそう、9のつく・・といえばやはりこの人だよね。

いい着眼点だ!!

久しぶりに9ちゃんのいい笑顔を見せていただきました。

やっぱり声もいいね

##ところで・・・お玉なうんちく・・・ベートーベンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」の第一楽章の出だしと上を向いて歩こうの最初がそっくりって知ってた?? 

 

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう! ↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

クラシックと心の余裕
 おバカ小説執筆と、仕事の両立で本当に忙しく、投稿するのが遅れてしまいました。

>9の字にこだわってくださった、

 正確に言えば、「キュー」の発音でっす! 

>ベートーベンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」の第一楽章の出だしと
>上を向いて歩こうの最初がそっくりって知ってた??
 
 さて、お玉さまのウンチク、嘘かと思って試してみましたら、ホントウでした。
http://www.youtubeclassic.net/beethoven/emperor1/1-14.html

 クラシックついでに…。
 去年の『9条国際会議』のテーマ曲です。
http://www.youtubeclassic.net/beethoven/op125/1-24.html

 さて、クラシックを聞いておりますと、ホントウに「音楽の原点」って感じがします。
 素人考えですが、少なくとも、これをきちっと押さえていないと、音楽家として絶対に大成しないような気がします。
 たとえば、先日のおバカ投稿に乗せました曲は、ZUN氏という方が原曲を書かれているのですが(つまり、掲載曲は第三者のアレンジ)、この話は誰も指摘していないので個人的な独断ですが、ZUN氏は確実にクラシックをベースにしている方でしょう。(原曲の曲名をみればわかります)
 他方、『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』というキューバの音楽をテーマにした映画を観ていて、登場人物のひとりが、「東欧のクラシック音楽家に、自分たちの音楽を演奏することを禁じられ、徹底的にクラシックを叩き込まれた。そのときは不満だったが、後々それは大きな財産になった」ということを述べていたことが印象深かった思い出があります。
「原点を押さえる」ということでは、幾らおバカな小説を書こうとも、そのベースの一つに、トルストイとかの王道古典を押さえとかなきゃダメだよ、ということと同じかもしれません。



 まあ、そんな固っ苦しい話は隅に置いといて…。
 ソマリア沖海賊問題でバトられている、右や左の皆様方。
 大変お疲れのことと存じますので、私が魚拓しましたサイトをブックマークして、クラシックを堪能し、心の余裕を取り戻してみては如何でしょうか?

http://www.youtubeclassic.net/



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニューズウィーク、2009年01月14日号の見出し 「08年に見逃された十大ニュース」 08年に見逃された十大ニュース 科学分野で危ないイメージ先行   液晶テレビや半導体の製造で使われ、強力な温室効果がある気体の「三フッ化窒素」が、従来推定されていた量の3倍
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。