2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
人のことは見えるのに・・

難しいお話・・でもとっても大事なお話をよりたくさんの人に聞かせたいときに、どうしたらいいんだろうってお玉は思うの。自分が信じていることは自分の中で確信をもって「正しいこと」であっても、聞く人の心を開かせなければわかってもらえない・・いえ、わかってもらえなくてもいいけどさ、聞いてすらもらえないのは悲しいもんねえ…

お玉自身、そのことを分かっているつもりで、いろんな意見を聞きたいと願ってはいるんだけれど、今もって手探りな状態・・

人のことはよく見えてるのに、自分のことは見えていない・・・・ 大事なのは「見えていない」かもしれないということを自覚しておくことかな?なんて思う今日この頃…



otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう! ↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

人の事がわかるのなら、その人の興味のある話を先にすればいいと思いますよ。その話に大事な話をつなげるようにしてみては?

読みやすいブログにしても、話がわかりやすい営業マンにしてもそんな感じだと思います。いきなり家に来て宗教の勧誘を始めたり、いきなり新聞買ってくれと言われてもねぇ。


みんな同じだと思うな
自分自身については、願望、逃避、好み、嫌悪・・・いろんな要素が同時に自分の中にあるので、それが阻害しているんだろうな。
「気づいているのに、それがわかっていない」というのもあるぐらいだから、あまり深く考えても・・・って私は思うね。

ただ、ひとつのトレーニングとして、これがいいかどうかはわかりませんが、『持説を批判してみる』ということで、ある程度は自分自身を知ることができるかも知れない。

ちなみに、お玉さんがエントリーしている話題というのは、白黒はっきりしないのが実に多い。ソマリア沖への自衛隊派遣の是非なんて、まさにその典型。ある面では巡視船が望ましいケースもあるし、ある面では護衛艦でなければならないものもある。でも、そのどちらでもない、NGOなどの純粋な民間ボランティアや、企業の投資が最も効果的なこともある。
さらに、政府自身への人的援助、教育的援助、資金的援助が最も望ましいものもある。
ソマリア再生といっても、そこにはいろんなマターが転がっているわけで、一概に「これだ!」というのなんて存在しない。だから、すべての面について、メリットは活かし、デメリットは防ぐということを踏まえつつ、軍事も非軍事も語ることになるし、見解なんて時期でいくらでも変わるものです。

昔の自分を批判する、今の自分を批判する、昔の自分を称える、今の自分に自信を持つ。この組み合わせで、少しずつわかっていけばいいんじゃないかな?


それは簡単な話で、結論ありきの話や嘘つきの話は仲間しかまともに聞かないの。

例えばお玉おばさんにしても過去にいくつか憲法無視発言をしているのに堂々と護憲派アマゾネス軍団なんてのを貼り続けている、私みたいな護憲派から見れはこいつは何を言っているんだと言う感想。

左翼にしても、人類史上最大の殺戮者の左翼が人権がどうしたとか言った所で「どの面下げてどの口で言うのか」というのが他人の最初の感想。

スタート地点から話になってないのです。

例えばクラスター弾禁止条約の話も「クラスター弾は悪い物」という結論でしか話さないでしょ?
欧州の軍備改変に都合のいい条約で、個人的にはうまい軍拡条約だと思っているけど、私が何か言った所で聞きゃあし無いでしょ、他人には聞いてもらえないとか言っているのに。


誰でもそうなのかも知れませんね。(勿論私もなのですが)
いつもTBを載せて頂いて有難うございます。
又TBさせていただきました。

あきれるを通り越して、笑ってしまうと仰る元総理、・・・・この方もご自分のことはあまりお見えにはならないのかも知れませんね。
それとも確信犯?



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バブル経済が崩壊した1990年代以降、日本企業の多くは従来の年功序列型の人事評価制度を取りやめ、アメリカ型の成果主義型の制度へと改めていった。 今では大企業の80%が何らかの成果主義を導入しているという。 『社員のやる気が引き出され、働いた者が公平に評価さ
うわぁ、なるほど、いいスーツですね、と、思わずうなってしまった、アソウ氏のスーツ。  袖にも見頃にも、しわ一つ見えません。  一分...
日頃、左翼のブログをオチしている私ですが、この度、村野瀬玲奈の秘書課広報室の「国旗、国歌、国家意識(「愛国心」)を考えるリンク集」...
累々と積み上げられた 屍を踏みつけ踏みつけ 麻生は進む! やるぞ!って公明案だろうが・・・。 *********「読売新聞」*********「粛々と3分の2条項使う」と首相、小泉発言は「叱咤激励」?激震・麻生政権 麻生首相は13日、定額給付金事業を盛り込んだ2008年
09年2月13日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・気になる出来事・国内編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・気になる出来事・国外編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログ...
小泉元首相:政権批判発言(要旨)  ◇「戦おうとしてる人に首相が鉄砲撃ってる」/「首相の発言に信頼なければ選挙戦えない」  12日に開かれた「郵政民営化を堅持し推進する集い」での小泉純一郎元首相の発言の要旨は次の通り。  私は最近の(麻生太郎)首相の発言...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。