2017/03
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
性能のよくない北朝鮮のミサイルが失敗して日本に落ちてきた時・政府はどう対応するのかな?

北朝鮮のミサイルは・・いえ、人工衛星ではないとお玉も思うんだ・・
ミサイルは、日本のはるか上空をアメリカにラブコールを送るために(おれのことも構ってよ!的な・・)発射するのだと思うんだよね。
きちんとはるか上空を飛んでくれれば、日本へ落っこちなければ、昔みたいに発射されるまでその事態に気がつけなければ…・・・お玉もそんなに心配じゃなかったんだよね。
本来はどうしたらミサイルの発射を思いとどまらせて、北朝鮮のプライドを傷つけないで大人な対応を他の国がやれるか・・というところが大事だと思うの。

恐ろしいことに・・いまだに「命中率 PAC2」で検索するとお玉が一位・・・「パトリオットミサイル 命中率」で検索するとなんと!!お玉んちが一位で出てくる…おそろしい・・・・ さすがに最新式??PAC3だと20位だったけど・・それほどにみんな記事にしないんだよね。北朝鮮と防衛システムのお話・・

地対空誘導弾 パトリオットミサイル(PAC3)の命中率って・・・

命中率よくないんだよね・って知ってから、なんのためにあんなに軍事費使って配備したんだ??と思うたびに、アメリカに買わされちゃって~~~という思いが交差するお玉でしたが、先日政府筋、自民党の方々、麻生総理までが、もしも飛んできたミサイルにめがけて発射しても、当たらない可能性が高いって、マスコミに流しちゃって…山本一太さんのお怒りにふれてましたけれど…怒ってる一太さん自身、国民に納得いく説明はしてないように思います…

この前、平和主義者の集まりでふとお玉が漏らしたんだけどさ・・

じゃあね、実際にもしも、日本に落ちてきたらどうするの? 政府はどう対応したらいいの??というところまで、考えてる人っていないみたいなんだよね・・

お玉は今まで、そうならないためにどうしたらいいのかってことはたくさん平和主義者として記事にしてきた。その考え方は今も間違ってるとは思えない。

たとえばこんなの・・いえ、常連Looperさんのご意見ですが、今もってお玉もこれを支持してます。

お玉ブログ 2006.9.26

北朝鮮問題を平和的恒久的に解決する方策について

 でも、はなしもどしますが、 あの北朝鮮がそ~~んなに性能のいい、成功率の高いものを打ち上げてるなんて、思えないでしょ?運悪く失敗して、日本のどこかに落ちてきたら、その時、どう対応するのがいいんだろう?

あ、お玉は以前この人の本取り上げててね・・よかったら皆さんも読んでみます?

自衛隊vs.北朝鮮 (新潮新書)自衛隊vs.北朝鮮 (新潮新書)
(2003/08)
半田 滋

商品詳細を見る

お玉ブログ2006年10月15日

北朝鮮が攻めてきた場合のシミュレーション

とにかくPACやら命中率のお話するたびに、お玉なんかが検索上位にランクされるようでは、日本の危機管理って本当に危ないんだな・・と思えます。

3年近く前からのお玉の疑問にだれも答えてはくれない・・もしもミサイルが落ちてきたら日本政府として、どう対応したらいいの?

otamaいつもいつも、お玉を応援してくれてありがとう!!そしてポチしてくれて、ありがとう! ↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 


 
Secret
(非公開コメント受付中)

わくわく44さん。まったくの同感です。

領空侵犯したものが、有人か無人かが、関係あるのか疑問です。

国際法などをまったく知らずに、いわゆる
「台所感覚だけで政治を見る」
だと思います。
(台所感覚を忘れないのは大事だが、それ「だけ」では困る)


生野ともうみさん
ブログ記事を書くのはいいですが、国際法、朝鮮半島情勢、北朝鮮核開発、拉致問題をもっと正確に把握しないといけませんよ。

>もし日本の迎撃ミサイルが誤って北朝鮮の有人飛翔体に命中したらどうするの?

北朝鮮が攻撃をしてきた場合、自衛権の発動として認められることはありません。日本の領空に飛翔することについて、北朝鮮は日本の許可を得ていない以上、完全に領空侵犯となり、「撃墜しても良い」からです。
有人だろうが無人だろうが関係ありません。

>北朝鮮に核開発断念させた、拉致問題解決させた、そんな成果も出てないのに制裁続けては時間の浪費だと思う

核開発を断念させ、拉致問題を解決させないうちに制裁を解除して、いったい、どうするつもりなのですか?
国交正常化は、北朝鮮の姿勢が姿勢だけに、問題解決につながる可能性は皆無です。


たびたびすみません
 私のブログ記事へのリンクを貼ります。

 北朝鮮に核開発断念させた、拉致問題解決させた、そんな成果も出てないのに制裁続けては時間の浪費だと思う
 http://shima55-spirits-jcp.way-nifty.com/blog/2009/04/post-e943.html

~たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!~
~「政治の中身を変える」ために勇気を出して奮闘しよう!~
~党名変えずに「国民が主人公」の政治を実現させ党名へのイメージアップを~


TBが通らないので
 私のブログ記事へのリンクを貼ります。

 私はミサイル迎撃に反対です。もし日本の迎撃ミサイルが誤って北朝鮮の有人飛翔体に命中したらどうするの?
 http://shima55-spirits-jcp.way-nifty.com/blog/2009/04/post-395d.html

~たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!~
~「政治の中身を変える」ために勇気を出して奮闘しよう!~
~党名変えずに「国民が主人公」の政治を実現させ党名へのイメージアップを~


>このわたさん
すいません。「核武装についてこんな意見もありますよ。」くらいのライト奈感じで聞きかじったことを書いただけですし、僕は兵器の知識みたいなものまったくないので動力として原子力を積んだ潜水艦くらいの認識で書いてるんであんまり反論されると悲しくなります。

ただ、日米安保においてはアメリカの日本の本土防衛義務はありませんよね。もし日中関係が悪化したりしたら今アメリカはどちらの味方でしょう?
こういうことを考えたら現状維持がベストとは到底思えんのです。


核武装
核武装について話し合うことを禁止する=主張することは違法、という意味ではなく、大ひんしゅくものですよ?くらいの意味で「ダメ」と書いたのですが・・。

あと日本が自主独立を核兵器によって確保するには、米国かロシアか中国を打ち負かせるだけの量を用意しなくてはなりません。

なぜなら日本は米国とロシア極東と中国の勢力が突き合うところに存在しているわけで、この三極のいずれかを斃しうるだけの量を用意しなければ相互破壊の抑止力が働きません。

そしてそんな量を確保するのはほとんど不可能でしょう。なぜならこの三国は大陸国家で、いくらでも拠点を移して戦えます。第二次世界大戦でソ連がドイツ軍に壊滅的損害を被ってなお反撃できたのと同じで、国土の端っこまで焼き払われないかぎり彼らは敗北することはないのです。
これに対し、山がちの島国である日本の拠点はどこにも移しようがないのですから、物理的に彼ら大陸国家とガチンコの核戦争を戦うのは不可能です。

まぁ、将来的に今の核兵器など比べ物にならない、大陸を消し去るような反応兵器が出現するとか、日本が海洋人工都市群を建設して太平洋の上にどこまでも広がっていくとかいう技術的飛躍があればまた話は別ですが、現時点では日本の核武装は国際的に非難されるだけでメリットがありません。無意味です。


あとホロコーストはどう考えても正当化できないことですが、ルワンダやダルフールやチベットのように、人類はまだまだ虐殺を根絶などできていないわけで、正当性があるからと言ってすぐに止められるわけはないのでは?
第一次世界大戦で惨禍を生み、第二次世界大戦では禁じ手になった毒ガスでさえイラクは20世紀になってもまだ使っていたわけで、核兵器も同じでしょう。

個人的には核兵器やそれに類する兵器は禁止・廃絶されるべきだと思います。だってこんなのがあるから思いっきり戦争ができないじゃないですか。(笑)

日本とアジアのねじくれた関係だってもう一度戦争して白黒つければはっきりするでしょう。英仏や独仏のようにきっちりかっちりこれ以上できないくらい戦争すればきっと国家連合を作るくらい仲良くなれるはず。雨降って地固まると言うではありませんか。


ま さん
確かに話し合いは大事です
制裁より戦争より優先されるべきでしょう
しかし「話し合い以外はしない」と公言した六ヶ国協議はどうなりました?
ただ延々と北朝鮮を甘やかした結果核開発だのミサイル発射だのを
許す事になったんですけど
「約束を守れば得をする」は当然として「約束を破ったら痛い目にあう」
とするべきではありませんか?



なんというかもうね
最初に半数必中界についての認識が誤っていた事をお詫びします。でも弾道弾が精密爆撃に不向きなのは確かですのでそのあたりはよろしくお願いします。

>その、北朝鮮と日本が関係改善したとして、日本にとって何か良いことがあるのでしょうか?

理性的に狂人を演じている厄介な隣人がおとなしくなって国交を結べるようになればそれはいいことでしょう。安全保障上の脅威が減っているのだから。

>そこから脱却して日本は武装中立を目指すべきだと思う。

…あなた個人の趣味の範囲ならば茨の道を進むのも大いに結構だけどなあ…。国全体をあなたの趣味の道連れにしてもってもねえ…。
スウェーデンやスイスについて調べてみたらどうでしょう。少なくとも「安保体制はアメリカに屈するみたいでなんかやだ」みたいな甘い考えでは武装中立は務まりませんよ。

>ミサイルはやりすぎだと思う。でも原子力潜水艦はどうだろう?

うーん…ミサイルっていうのは多分弾道弾のことを言ってらっしゃると思うんですが弾道弾を積んだ原潜が現代核戦略の主役の一人であるという点については把握しておられるんでしょうか…。
弾道弾がだめで原潜ありってことは攻撃型原潜を導入せよということでいいんでしょうか。

弾道弾抜きの核武装とか考えてる時点でもうね…。戦略爆撃機がズラリってことかなあ。嬉しいなあ。航空祭楽しみだなあ。

>それは現状日本が核兵器を持たない以上、アメリカの核の傘の下に入らざるを得ないから。

それでいいのだ!(バカボンのパパ風に)
なぜ核の傘に入ってはいけないのか説明していただかない事には、ねえ。

>核武装が、ホロコーストのように、どう考えても正当化できないことであるならば世界から完全に廃絶できるはずではないのですか?

どうあるべきかは別にして日本人の原子力アレルギーの強さは尋常じゃないですよね。原発一個建設するのですら上へ下への大騒ぎだし。


>KY様
多くの核武装論者の方たちが主張するように僕は国防のため、核武装すべきだと思う。

それは現状日本が核兵器を持たない以上、アメリカの核の傘の下に入らざるを得ないから。そこから脱却して日本は武装中立を目指すべきだと思う。そのための核武装です。ミサイルはやりすぎだと思う。でも原子力潜水艦はどうだろう?もちろん先制攻撃のためなどではなく自国の防衛のための反撃能力として。

核武装が、ホロコーストのように、どう考えても正当化できないことであるならば世界から完全に廃絶できるはずではないのですか?


十文字さん、お答えします
>この二つの抜粋文に、論理的矛盾を感じます。

なぜ?論理的矛盾なんてありません。「見事に逆転」なんかもしてません。英訳しなければならない意味がわかりませんが、問題をゴチャゴチャにして判断しているのは十文字さんのほうではないでしょうか。というより、

>「9条を機軸とした、対話による国際問題の解決」という日本特有の倫理思想に、現実的限界点
>「21世紀の日本外交は、日米同盟と国連安保理決議との間で揺れ動く、世界に翻弄された100年間であった」

というとらえ方に矛盾を感じます。9条と日米安保に整合性がありますか?憲法と安保理決議の優先順位はどちらでしょう?9条に翻弄されているのは好戦的な右派であるからこそ彼らは改憲を狙っているのだと思います。

外交であっても国政であっても日本の憲法を基軸に行動するのは日本国民であれば当たり前のことでしょう。他に規範になる法体系がありますか?それとも憲法を超越した他の論理が求められているのでしょうか。あるいは現状に合わせた改憲が必要だということでしょうか?

>真の大人ならば、北朝鮮と国交を結び、金正日と対話するより前に、まずは 「好戦的な右翼勢力」と対話をして、話の妥協点を見出すことを先決するはずです。

現実には、対北には6カ国であっても同じテーブルに座って対話は続いているわけだし、小泉訪朝も実現しています。日朝平壌宣言も取り交わしているという経過もあります。もっとも現在では双方が無視しているわけですがこれで消滅したというものではありません。日本が積極的に宣言を実行に移す義務を負っています。

片や「好戦的な右翼勢力」をどういう勢力と認識されているのかはわかりませんが、それは国内でのあらゆる場で、例えばこのようなブログでも、言論によって今でも丁々発止やられているのではないでしょうか。
でも「好戦的な右翼勢力」に対し北朝鮮問題や日米安保、産軍癒着の是非についてシンポジュームをやろうと誘ってみて応じると思いますか?
個人的感想ですが軍需産業の社長たちや日本会議のメンバーが応じるとはとても思えません。
もっとも最近ではトヨタの幹部と日本共産党の幹部が同じテーブルで派遣問題について話し合ったとは聞いたことがありますが。

ただ、こういった問題の優先順位を考えれば、拉致問題とかテポドンとかは左右関係ない問題ですし、左右ともにいい知恵を出し合えばいい。私は、国の取るべき態度は制裁ありきとか軍事的に身構えるのではなく、北との会話を優先させるべきと考えます。

それは、北朝鮮国内の経済がガタガタであるのにテポドンに固執するというのは、ある意味北朝鮮の焦り以外何ものでもないか、あるいはオバマ米国の軸足が多極主義に移ったのを捉えて今が恫喝外交の見せ場だと錯覚しているかどちらかだと思います。

どっちにしても北が今までやってきた大韓航空機爆破事件や核開発を公然と進めている事実を無視すべきではないので警戒感を薄めるべきではありませんが、キムヒョンヒも言っているように相手のプライドを認めることは国と国の交渉時には当然必要でしょう。侵略してぎゃふんと言わせたわけではないのですから。


感情論は拙いと思うのです
核武装は被爆二世として受け入れる事は出来ませんが
それについて話し合いをする事すら駄目、というのはそれこそ駄目だと思うのです。
「なぜ核武装は駄目なのか」
「核武装しない事にどのような利点ないし欠陥があるのか」
「核武装する事にどのような欠陥ないし利点があるのか」
「核武装したらどうなるのか」
「核武装しなかったらどうなるのか」
それらについての話し合いすら糾弾の対象、というのは
少なくとも民主主義では許されない事だと思うのですよ


ハリケーンジョー様
>核武装を主張することがそんなに悪いことでしょうか?

悪いことでしょう。さすがに。

『広島呉軍港に原子力戦略核ミサイル原潜「ひろしま」を配備する』という笑えないジョークと同じくらい悪いことだと思いますよ?

日本の核武装を主張するのはイスラエルでホロコースト否定論をぶつのと同じくらい「ダメなこと」であるという理解は持ってもらいたいのですが、ダメですか?

まあドイツでホロコースト否定論を扱うように、大騒ぎして監獄にぶち込むのはさすがにやり過ぎだとは思いますが。


>コギトエルゴスム様
>戦後、日本人が積み上げてきた平和教育も非核三原則も、自民党議員達が大声で否定してしまいました。核兵器所持や先制攻撃も彼ら(中川昭一達)は大声で主張しています。

先制攻撃はともかく、核武装を主張することがそんなに悪いことでしょうか?僕は何も核武装をしうろといってるのではなくて、議論そのものを封殺することには疑問を持っています。つまり今の時代において、議論を重ねた結果、日本は唯一の被爆国だから核武装をするのはよそうという結果になることも、NPTがあるから無理だよね。という結果になることもかまわないと思いますがその意見すら封殺することには危険を感じますよ。

「私は君の意見には反対だが、君がそう発言する権利については私は命を賭しても守る」byヴォルテール


十文字様
>何故、北朝鮮の支配層ならば対話可能で、日本の支配層とは、対話主義者の人々との対話が不可能だと判断されるのでしょうか?

指導者というものは自分の利益のために動くものです。バカでは勤まりませんから、十分な証拠を示して相互利益になると納得させれば対話は可能です。

北朝鮮の指導者とは対話可能だが、日本の指導者とは対話できない、ということはつまり、その「対話主義者」にとって、北朝鮮の指導者とは利害対立が無く相互利益を目指すことができるが、日本の指導者とは利害が対立していて相互利益の関係になることができない、ということです。

つまり北朝鮮指導者にとって有益なことは「対話主義者」にとっても有益ですが、日本の指導者にとって有益なことは「対話主義者」にとって有害なのです。

さて、「日本の指導者にとって有益なこと」は、日本社会全体にとって有害なのでしょうか?
もしそうでなければ、「対話主義者」の言説は、良くとれば社会から遊離した絵空事、悪くとれば利敵行為そのもの、ということになります。

さて、「対話主義者」はどこに居るのでしょうね?


再び、ま さんへ
>対北外交は、何度でも言うようですが村山談話と日朝平壌宣言に基づいた外交しかないと思います。これは拉致問題で強硬派だった蓮池透氏も態度を変えたように、彼らの恫喝に応じて同じ態度でやり返すのは愚の骨頂です。

>広瀬隆が「腐食の構図」という本のなかで原発や薬害問題、軍需産業などの間に見られる支配層の閨閥を丹念に紐解いていたが、そこには我々普通の一般人が到底入り込めない複雑な糸が絡まっていて、それを見れば彼らは今手にしている利権を決して手放さないだろうと強く思いました。…。ここには好戦的な右派が話し合いに応じる気配など微塵も感じられません。あるのはレイシズムにどっぷりつかった貴族意識だけだと思います。


この二つの抜粋文に、論理的矛盾を感じます。
というより、同じ人が、しかも同じ手記に書いているとはまったく思えません。
この文章を英訳して、諸外国の人々に見せたとしても、世界の人々は私と同じ意見を述べるだろうと思います。
北朝鮮の支配層であれ、日本の支配層であれ、貴方のおっしゃている論理からすれば、百歩譲って両者とも「レイシズムにどっぷりつかった貴族意識の、利己主義者」ではないのですか?
それなら何故、北朝鮮の支配層ならば対話可能で、日本の支配層とは、対話主義者の人々との対話が不可能だと判断されるのでしょうか?
しかも日本の支配層とは、日本語が通じる分、はるかに対話がしやすいというのは、一般庶民的感覚からすれば、当然考えてしまいます。
それが見事に逆転しているところに、「9条を機軸とした、対話による国際問題の解決」という日本特有の倫理思想に、現実的限界点を感じざるを得ないのです。
そして、「21世紀の日本外交は、日米同盟と国連安保理決議との間で揺れ動く、世界に翻弄された100年間であった」と、22世紀の日本の歴史教科書に記されるような気がしてなりません。


このわた様
すいません、M-Vの件はネタです。「遺憾の意」って命名して平壌に撃ち込むっていうのと同じくらいネタです。

ただ、今持っていない兵器が手持ちの既存の技術ですぐできる、なんてことは決して無いわけで、今現在の即応性で言えば単なるネタですが、将来のことはわかりません。もちろんそんなものを開発発表した日にはまず中国がぶち切れるでしょうけど。

MDは個人的にはアリかなと思います。
米軍の威光が衰え、中国海軍が空母を造って太平洋を勢力下に置こうとしている中、最終的に中国の核ミサイルに対抗する手段を研究するのは悪いことではないと思いますから。


あと話題は変わるのですが、前から素朴な疑問がありまして。

その、北朝鮮と日本が関係改善したとして、日本にとって何か良いことがあるのでしょうか?
戦後補償だの経済支援だの食料援助だの、とにかく何かよこせ、そして見返りに出せるものは何も無い、というしょうもない国と、国交正常化して何か得があるのでしょうか?

弾道ミサイルがいくらかと、しょぼい核兵器が数発で日本が占領できるわけもなく、実際に核攻撃なんかしたらさすがに袋叩き。あのイスラエルでさえそこまでしなかったほどに見境がない相手ならそもそも手を結ぶことは不可能ですし、そこまでバカではないのなら現状のまま実害のない対立関係でいたほうが、双方の利益になって良いのではないかと思うのですが・・・?

個人的には金王朝が何世紀も、それこそ彼らが未開の原始人に戻るまで続くことを希望します。なぜならそのほうが面白いからです。原始人の野蛮国、なんて素敵な響き(笑)
律動体操とかやたら大げさなアナウンサーとか笑える厚さのコンドームとか、北朝鮮の素敵グッズが消えて無くなるのは寂しいですから、今後もぐずぐずと野蛮な国のままでいてほしいものだと思うのです。

アメリカ人ももしかすると私と同じように、北朝鮮の素敵さを惜しんで軍事圧力を適度にかけたり支援したりしているのかもしれませんね。(笑)


コギトさん
>核兵器保持や先制攻撃
私なりに調べてみた所中川氏は日本の核武装について「繰り返し論議すべし」とは
言っていますが同時に「非核三原則の保持は当然」とも発言しています。
まして先制攻撃について言及したという話は聞かないのですが
ソース教えて頂けますか?
そしていまだに隣国への侵略と自国民への弾圧を繰り返している中国
(先日中国国内ではyoutubeへの接続が全面不可になったそうです)は平和で安全な国と
周囲に思われているのですか?
日本のように非武装非抵抗を公言した国を侵略したあの国を隣に
ノーガードで安心していられるのですか?

>原子力潜水艦
これらは全て日本の隣国とやら達が実際に行った非道の行為なのですが。
少なくとも(自分達の有利にならないのなら)「国際法など無意味」と
公言するような男が一時隣国のトップに立ったのだというのは
忘れてはいけないのだと思うのですよ

>へんな物を持つと使いたくなるということ
ならば尚のこと核ミサイルに応用可能な人工衛星打ち上げは、少なくとも核査察を
受け入れるまで北朝鮮に許してはいけませんね


M-V利用にもひとつ突っ込み。地下壕を10㌧爆弾で…ってそういう精密爆撃には弾道弾は不向きです。命中率が「半数必中界」なる数字で表されるぐらいですからね。弾道弾というのは大量破壊兵器(ぶっちゃけて言うと核)をぶち込んで着弾点の周囲もろとも吹っ飛ばすことが前提の兵器なのです。
そういう用途なら爆撃機や攻撃機で対地攻撃を行うか巡航ミサイルで攻撃するかすべきですね。

>日本は日米安保などという幻の防衛システムに頼るのではなく自国を自分の手で守る手段をそろそろ考える時期にきているのではないだろうか?

在日の陸軍に海兵隊、第7艦隊、核の傘、展開の足がかりとなる基地。
全部日本単独で賄おうとするといくらかかるんでしょうかねー。

>信用ならない国

信用ならないけども、彼らの外交は彼らなりに冷徹な計算をしたうえで行われているものだという認識は必要ですよね。
その意味で伯爵さんの
>狂った独裁国家
という認識は問題です。北朝鮮は日本に有害で信用できないけれども十分に理性的なのです。だから厄介なのです。

>そこは拉致問題と切り離して考えることが必要かと思いますがどうなんでしょう。

二つの問題を絡めてきているのは向こうでしょう。拉致問題と日本の戦争責任云々を「同じ問題」としている時点で術中にはまっているような…。
それに歴史問題は相手にとっては打ち出の小槌。手放してくれるはずがない。ごめんなさい、いいよ許してあげる、とは絶対ならないでしょw

>その時あの汚いやり方の北朝鮮だから譲ってはダメだという態度ではいつまでたっても進展はしないと思います。

この一文だけには100パーセント同意しますね。(ただ譲歩にも色々あるので異論はたんまりと)でも田中均さん(左右両方から嫌われているだろうけどw)がボコボコに叩かれるご時世では…。

>大人の態度が必要になってくるのではないか

感情的になりすぎない、という意味では必要かもしれませんね。特に北朝鮮問題では。ただそれはMDを否定する理由にはならない。

>手詰まり状態を切り開くために他にいい案があれば教えてください。

まあ我々より遥かに多くの情報を持ち頭もいいであろう外務官僚諸氏が考えても答えが出ない問題ですからねえw

手詰まり状態のままでもいいと思いますよ。魔法なんてありません。現行の「アメとムチ」方式を延々と続けるしか道はないでしょう。巧みにアメとムチを使い分け、北朝鮮の体力が限界に達するまで、つまり金王朝が自壊するまで待つほかないかなと。その際には可能なかぎりソフトに民主化実現(笑…難しいだろうな…)。


長年の平和への努力を無にさせてしまう人達がいるのです。
シンペイさん>わが国は少なくとも「国際法など無意味」と発言した事も原子力潜水艦を 他国の領海内通過させた事も核兵器開発および所持、そして国際機関の 監視を拒否した事も無いのですが 何故に全世界は平和を愛する聖者のみに満ち溢れていて 日本だけが邪悪な好戦国家であると言われるのでしょうか。
つまり戦後60年の平和教育も非核三原則も全く無駄で無意味なのだと
言われたいのでしょうか

戦後、日本人が積み上げてきた平和教育も非核三原則も、自民党議員達が大声で否定してしまいました。核兵器所持や先制攻撃も彼ら(中川昭一達)は大声で主張しています。
一般の人たちが世界平和ためにどんなに頑張っても、国を代表する国会議員達がそんなことを言うから日本は邪悪な好戦国と思われてしまうのです。
長年の努力も水の泡です、「やっぱり日本人は変わっていないんだ」ってことになってしまうのです。それにそういう議員を選んでいる日本国民の責任も問われてしまいます、(私自身は選んでいませんが、こういうときだけ全体責任なんですよね)。

シンペイさんへ。念のため、お聞きします
>原子力潜水艦を 他国の領海内通過させた事もない・・・、

これは単なるレトリックですよね? 
日本は原子力潜水艦は持ってないですよね?


このわたさん
>駄々っ子を演じているんですよ。きっちり計算しているからタチが悪いというか。

そうですね、過去に何をしていたのかを見ればわかりますが信用ならない国と思います。
他にいい案があれば別だけど一応日朝平壌宣言を結んだのは間違いのない事実、その線で行くしか展望はないと考えます。
韓国には一応謝っているのだから北朝鮮には謝らなくてもいいという理屈にはなりません。
そこは拉致問題と切り離して考えることが必要かと思いますがどうなんでしょう。
世界誌4月号に、和田春樹氏が北朝鮮問題も論じた「韓国併合100年と日本」という題で投稿していますが、まず国交正常化が喫緊の課題だと論じています。
外交は一方的な主張では絶対に前進しないのは過去の事例をみても明らかです。いつかは政治的な駆け引きが生じてきます。その時あの汚いやり方の北朝鮮だから譲ってはダメだという態度ではいつまでたっても進展はしないと思います。
そこはやはり大人の態度が必要になってくるのではないか、それが政治的言われる所以だと思います。そういう態度がテポドンを発射させない、拉致問題も前進するのではないか。

このわたさん、
テポドンや拉致問題は左右を問わない問題です。手詰まり状態を切り開くために他にいい案があれば教えてください。



どうすればいいんだ?
とりあえず国家というものは「周りが道理を通そうが話し合いを望もうが
切羽詰ったら理も道も無く暴走する」のを一番よく知っているのが
われら日本人でしょうに。
で、そんな状態で「先制攻撃は駄目」「自分の身を守るのも駄目」
じゃあどうするべきと言われるのですか?
もしどこかの国が「日本はかつてわが国に貢物を送ってきたからわが国の一部」と
侵略行為を仕掛けてきても(その可能性は決して低くないと思うのです)
殺されるのが当然だと言われるのでしょうか。
他国が介入してきたとしても、それまで多くの命が失われるでしょうに
「最終的に自分らが武器を持たずに平和が手に入るなら何万人死のうとかまわない」
といわれるのでしょうか。
わが国は少なくとも「国際法など無意味」と発言した事も原子力潜水艦を
他国の領海内通過させた事も核兵器開発および所持、そして国際機関の
監視を拒否した事も無いのですが
何故に全世界は平和を愛する聖者のみに満ち溢れていて
日本だけが邪悪な好戦国家であると言われるのでしょうか。
つまり戦後60年の平和教育も非核三原則も全く無駄で無意味なのだと
言われたいのでしょうか。
そんなに日本が嫌いなのでしょうか


十文字さん
>真の大人ならば、北朝鮮と国交を結び、金正日と対話するより前に、まずは 「好戦的な右翼勢力」と対話をして、話の妥協点を見出すことを先決するはずです。

行き詰っている北朝鮮外交をどう打開するのかを問われているのが、今回のテポドン騒動ではないのかと考えています。
MDに頼る(利用するが正解か?)対米従属一辺倒では早晩日本はダメになるという、そこまで見据えた世界観をまず自らが醸成するという姿勢が必要と思っています。今月発売された世界別冊では寺島実郎・カンサンジュンの対談が載っていますが、日韓中の連携こそが今こそ重要だと双方とも力説しています。オバマ米国はすでに多極主義に切り替えているという見方が世界では常識になりつつあるなかでの今回のテポドン騒動。私は石原らがいう「いい機会だ」とは見方が違いますが東アジアにおける日本の役割を考える上では今回の騒動はいい機会だと思いました。自分自身の勉強にもなりました。
テポドンで打ち込まれる恐れがあるという危惧を否定はしませんが、彼らだってそう軽々にはやれないでしょう。もしやれば彼らの国家が消滅することに直結するからです。
対北外交は、何度でも言うようですが村山談話と日朝平壌宣言に基づいた外交しかないと思います。これは拉致問題で強硬派だった蓮池透氏も態度を変えたように、彼らの恫喝に応じて同じ態度でやり返すのは愚の骨頂です。

また、アメリカでもイラク戦争で見え隠れしたのは軍需に関わる産業。攻め入る前から戦争後の受注の契約を約束させていたとか。こういう政治と産業の構図は戦争に関わる問題だけでなくエネルギー分野でも普通に見られる姿ではないのか。
広瀬隆が「腐食の構図」という本のなかで原発や薬害問題、軍需産業などの間に見られる支配層の閨閥を丹念に紐解いていたが、そこには我々普通の一般人が到底入り込めない複雑な糸が絡まっていて、それを見れば彼らは今手にしている利権を決して手放さないだろうと強く思いました。だからメディアを十分活用して軍備の拡張を狙う、というのは容易に想像できます。ここには好戦的な右派が話し合いに応じる気配など微塵も感じられません。あるのはレイシズムにどっぷりつかった貴族意識だけだと思います。だからと言って話し合いに応じるのであればはねつける理由は全くありませんが。


>迎撃ミサイルを使いたくてたまらない勢力からすれば人工衛星だったという情報は公表したくないだろう。
そもそも人の国土をまたいだロケット打ち上げなんてありえませんが?

テポドンのほかにもノドンの発射準備を進めているという噂もありますし、自国の電力も賄えない今の北朝鮮に宇宙開発の余力もないでしょう。


サーセン 貫通弾は常識的に考えて航空機搭載の奴しかないですねorz


>やみくも迎撃だぁー

誰もそんなコトは…。今回のテポドンが推定どおりの性能を発揮すれば日本による迎撃は不可能に近いでしょうし日米とも積極的に迎撃する姿勢は見せていません。領土への部品落下など具体的被害が出るのを防ぐという用途以外で迎撃をおこなうと「人工衛星」という建前がある以上北朝鮮がへそを曲げる可能性が高いんです。

>今すぐMDなんか止めて「世界最大の固体燃料ロケット」であるM-Vを改造して将軍様の地下壕をぶち抜く弾道弾を大量配備すべき!

?すみません、射場の整備とかどうするんです?種子島しかありませんよ?しかもM-Vはもう運用やめて次世代開発へ移行してますよ?M-Vは打ち上げ前の組み立てなんかに結構時間かかるりますよ?核大国のICBMみたいにバカスカ撃てませんよ?M-Vは高コスト体質ですよ?

>小惑星まで観測衛星を放り込むことができるくらい強力なM-Vの能力をもってすれば

あんまり関係ないですね。届くかどうかでいえばノドン程度で十分なんですが。問題は兵器としての即応性ですよ。しかし弾道弾に必須の再突入技術でも挙げてくださるかと思えば斜め上…。

>いくら将軍様の地下壕が頑丈でも一撃で崩壊することでしょう。ウェーッハッハッ。

正確に場所を把握してそこに叩き込めるんですか?後者は頑張ればどうにかなるかもしれませんが前者が可能かどうか甚だしく疑問なのです。
まともな核サイロ級の施設にいたらぶち抜けない(小型核でも抜けないやつあるし)だろうし…。ということで貫通弾も開発しなきゃならんのですがわかってます?

しかし日本が対北弾道弾を揃え始めたらそれこそKY意外の何者でもなくなりますな。北の術中にはまって踊らされるなんて最低の下策。無意味にとんがって軋轢増やしてどーすんですか。

ミサイルぶちこめなんていうからMD擁護しただけで好戦的なバカ扱いなんだよなあ…。


大切なこと
護憲派も改憲派も、右翼も左翼も常に胸に置くべきは「道徳と賢明さのどちらをより重視するか?イデオロギーと現実のどちらをより注意深く観察するか?」

もちろん、戦争なんかすべきじゃない、軍事費にお金をかけるなら社会福祉に回したほうがいい。しかし今、現実の危機として北朝鮮のミサイルが日本のほうに向いているじゃあ我々は今、何をなすべきか?日本の防衛の体制は本当にこのままでいいんですか?
僕はよろしくないと思う。日本は日米安保などという幻の防衛システムに頼るのではなく自国を自分の手で守る手段をそろそろ考える時期にきているのではないだろうか?

大切なことは日本の選んだ防衛の手段がさまざまな可能性、さまざまな意見をオープンな議論の場でつくした上で選んだものであること。今の日本はそういう土壌がないような気すらします。


ハシャギ過ぎの裏に見えるもの
『朝日新聞』3月28日付「時時刻刻」には、破壊措置命令は首相主導とされ、麻生派議員は「北朝鮮の動きを支持率上昇の『神風』になる」と語ったという記事が。
「変なものが〔日本の〕間近に落ちるなんてことがあった方が、日本人は危機感、緊張感を持つ」(石原慎太郎東京都知事、各紙3月28日付)という発言など、右派系のはしゃぎようがひどい。

こいう下心が見え透いている発言を聞くと「悪の枢軸」・北朝鮮のミサイル騒動で一番喜んでいるのはネットウヨを含めた改憲派たちではなかろうか。その喜んでいる勢力の不純な動機を批判すると「独裁者の弁護士」になるという論理はどう考えても飛躍だと思う。
北の瀬戸際外交の善悪と政府の動きは別けて考える必要がある。

しかも、すでに政府は北朝鮮のミサイルは人工衛星だと認識しているにも関わらず未だに公表していないらしい。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/03/post-33a8.html

この情報の真贋はわからないが、迎撃ミサイルを使いたくてたまらない勢力からすれば人工衛星だったという情報は公表したくないだろう。

昨日の昼のワイドショーでなかにし礼が「こういう騒ぎの先には軍備の拡充と憲法9条改正の道へと進むのが見えている」という旨の発言をしていたが、冷静に見ている人も少なくない。
今朝の朝ズバで髭の隊長こと佐藤参議院議員が「一番いいのはミサイルを発射させないこと」と外交で問題を解決させるべきだという発言をしていたが、へぇ~あの議員ねぇと、ちょっぴり見直した。大人の対応とはこういうことを言うのだと思う。

やみくも迎撃だぁーとか、迎撃態勢を構築するのも必要だぁー、と騒ぐ人間は北朝鮮の頭とそう変わらない小学生並みの思考レベルだ。


ま さんへ
>つまり好戦的な右翼勢力と迎撃システムが売れて喜ぶ軍需産業の下心が見え透いている。

こういうご発言は、大人の態度ではないと思います。
真の大人ならば、北朝鮮と国交を結び、金正日と対話するより前に、まずは 「好戦的な右翼勢力」と対話をして、話の妥協点を見出すことを先決するはずです。
気に食わない人間は排除すればいいという精神では、もし北朝鮮と国交を結んだとしても、よい結果を生み出すことはできないと思います。


 ととらさん
 私も、軍備にお金をかける余裕は、今の日本にはないと思います。北朝鮮相手でもいっぱいいっぱいなのに、中国と軍拡競争するのは絶対に不可能ですから。金が空から降ってくるなら別ですがw
 別に意見の相違はないようですね。

 ただ、北朝鮮擁護と受け取られかねない文章は書かないほうがいいと思います。(あなたの真意は別だと説明されてわかりましたが、そもそも説明する必要のない文章を書いたほうが誤解されなくてすむから)
 北朝鮮は日本にとって非常に有害な狂った独裁国家と言う認識(事実そうだし)を前面に押し出しながら書くと、受け取られ方も違うと思います。
 
 誤解したことをお詫びします。


どっちもどっち?
>とにかく全部ダメ
>百歩譲っても、どっちもどっち

・・・・ええぇえぇ?!
攻撃しちゃダメだって言うからわざわざ高価な迎撃システムを導入してるというのに、全部ダメ? 北朝鮮の弾道ミサイルと同じレベル? はぁ・・・

どちらも同じというなら、日本も攻撃用の弾道ミサイルを配備したほうが100倍安くて効率的!今すぐMDなんか止めて「世界最大の固体燃料ロケット」であるM-Vを改造して将軍様の地下壕をぶち抜く弾道弾を大量配備すべき! 

小惑星まで観測衛星を放り込むことができるくらい強力なM-Vの能力をもってすれば、朝鮮半島くらいの近さなら10t爆弾を撃ち込むなんて造作もないこと。こんな巨大な爆弾を撃ち込まれては、いくら将軍様の地下壕が頑丈でも一撃で崩壊することでしょう。ウェーッハッハッ。


・・ま、それはさておき。
国内の反戦平和団体が「どっちもどっち」と一律に軍事関連全てに同じ強度で反対するならば、政府は「反戦平和運動は如何なる場合も<反政府>で、対話は無駄である」と判断するだろうことは容易に考えられることです。

まぁ、もしかすると事実そうなのかもしれません。そうであれば、もう仕方がないのかもしれませんけどね。


>百歩譲っても、どっちもどっちだと思われませんか?

 思いません。百歩譲る理由すらわかりません。
 経済制裁が効いてきている事だけはわかりますが。


疑問
>駄々をこねる小学生の精神しか持っていない

駄々っ子を演じているんですよ。きっちり計算しているからタチが悪いというか。

>異常な反応は相手の思うつぼ。

この一文には同意ですが理由には全く同意できないですね。南米の反米国家て…。イスラエルが挙がってシリアやイランが挙がらないのもよくわからない。

>軍事力をバックに恫喝するのは憲法違反。

日本にそんな能力はありませんのでご安心を。米軍のことなら9条の存在自体が米国の軍事力に依存する事を前提に誕生したということを認識すべきかと。

>過去の侵略戦争を素直に謝り、補償金を支払うのは国際的な常識。

むしれるだけむしられて何も進展せず、に一票。

>相手が恫喝するからこちらも恫喝でという認識は相手の思考レベルと同じ幼稚なものである。

MDが恫喝ってことですか?ピストルを持った相手に対して防弾チョッキを着て対峙したらそれは恫喝になるんですか?

>豊かな、お金持ちの国

すんません、日本が貧乏国だという意見は初めて見ました。そう考えた理由をお聞きしてよいでしょうか?

>どちらもミサイルなのですから…。

ピストルと防弾チョッキって同じものですか?さっぱり理解できない…。どこがどう同じなんでしょう?



今回はフツーに済めば迎撃ミサイルの出番もなく平穏に過ぎ去るでしょうね…。


なにはともあれ、皆様に…
なにはともあれ、独裁者の弁護士だとみなされるようなご発言は、お止しになったほうが良いかと存じます。
単純に、発言者の説得力が消滅します。

弾道ミサイルに対して、迎撃ミサイルで迎え撃つという話、百歩譲っても、どっちもどっちだと思われませんか?
どちらもミサイルなのですから…。


両方ダメ
 伯爵さん
イデオロギーっていうのはちょっとよくわからないんですけど(特にそうゆうのないんですけど……)。

>アメリカにいつも反対運動している人たちは、何で北朝鮮相手だと必死に批判させないようにしようとするの?

反対運動とかはわからないけど、あの、誤解しないで下さい……。
北朝鮮のミサイルに、もちろん「大大大反対」ですよ!それが北朝鮮だろうがアメリカだろうがどこの国でも、もちろん!
でもだからといって、
PAC3とかああゆう物に、あまりお金をかけても意味がないと思うんです。
例えば中国だけ見ても、どんだけミサイルあるんだって話になる。
それらの全てに完全対応する対策迎撃砲(?)をくまなく用意していったりしたらどんだけコストかかんだよ、と。
だからそうゆうのは「豊かな、お金持ちの国」になってからでいいということなんですが……。どうでしょ?
とかく北朝鮮の問題は軍事費増強の口実になりやすいと思うし。

>アメリカでも北朝鮮でも日本にとって有害なことには反対して良いんじゃない?

もちろんです!
言いたいことはまさにそれです!
北朝鮮を弁護なんかしてるわけじゃなくて、どこだってダメだろう!ってことを皮肉っぽく書いたつもりなんですが……。
どっちにしたって「両方ダメ」なわけですよね。
だからあのミサイルにも、
他のアブナイもの(武器なんか)にも
同時にガンガン文句言っていきましょうよ、ってことです。

とにかく全部ダメ。


大人の対応とは
大人の対応とは、で意見があったので。

自分にとって嫌なことがあれば身近にあるものをところかまわず投げつけるような駄々をこねる小学生の精神しか持っていないこの国を相手にどう対応したらいいのか、まさに学校の先生並みの対応が求められると言えるのではなかろうか。
この問題はいろいろな要素があるので箇条書きに問題を整理してみる。一つ一つ問題を精査すれば膨大な量になるのでごくごく簡単に書くが十分に表現できないことをまず断っておきたい。

1.北朝鮮の態度
気持ちよく寝ているところを跨れるようなもの。しかも踏みつける意志を持ったまま跨ぐのは決して許されるものではない。
2.ミサイル問題での日本の対応は正しいのか
1)騒ぐことがいいことなのか
異常な反応は相手の思うつぼ。世界から孤立していると見るのは早計に過ぎない。イスラエルともつながりがあるし南米の反米国家ともつながっている。日本が考えているほど孤立はしてない。しかも騒ぎが大きくなって喜ぶ勢力、つまり好戦的な右翼勢力と迎撃システムが売れて喜ぶ軍需産業の下心が見え透いている。
2)MDシステムは役に立つのか
米国の専門家さえその効果に疑問符をつけるシロモノ。それに大金をかけて喜々として手に入れる様はまさに幼稚園児並みの精神だろう。持ったら使いたくなる。弾道がわかっているミサイルでも外れるのに、2~3発同時に発射されたらまったく役に立つはずがない。
3.北朝鮮外交の進め方
1)外交のありかた
日本は憲法9条を持っている。軍事力をバックに恫喝するのは憲法違反。しかも相手はキチガイじみた対応をしかねない国。外交の基本である政治的な配慮も必要な時があるという頭で対応することが肝要だ。制裁や恫喝で効き目なかったら戦争まで行くのか?そうじゃないだろう。
2)過去の問題をクリアした上で国交樹立
基本は村山談話と日朝ピョンヤン宣言を基にした外交。過去の侵略戦争を素直に謝り、補償金を支払うのは国際的な常識。ほうかむりすることは許されない。
3)拉致問題
制裁一点張りでは進展しない。もう制裁を増やす項目もない。もちろん軍事的な脅しで言うことを聞くはずもない。基本的には2国間の問題で他国に頼むのは筋違い。国交樹立を進めることと並行しながら解決するしか手はない。

相手が恫喝するからこちらも恫喝でという認識は相手の思考レベルと同じ幼稚なものである。彼らがなぜミサイルにこだわるのか、それはやはり追い詰められているという意識があるからだろう。その意識を逆手に取った外交しか対北朝鮮問題は前進しないと考える。


一つ聞いてみたい
北朝鮮のが仮に本当に人工衛星だったとして最低限なんの衛星か、予定航路、落下物及びその地点の情報を『先に』説明し周辺国の理解と了承を得るのが当たり前じゃないかな

それもしないで信用なんてどうやればできるのかな

さらに北朝鮮に食料支援しないのを批判するな自国民を餓えさせないように全力を尽くすよう金豚君に先に言ってからでしょう

日本にはなんら非はないです


コギトさん
>現実に他国を侵略しているアメリカやイスラエルはどうなのか? 
 両国を支持している日本は「先制攻撃するぞ」って年がら年中言ってるよね。

日本政府が先制攻撃すると公言しましたか?
ちと覚えがないのですがソース教えて頂けますか?
ちなみに勿論イスラエルは国際的信用なく、現時点でほぼ世界中から
ド顰蹙かってますが。

>「貧乏人だから何もするな」という例えは日本的人権無視。
 金があれば何をしても良いのか?

少なくとも自国民が飢え死にしてる状態でして良い事じゃないよね
例えば自宅の改築もお金に余裕があるなら許される事。
他所様にたかってる状態じゃ駄目っしょ
「金があれば何をしてもよい」とはいいませんが「金がないのがやってはいけない」
事というのは間違いなくあります。
「あんたんトコの一般市民にあげなさい」と恵んでもらった金で人工衛星打ち上げは「やってはいけない」
事に分類されますね、普通常識から言って。

>日本が金を出さないから、北は怒っているに違いない。
 内政干渉するなら、先ず金出してからでしょう。

ぶっちゃけ日本に金出す理由も意味も義務も必要もありません。
日本に被害が出ないなら内政干渉なんかしたくないです
その理屈でいうと「金よこさない国から靖国参拝も教科書内容も内政干渉されたくない」です

>多くの北朝鮮人民が飢え死にしているのを知りながら、支援もしないで制裁している日本や日本人って、本当は金正日より冷酷ではないかと私は思っている。

だから、なぜ金正日が自国民を救おうとしないのに他の国が助けなきゃいけないんです?
むしろ将軍様は他国の支援を拒絶してるのですが。
少なくとも周辺諸国は話し合いをしようとしました。
約束を守るならお米も油もあげるよ、、といいました。
まだ足りませんか?
北朝鮮は約束を守る必要はなく、周辺諸国は無制限に援助しなければなりませんか?


 ととらさん
 東京を火の海にすると公言している国が核兵器を持ち、いまその運搬手段を実用化しようとしているんですよ。日本国民が騒ぐのは当然だと思いませんか?
 アメリカにいつも反対運動している人たちは、何で北朝鮮相手だと必死に批判させないようにしようとするの?
 イデオロギーですか?

 アメリカでも北朝鮮でも日本にとって有害なことには反対して良いんじゃない?
 イデオロギー上の問題で北朝鮮を批判できないのなら、せめて邪魔はしないようにしたほうがよいのではないでしょうか?


>多くの北朝鮮人民が飢え死にしているのを知りながら、支援もしないで制裁している日本や日本人って、本当は金正日より冷酷ではないかと私は思っている。

全責任は金正日です。国民のほぼ全てが餓えていながら軍備や今回のミサイルのようなものに金をかける国に、日本が他国が支援する必要はありません。


>「平和的なH2Aロケット」は,果たして軍事衛星ではないのでしょうか(笑)

H2Aは「ロケット」です。「軍事衛星」ではありません
日本は核弾頭を保有してませんし、核開発もしていませんので核ミサイルを発射することはできません
あと「核物質」を詰め込んだだけじゃ核爆発は起きません

>日本は「先制攻撃するぞ」って年がら年中言ってるよね。

一体誰がそんな事言ってるのでしょうか?
日本は先制攻撃が許されないからMDを配備してるんでしょうに

>多くの北朝鮮人民が飢え死にしているのを知りながら、支援もしないで制裁している日本や日本人って、本当は金正日より冷酷ではないかと私は思っている。

北朝鮮人民が飢え死にしてるのを知りながら、食料を買うお金を弾道ミサイルや核開発につぎこむ北朝鮮や金正日って冷酷だよね
そんな金正日王朝に支援物資を送っても、その物資は軍に行くだけです


もっと怖いものはいくらでもあるのに
>日本のどこかに落ちてきたら、その時、どう対応するのがいいんだろう?

一応衛星って言ってるわけで……。
で、どの国の衛星もご指摘があるように考えてみればはっきり言って「知的ミサイル」じゃないですか。
ちなみに、うちの上空には低空飛行で爆音を上げてかっとんでる外国の飛行物体が、しょっちゅう飛んできますよ。ほんとに夜中でも飛びますよ。
……よく考えると危ないですこれ。うるさいし。窓カタカタいうし。事故も起こしてるし。少なくともミサイルモドキよりかは。
危機管理を言うなら、この外国の飛行物体についてまず対策とってもらわないと。

なんで「ミサイル」とかになると突然色めき立っちゃうのかな。
あんな衛星だか何だかわかんないミサイルモドキよりも怖いものって一杯あると思う。
今、お金ないでしょ日本。
貧乏人が「セコムどうする?」とか言ってる場合か、と。「鍵を閉める程度」でいいのでは。
11年連続で自殺者3万人超えの国ですよ。身近で倒産する会社ほんとに増えてます。
あんなミサイルモドキよりも、よっぽどこっちの対策が急務だろうに。

それにミサイルモドキのことを本気で心配してくれる人が大勢いるのは頼もしいんですけど、
それなら、例えばアメリカの原子力潜水艦が寄港したりした時にこそ、もっと声をあげてほしいです。
100倍そっちの方が危ないでしょ。こないだもなんか「お漏らし」したりしてたし。
トラブル続きの原発の地震対策とか。
ミサイル以外のことにも、もっと声を上げてほしいな。
「徹底した警告(説得)と監視」は必要だと思いますけど、あの国の独裁者もイラクのフセインみたいにはなりたくないはずですし。あんまり無茶しないんじゃないかな。
今後盛り上がっちゃうであろう「ミサイルモドキ対策」にお金をかけるのは、もっと「豊かな、お金持ちの国」になってからでいいと思います。


打ち上げの自由と撃墜の自由は別物
まあ、北朝鮮のような国が今の時期に人工衛星を打ち上げる必要があるのかと言えば甚だ疑問であり、他国から食料支援や燃料支援を受けている国がそういうことをしている余裕があるのはおかしいという意見は当然出るでしょう。
ですから、今、北朝鮮が人工衛星を打ち上げるのが何でいけないの? という問いには、それなりに合理的な根拠を持つ答えがあるかと思います。

しかしながら、それを撃墜できるかと言えばそれは別問題ですね。
シンベイさんがおっしゃっているように、生活保護を受けているような人が海外旅行をしようとすれば非難されるのは当然。
でも、じゃあ他の納税者個人がその人を監禁して海外旅行に行かせないようにできるかと言えばそれは別で、やっぱりそれは罪に問われてしまいますね。
北朝鮮が人工衛星と言っている以上、そしてそのための手順を踏んでいる以上、日本がそれを撃墜するのは、本当に落ちて来そうと言えるまではできないでしょう。

北朝鮮が人工衛星打ち上げ自由ってわけにはいかないのはその通りだと思います。
同時に、日本が撃墜自由ってわけにもいかないということでしょう。

で、落ちてきたらどうしますかって?
そういうリスクを抱えて我々は現実世界を生きているってことですね。
被害が出たら行為者にきっちり補償させ、処罰するかわりに、他者に被害を及ぼす可能性のある行動をとることも認める。
そう割り切らないと、人間は何もできなくなります。車だって運転できません。

というか、おそらくは圧倒的多数の世界の人々はそれを実感として織り込んで生きているのだと思います。インドとパキスタンのように隣国同士で核ミサイルの開発競争をやっているような国だって世界にはありますが、彼らは相手のミサイル実験に「撃墜」で対応しようとなんてしない。だってその方が戦争を誘発してより多くの人が傷つく可能性が高いとわかってますから。

今回のような「落ちてきたらどうする、だから先に撃墜しろ」なんてナイーブな主張、私は日本以外では見たことがありません。




コギトエルゴスム 様
横レスになって申し訳ないです。

北朝鮮は、イスラエルとは比較にならないほど信用されない状態ですよ。イスラエルは比較的開かれていて、自由往来もできないことはありません。情報も、少なくとも国際的信用を得るに必要な最低限の情報は公開していますからね。

ところが、北朝鮮は、GDPはおろか、人口ですら非公開です。2000万人というのは、推測であって、正式発表ではないのです。
そして、欧米と比較的中立的な立場にあるスウェーデンですら、平壌大使館の外交官は、北朝鮮当局の許可がなければ旅行ができないのですから、自由往来は当然、かなり制限されています。
そんな状態で、そっくりそのまま弾道ミサイルに使える人工衛星のロケットを発射されたら、「本当に人工衛星なの?」ということになりますよね。

これを内政干渉というのは誤りです。自国の安全にかかわる重大事について、近隣諸国はその停止を要請する権利はあります。

>日本が金を出さないから、北は怒っているに違いない。

これが本当だとしたら、北朝鮮は、単に逆ギレしているだけでしかありませんね。カネをもらう以上、少なくとも日本の安全を脅かさない使い方をしてもらわないといけないですが、これもまた、「テポドンの開発費にされるのでは?」という疑いがあるのでは、渡せるはずがありません。

さらに、人道支援ですが、これもコギトさんの認識が甘い。
大量に援助したところで、果たして飢えた人たちに食糧や物資がいきわたるかどうかの保証などなく、横流しで外貨を得る可能性があります。
かつて、核開発をしないという見返りで重油を供給したKEDOで、クリントンが見事に騙されましたよね。(思い切り核開発をしていた)

ともかく、コギトさんが期待することを日本政府にやらせたいならば、北朝鮮は、まず、最低限の情報公開と、最低限、国連や国際赤十字の人道支援チーム等の自由往来を無条件に認めること。この2つがなされないと、穴のあいたバケツに水を入れるだけになるでしょうね。


金田
安保理決議違反でしょ。
内政干渉じゃないね。

アメリカがイラつく理由もない。日本に対してのビジネスチャンスが増えるだけなんだから。

米朝が得して日本が損するだけ。

反日の人はもっと応援するべき。

反米親北の人はブッシュ政権後期から米朝が利害を共にしている事を認識してあげるべきと思う。


打ち上げてはいかんのは「北朝鮮は弾道ミサイルを打ち上げてはいけません」という国連決議に違反するから。なぜそういう決議を出されたかというとヤバいことに使われる可能性が大だから。

ついでにいうと北朝鮮みたいな途上国が衛星打ち上げする場合安く上げるためにヨーロッパなどの商業衛星撃ち上げを利用するのが一般的です。

>大体、宇宙飛行士に自衛官なんか選んで、日本は一体、何するつもりなのか?

空軍軍人が宇宙飛行士ってそんなに珍しい事ですか?と逆に聞きたい。

・命中率について
PAC-3は短距離弾道弾スカッドの迎撃実績がありますが準中距離弾道弾以上での実戦経験はなかったはずです。SM-3は全く実戦経験なし。実験結果を自分で調べてくれというところになろうかと。

>ブースト(上昇)段階なら簡単に迎撃できますけど

詳しい解説希望。最初の何十秒間かはどうあがいても無理だった気が


それと半田滋氏の本に面白い事が書いてあったようですが外れた迎撃弾頭は自爆させるのでノドン着弾よりパトリオットの外れのほうが大きな被害が出る、などということはありません。ご安心ください。
第一まだそんなに数が配備されてないし…。


>恐ろしいことに・・いまだに「命中率 PAC2」で検索するとお玉が一位・・・

理由は簡単、普通は迎撃成功率とか成功率と言うから。
命中を狙ってはいますが、命中しなくても迎撃に成功すれば問題ないわけですから。


要は、「日本が信用されていない」ということです。
gen さん>一言で言えば「信用されてない国だから」でしょうね
北朝鮮は弾道ミサイルだけじゃなく、「核弾頭」も開発しています ・・

米中露仏だってイスラエルだって信用されてないのに、自分勝手に核実験したりMDを拡大させているでしょう。インドやパキスタンだってミサイル実験バンバンやっているのに話題にもならない。両国とも人種差別や貧民が溢れている。
しかもイスラエルは昨年末から簡単に1500人ものパレスチナ人を殺しても平気な顔して自国のj権利を主張している。

シンペイさん>つまり核ミサイルを開発してるということです 現時点で核開発や拉致など他国の評判が悪すぎるうえ 周囲や隣国に「戦争しかけるぞ」と年がら年中言い続けて信用も無く・・

現実に他国を侵略しているアメリカやイスラエルはどうなのか? 両国を支持している日本は「先制攻撃するぞ」って年がら年中言ってるよね。

シンペイさん>第一他国から支援受けないと滅びかねない状態で人工衛星打ち上げってそりゃ ニートですらない、生活保護を受けてるタカリが 海外旅行しようとしてるようなものでしょう・・

通信衛星で活路を図ろうとしているのかも。 それに「貧乏人だから何もするな」という例えは日本的人権無視。 金があれば何をしても良いのか?

シンペイさん>支援という形で金出させようとしてる以上内政干渉受けるのも止む無しです。

日本が金を出さないから、北は怒っているに違いない。 内政干渉するなら、先ず金出してからでしょう。

シンペイさん>少なくとも国民飢え死にさせてる状態で 人工衛星打ち上げ自由、ってワケにはいかない・・

多くの北朝鮮人民が飢え死にしているのを知りながら、支援もしないで制裁している日本や日本人って、本当は金正日より冷酷ではないかと私は思っている。制裁ばかり叫んでいる人達は、拉致被害者たちを救おうと本気で思っているのか疑問である。


コギト様
>アメリカは日本に対して「早く、金、出して解決しろよ。こちとら鼻血も出ねえんだからよ~」ってイラついているのが本心である。

これは誰が言っているのですか?

日米安保の形式的な名目すら捨て去り、同盟国の軍事的脅威に対して「鼻血も出ない」と一切の協力を拒否し、金で解決するよう促し、しかも同盟国を援助する義務を捨ててなお「いらついている」などという日本を舐めくさった「本音」が、どこから来ているのですか?


>特に日本のように臆病な国は

日本が特別に臆病であるという理由は何ですか?
あなたは何を根拠にそれほど日本を貶めているのですか?

よろしければご教示ください。


ふと疑問
「無防備都市宣言」している町はもしミサイルが落下してきたとしても
いっさいの防衛を拒否するんでしょうかね


種子島の東大工学部の
「平和的なH2Aロケット」は,果たして軍事衛星ではないのでしょうか(笑)

# 弾頭に核物質詰め込んだら,立派な核ミサイルだぜぇ.(^_^;)


打ち上げてはいけない理由
現時点で核開発や拉致など他国の評判が悪すぎるうえ
周囲や隣国に「戦争しかけるぞ」と年がら年中言い続けて信用も無く
第一他国から支援受けないと滅びかねない状態で人工衛星打ち上げってそりゃ
ニートですらない、生活保護を受けてるタカリが
海外旅行しようとしてるようなものでしょう。
支援という形で金出させようとしてる以上内政干渉受けるのも止む無しです。
少なくとも国民飢え死にさせてる状態で
人工衛星打ち上げ自由、ってワケにはいかないと思うのです


>なんで、北朝鮮だけ、人工衛星を打ち上げちゃいけないの?

一言で言えば「信用されてない国だから」でしょうね
北朝鮮は弾道ミサイルだけじゃなく、「核弾頭」も開発しています
つまり核ミサイルを開発してるということです
弾道ミサイルだけだったら日米はこんなに警戒しません
北朝鮮が本当にミサイルの平和利用だけを考えているなら、日本のようにIAEA(国際原子力機関)の査察をきちんと受けるべきでしょう
しかし現実の北朝鮮はIAEA査察の邪魔や排除ばかりしてます
これでは弾道ミサイル打ち上げを非難されても仕方がないでしょう

あと迎撃ミサイルは現在日米開発のSM-3 Block2は秒速4km(約マッハ12)以上・射高400km以上になります
ノドンは秒速3km
SM-3 Block2 が配備されればノドンを正面衝突ではなく、後ろから追いかけながら激突させることも可能になります
当然迎撃の確率は格段に上がります
もっとも現段階でも弾道ミサイルのブースト(上昇)段階なら簡単に迎撃できますけど
速度も遅いし、弾頭を切り離す前だから目標も大きいので


命中率
命中率が低いなら、たくさん打ち上げれば良いのです。実戦は実験ではないのですから。
仮に命中率が10%なら、10発撃ち込めばどれかは当たるでしょう。
ここら辺に来るだろうなというエリアをカバーするようにまんべんなく撃ち込めば、どんなにふらふらしたミサイルだってどこかで撃墜されるでしょう。

あとパトリオットのPAC2は飛行機を撃ち落とすためのもので、ミサイルのようなものを迎撃するようにはそもそもできていません。
これは既に「常識」ですので、今更PAC2の命中率など話題にする奴は居ないと思います。

PAC3の命中率ですが、そもそも兵器というものは、実戦で戦果が証明されるまではその能力には疑問符がついたままです。お玉さんだって撃つ前にいくらよく当たるミサイルだと説明されたって絶対に信用などしないでしょう?
少なくともお金を払うクラスの方々は有効性についてもう理解しているし、今更理解していただいていない方々にはもう納得していただくのは不可能ですから、頭の良いヒトは黙っているのです。言うだけ無駄だからです。

ミサイルの破片については、一軒の家だけミサイルでごそっと屋根ごと崩壊するのがいいのか、金属片にやられて沢山の家の瓦が割れるのがいいのか、というレベルの話でしょう。

まあ、平和主義者の方々は軍隊の代わりに自分が犠牲になることを厭わない犠牲精神が強い方々だから、他人の家の瓦が割れるのを止めるためなら自分が死んでも構わないと言われるのでしょうけどね。


大人の思考とは
ま さん

>その前に、落とされるかもしれないから迎撃しようと考えるより、落とされないためにはどうすればいいのかを考えるのが大人の思考だろう。

『大人の思考』とは、

落とされないためにはどうすればいいのかを考えながら、同時に、落とされるかも知れないから迎撃しようと考える。
病気でいえば、予防、早期発見、早期治療を同時に研究し、実行すること。


なんで、北朝鮮だけ、人工衛星を打ち上げちゃいけないの?
日本では朝から晩まで若田さんが宇宙ステーションで、どうしたこうしたとか、尿を飲むとか飲まないとかチヤホヤ大騒ぎしているのに・・, なんで北朝鮮はやっちゃイケナイのか?
中国は「神舟だ」,アメリカは「又、月に行く」、ソユーズは「宇宙ステーションで合体」とか勝手なことしているのに、なんで北朝鮮が実験用通信衛星「光明星2号」をロケット『銀河2号」で打ち上げる」って言ったら、こんなに批難されるのか?
日本の「かぐや」だって中国だってアメリカだって衛星の軍事利用しか考えていないのに・・。
大体、宇宙飛行士に自衛官なんか選んで、日本は一体、何するつもりなのか?

日本のマスコミは「アメリカも日本に同調、北を批判」なんて言っているけど、アメリカは日本に対して「早く、金、出して解決しろよ。こちとら鼻血も出ねえんだからよ~」ってイラついているのが本心である。

日本政府は「秋田に落ちる」とか、「破壊命令だ!」だとか言って、お祭り騒ぎしているけど、以前、日本のロケットも残骸をアフリカのガーナに落下させたよね、確か。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5714/log9.html

あの時、ガーナは迎撃したか? 

要するに、変なもの(MD)を持つと使いたくなるということ。
特に日本のように臆病な国は、迎撃ミサイルや核を持ったら、恐怖に駆られると思わず撃っちゃう恐れあり。

ロケットを迎撃する国って、史上初めてではないだろうか。


>私のブログで検証していますので御参照下さい。
その検証に何の意味があるのですか。

米軍がどうした、自衛隊がこうしたと言う時に反対や抗議される方が、この緊急事態に声をあげないのは全く理解に苦しみます。


フィリップ・コイル三世・国防情報センター上級顧問(元米国防次官補)の米下院公聴会における証言。

MDとは「間取り図面が絶えず変更される家を建築しているようなものである。非常に高くつく家になるし、出来上がってみると滅茶苦茶なものになっているだろう」

さらに月刊誌「選択」09・2月号には次のような指摘が。
「それを実戦に使える完全なものにする為にはさらなる開発が必要だが、費用対効果の観点からオバマ・バイデン政権は予算を優先的にまわすつもりはない」
「米国に言われるままに唯々諾々とミサイル迎撃計画を進めてきた。日本は、この米国の現実をよく考えろ」とある。
(以上天木直人ブログより抜粋)

そうだよなぁ、MD商法とはほとんど効かない薬を口上だけで買わせるガマの油売りみたいなもの。それに日本はまんまと騙され買わされた。
ここにも対米従属の現実がある。アメリカの軍需産業に貴重な税金を呉れてやることはない、日本の年金、医療、教育に使え。

その前に、落とされるかもしれないから迎撃しようと考えるより、落とされないためにはどうすればいいのかを考えるのが大人の思考だろう。


珍しくこんな時間に起きてるので追記。ノドンでもロフテッド軌道で撃って弾頭を加速することができます。代償として射程が縮みますが。


まず、戦後最大の売国奴・安倍ちゃん大センセーが
ミサイルを日本国内に発射されても日朝平壌宣言が有効だなどと
気の狂った発言をするからこんな事になる。

北朝鮮にしろ米国にしろ、日本から金を引き出す事が戦略目標なんだよね。

今度ミサイルが発射されたら、こいつを破棄しなけきゃならん。

日本に落ちたら迎撃。
着弾したら泣き寝入りがベストかと。


追記
あ、ロフテッド軌道でなくても長距離弾道弾はより高速で飛翔し高高度まで上がります。


テポドンで日本を狙う
低高度を通るデプレスト軌道又は超高高度を飛ぶロフテッド軌道(高く上がったポップフライをイメージしてもらえれば)ならテポドンでも日本が狙えるはずです。

このうちロフテッド軌道は最高高度が高くなる分再突入高度が上昇し現行のMDシステムでは迎撃が困難と推測されます。

んな高等テクニックを北朝鮮が持ってるとも思えないしそういう使い方はおそらくされない(テポドン2はアメリカ狙いが第一だろうから)ので多分大丈夫だと思いますけどね。


ミサイル防衛の理論と現実
私のブログで検証していますので御参照下さい。
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2008/10/post_da39.html


テポドンで日本を狙えるんですか?


>本来はどうしたらミサイルの発射を思いとどまらせて、北朝鮮のプライドを傷つけないで大人な対応を他の国がやれるか・・というところが大事だと思うの。

ここまで来たら無理でしょ。大人とか子供とかいう問題じゃない。もう発射を前提に事後対応を考えなきゃだめ。発射断念を強要できるようなカード(ハードなものにせよソフトなものにせよ)を切れる国はどこにもない。

>常連Looperさんのご意見ですが、今もってお玉もこれを支持してます。

「MDは完全じゃないからいらない」なんて「防弾チョッキは全部の銃弾を完全に防げないからいらない」というようなもの。MDは盾にすぎないわけだし武力的恫喝にはならない。MD研究を行いつつアメとムチの交渉を続けるのは十分に可能。事実今MDが原因で北朝鮮との交渉が停滞しているわけではない。MD自体も向こうの恫喝を弱める事ができるので強力なカードになりうる。

>もしも飛んできたミサイルにめがけて発射しても、当たらない可能性が高いって

ノドンクラスの中距離弾道ミサイルなら迎撃実験でも成功数が多いしSM-3ブロックIで想定している範囲ということでおそらく可能。某元技官の方のミサイルサイトの計算によるとPAC-3もノドンクラスの迎撃は可能だそうだが理系からきしなんで再検証できないorz
テポドン2クラスの長距離弾道ミサイルなら日本へ向けて撃ってこられた場合“困難”だと思う。速度と高度が段違いだから。

今回はハワイ方面へ飛んでいくようだから日本の手持ちMDシステムでは弾頭の迎撃は無理だろうけど「MDなんてゴミ屑だったんだ」と落ち込む必要はない。そもそも米国方面へ向かう長距離弾道弾を迎撃する事が想定されていないんだから。
更に現在長距離弾道弾完全対応を目指して日米両国でSM-3の新ブロック開発が続けられている。これからの技術開発でテポドン2クラスに対応できるようになる可能性は十分にある。


弾道ミサイルにもミサイル迎撃にも色々あります。一緒くたにして可能だ不可能だ不可能ならいらんと喚くのはどうかなと。


ブースト段階で迎撃しかないが..
PAC3の命中率なんてあてにしてたら簡単に死ねるでしょう。

イージス艦からのブースト段階での迎撃の方がまだマシでしょう。それでもかなりの確立で失敗すると思います。

中国なんて日本向け(日本専用)に中距離核弾道ミサイルを100発以上持っているはずです。日本丸ごと核で焼け野原にするには十分過ぎる数です。イージス艦、PAC3をどれだけ配備してみ意味がありません。

現実的には北京を完全に破壊できる攻撃力を持っていないと、防衛など機能しません。

一般の社会でもスワットチームが強盗団や重武装した過激派対策に配備され訓練されていますが、実際にはほとんど使われません。抑止力としての攻撃力が機能しているからです。

抑止力としての攻撃力は反対なのでしょうか?



北朝鮮のミサイル
北朝鮮の人工衛星に関する、懸案事項は次のとおり。

1.財源も資材もないので、表面はそれなりに作られているが、中身は空洞。しかも、ベニヤ板で適当に作っている可能性あり。

2.燃料がないので、代わりに海水をいれているため、燃料庫の微生物や貝殻がパイプを詰まらせている可能性あり。

3.溶接材の不足により、結合部分がアロンアルファで接着している可能性あり。ただし、アロンアルファも少ないので、中身はガムテープで接着しているかも。

4.誘導装置が映画のセットの流用(ハリウッドから、廃棄予定のセットを盗んできたヤツ。)の可能性が高い。

5.なので、東京に向けて発射したつもりが、なぜか北京に落下するかも知れない。

6.「心の美しい人には見える」ので、美しくない人には被害がゼロ。

7.でも、ラジオの音声が宇宙から流されるらしい。

以上。


>お玉は今まで、そうならないためにどうしたらいいのかってことはたくさん平和主義者として記事にしてきた。その考え方は今も間違ってるとは思えない。

この部分には賛同しますが、何も案を出さない態度というのもどうかと思いますよ

右から左よりの人が好きそうな案をざっと考えると
・宣戦布告とみなして北朝鮮と開戦、イラクのように占領して新しい政府を作らせる
・ミサイル発射基地のみを目標にし攻撃、自衛の範囲内だと言い張る。
・頑張って撃墜、ミサイルの脅しは効かないとアピール
・経済制裁、国連で非難決議、遺憾の意等で終わらせる
・何も決められない(何もしない)
・話し合う(これと下はソマリア海賊でどなたかの案参照)
・北朝鮮にお金を渡して安全を保障してもらう


>(おれのことも構ってよ!的な・・)発射するのだと思うんだよね。
そそ。

>あの北朝鮮がそ~~んなに性能のいい、成功率の高いものを打ち上げてるなんて、思えないでしょ?
いや、イランでさんざんテストしているから成功するんじゃないでしょうか。
まぁ失敗してくれる方がお話しやすくなりますのでありがたいですが。

>日本のどこかに落ちてきたら、その時、どう対応するのがいいんだろう?
ミサイルは多段式のようなので、日本に落っこちる可能性は極めて低いようですが。
あるとすれば秋田沖とか言ってますね。


>もしもミサイルが落ちてきたら日本政府として、どう対応したらいいの?
憲法九条があるからミサイルは飛んでこない、そもそも発射されない、というのが護憲派のスタンスではないのですか?



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009/04/18 16:24 【共同通信】 韓国が今年7月末、南部の「羅老宇宙センター」から打ち上げる予定の初めての人工衛星搭載ロケットについて、日本の領海上空を通過する経路設定で最終調整していることが18日、分かった。複数の日韓関係筋が明らかにした。 計画してい
国連安全保障理事会は13日午後、北朝鮮のミサイル発射を非難する議長声明案を全会一致で採択した。 麻生首相は「強いメッセージが出せた」と自画自賛していたが、肝心の中身は“もうひとつ”だ。 声明には「北朝鮮による発射を非難する」「北朝鮮がさらなる発射を行わない...
北朝鮮のミサイルは、無事に日本上空を通り過ぎました。 わが国等からの警告を無視した発射は、非難されるべきです。 しかし、もともと、...
 北朝鮮のロケットが、日本上空を越えて飛んでゆくという事態を前にして、政府とこれに操られたマスコミが「ミサイルだ!ミサイルだ!」と騒ぎ立てる中、迎撃ミサイルの配備を行うため、PAC3ミサイルや軍需物資を運ぶ自衛隊が市中を走り回るという大デモンストレーシ...
 北朝鮮が打ち上げを表明している『人工衛星ロケット』が『弾道弾ミサイル』かを巡って新聞やTVも騒がしくなってきつつある。  紅星は...
北朝鮮は衛星打ち上げって言っているので、こういう採択しても無駄なんじゃないのかな。 それより、衛星打ち上げなら、見学させろと迫るべきではないか。 見学を拒否したら、ミサイル発射実験とみなすで良いんじゃないの? でも、誰も止めることはできないよね。
日朝関係を考える神戸ネットワークからのアピールを転送します。転送歓迎です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 対話で平和を!日朝関係を考える神戸ネットワークの高橋といいます。朝鮮の人工衛星に対する日本政府の対応は、臨戦態勢ともいえる異常な状況です...
北朝鮮が発射しようとしているミサイルor人工衛星に対して、アメリカはこういう反応のようです。--『「北朝鮮ミサイルの迎撃ない」 米国防長官』2009/03/2923:15更新【ワシントン=有元隆志】ゲーツ米国防長官は29日のFOXテレビ番組で、北朝鮮が近く長距離弾道ミサ...
「<北朝鮮ミサイル>「見えたら『ファー』って言う」政府高官」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090330-00000120-mai-pol 「ミサイルが飛んでいるのが見えたら面白いな。見えたら『ファー(打球の飛ぶ方向にいるプレーヤーや観客に警告するかけ声)』って言う
チベット「解放」中国が祝賀大会 統治権宣言50年(朝日新聞) - goo ニュース について.  どこかの痴呆老人が何か言っているようだが,そういうのは無視することにする(笑)  何故ならば,チベットは中華民国に占領されるまで「国家」としての組織がなかった「無政府...
こちらでも少し紹介させてもらったアレン ネルソンさんが亡くなられたようです。 多発性骨髄腫という癌を患っていたようでした。珍しい癌なのだそうですが 何故かアメリカの戦争帰還兵には多いということです。 最後まで訴えつづけました。 おつかれさまでした。 元海兵
 表紙はもちろん,谷山浩子さんの「ここは春の国」のCDのジャケットです.  腹下しが続いているので,手抜きで,今日はお花の写真でも.(+_+)☆\ばき!(--;)                                     きょうのおまけ また ABBA \...
アクセスを深く感謝いたします。 少しだけ状況が良くなってますが 4月7日から 完全なネット接続環境に戻る予定。 新しいルーター設定は6日夜になります。 無線ランの設定がありますので これから女房との攻防です。 所有の無線機はXP止まりで Vista用のドライ
 だいぶマスコミが騒ぎはじめた。2週間前に第1回目を書いたときは、まだ穏やかな感じだったけど。  この問題は、さらに盛り上がる来月は...
北ミサイル「迎撃当たらぬ」発言、官房長官らが批判 北朝鮮情勢  自民党が24日に開いた国防部会などの合同会議で、北朝鮮の弾道ミサイルの迎撃に関して「当たるわけがない」とする見解を示した政府筋の発言に批判が相次いだ。  会議では政府側の出席者に対し、政府筋
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。