2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
豚インフルエンザ・・鳥じゃないのか・・・

ずっと鳥が危ないといわれていたのね・・
なのに急に豚だといわれちゃった…

豚インフルで初の緊急委開催  WHO、世界的大流行を懸念

これから夏に向かう、インフルエンザが流行しづらい時期で本当に良かった・・

数年前から友人の医療関係者から「マジでやばいから・・もしも新種のインフルエンザが流行したら日本の対策は全然後手に回ってる・・・」と言われててね…・

ワクチンはまず医療従事者関係に使われるし、政府がいろいろいう対策が末端組織には行き渡ってない・・・とにかく予防に心がけるしか手立てはないかも・・なんて、ずっと脅かされていたのね・・・・で・・・・鳥だと思ったら豚だった・・・まだだれも言わないけれどい豚インフルエンザワクチンの確保がどの程度できるのか、これはとっても大事なことで…

鳥の時も流行の気配があれば移動手段の制限を考えるということになっていたはずで、豚も同じだよね・・

日本のことだけを思えば、この時期でよかった・・でも南半球はどうなっていくんだろう・・

マスクをする

こまめなうがい(別にうがい薬を入れんなくていいんだよ)

高温多湿の環境づくり(梅雨時でしばらくはラッキ~だけど・・)

冬まで間があるでしょう?

だからいろいろ考えようね・・

そかも、今年は防げると思うのね・・みんあ気をつけるもの・・

問題は来年の冬以降・・・

病気は怖い・新型~は確かに煽ってはいけないけれど、

でも、軽んじることもだめ・・・・

今はWHOの発表を指標にしつつ

それこそ、ネットの医療機関の情報(決して民間掲示板やブログではなく)をいろいろ知って備えなきゃ…

政治も世界平和も命あってこそ語れるお話・



otama↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

パンデミックは予測不可能なだけに、日本に限らず、後手に回っても必ずしも責められる話ではありません。

H5N1型鳥インフルエンザに関しては、海外からの流入に対しての水際作戦はすべて成功していますし、国内でも宮崎の東国原知事の対応が有名ですが、その他の自治体でも対応に不備は今のところは見られません。
なので、豚インフルエンザについても、水際作戦や被害拡大に対する施策は期待してもいいんじゃないかと思います。

あとは、ワクチン等の治療対策を進めることが課題となっており、これはご指摘のように遅れているわけですが、今年度予算でかなり整備が進んでいるので、こちらの方も徐々に整いつつあると思います。

ただ、日本は、もともと疫病が発生しにくい国民性なんだそうです。
東アジアでSARSが蔓延したときも、日本は大丈夫でしたが、これは「手洗い・うがい」の習慣があるから。
政府が莫大な費用をかけて最先端の対策を講じても、「手洗い・うがい」がなければ効果が半減するといっても過言ではないと聞いたときは、驚きましたけどね。
ちなみに、最大の予防は、「手洗い・うがい」「早寝早起き」「栄養のバランスがとれた食事」「適度な運動」だそうです・・・って、風邪の予防が最大の疫病対策とは、日本人の生活習慣というのは、本当にすごい。


すごぃ不安です。いろいろな科学者の方がいろいろ言ってます。環境問題と大きく関わる気がするんです。

次々とえ~!て感じです。
ある科学者は種はいつか滅びる(人がなんかしなくても)そうですが、まだ人はあかちゃんで滅びるには早いそうです。




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

wsws.org Bill Van Auken 2009年4月30日 豚インフルエンザの流行に対する恐れが、世界中で広まる中、ウィルスが最初に発見されたメキシコ
WHOでは、「フェイズ5」になっちゃいましたね。 それよりも・・ 危機管理にはいつも愚図な日本政府の動きが 先手先手で、いつもの政...
地球環境の変化で気象関連の事故も多発して 大量の人口が死に至ることが増えている。 だけど、それだけではなく、病気での人口減少 の危機...
突如、降ってわいたかのような豚インフルエンザ。  年金問題がメディアを賑わしていた頃しきりに登場していたマスゾエ氏が、ここに来てま...
最新記事の一覧・・・4月分はコチラ。3月分は、コチラ。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  豚インフルエンザが、メキシコや米国で感染が拡大している上、 ヨーロッパや他地域にも感染が広がっていることがわかった。  これを受けて、
09年4月26日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・二つの記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・世襲物語一部{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・世襲物語二部{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・時事放談{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
アクセスありがとうございます。 まずはちょっといい話から! ******「毎日新聞」************はだしのゲン:全10巻の英訳完成、オバマ大統領に贈呈も 「米国の子どもたちにも読んでもらいたい」と「はだしのゲン」完訳を喜ぶ中沢さん=広島市中区の広島市役所
先日お亡くなりになった上坂冬子さん。生前新潟市の9条護憲派に憲法記念日講演を潰された事がある。憲法記念日を前に、改憲派も9条護憲派...
旧「麻生鉱業」の炭鉱で強制労働をさせられていたオーストラリア人の元捕虜3人が、麻生首相に対し謝罪と補償を求める共同書簡を送ったそう...
今日明日(4/25、26日)は、三極委員会があると、毎日jpで拝見しておりました。2006年、小泉さんが同会でスピーチしたときは、午後のニュースで出ていた記録を拝見していたので、なかなか報道が出てこないため、少しブルーが入ってきておりましたところ、産経と日経にネッ...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。