2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
豚インフルエンザと北朝鮮

あのね、北朝鮮が国連に先日のミサイル発射を謝罪しないと核実験するって脅かしてるね・・このごろみんな新型インフルエンザのことばかり気にして北朝鮮を見てあげてないから、「僕のこともかまって」と駄々をこねてアピールしてるようにお玉には見える…
そんなことをしているよりもこの機会に新型インフルエンザ対策のことをWHOに教えてもらったほうがいいのにね…・
このわがまま暴君のいる国になんで経済援助をするのだと思う人が多いのは事実だろうし、核実験をするって脅しをかける姿勢は、ほんと、ええ加減にして・・といいたい・・

それでもこの国を放置できないし、逆に軍事で脅かすだけでは頑なになって余計にこじれてしまうと思うから、どの国も「慎重」に対応してるんだよね・・というのがお玉の感想。

アメとムチが必要な国で、外交上の駆け引きがもっとも重要になる国で・・・・・
北朝鮮は「子供な国」だからそれをうまくコントロールできる「大人な国」の対応があの国を暴走させないためのカギになるんだと、お玉は思う。

怖いのは・新型インフルエンザが北朝鮮で発生して被害が拡大した時・・・・でも、あれだけ閉鎖している国だから実は一番安全だったりして??いえ・・そうでもないよね。

世界が一つになって闘わないといけないほどのウィルスに新型インフルエンザが変異しないことを願いつつ・・・
今は軍事で他国を脅かしている場合ではないことを、誰ぞあの国に教えてあげて欲しい・・・・

あの国は追いつめられると何をするか予想がつかないところがあるから・・だから経済支援も必要だし、もしも新型インフルエンザが広がれば、あの国を助けてあげることも考えないといけない。

たとえ相手のほうが「いけない」と分かっていても逃げ道をなくして追い詰めるだけのやり方は外交ではないんじゃないかなあ・・
本気で国を守るにはいくら嫌いな相手でも「キレささない」ように相手を手のひらで扱えるくらいの余裕が欲しい・・

otama↓お読み頂けましたら、どうかポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ                          

 

 



 
Secret
(非公開コメント受付中)

愛のあるコメントだこと
右も左もいりません>
煽りばっかりで中身が無いですよ。
マスコミはどっちかというと自民=悪、民主=正義に持っていこうとしているように見えますが?
小沢氏も結局代表代行になったし、民主はもうほんとにダメですね。
自民が良いとは言いませんが、それ以外の党がダメすぎるんですよ。


右も左もいりません、さん
長いので左右さんと略させて頂きます。
わたしは民主党の発言のみをもって彼らを支持「しない」と
決めています。
気持ちは判らないでもないですがあまり他者を侮辱する表現は
控えた方がいいかと。
朝日新聞をアカヒとか鳩山氏をポッポだとか
言われるの気分良くないっしょ?
それに自民・公明が正義で民主が悪だなどとは思いません。
ただ単に自民・公明がカスで民主が論評にも値しないそれ以下だ、と
しか思っていませんから。
少なくとも在日外国人(日本国籍を持っていない人間)
に選挙権を与える、とか政治のテーマは愛だ、とか
言ってる鳩山さんは絶対に信用出来ません。
ソマリア海賊問題についても平田幹事長は一月二十日に
「海賊というのは漫画で見たがイメージがわかない。
 日本の船が被害を受けた事があったのか」とか言ってるし。
(この時点で三隻、日本の船が襲われています)
甲乙ならぬ丙丁つけ難いですが民主党の方が「より駄目」
というのが私の評価です。


くどいようですが・・・
自民党と結託した悪徳低俗ウヨマスゴミ(例:ゴミウリ・・・じゃなくて読売wwwや蛆産経と電通)が情報操作をして自民・公明=正義、民主=悪という情報操作をして対立軸を作り、国民を騙してることをご存知ですか?これじゃまるで戦前の大本営と同じです。それどころか吉本などの低俗バカ番組を流してさらにさらに国民をパッパラパーにしていることも現実です。ネッドさんも、わくわく44さんもそこを気づかないと大変なことになりますよ(笑)


トピずれだけど、一応、押さえておいて!
北朝鮮について、戦前戦中の日本と同じような感覚を持っている方が多いですが、非常事態の戦時中はともかく、戦前の日本は、北朝鮮なんかよりも、遥かに自由な国でしたよ。

北朝鮮は、「北朝鮮労働党一党支配」のようなものです。北朝鮮は複数政党ですが、いずれも「労働党の友党」であり、政策に反対することがないのですから、複数政党の存在意義がないのと一緒です。

日本は帝国議会で与野党の攻防がありましたからね。その副作用が、皮肉なことに「統帥権干犯問題」という自殺行為でしたが。(実は、五一五事件「話せばわかる」という言葉で有名な、犬養毅は、統帥権干犯問題を利用して政権を奪取しようとした人ですからね。)

議会の軍へのコントロールはどうか。
戦前、陸軍次官が議会で代議士に「黙れ」と叫んだとき、議場にヤジと怒号が飛び交い、即座に陸軍大臣が陳謝したにも関わらず、それでもおさまらないので、陸軍次官がクビになりました。
浜田国松代議士の「腹切り問答」は特に有名で、陸軍大臣が激怒して反論したところ、浜田代議士は、「私が無礼なことを言っていることが証明されたら、私が腹を切る。もし、そうでないなら、君が割腹しろ。」と反論。陸軍大臣はクビ同然に辞任して内閣が飛んだのです。

さらに、第二次大戦前までは、外国人どころか日本国民の往来も比較的自由で、南京大虐殺当時、南京には日本に嫌悪感を抱いている外国人がかなり滞在し、また、取材もしていました。(現在、バクダッドで取材している記者と同じような感じで、です。)

長くなりましたが、最後に決定的なものとして「報道」があります。
戦時中は日本国内で報道統制が敷かれ、検閲もなされましたが、それでもヤルタ会談やテヘラン会談などが記事に登場し、イタリアやドイツの降伏も出ていましたが、文言的には誤魔化されていても、どう読んでも「日本は不利な状況にある」ことが、普通に日本語がわかる人ならば一目瞭然な記事が、そのまま流通していたという、なんとも不思議な報道統制が敷かれていたのも日本です。
(政府は、「具体的なことがわからないので、事実を確認してから取り扱いを決定する」といったニュアンスで記者会見で発表した、「ポツダム宣言を黙殺する」は、新聞にはかなり強い口調で「笑止千万!」など、「受諾は絶対にない」みたいなニュアンスで流布されたということもありました。)

こんなこと、北朝鮮では絶対にありえないことですよね。


わくわく44氏
北を殴り倒せる(軍事的恫喝にリアリティがある)のは中露(距離と数)米(ご存知の圧倒的戦力投射能力)ぐらいだと思うんですがね…。

日本海の壁は大きいんじゃないでしょうか。あの海を越えて部隊を敵前上陸させ補給を維持しエアカバーを提供し続ける。数だけは多い北朝鮮陸軍に打ち勝ち山の多い韓半島北部の拠点を一つ一つ制圧する。体制崩壊を導く。そしてその後治安を維持する。
大量の歩兵と山がちな地形は相当邪魔ですよ。

多分「軍事侵攻するぞゴルァ」と脅しても「あっそ。フーン(どうせできねーくせにw)」となるのがオチでは。信憑性がないんじゃ恫喝になりませんよ。

武力行使といっても中露韓は全力で反対するだろうし米国の協力がないと能力的にも不可能なんじゃないでしょうか。


あーあ
右も左もいりません>
>お言葉を返すようですが、
>あなたは自民党の悪質な体質に気づいてないのですか?あなたの様なある意味お人よしな人がいる限り、弱みに付け込んで自民党は功名且つ悪質な政治を続けることでしょう。ドーン!!

自民に問題が無いとは言いませんが、他の野党がそれより酷いので国民が選ばないだけです。

>(by喪黒服造、笑)。それに先進国に於いて此れ程同じ政党が半世紀以上にわたって居座り続け、腐敗政治を続けているのを、それを独裁ではないと言い切れますかな?異様ですよ!!あの国と同じ目糞鼻糞ですぞ!

独裁と言ってる意味が分かりません。
他の野党より自民の方がマシと判断したから、国民は自民を選んでるわけです。
一応自民以外で政権交代ありましたが、速攻でまた交代しましたね。
村山政権の時は問題だらけで結局ダメでしたし、自民以外は期待出来ないんですよ。
国民もバカでは無いという事です。
ただ、情報格差が厳然として存在する為、知らない故に売国政治家に投票する人が存在するのが問題です。

KYさん>
>今現在、日米安保を破棄するのは現実的ではないでしょう。しかし、現実に拉致日本人の問題が解決しなくても米国は北朝鮮のテロ支援国家指定を解除しました。今回のテポドン騒動のときにも彼らは目立った動きを見せませんでした。

ああ、テロ支援国家指定解除にはカラクリがありまして。

経済制裁の殆どを財務省に移行

テロ支援国家指定はただのレッテルに

解除しても北朝鮮に何のメリットもない

という事だそうです。
テポドン騒動に関しては、予定ではアメリカの領内には飛んでこない為、非難する事しかできません。
ミサイル実験と分かっていても、先にアメリカから攻撃する事は出来ないのですから。
よってアメリカの姿勢としては当然だと思われます。

>もし本当に日本が侵略されたとき、米国は我々のために血を流してくれるのでしょうか?

>彼らが「裏切った」ときの備えをしておく必要があるのではないか、独立して生きるだけの備えは必要なのではないか、と私は思います。

国と国とで正式に交わされた条約を守らねば国際的信用を失いますし、日本を失えばアメリカも大打撃を受けますから裏切られる心配はまずありません。
日本一国である程度戦える戦力は必要ですが、日本から同盟破棄を考える必要は無いと思います。
後、独立という言葉に違和感を感じます。
属国では無いのですから、独立ではなく同盟破棄でしょう。


外交
>Looper様

北朝鮮に日本と開戦する気などないでしょう。もし数発の核兵器で幸運にもMD防空網をくぐって、日本の都市のいくつかを消滅させることができたとして、それで日本が降伏するでしょうか?

万が一、アメリカが日米安保を破棄して日本を見捨て、絶対平和派の方々が日本国内の政治闘争に勝利して白旗を揚げたとしても、自分の食い物すら満足に確保できない、兵隊を送る船すらろくにない北朝鮮が、日本をどうやって「占領」するのでしょう?
そんなことは絶対に不可能ですし、北朝鮮の連中にだってそんなことくらいよく分かっているでしょう。
ならば、とっておきの核兵器をそんな無駄なことにつぎ込むでしょうか?

北朝鮮は現実的な脅威ではありません。真実の脅威は中国です。しかし当たり前のことですが、本当の敵に対して「お前は俺の敵だ!」などと言うのは馬鹿のすることです。むしろ逆に「あなたを敵視してはいない」というメッセージを送りつつ脅威に備えなくてはならないのです。そのダシとして北朝鮮の役割は理想的ではありませんか。


>ネッド様

今現在、日米安保を破棄するのは現実的ではないでしょう。しかし、現実に拉致日本人の問題が解決しなくても米国は北朝鮮のテロ支援国家指定を解除しました。今回のテポドン騒動のときにも彼らは目立った動きを見せませんでした。

もし本当に日本が侵略されたとき、米国は我々のために血を流してくれるのでしょうか?

彼らが「裏切った」ときの備えをしておく必要があるのではないか、独立して生きるだけの備えは必要なのではないか、と私は思います。


「右も左もいりません」さん

自公独裁政権?どこがどう独裁なんですか?
豚インフル騒動に便乗して独裁体制を強固なものにって、具体的に何を指しているのかも不明。


このわたさん

まず、物理的な面でいえば、日本の経済力と技術力からすれば、人員の養成はともかく、装備で侵攻能力を保有することは、さほど難しいことではありません。

しかし、これは、それほど重要ではありません。サージカルアタックが憲法上可能な状態になる、ということで、「日本の本気度」が図れます。もちろん、今現在は侵攻能力を有しなくても、「近い将来に、それを保有するつもり」と「思わせる」だけでも、政治的効果は抜群です。
要するに、「外交カードをどれだけ持つか」ということが肝心なのであって、本当にサージカルアタックをすることが目的ではありません。


ネッド氏へ
お言葉を返すようですが、
あなたは自民党の悪質な体質に気づいてないのですか?あなたの様なある意味お人よしな人がいる限り、弱みに付け込んで自民党は功名且つ悪質な政治を続けることでしょう。ドーン!!
(by喪黒服造、笑)。それに先進国に於いて此れ程同じ政党が半世紀以上にわたって居座り続け、腐敗政治を続けているのを、それを独裁ではないと言い切れますかな?異様ですよ!!あの国と同じ目糞鼻糞ですぞ!


薩摩長州さん、、良いお話を
>一国だけで社会主義をつくろうとします。

これが可能なのは資源のある国だけですね。
中国も自由をもっと拡大していかなければヤバくなってきました。
北朝鮮と国交を樹立し、本格的に資本投下していくベストなタイミングはネクスト正日の時でしょう。
取り巻きは社会主義なんてどうでもよく、自分さえよければ良いのですから、一族支配は崩壊します。
お隣の韓国の資本家たちは安い労働力を求め、自国の政府に北朝鮮との自由交流を求めるでしょう。
そうすれば、本格的にスターリニスト政党の崩壊が始まります。
たぶん資本投下から10年もしないうちに、朝鮮労働党は権力を失うと思うのですが、各国の支配者層が朝鮮労働党と結託し、逆の方向に向かわないとも限りません。

やはりそうなると頼りになるのは北朝鮮人民です。
抑圧を紛争の脅威を無くすには、北朝鮮人民の自由と経済的文化的発展に力を貸すようにしなければ。
これは在日朝鮮人を含む日本の民衆だけでなく、韓国の民衆も望むところでしょうから、“人間の安全保障”に関しては積極的に連帯できる話だと思います。

おかげさまでいっそうスッキリしました。


うーん
KYさん>
>せっかく米国の影響力が低下しているのですから、これを期に独立を目指したほうがいいと思うのですけれどね。

日米同盟破棄という事でしょうか?
それは得策では無いと思います。
9条改正してちゃんとした軍隊を持てるようになったとしても、日本一国では限界があります。
経済、軍事共に密接に関わりすぎてますし、核武装はデメリットの方が大きいです。
MDもアメリカ主導で開発してますので、同盟破棄は現実的ではありません。
新たな同盟関係を構築する、というのなら同意出来ますが。

右も左もいりませんさん>
>この国のバカマスゴミと自公独裁政権のほうがよっぽど怖いですぅ~(笑)
>豚インフル騒動に便乗して独裁体制を強固なものとしようとしているからです。本当にあの国や豚ウイルスよりもタチが悪いですよ!!

バカマスゴミは超同意ですが、独裁政権と言うのは同意できません。
野党が自民より使えないから消去法で自民が選ばれてるのであり、まともな野党がいればそっち支持しますよ。

後バカマスゴミですが、自民叩きというか総理叩きが酷くてとても独裁体制を強固にしようとしている、とは思えません。


>「日本は北朝鮮を攻撃する準備ができているよ。多少の被害はいとわない。なんならこっちから仕掛けようか?拉致被害者を殺したら、その報復は覚悟しているんだろうね?」

こりゃちょっと無理では。北朝鮮は日本が侵攻能力をもっていないことはお見通しでしょうから。


KYさん
>「日本は未熟な国だから武器を持てば戦争をする!」
>と言い、
>と言う。左翼の方は面白いですね。

私はそんなこと言ったことはありませんよ。
「日本国民の意志にかかわらず、集団的自衛権によりアメリカの戦争に自動参戦しなければならないような改憲には反対する」
ですよ。

で、「左翼はどうだ」「右翼はどうだ」の主張は、もうウンザリです。そろそろ卒業しませんか?

>北朝鮮には圧力をかけるに限ります。もし彼らが十分な核兵器をそろえることができるなら、日本からの先制攻撃や核武装にも道が開けるでしょうし、もしそうでないなら、ミサイル防衛で片が付くでしょう。どちらにしても他国の非難を受けることなく日本の防衛力の強化することができるわけで、北朝鮮にはせいぜい暴れてもらえばいいのです。

とても信じられないのですが、本音はこれですか?で、他にもいらっしゃるのかな?
北朝鮮とのドンパチなんか、誰も望まない最悪のシナリオだ、とどなたかが怒っていらっしゃいましたが、それは間違いなのでしょうか?

そのように、危機を減少させる必要なんてないとお考えなら、「危機を如何に減らせるか?」という私の主張とは、そもそも噛み合うはずがありませんね。


北朝鮮よりも・・・
この国のバカマスゴミと自公独裁政権のほうがよっぽど怖いですぅ~(笑)
豚インフル騒動に便乗して独裁体制を強固なものとしようとしているからです。本当にあの国や豚ウイルスよりもタチが悪いですよ!!


子供と大人
9条の話をするときは、
「日本は未熟な国だから武器を持てば戦争をする!」
と言い、
外交の話をするときは
「日本は大人の国なのだからもっと大人の対応を」
と言う。左翼の方は面白いですね。

北朝鮮には圧力をかけるに限ります。もし彼らが十分な核兵器をそろえることができるなら、日本からの先制攻撃や核武装にも道が開けるでしょうし、もしそうでないなら、ミサイル防衛で片が付くでしょう。どちらにしても他国の非難を受けることなく日本の防衛力の強化することができるわけで、北朝鮮にはせいぜい暴れてもらえばいいのです。

最悪のシナリオは中国の主導で六カ国協議がまとまり、日本が巨額の金を払って北朝鮮の援助をする、というものでしょう。
名誉と主導権は中国のものとなり、日本は中国様の言うとおりにカネを出す、という図式が成立すれば、日本は中国の奴隷国家として服従することを世界に示すことになります。

対話で解決は美しく見えますが、今の枠組みでのそれは結局誰かの奴隷としての平和でしかありません。米国の奴隷を辞めて今度は中国の奴隷になるのですか?

せっかく米国の影響力が低下しているのですから、これを期に独立を目指したほうがいいと思うのですけれどね。


極貧国
まあ、話せばクソ長くなるのですが、か~んたんにいえば、北朝鮮はスターリン主義の国です。共産主義は本来、世界中で革命がかちとられてはじめてスタートラインにつくわけですが、先進資本主義国からつまはじきにされ、しんどくて、しんどくて共産主義を投げ捨てます。国を閉ざし、他国のことは一切気にかけず、一国だけで社会主義をつくろうとします。権力の座についたお役人はその特権的地位に満足し、体制保持と自己保身に躍起になります。スターリン主義の発生です。でも一国社会主義建設もまた、しんどいことでした。鉄をつくろうにも、どこも機械をうってくれません。土壌改良の技術もだれも教えてくれません。自分たちの農作物をどこも買ってくれません。(このあたりは例のお玉さまが挫折した「マルクスならこうかんがえる」にかいてあるよ(^_^)v)
 国はちっとも豊かになりません、主要産業の担い手、お百姓さんは重税にくるしみます。スターリニストは考えました、国際社会で相手にしてもらうには、武器をもつのがいちばんと、なけなしのお金で武装をします。武器を調達するために、お百姓さんはますます重税にくるしみます。
さて、武装したスターリニストたちですが、勇ましい日頃のかけ声とうらはらに、じつはとっても”ビビリンさん”です。となりの国のニポーンは憲法9条があるとはいえ、生唾ものの武器をイパーイもっています。カンコークは同じ同胞とはいえ、昔のいきさつもあるし、やっぱり生唾ものの武器をもっている、なによりどちらもとてもとても豊かな国です。そのお友達のアーメリカは脱糞ものの軍事&経済大国です。くらべたらうちは、とても貧乏で、国民は飢え死にするくらい極貧です。おなじスターリン主義のチューゴクや、スターリン主義くずれのラッシャーは自分たちのとくにならないとうごいてくれないので、あまりこころづよい友達でははありません。まあ、それはおたがいさまかもしれませんが。なので、本当はこわくて、こわくてたまりません。お百姓さんはたまりかねて、国から逃げようとする。軍もいつまで言うことをきいてくれるか、将軍様はとても不安です。
国をひらけば、もしかしたらチューゴクのようにセレブになれるかも、なんておもったりもしますが、資本はかならず”自由”つれてきます。それがないと資本はのびのびと育ちません。将軍様と側近のスターリニスト官僚と軍はそのことがとても恐ろしくおもえるのです。そこで、まいどの十八番、乗切り主義的に武器をふりまわしてみたり、ごねごねしたり、思いっきり見栄をはったりしてしまうのです。そんなことをしても、外圧がつよまることはあっても、国民の暮らしぶりがよくなるわけでもなんでもない、将軍様もスターリニスト官僚も必ず妥協して、支援物資をゲットしなくてはならない定めにあるのでした。そんな国際社会からとりのこされた極貧国家でも、それがみずからの共産主義にあるまじきおこないゆえのことであっても、北朝鮮人民がなお、飢餓に苦しまなければならない現状があり、なおかつ、自力で将軍様を打倒する力量をもちえないなら、追い詰めるべきではないと思います。スターリン主義は、追い詰められると、身の程知らずな無謀をおかすものであります。私らはそれを、”絶望的凶暴化”とよんでますが。”人間の安全保障”でまいりませう。 おわり。字余りゴメンチャイ。m(_ _)m


中国のメキシコへの人道支援
中国はメキシコへ100万ドルの現金と,400万ドル相当の物資を緊急に送ったと人民日報にありました.

中国も北朝鮮も韓国も台湾も日本も豚肉を大量に消費する国だけに,もしも北朝鮮へウイルスが広がれば,衛生状態の悪い所だけに深刻な被害が予想されます.

今回,メキシコに患者が集中しているのは,Smith Field Food 社のでたらめな養豚場管理もさることながら,貧富の差が激しく,医者に罹ることができない人が多い,つまり重症化してから初めて公的な医療のお世話になるという,社会的な格差,つまり医療保険がないことが一番の原因だと考えられます.

北朝鮮は単に「格好をつけているだけで軍事的には大したことはない」,と言うことを忘れてはなりません.なぜなら,北朝鮮の核技術もミサイル技術もすべてアメリカが売りつけたものだからです.世界の中で最も貧しい国だということを忘れると,マスコミが洗脳した「北朝鮮嫌い」のマインド・コントロールから抜け出ることは不可能でしょう.


無理>お玉さん
>逆に軍事で脅かすだけでは頑なになって余計にこじれてしまうと思うから、どの国も「慎重」に対応してるんだよね・・というのがお玉の感想。

これは半分不正解。
北朝鮮については、中国やロシアがアメリカとの緩衝地帯にしたいという動機で、アメリカなどの軍事攻撃を阻止したいという思惑と同時に、日本と韓国が、反撃を恐れて北朝鮮への武力攻撃に消極的だという事情がある。
特に日本は、本格的な軍事攻撃を北朝鮮に仕掛けることが、法的にも物理的にも、そして世論的にもできないのだから、それがかなりの足かせになっている。

外交的には、日本が憲法9条という足かせのために、軍事オプションが制限されることを北朝鮮に握られてしまっているので、日本がアメを北朝鮮にあがようという態度をとれば、パンデミックなどの「人道上」の世界的な危機を逆利用して、「対価を払わない援助」を引き出そうとするのは必至。だから、日本から援助を申し出るのは、日本外交の自殺行為でもある。

ただ、北朝鮮は、経済や食糧、エネルギーが破綻している上に、軍事技術はワンサイドゲームで日本に負けるレベルのものだから、「日本は北朝鮮を攻撃する準備ができているよ。多少の被害はいとわない。なんならこっちから仕掛けようか?拉致被害者を殺したら、その報復は覚悟しているんだろうね?」ぐらいの徹底した強硬姿勢で追いつめれば、金正日や首脳部が「命ばかりは」と願うならば、言葉ではともかく、日本に対してほぼ全面的な譲歩で妥結するよ。

北朝鮮が強硬姿勢なのは、核やミサイルではない。「何をしても、日本は北朝鮮に報復できない。」という甘えのみ。
それをわかっていても、日本国内では、この類の発言はタブーになっていて、誰も発言しようとしないし、発言したら叩かれるけどね。


なんで
>たとえ相手のほうが「いけない」と分かっていても逃げ道をなくして追い詰めるだけのやり方は外交ではないんじゃないかなあ・・

逃げ道ならあるんですが・・・
約束守れば支援もするし、国交正常化もするって日本は前々から言ってるじゃないですか。
そこをあえて無視してるのか、本当に知らないのか、「逃げ道を用意すべき」と言ってる人が結構いるのが不思議です。


人道支援は必要です。
日本がそれをしないと北朝鮮問題に対して国際的発言力が低下しますから。

そういう支援と、核・ミサイル問題は少し距離があって、やはり核は六カ国協議で、ミサイルは最終的に二国間(平壌宣言)で道筋を立てて行く事になると思います。
中国は今、静観しているようなので、日本だけが突出するわけにも行かず、しばらく放置の刑ですね。
その後、核実験やミサイル実験に着手したことが確認でき次第、中国に態度を明確にするよう迫っていくのが賢明かと。
中国が北朝鮮をテーブルに付ける気がないのであれば、中国のアジアにおける指導力不足を追及することです。
六カ国協議が頓挫したら中国の面子丸つぶれですからね。
それまで中国に言い訳を与えるような行動は慎むべき。
逆に対話の用意があることを表明するべきです。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この流れに乗って、支那と台湾が1つの国家となり、日本の脅威とならないように祈るしかないのだろうか。 台湾「中華台北」でWHO出席へ http:...
悪い傾向ではないと思います。当ブログは少子化推進の立場です。 今は人が多すぎると思います。環境だけを考えても、世界中に、勿論 日本の中にももっと人の居ない地域を作る必要が有ると思います。 = 少子化推進についての記事 = 28年連続で減少=子どもの数、1...
09年5月4日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞4P国際編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞2P総合面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・三つの映像{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
CNNによると、【民主主義と報道の自由を守る運動を進める米NGOフリーダム・ハウスは1日、世界各国における報道の自由についての年次報告書を発表】したという(http://www.cnn.co.jp/world/CNN200905020024.html)。そこで、早速、フリーダム・ハウスのウェブサイ
『官僚制度の問題点』 今の日本のキャリア官僚に問題が有るのは事実ですが、ただこの事に対する全てのマスコミの主張が余りにも横並びすぎる。 官僚の不祥事が、これでもかこれでもかと全てのマスコミから色々と指摘されて、今では日本の官僚に問題が有るのは誰でもが知...
まず、ホームページは下記です。 http://www.dai3syaiinkai.com/ 第6回委員会後の記者会見を見たのですが、すごいですね。 http://www.videonews.com/asx/press/090501_dpj-2_300.asx 報道機関2社に質問書を出しているとのこと。飯尾潤教授、まっとうで安心してみて...
面白い人が一人居なくなったようです。おつかれさまでした。 <訃報>忌野清志郎さん58歳=ロック歌手 がん治療続け   5月2日配信 毎日新聞   忌野清志郎 - 雨上がりの夜空に [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLfE8np6SCotSCwHQmGDA2xS4P1czEhKQSAOt...
09年5月3日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞の憲法に関する記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・各紙の憲法に関する社説{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞・裁判員関係記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
テレビから「新型」インフルエンザと聞こえてくるたび、新聞に「新型」の文字が見えるたびに、わざわざ「豚」と言い換えて考える私。。“...
今日は、以前ご紹介した記事自己欺瞞と偽りの謝罪論【その1】の続きを紹介していきます。 日本がアメリカを赦す日(2001/02)岸田 秀商品詳細を...
 5月1日は “労働者の祭典”メーデー!! 特に今年は80回の節目の年であると同時に、反貧困や派遣切りとのたたかいなど、労働者の団...
 というわけで,『花よりも花の如く』の予約注文で最新刊の7巻が送られてきたので,極めて大雑把に紹介することにします.(+_+)☆\ばき!(--;)  『花よりも花の如く』(以下『花・花』と省略) というのは,日本の伝統芸能である 「能」 を主題にした,恐らく初めてのマ...
09年5月2日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞5P政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞憲法のアンケート{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・民主党物語・過去最大の補正予算物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
ネットで4月30日郷原信郎さんと保坂展人さんの阿佐ヶ谷ロフトAでのトークイベントの映像を見ました。西松についての郷原さんの説明はとてもわかりやすかったです。(「保坂展人のどこどこ日記」からのリンクで拝見しました。)http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/7e573...
警察の信用回復には良い事件だと思います。 それにしても、この人が当選し続けるのは本当に不思議です。 やはり地元への利益誘導が大切ということなのでしょうか。 利益と言っても、道と箱だけ、お金は掛かっていても大したものは無い。 この選挙区民の変化を期待してい
メーデーに参加しました。雨の日も多いメーデーですが、今日は薄曇りの行進日和です。もっと雇用破壊の最前線で闘っている人の報告があるかと思いきや、そういう人は平日に集会に来るような状態にはないのかも。写真は、デコレーション部門で優秀賞を獲った農民連の作品で...
 いつものレディースコミックの話なんですけど,今日も「you」を買うと真っ先に読むギャグマンガの,「ムコ★ムコ」 のお話の続きです(爆)  上に掲げたのは,作者が先日「マーガレット」で連載中の「ネコまんが」です.内容は 「ドリフターズの加藤茶と志村けんのギ...
09年5月1日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞・5P政治面・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞・5P政治面・4月の地方選挙結果{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・橋下府知事お腹立ち物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。