2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント欄2

 私が忙しさに甘えて、コメント欄を管理していなかったことが最大にいけないのと、確かに一部のお行儀のよくない右派の方に甘かったこともいけないと思っています。なので、記事に書いたのですが・・それでも納得していただけないようですので、少し困っています。本当のことを言えば長い目で見てほしかったりします。

 批判をするとき、相手に「逃げ道」を作っておいてあげなければ、相手はどんどん追い込まれていきます。追い込まれた人は逆切れしてごめんが言えずに最後まで戦って決裂してしまうか、批判されるのを嫌がって逃げてしまう・・・・ それでコメント欄を閉鎖したりブログを閉じちゃったブロガーをお玉たちは何人見てきたでしょう・・・


 左派も右派も同じように困った人はいることもよく知っているのに、なぜ左派にばかり厳しのか?と問われれば、自分の子供にはきびしく、他人の子には甘くなるのと同じ程度の論理しか実は私は持ち合わせていないかもしれない。ああ、お玉ったら・・なんか大きく突っ込まれそうなこと書いてるよ・・・・

 

 

 護憲派なんだから、すべての異論を受け入れ、対話によって説得すべきというかたへ

「護憲派はこんなの」というレッテルをいまだに貼ろうとしている方には申し訳ないけれけど・・・お玉は専守防衛な護憲派なので、攻めてこられれば、闘うのもありと今のところ思ってるんだよね。遠い将来に自衛隊だけでなく、世界中の軍隊がなくなるのが目標ですけれし、益川先生のおっしゃってる200年後には戦争がなくなることを願いつつ運動してますし・・

外交政策はアメとムチな世界だという考えだとも何度もこれまでに言ってきてますので・・・対話だけですべてが解決するとは思ってないんだよね・・・そうでなきゃ伊勢崎賢治さんをみんなに勧めたりしません。

やっとお玉も余裕ができてきたし、お行儀が良くなければ叱っちゃいますし、思いやりのないコメントは表に出さない。

ネッドさんには感謝・・そう、うちでキャパを超えちゃった議論はお持ち帰りいただくのがとってもありがたいです。TBは大歓迎です。いま、持って帰ったものもこちらへTBくださるとうれしいな・・


こんなやくざになってる場所を読んだ上にポチをくださる皆様、本当にありがと・・

人気ブログランキングへ                          

 

  ブログというのは、まだとても新しい分野で、たくさんの可能性を秘めているし、運営の仕方で何が正しいのか、悪いのか、それはわからないことだと思う。なぜなら、今の一瞬が誤りであってもそれをずっと永遠に継続しているなんてありえないもの。ブログはホームページとは違う・・・・毎日書き続けて生産されていくものだから・・立ち止っていないものだから。
 
Secret
(非公開コメント受付中)

やくざなんですか?
やくざってのは堅気に迷惑を掛けない、侠気溢れる人の事です。これがなければただのチンピラです(笑) 
何をやってもお玉さんなら大丈夫ですが(私の過信か?)、信じるべきものの一つは自分である事を忘れないでくださいね。
もう一つはここには書かないことにしましょう。おかしな人を呼びたくないので。
サイの角は一本でも立派にはえてますよ。


やりちゃんへ

>どすぐろい敵意

そういうものは感じてないから・・大丈夫だよ。


どすぐろい敵意
>ヘイト・コメント

ブログ主が二回も続けて「弱音」というのは、ちょっとただごとではないです。かなり負担になっているように見えました。肩を貸す者、背中を押す者があってもいいでしょう。バランス感覚として。


「愛がある」らしい、「ヘイト・コメント」も出たようですし、私はそろそろ失礼します。

このエントリーを見て、管理人にはやはり伝わらなかったのだなとため息です。
愛を貰えずに、寂しくここを去っていったであろうコメンテーターの気持ちを代弁しようとしましたが、私の能力不足のせいでうまく伝えられず残念です。が、これもしかたありませんね。

私の心配が杞憂に終わり、左右を越えた有意義な議論が展開されることを祈っております。
では、


いや
やりちゃん>
>ネッドさんのハンドルネームは、西海岸AORの旗手、ネッド・ドヒニーからきているのですか?十数年前に渋谷の小さなライブハウスへ彼の演奏を観に行きました。今でもマイペースで活動しているようですね…。

いや、全然違いますw
適当に漫画のキャラから拝借しました。

もうちょい早く自分のとこに誘導すればよかったんですが・・・
北朝鮮に対するスタンスはLooperさんも私も基本は変わらないんですが、調べるとどうしても否と言わなければならない部分があります。
Looperさんはちゃんと相手してくれるので割と有意義ですよ。


ネッドさんへ
>トラックバックさせていただきました。

リンク先を拝見いたしました。確かにLooperさんの投稿は、相手との意見の交換を求めるというよりも、ご自身のお念仏を唱えるのみに終始する傾向が強く、非生産的なものが多いと思います。しかしながら、彼はここのブログに対する決別宣言ともとれるコメントを再三繰り返していて、ネッドさんのブログが引き受けて下されば、事態は自然に収束していくものと思われます。

古いしがらみを断ち切り、生まれ変わったお玉ブログで、どれだけ実りある討論ができるのか、ということに私は注目しています。たくさんのブログを閲覧していますが、他に例を見ない、とても意義深いことだと思います。

--

ネッドさんのハンドルネームは、西海岸AORの旗手、ネッド・ドヒニーからきているのですか?十数年前に渋谷の小さなライブハウスへ彼の演奏を観に行きました。今でもマイペースで活動しているようですね…。


トラックバックさせていただきました。

しかし未だに「愛のあるコメント」の基準が分かりません。

誰に対する愛なのか、厳しい言葉でも相手に対する愛にはならないのか、そもそも愛とは何か。
定義が分かりません。

ネトウヨという言葉が載ってるコメントも載せてるようですし、基準がほんとに分かりません。


お玉さんのブログやから、
お玉さんの好きなようにやりなはれ。
mixiでは、コミュ主を批判して、コミュを乗っ取るのを私はいくつか見ています。今、同じ雰囲気を感じてますわ。負けんといてください。
お玉さんの信じるブログを作ってくだされ。
コメント欄で気に食わない意見は記事の中で表示した上で、お玉さんが批判を加えるって方が、お玉さんの考えがわかるのでよろしいと思いますけどね。
今のままじゃ、お玉さんの考えがわかりまへんでしょ?


「批判をするとき、相手に「逃げ道」を作っておいてあげなければ、相手はどんどん追い込まれていきます。」
批判以外でも多くのことにこれはいえますよね。相手を追い詰めない「情」の伝統?はのこしたいですよね。
それに物事は白か黒じゃないもの。

応援してますよ☆


夢中で頑張る君へエールを
お玉さんは、とても大きなことをなさっていると思います。

傍目には難癖をつけてくるかつての常連さんがとても小さく見えていますから、あまり悩まずに、信じた道を進んで下さい。

私も大手SNSのmixi内にシャレ半分で「きくちゆみ」を作ったのですが、いつのまにか会員が300人もいて、情報交換に活用してくれているみたいです。まだ荒らされたことはありませんが、おかしなことになったら、行きがかり上、適切に対処する所存です。お玉さんとは逆の立場になりますね。ハハハ…。

憲法というとても大きなテーマのブログなのですから大きな心で行きましょう。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近、お玉おばさんのだれでもわかる 政治のお話でコメントしてたりするのですが、管理人が愛のあるコメント以外は表に出さないと言い出し、私のコメントが二回闇に葬られたのでこっちでやろうと思います。ネトウヨとかのコメントは載せてるようですが、それって愛がある...
前々回の記事『「内的自己」と「外的自己」とに分裂した近代日本/きっかけはペリー来航だった!?』にて、「内的自己」と「外的自己」とい...
09年5月10日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 野暮用ができ二日ブログをお休みいたします。 1・今日の朝日の記事から{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・TVのテロップ・時事放談{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・TVのテロップ・新報道2001・サン...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。