2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
伊勢崎賢治さん講演会

新型インフルエンザの間をすり抜けながら、先週末は伊勢崎賢治さんの講演会を聞きに芦屋まで行ってきました。
芦屋九条の会はスタッフ不足に悩んで本を販売することを躊躇しておられましたので、お手伝いするからいっぱい仕入れたら?とアドバイス・・・結果、机上にかもがわ書店が出来上がってしまいました・・・・

はじめ、会の人から「かもがわさん」だけを仕入れたと聞いていたけれど、「高文研」さんから伊勢崎さんが出している「日本の国際貢献に武力はどこまで必要か」も並んでいて、「あれ?お願いしたの?」と聞くと、「なぜかわからないのですけれど、突然「高文研」の担当の方が連絡くださって、おけることになりました・・・・

高文研の担当の方、お玉のブログ見てて、芦屋九条の会の講演会のこと知ったんだって。それで、お玉ブログはかもがわばっかり宣伝してずるい~~~~と・・・松竹さん言われちゃったらしい・・ごめんね・・今日はちゃんと載せますから~~~

日本の国際協力に武力はどこまで必要か日本の国際協力に武力はどこまで必要か
(2008/04)
伊勢崎 賢治

商品詳細を見る


講演会のはじめに伊勢崎さんは先日朝日新聞に書いちゃった「日本人に九条はもったいない・・」について触れ、「あれをお話しするつもりはありません・・」といわれてましたが・・ソマリア派兵にはんたいしない、していない日本人への苦言だったとは思うのですが・・・なんでも、ソマリア派兵に反対している方々にお叱りも受けちゃったらしい・・・・うん・・お玉の周りは勉強会までして反対していたからなあ・・

 かえりがけ、お玉もちょっとだけかかわって作った兵庫県弁護士の会の派兵反対ティッシュを伊勢崎さんにお渡ししました…「こんなの見たことなかったよ」ととっても感心していただいて、よかった。

講演の内容はお玉が薄い理解を書かずとも、松竹さんが書いてくださっておりますので・・・・と逃げる・・・・・

アフガンに非武装自衛隊を・1

アフガンに非武装自衛隊を・2

ただ・・

OEF(やさしい妖精さんに間違いを教えてもらったので訂正・・ありがと)とISAFが天と地ほども違うのだということを日本人はわかっていない・・というところ。大事だね・

日本人への美しい誤解も実はいまだに続いている事実もとっても大事・・

伊勢崎さんが最後にこんなことをおっしゃってます・・・、「護憲派にはいろんな意見があるけれど、戦略的に行くために、そういう細かい議論は勝ってからにしませんか?」

そうだよね・・お玉、とってもそう思います。お酒酌み交わしつつ、いろんな話を聞くところからつながりたいね。

otamaいつもいつもありがとう。

↓どうかポチッとお願いします。      

 

    

 

 

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

私は伊勢崎さんに不満有り
ソマリアの海賊退治に具体的な解決方法は何なのか?そういうことを話してほしいよ。日本としてできることは何なのか?
私は、熊日新聞で、伊勢崎さんの9条はもったいないを読んで、
自衛隊の派遣に反対することに加えて、タンカーは航路をソマリア海を通らないようにすべきだと主張することにしたのだけれど。
武装解除を成功させた伊勢崎さんだから、現場経験者の考えを聞きたいところが本音。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<font size="3" color="blue"> 平和の使途、アトラス塩浜さんからの情報です。 軍事知識を増やして、平和を語る時の説得力を強くしましょう。 <font size="3" color="black"> ○               
Ludwig Weller 2009年5月18日 ドイツ国民は、三週間遅れで、ようやく、エリートGSG 9 警察部隊とドイツ軍を、ソマリア沿岸沖に大規模に配備す
 アクセスに 深く 深く感謝いたします。   さて 本日のお笑いは 自民の世襲項目でしょう。 小泉の息子が自民の公認を外れるかもしれないという。 ブラック・ジョークですね。 別に公認されなくとも 進次郎は神奈川11区の支部長だから 実質は自民候...
09年5月21日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞4P政治編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・裁判員・新聞編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・裁判員・テレビ編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・今日もアメリカ{/arrow_r/}(ここか...
2009年5月21日(木) 当ブログは、現状のままで「裁判員制度」を開始するのには絶対反対である。 その理由は過去にさまざま書いてきたので以下のリンクに譲るが、欧米の制度に比べても問題が大きい。 数多くの問題があり、これまでにも書いているが、今日はその中の幾
日本版88万ウォン世代・非正規職、彼らが共産党員になったわけ [ハンギョレ21周年創刊特集] 製造業まで派遣職許容、「生涯職喪失」 年俸200万円以下の「ワーキングプア」1000万人 共産党、草の根組織改編、街頭労働相談 ?日本共産党と傘下の青年組織である民主青...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。