2017/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
誰もがインフルエンザの治療を平等に受けられますように・・

きのう、突然胃の痛みに襲われてねえ・・かなりひどくて、吐いちゃったりしてそのあと、熱も出て・・・・「おい・・・いまこの状況は危ないでしょう・・・」と一人ベットの上で唸りつつ「発熱外来はいきたくないぞ~~~~~~」と心の中で叫んでおりました・・単なる脱水症状だったようで・・今朝は熱も下がり胃の痛みも軽減・・よかった。でもさ、いま、インフルエンザと闘っている人たちはもっとつらいんだよね。

津久井先生がこんな記事を上げてくれてます。

病気の人には「早く良くなってね」が人の道でしょ

ほんとにそうですよね。インフルエンザの症状で疲れきっている人たちは、きっと毎日不安な中で隔離されて、ひょっとしたらテレビを見ているのかもしれません。

まずはみんな、早く良くなってね・・ですよね。

 さて・・メキシコでの死亡率が異様に高かったのは、貧困地域の人たちが、高額な医療費を気にして受診せずに市販の薬で治そうとしたからだと知りました。発症後一週間以内に診察を受けきちんと薬の投与を受けた人は、みんな助かっています。(他の疾患を持っていない場合)

 今後も発展途上国や貧困地域への医療援助を徹底させないと、インフルエンザの死亡率は下がらないかもしれないですね・・・・

日本だって、同じでしょう・・今年の冬までに路上生活者や医療費を払えない人たちへの援助を進めてほしいです。今回はね、夏に向かうところでラッキーだったの・・・

##発熱外来の受診は健康保険をもってなくても医療負担は3割だそうです。だから躊躇せず受診してください。

情報提供B様・・・感謝です・・

otamaいつもいつもありがとう。

↓どうかポチッとお願いします。      

 

    

 
Secret
(非公開コメント受付中)

水際作戦やるという報道の時、疑問におもってたんです。なぜ「おかねとかいろいろ心配するな!相談にのるから」が報道されなかったのかです。これないと問題かかえていけない人でるもの。
保険証なくても3割負担でいいのをすぐにつたえてほしかったです。


制度改革と限界と
医療費を払えない人への対処については、「自己負担の例外規定」が好ましいんだよ。
「一定程度の自己負担」を外せば、保険制度が内包している「モラルハザード」を惹起してしまうので、「乳幼児無料」「収入や資産に応じたスライド制の自己負担」が政策になると思う。

そして減価償却が終わった都営住宅などへの無料入居斡旋は、これは絶対に実現してほしい。

日本の建築物は、売買価値こそ減価償却が終わったら「査定=0円」になるが、物質的には、憲法で保障されている生存権を十分に保証することができる状態なので、耐震補強や防災防犯設備、排水管や電気関係の補修程度の安いコストで提供できるのだから、生活保護から家賃の控除など必要なく実施できると思うな。

その上で就職の斡旋などのケアを行えば、生活が向上と同時に安心感が高まり、困窮者が困窮者ではなくなるわけで、生活保護費の減額または停止の通知を開封せずにゴミ箱へ捨てられる「困窮者にとって幸福」な状態になれると思っている。

母子家庭や生活保護世帯は、「働きたいが働けない。だから環境を整備して欲しい。」という前向きな要望であり、満足に労働に従事できない状況であっても『なんとかして、できるだけ自分で稼ぎたい』という気持ちを持っているので、上記の措置は喜ばれるわけだが、これを喜ばない人が比較的多いのが路上生活者。

路上生活者の中には、バブル全盛期に「働きたいところに、働きたい間だけ働かせろ。給料は満足いくようによこせ。」という身勝手な人も多い。
もちろん、路上生活者でも、母子家庭や生活保護世帯のような人もたくさんいるので、こういう人たちには、上記のサポートは喜ばれるわけだが、身勝手さまでサポートできるような神様のような存在など見当たらない。

お玉さんは、その前提を踏まえて、記事の「希望」を持っておいた方が、幻想が崩れにくく、失望のショックを防ぐことができると思うよ。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「 健康観察の対象が東京都内で1万人もおり、水際対策の担当者を国内対策に回したい」 これは、18日の全国知事会の席で東京都が話した言葉として伝えられている。 よく読んでも、枡添氏の言葉か東京都言葉なのかよく分からないような書き方をしている。 ...................
2009年5月20日(水) 明日から『裁判員制度』というトンデモナイ冤罪量産システムが始動する。  昨日の記事 にも書いたが、藤里町の事件では『争点整理』なるものが導入された。  裁判員制度では、そのような手続き(『争点整理』も含む)が大手を振ってまかり通る
09年5月10日 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞5P政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・日本の悪は組織ぐるみが多い気がする{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・変わったアメリカ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・映像ドラマ自民...
『健康観察の対象が東京都内で1万人』 舛添要一厚生労働相も出席した18日の全国知事会議では、大阪府の橋下徹知事が「休校をずっと続けるわけにはいかず、対応にかじを切らないと大阪はもたない」と主張。 感染者が未確認の地域からも「健康観察の対象が東京都内で1
マスクを着用して国会見学の中学生の写真を見てぎょっとしたのは私だけでしょうか。  同じ色、同じかばん、同じ服を着て、さらには一様に...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。