2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
足利事件 菅家受刑者を見ていて思ったこと・

人気ブログランキングへ

 

冤罪についても、被害者とその家族についても、私たちはふだんそれほど考えて暮らしてはいないのだから・・・・

被害者の家族の声に耳を傾けつつも・・その家族たちの救済措置をもっと国は考えるべきだと切に願いつつも・・

死刑制度は駄目だと思っているお玉は・・・人の生き死ににかかわる裁判では裁判員制度を適応しないでほしいと願います。

犯罪被害者の声が聞こえますか (新潮文庫)

犯罪被害者の声が聞こえますか (新潮文庫)
(2008/03/28)
東 大作

商品詳細を見る

 

 先日書いたとおり、無実なのに、つい、罪を認めてしまう心理というのは結構あるような気がします。
足利事件・・・今の科学が証明してくれたから、無実だったとわかったのよね。
自白と状況証拠で被疑者を追い詰める怖さを改めて感じました。

裁判員制度の怖さも少し感じてる。みんなが賢く冷静かつ公平な裁判員になれるわけではないのだから・・感覚的な部分、感情的な部分で感じるままに罪の重さを考える人達(お玉もそう)がどうやって審判にかかわるのか・・怖いな・・・・・・
 

人気ブログランキングへ    

 
 
Secret
(非公開コメント受付中)

冤罪の起こりやすい国、『日本』
植草さんが本日(5日)のブログで冤罪について書いてました。

【 2009年6月 5日 (金)
足利事件菅谷さん釈放麻生首相の不熱意発言
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-3646.html 】。

この中で植草さんは『飯塚事件』を取り上げていました。

私も5月18日付けの玲奈さんのエントリー(http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-1229.html)に下記コメントをしました。

【 [C7185] ネグレクト報道 「足利事件と飯塚事件」

・・・・・・ コギト「裁判員法の施行を明後日に控えて、翼賛放送局NHKの「足利事件」の取り上げ方が余りにおざなりです。 勿論、「飯塚事件」のことなど、一切触れようとはしません。NHKは完全に腐ちゃったようです」。
(参照)↓
[ 「飯塚事件と足利事件」
『飯塚事件』は 足利事件そっくりの事件で、冤罪を訴えた人が死刑に・・・ ...
無実を訴えながら、最高裁で確定してからたった2年で処刑されてしまった・・・..
www.watv.ne.jp/~askgjkn/iiduk.htm ].

[ 毎日新聞http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090509ddm003040164000c.html

[ 新聞案内人http://allatanys.jp/B001/UGC020006020090508COK00288_10.html ]。

コギト「飯塚事件は、東京新聞と毎日新聞が言及しただけで、他メディアは、殆ど、タブー状態でした」。  (2009-05-19 投稿者 : コギトエルゴスム) 】。(一部転載終わり)

朝日は5日の朝刊で、やっと飯塚事件に触れましたが、単なるアリバイ記事のように思えました。
また、蒼くなっていたのは、森英介法相です。彼は昨秋、死刑執行してしまったのです。急ぐ必要は無かったにも拘らずです。
NHKの5日夜の「ニュースウォッチ9」は、飯塚事件に触れましたが、再審されるかのような言い方をしており(死後再審の『死後』が良く聞き取れず)、あたかも、未だ死刑が執行されていないかのような印象を視聴者に与えていました。やっぱりNHKは腐っているようです。


お玉さんへ
揚げ足を取る訳ではありませんが、冤罪事件とは、警察官が公正な捜査をしてくれるだろう、という市民の期待に反して起こるものですよね。なぜひとり裁判官だけが無謬だと言い切れましょう。

他記事のコメント欄でとてもいいことを言っている方がいました。顔の見えないコミュニティの下した判断は信頼がおけないものだって。最近の私のテーマと合致しています。裁判員制度や徴兵制度については、是非みんなで前向きに考えてみて欲しいと願っています。

顔の見える共同体というと、昔NHKでやってた「大草原の小さな家」に出てきた町を思い浮かべますね。疫病に見舞われたり、凶作に遭ったりした時にインガルス父さん達が「専門家に委ねよう」なんて言っていたら町が潰れてしまったことでしょう。彼らにできたことが何故我々にはできないのか。やればできる、と信じたいものです。


恐ろしいことです
誤審というのは恐ろしいものです。
しかしこれ一件を取り上げて「誤審が怖いから」と
鬼の首を取ったように自称「人権派」とやらが勝ち誇るのもまた怖いです。
この件が全て、ではないのだから。
しかし普通の裁判は証拠やら色々必要とするのに痴漢事件だけは
「被害者がそう言ってたから」だけで被疑者の人生を破滅させる事が
当然となっているのでしょう。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「裁判員制度、大丈夫とは言えない気がします...」シリーズの第18回目です。 つい先ごろ冤罪がはっきりして、無期懲役の執行が停止された...
事件から1年以上も経った早朝、突然連行されて密室の中で大勢の刑事に取り巻かれて責め立てられた菅家さんは、昨日のNHKでの対談で「とても怖かったのです。終いにはなにがなんだか分からなくなりました」と話しています。 ちなみに汚職に関連して数日に亘って参考人...
『死刑でなくて本当に良かった』 栃木県では足利市周辺で5人もの幼女が同じ様に殺される同様な凶悪事件が起きているが、足利事件の菅家さんは今回の事件以外にも2件も、同様事件を自白しているので(三件の別々の事件での少女三人殺しなら)本来は今回の無期懲役では無...
6月1日の「TVタックル」で、ひとつの異変が起きた。とまぁ~書くと植草氏のようになってしまう。 現実には、小沢氏から鳩山(兄)氏に民主党代表がかわり「友愛」という言葉の内容に関してのコメントであった。 小沢氏が代表の頃には、ボロクソに言っていた屋山氏が鳩...
 光市事件の広島高裁差戻控訴審から,約1年が過ぎた.今日は『光事件弁護資料』(差戻控訴審) より,まず 光市事件の経過 と,「光事件Q&A」について掲載することにする.目が悪いため,スキャナで読み取ったそのままを掲載したため,読みにくい箇所があったら指摘し
既得権を自ら放棄した「脱権威の象徴」 『ハンギョレ21』[2009.05.29第762号] [特別企画]盧武鉉前大統領逝去 キーワード?挑戦-党政分離、言論と線引き、地域主義の打破など新たな試みを続けたが、右派・族閥言論の砲火で傷ついたのみ ?チョ・ヘジョン 「私は今回...
アクセスに 心から 心から感謝いたしております。 連日 ポッポ弟の話ですみませんが 今日もそれを追求します。 その前に 連日取り立ての村野瀬chanについて! 今回は憲法からきましたよ~!!! やるねえ! さすが村野瀬chan 満を持しての取り組みです。 「憲...
簡単に直ぐ反省されるよりは救われるような気がするのは私だけでしょうか。 最終的には反省してもらいたいです。 ただ、人から促されて直ぐそうなるようでは殺された人も浮かばれないと思います。 彼や被害者の方々が苦しみながら与えてくれたこの機会、大事にしたいです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。