2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
かんぽの宿の不正な売却手続きと鳩山総務相の正義感

人気ブログランキングへ

 厚生労働省を分割するお話で党内批判が出たり、とか、日本郵政の西川善文社長をこのまま続投させようといって鳩山総務相に反抗されちゃったり・・・・相変わらず麻生総理の空気が読めない、おかしな発言が続いています。民主党批判の論点もなんか変だけど・・それはまた別の機会に・・・

読売新聞より

麻生首相の指導力不足を指摘する声が強まっている。 


 厚生労働省の分割・再編に意欲を示しながら党内の反発を受けて後退したり、日本郵政の西川善文社長の進退を巡る混乱に手を打たなかったりという対応に批判が集まっていると見られる。内閣支持率も再び3割を切り、政権の先行きに明るさは見えないままだ。

 自民党の細田幹事長は7日、読売新聞社の全国世論調査で「首相に指導力がない」と答えた人が急増したことについて、「厚労省分割、日本郵政の問題が影響しているのだろう」と述べた。細田氏は一方で、「日本郵政問題が決着すれば、指導力(への評価)は変わってくる」と語った。

 この問題では、「かんぽの宿」売却の際の不透明な手続きなどを理由に、鳩山総務相が西川氏の続投を認めない考えを示している。日本郵政は6月末の株主総会に西川氏続投を提案する方針だが、取締役人事の認可権限を持つ鳩山氏は認可しない意向だ。鳩山氏は7日も、福岡県久留米市での街頭演説で、「もめ事を起こすなと言われるが、私の正義感を真っ向から否定する人がいれば自民党内で戦う」と強調した。

 この日のテレビ朝日の番組では、自民党の石原伸晃幹事長代理が「西川社長は続投すべきだ。黒字会社の社長を『かんぽの宿』のことだけで辞めさせるのは間違いだ」と述べたのに対し、公明党の高木陽介選挙対策委員長は「西川氏が辞めるのが一つの決着の仕方だ」と語るなど、与党にも議論が飛び火している。

 首相は「関係閣僚が話し合うことだ」と静観の構えを見せていたが、ここへ来て、周辺は「政府・与党の混乱がこれ以上深まれば、政権への打撃になる」と危機感を強めている。ただ、鳩山氏も日本郵政側も歩み寄る気配がなく、接点を見つけるのは難しそうだ。

(2009年6月8日00時19分  読売新聞

 鳩山さんの正義感?発言も今回に限っては(過去、草なぎ発言とか、死刑存続発言とかお玉がやだなと思うものもあったけれど)自民党再生させるためにがんばってねと、エールを送ります。

 自民党の中からこういう批判の声が聞かれて、自民党の中でもめているのを国民に見せてもらえるという意味において、自民党って、「自由な」党だあって思えます。自民党内部からいろんな意見を出せる雰囲気が出てくれば、きっとまたもうちょっと人気が回復するかも?

 何を狙うかって、九条を変えない護憲派保守育成につなげてほしいと、(鳩山さんにはもちろん期待はできないけどさ)おかしいことをおかしいといえる自民党員がいてくれるほうが、お玉たちはありがたい・・

 小泉さんの頃に自由に批判発言ができない不満や不安を訴える護憲派自民党員の方もおられましたものね・・・・麻生総理のおかげでちょっとずつ改善??してるのかなあ・・・

 とはいえ、石原幹事長代理の「かんぽの宿のことだけで辞めさせるのは間違いだ」にかんして。じゃあ、誰が責任取るの?黒字会社の社長は不正追及があっても責任取らなくていいの???というとってもおかしな論理を感じました。

 ま、取り合えず鳩山さん、がんばって・・・

人気ブログランキングへ

 

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

代理店争いにも発展?
特別背任未遂罪で国会議員12名から刑事告発されている西川社長が、郵政民営化の象徴だとしたら、郵政民営化の目的は、郵政私物化、郵政米営化、と宣言しているのと同じ、カイカク派の人も案外正直だなと感じてしまいます。
さて、読売新聞は、西川社長更迭論を社説の記事にしましたが、理由は、西川氏の後任探しにも動きがあって、鳩山氏は5月27日には、鳩山氏と懇意な渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長兼主筆から西室泰三東京証券取引所会長でめどがついたとの連絡を受け、西川氏の交代に自信を示していたようです。
これだと、最終的には、ゴールドマンの日本郵政西川社長と、シティの西室東証会長の代理店争いに発展していたようですね。ゴールドマン派のコイズミ一派は利権大事と西川続投に強烈に動いたのでしょう。
今回の件では、日本はゴールドマン派の朝日新聞と、シティ派の読売新聞の売国代理店争いもあることが見えてきますね。
とんだ副産物を生んでいましたね。
かんぽの宿売却で問題とされた日本郵政の赤字は、減価償却を何故か急いだ結果であることと、それでも昨年の宿泊部門の赤字は4億程度だったこと、そして日本郵政の報告では、黒字化の目途も今年以降立っているとされています。
事業譲渡としていますが、雇用を守る義務も契約内容ではたった1年だけでした。
無理やり赤字体質に見せて、高く買う業者は事前に排除して、不当に安く、特定企業に廉売する行為を、特別背任未遂罪で告発されています。
検察による法の一方的な解釈変更による逮捕起訴とは全く次元の違う話です。
罪刑法定主義を無視した東京検察の対応と、罪刑法定主義に沿った国会議員12名の告発に、私には思えますが・・・


民営化の前提条件の「間違え」?
お玉様、いつも楽しく拝見させてもらっております。

あゆ様
>かんぽの宿て郵政省の資産だったんですよね?
>それが今は一民間企業の資産??
>郵政省はかんぽの宿の資産売ったんですか??
>教えてくださ~ぃ。

売る直前に鳩(弟)が突っ込み(法に基づく許認可付き)を入れてストップがかかったはずです。
後、日本郵政・高速各社及びJRの島3社は一般的にいう「民間企業」じゃないです。
国が100%株式を持っている「特殊会社」という存在です。
(各々特別法が制定されて、大臣の監督のもとに経営がなされている)
法律を立案した(?)慶応大学の「先生」は、「日本郵政は民間会社。その民間会社に国が介入するな!!」とおっしゃってますが、変な事をした場合、介入する義務が国にはあったりします。
(じゃないと「国損」を与えたということで、会計検査院と国会で良くて袋叩きですから)

今回の鳩(弟)の辞任劇に関しては、この国の最高権力者は「まだ」神奈川の子鼠なんだな…と実感させられました。
鳩(弟)に関しては、死刑問題やら草薙真っぱ事件で、良くも悪くも民意に(というかその流れの上流辺りで観察してるのでしょうが)敏感な方なんだなとおもってましたが、今回の辞任では漢を上げたなと素直に感じました。
(まあ、贅沢を言えば、「許認可権行使(つまり西川罷免決裁(これは「総務大臣」の専決事項)→神奈川の隠居鼠が怒る→麻生総理に対して「首筋寒くないですか?」とする→麻生総理があわてて鳩弟を罷免する、総務大臣は「適当な人」に兼務→その「適当な」大臣は西川氏の社長再就任を認可という流れわかりやすかったのでしょうが、罷免となると賢き所(皇居)に迷惑がかかりますし、神奈川の鼠はその賢き所を「改革」しようとした「大馬鹿野郎」ですがら、その問題が菊に影響する可能性があったと…ということで昨日(6/12)の2回目の会談で無記名の辞表を胸ぽっけに入れていった鳩(弟)さんが自分の名前書いて麻生さんにたたきつけたというところでしょう。
今回の鳩(弟)の郵政関連に関する発言については、評価できると考えます。
ただ、相手が悪すぎましたね…


鳩山総務大臣辞任、事実上の更迭
総務大臣になってからは、なんの非も無かった鳩山大臣が事実上罷免された。
そして、後任はなんと佐藤国家公安委員長とか。
初めて佐藤氏を見たのは、足利事件冤罪発覚後。「取り調べの状況を録画する『可視化』を広げる意見が出ていること」については聞かれ、「・・・警察としてもどんなのがいいのか真剣に考えていかなければいけない。当然、こういう事件もあったわけで、検討課題になる。すべて今のままでいい話とも思わない。全面(可視化)というわけではなくて、これからの検討になると思う・・・・http://www.asahi.com/national/update/0605/TKY200906050092.html?ref=rss」と、だらしなく答えていた。その愚鈍さが印象に残って憶えていた。

やはり、「狐と狸とカラスどもに怒りを」ブログも書いていた。

【「早くもミソ 麻生新内閣 2008-09-25」http://blog.goo.ne.jp/yamame1235/e/41c7e13eb687487eb034d05d1edd0201 】。

[ネチズン桑名会議]ブログも

【麻生内閣に迂回献金疑惑の佐藤勉が国家公安委員長? http://inspire.iza.ne.jp/blog/entry/730121/ 】。

コギト「麻生首相はこんな時になんでこんなイワクつきの人を選んだのか? 西川氏の推定無罪をアッピールしたいのだろうか?

罪も無い鳩山大臣が罷免されたことに、なんの疑義も呈さないどころか、最初から『罷免罷免』と騒いでいた日本のマスメディアは狂っているを通り越している!」


民営化てなんですか???
かんぽの宿て郵政省の資産だったんですよね?
それが今は一民間企業の資産??
郵政省はかんぽの宿の資産売ったんですか??
教えてくださ~ぃ。


scottiさんとわくわく44さんのブログが見たいです。scottiさん、そろそろやりません?

お玉さん、kimera25さんの件で、「kenji145のひとり言日記」さんは、FC2でエントリ削除されてますね。
ttp://kenji145x.blog95.fc2.com/blog-entry-363.html(頭h抜き)
先日は、植草さんのブログがフイルタリングにかかったりしましたし、ネット規制には、自主規制も含めて注意を払っておいたほうが良いと思います。書くほうも、プロバイダーが間で苦労しないよう注意しながら書きたいと思います。



scottiさん
>郵政民営化の本質は、郵政私物化、郵政米営化

日本の三大メガバンクの合計額よりも多い預金の金融機関を手に入れる資金を持つ国家などないですよ。むしろ、それなら民営化せずに日本国政府が介在した方が、コントロールが利きやすい分「米営化」が可能です。

>西川社長更迭が当然。これに反対している人は、私には全く信用出来ません。

次の社長候補は、旧郵政省の「天下り」ですよ。

>かんぽの宿の赤字も会計トリックの疑い濃厚。

ここまで言い切るなら、どこをどう誤魔化した可能性が高いのかを具体的に指摘しないとダメですよ。
西川社長は三井住友銀行の頭取だった人ですよ。この手のトリックが危険なことは、社長自身がわかっていると見るのが普通です。

>優良物件も多数あるし、もともと低価格の使用料金で、かんぽ契約者の福祉目的だった施設。

従業員100人に対して収容人員120人程度ってこと自体、黒字化するのは極めて困難なんですけど・・・。

>かんぽ契約者として利用していた私には民営化のメリット何も感じられない。

掛け金を赤字事業に流用されていたってことは、確実に契約者は損をしているわけです。
これ、他の保険会社じゃありえないことですよ。

>それにしても、特別背任未遂罪で、国会議員12名から刑事告発されている人物の続投は、普通の企業ではありえない。テレビ新聞はそこを言わないね。
>未遂は、鳩山総務大臣が精査を命じた結果、未遂で済んだ。
>タケナカさんご指名の菅(スガ)総務大臣の時は、1円入札で6000万円で即転売された物件など多数あったよね。
>西川社長は、意図して、国民共有財産、かんぽ契約者の財産を、不当廉売しようとした疑いで告発されているのですから・・・・続投は無理筋だよね。

この程度の根拠で個人名を挙げて刑事事件の犯人に仕立てる言動は、慎まれた方がscottiさんのためです。
不当廉売とありますが、可能性はゼロではないですが、「かんぽの宿」の資産価値は、メリルリンチだけではなく、東京証券取引所をはじめとした、日本人の資産査定のプロが、それも民主党などが依頼した人も含めて試算したらしいですが、ほとんど差がなかったそうです。

口にするなとまでは言わないが、冤罪を批判している人ほど、冤罪事件と同じ構図の理論構築で批判しているのがなんとも・・・。


正義と友愛の二大政党に
鳩山兄弟によって、忘れていた正義と友愛と言う言葉を政治家から聞けました。
正義の自民党と友愛の民主党が政策を競って、国民のための二大政党制になってくれれば大歓迎なのですが・・・
政権担当能力を叫ぶなら、自民党はこの4年間の実績を見て選挙で判断して欲しいと言えばいいのにね?
郵政民営化の本質は、郵政私物化、郵政米営化、阻止の為には西川社長更迭が当然。
これに反対している人は、私には全く信用出来ません。
かんぽの宿の赤字も会計トリックの疑い濃厚。
優良物件も多数あるし、もともと低価格の使用料金で、かんぽ契約者の福祉目的だった施設。
かんぽ契約者として利用していた私には民営化のメリット何も感じられない。
それにしても、特別背任未遂罪で、国会議員12名から刑事告発されている人物の続投は、普通の企業ではありえない。テレビ新聞はそこを言わないね。
未遂は、鳩山総務大臣が精査を命じた結果、未遂で済んだ。
タケナカさんご指名の菅(スガ)総務大臣の時は、1円入札で6000万円で即転売された物件など多数あったよね。
西川社長は、意図して、国民共有財産、かんぽ契約者の財産を、不当廉売しようとした疑いで告発されているのですから・・・・続投は無理筋だよね。


追伸
「狐と狸とカラスどもに怒りを」さんの今日のブログもナイス。

【「日本郵政の社長は誰が決めるか」http://blog.goo.ne.jp/yamame1235/e/c256c8475f47acc88c76b19a57015f4a】。

<参照>『小泉,竹中、西川たちの悪事』アーカイブス(追加)

http://outlaws.air-nifty.com/news/2009/02/post-6413.html
http://outlaws.air-nifty.com/news/2009/02/post-76b1.html
http://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20031025.html 】。



石原の長男は本当にダメ男
本日も植草さんが精力的に書いていました。

【2009年6月 8日 (月) 「世論調査で西川社長続投に圧倒的多数が反対」

・・・・6月7日放送のフジテレビ「サキヨミの調査結果は以下の通り。
①西川社長続投を認めないとの鳩山総務相の姿勢を
支持する  58%
支持しない 42%
②日本郵政西川社長は
辞任すべき 80%
続投すべき 20%
だった・・・・
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-0ba1.html 】。

5月のブログで一押しのエントリー

【2009年5月23日 (土)「西川善文日本郵政社長続投論を覆う黒い霧」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-88f5.html 】。

<参照>『小泉,竹中、西川たちの悪事』アーカイブス

http://kishida.biz/column/2003/20030318.html
http://kishida.biz/column/2003/20030327.html 】。

コギト『明日、国会で野党(与党も?)が西川問題を追及するそうです。中継はあるのでしょうか?』


お玉さんには申し訳ないが、鳩山総務大臣への国民感情が間違っている。

>草なぎ発言とか、死刑存続発言

これは、鳩山総務大臣が正しい。

草さんの罪は罪。民間企業なら、二度とCMに使わなくても不思議ではないことをしでかしたんだから、あれぐらいの発言は「あって当然」。
それを批判した日本国民の民度の低さには辟易とする。

死刑については、このブログで何度も言われているので割愛。

「かんぽの宿」問題については、譲渡先=オリックス・査定=メリルリンチで、批判しやすい状態になっているだけであって、証券取引所をはじめ、日本国内のこうした分野に長けた人が査定しても、ほぼ似たような金額なのが事実。
2400億円という莫大な投資に対して、「減価償却を考慮しても109億にはならん!」ということで文句があるようだが、そもそも減価償却は「市場価格とは程遠い、バーチャルな資産価値」であって、赤字物件ならば、市場価値など「0円」でしかない。それを1万円で買ってくれたのだから、売る側にとっては「得」なわけで、これを批判した国民感情と、大衆に迎合した鳩山総務大臣が愚かなだけである。
オリックスが転売した背景は、「かんぽの宿」の異常な人件費を適正にした上での金額なのだから、これも批判する側が愚かなだけである。

この件で批判されるべきは、採算が見込めない物件を建設し、赤字が確実なのをわかりながら人員を投入してきた旧郵政省の政策なのであって、西川社長やメリルリンチ、オリックスはを批判する感情や思考を抱いているうちは、また同じことを繰り返すだけである。


鳩山弟は麻生首相の生みの親。
なのに麻生首相が困るようなことをしている。
閣僚の不一致があっては自民党の支持率はまた落ちますし。
反対に浮上したのは鳩山弟。
どうやら選挙区では鳩山弟が優位に立った模様。

選挙も近いし、みんな大変なんでしょう。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沢山のアクセスと ご支援に 深く深く感謝申し上げます。 ことに エントリィを立てていただいた 「カナダde日本語」の美爾依さん 「NPO法人日本パラリンピック支援機構」は障がい者を利用した営利事業団体だったのか &nbsp; そしていつもkimeraを全面的に応援して
  なんで、もっと怒らないのだろうか? 「沖縄核密約文書」 というものがあるとされる話しは、前々からある。 事件の発端である 「西山事件」 とされるものの名は聞いたことがあるだろう。  昭和44年(1969)11月に行なわれた日米首脳会談で、日米は沖縄施政権返還に合
09年6月8日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日朝刊・気になる切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・TV紙芝居(めくり斬り) {/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
 あまりにもばかばかしいお話.表題の通り,衆議院議員早川忠孝の一念発起・日々新たなり というブログの 33番目の「コメント」 は,明確な 「児童ポルノ」 「コメント」で,早川氏には削除を求めます(笑)  要するに,このような オマンコ野郎 の発言なんかぶっ潰し
 同じ goo ブログに所属する,kimera25 さんが,根拠もないでっちあげの投書によって, gooブログから追い出されようとしています.  私は同じ gooブログの同志として,そして記事内容の事実認定 (なぜならば,私自身が身体障害者(視覚障害者)なので,このNPOに深く...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。