2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ごめんね・・偏って平和主義です。

人気ブログランキングへ

↑↓ ぽちっとよろしくお願いします。

 にほんブログ村

お玉がこのブログを続けている、続けることができているのは、結局、お玉自身の偏った平和主義に基づいているんだと思うの。

お玉は小さな集団のもめ事も、そこにまったく相手への愛を感じられなければ、それは「戦争」と同じだと感じてしまうの。自分でもおかしいとわかってる。個人の喧嘩を戦争と一緒にするなって言われてる・・

でも、どうしても同じに見えちゃうの。

ここを始めたころはね、批判しに来る人が怖かった・というか正直にいえば「敵視」しているようなところあったと思う・・・・・でもそれ、もともとのお玉らしくないんだよね。

お玉はほんとに喧嘩が苦手でね。そうならないように努力をしたいの。ものすごいきれいごとでしょ?だから底が浅くて透けて見えるから、鼻につく、嫌われる・・ことがある・・・

それでも言わずにはいられない。

お玉の性分ですね。お玉に批判的な人や考え方の違う人が激しくコメント入れてくるのは全然平気。それは、仕方ないと思える。でも、大きなくくりで共に戦いたい人たちが、えんえんと不毛な議論へ突入していく様を見るのは、何よりもつらいの。

みんな一生懸命な人たちばかりだよ。一見攻撃的で理解不能に見える人でも、実は愛があるんだよ。なかには、愛を欲してる人もいるけど・・・・

感情が先立つものですから・・・そもそもお玉はさ、ほんとは政治を語れる器じゃないんですけどね・

その分、コメント欄でみんなが一生懸命話してくれてる。お玉はみんなが好きなんだ。

・・・・などと言えばいろいろ突っ込まれることもわかってるよ。それでもね、一連の記事とTB先を通して言わずにおれない・・

みんなが愛を持って書いているのがわかるから、修復が不能なほど、お玉が怖がってしまうほど、きつい言い方では書かないでほしい・・せめてお玉んちだけでも・・・・・そう、単にお玉がつらいから。コメント承認するとき手が震えるのが嫌だから・・・・・

###いま、いい感じだと思ってるのよ・・みんなに愛を感じてる。今の基準はお玉のコメント承認する手が震えるかどうかだから・・・承認できなかった人、ごめんなさい。 

人気ブログランキングへ

↑↓ ぽちっとよろしくお願いします。

 にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして。
通りすがりの者です。

議論をする際に感情的になるのはよくないですね。
議論については、こんなHPがありました。参考にしてみて下さい。
「議論のしかた」
ttp://iwatam-server.sakura.ne.jp/software/giron/giron/index.html

それから、
「左翼がサヨクにさよく時」
ttp://www9.big.or.jp/~cumy/cgi/list.cgi?number=sayoku
というHPがあります。
このHPではリベラル派の意見についての反論をしているページです。
結構分量が多いですが。
保守派への反論を考える際に有用かと思いまして。

それから防衛については、amazonですが、「民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)」
ttp://www.amazon.co.jp/%E6%B0%91%E9%96%93%E9%98%B2%E8%A1%9B-%E6%96%B0%E8%A3%85%E7%89%88%E2%80%95%E3%81%82%E3%82%89%E3%82%86%E3%82%8B%E5%8D%B1%E9%99%BA%E3%81%8B%E3%82%89%E8%BA%AB%E3%82%92%E3%81%BE%E3%82%82%E3%82%8B-%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E6%94%BF%E5%BA%9C/dp/4562036672

「スイス政府民間防衛に学ぶ」
ttp://nokan2000.nobody.jp/switz/

もしもご存知でしたら、失礼しました。


勿論です
失礼、名前を間違えたので修正します

>平和とは武力で対抗することではないということです
よく分かります。
しかしわたしは平和と安全どちらを選ぶかと問われれば、まずは安全を取るでしょう。
ですが、いわば非武装で軍事政権に立ち向かったスー・チーさんは今どうなっていますか?
非武装対話で全てが解決すると説いていたチベットの現状は?
周辺諸国が「はい戦争はしませんよ話し合いましょうね」と甘やかし続けた
北朝鮮はどんなです?
ぶっちゃけ北朝鮮の市民が何万人飢え死にしようと構いませんが
そのツケを日本が払うのは真っ平ごめんですね。
いうなれば軍備とは「保険」です。
「戦争するような事になったら嫌だ」と嫌な事態を避けるために安全運転するのが
いわば「対話と外交」
しかしこちらが交通ルールを守っていたとしても他所がルールを破ったり
あるいは当たり屋を目論んで仕掛けてくるのが軍事衝突です。
(アメリカに攻め込まれたイラクが良い例でしょう。
 あれだけ国際ルールを守り、下手に出ても仕掛けられる時は仕掛けられるのです)
武力行使がしたい訳じゃない。
勿論戦争を肯定などしない。
ただ話し合いだけでは決して解決できない事というのは間違い無くあるでしょう。
その時に備えるべきだ、と言いたいのです。

余談ですが、今の北朝鮮について「周囲が追い詰めるからだ」というのは
「周囲から追い詰められれば国際ルールを破っても良い」という
70年前の日本の侵略行為を肯定するのも同じだ
という事に気づいてる人は何人くらいいるのでしょう?


憲法九条が本当に世界に平和をもたらすのならば、逆説的に
憲法九条を用いる者こそが地上で最後まで最強の武力を維持するべきです。
「ルールを破った者勝ち」な状況にならないためにも「公平な審判」が必要だと思います。


カークさん>
抑止力というものがあります。
やられないようにする、という現実的な手段となるとこれになります。
武器を持たなくても、軍隊を持たなくても、というのは歴史上まずありません。

イラク侵攻には賛成できませんが、アメリカがイラクを占領したので、イラクがアメリカを攻撃する事はなくなりました。まあテロの可能性が増えて、世界から非難されましたが。
平和っていうのは犠牲の上に成り立っているものです。日本も例外ではありません。そこを見ずに奇麗事を言っても現実はついてきませんよ。


現実的な話をするならば、
AWさん、核大国のアメリカは、イラク攻撃をした。イラクは大量破壊兵器を持ってはいなかった。それは、後にアメリカも認めたのですが。
これが現実ですよ。
この現実を変えるというのが、平和を願う人の想いです。決してやられたらやり返すことではない。
武器を持たなくても、軍隊を持たなくても、やられない世界を作ることが大切ですよ。
くどいようですが、平和とは武力で対抗することではないということです。



卑怯だと言いに来てくださった方へ

そうみたいです。でも、あなたが愚樵さん所で書いた最後のコメントに深く共感してる。
ということで、気がつけず(携帯から気がつけずに承認したものを含め)悪いけど、未承認に・


現実的ならば
現実的ならば平和主義でも問題なし。

治安維持が奇麗事でないように、平和維持も奇麗事ではないのですよ。

警察無くせば治安がよくなる!?なんて事が無いように、軍隊無くせば戦争がなくなる、なんてことは無い。核を無くせば平和になるどころか、戦争だらけになるでしょう。

現実にある脅威やリスクに対して、いかに現実的な対応を取るのか?私はそれを一番重要視しています。

私自身も平和主義者です。しかし、やられたら10倍くらいにして返してやる能力、やられそうになったらやられる前にやれなくさせる能力、を持つべきだと思っています。

日本を護る、とは家族を護る、と同じです。国家の安泰なくして、個人の安全と自由の確保など無いです。




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

熊谷、あまりにいとほしくて、いづくに刀を立つべしともおぼえず、目もくれ心も消えはてて、前後不覚におぼえけれども、さてしもあるべきことならねば、泣く泣く首をぞかいてんげる。 『平家物語』 http://kazeoto.com/atumorisaigo.html あまりにも有名な平家物語、
 党役員人事の失敗、身内からの麻生おろしの声、そして下げ止まらない支持率に、もはや『朽ちた巨木』状態の麻生自民に対し、小沢スキャン...
09年7月2日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 先日から、私のブラウザの不具合かどう不明ですが、二、三方にTBできない方が発生しており失礼致しております。ごめんなさい。 1・新聞グラフとテレビから・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・新聞グラ
民主党は、ひょっとすると、日本という国家そのものを解体しようと考えているのかな、と思ったりします。 日本に朝鮮人やシナ人を移民として大量に受け入れてしまえば、まさに「日本列島は日本人だけのものではない」状態になり、したがって、日本国は実質的に存在 しな
ハンナラの政治辞書を見ても「報復らしい」 『ハンギョレ21』[2009.06.26第766号] [特集1]2001年の法案で「政派が違うという理由で捜査などの不利益を与える行為は政治報復」 ?イ・テヒ 「前回、盧武鉉前大統領の弔問放送の際には、国家元首を誹謗する内容まで生放
久しぶりに『404 Blog Not Found』を覗いてみたら、面白いことが書いてありました。 『梅田望夫と中川淳一郎の共通点 - 書評 - ウェブはバカと暇人...
天下りなどせずに手伝ってあげれば良いのにと思ってしまうのは私だけでしょうか。 「4千人が過労死ライン」残業 霞が関の公務員、労組調査 共同通信2009年7月1日 真相解明期待したいと思います。 核持ち込み密約、河野衆院外務委員長が調査の考え 読売新聞2009年7月1日
容疑者、黙秘やめ否認「家に行かず」 鹿児島老夫婦殺害(朝日新聞) について  この事件,報道が進むに連れて,容疑者はますます「シロ」へと向かいつつあるようだ.逆に,鹿児島県警側の初動捜査ミスがますます浮き彫りとなりつつある.  そもそも,凶器に使われたス
標的捜査、伝家の宝刀「取引の技術」 『ハンギョレ21』[2009.06.26第766号] [特集1]「イ・ガンチョル、キム・ジェユンなどの捜査時に、免責の代価として関係者に虚偽陳述誘導疑惑」 民主党、国政調査の標的に ?チェ・ソンジン 盧武鉉前大統領の逝去以降、政治報復
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。