2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
政教分離ってよくわかんない。

部分日食はあいにくの天気で、なかなか観測できませんでしたね・・

それでも日食グラスでちょこっと雲の切れ間からかけてる様子が見えましたよ・・・・三年後の金環食・・・これも今から楽しみですね。

 さて、けさ新聞を見てびっくりしました・・・各地域の予定候補者のところ・・・昨年まではなかった「幸福実現党」の文字がやたらと目につきます・・・・すごいね。先日は朝刊一ページを使って、ほら、党首になられるあの方のお顔がど~~んとのってて…・・さすがお金持ち。神戸のここの宗教施設にも幸福実現党のポスターがいっぱい貼ってあって、あの方のお顔がいっぱいです・・・・

今日はさっそく宣伝カーが家の前を通っていきました・・・・・「消費税ゼロ」を訴えてるんだね・・・・あのお顔とこのスローガンが目と耳に焼きついて、相乗効果でたぶんずっと忘れないぞ…

そういえばその昔、全然関係ないけれどオオム真理教が出馬した時、あの音楽が耳から離れませんでした。今も歌えるでしょ?みんなも・・・

宗教施設(とは言わないのか、あの場所は)に政党のポスターがいっぱい貼ってある風景を見ながら・・・・・・政教分離ってなんだろうねと青臭いことを思ったりします・・・・・

人気ブログランキングへ   

 ↑↓ ぽちっとよろしくお願いします。

 にほんブログ村

 

 

 

 

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

日大文理の親戚で、精強分離の弟子だと思います。(汗)

それにしても、6分間の皆既日食をネットで見たよ。解散総選挙よりも、こっちに見とれていた自分がいた。(笑)


ねこさん>
調べてみたところ、宗教政党そのものはあっても構わない、という通説になっているようですね。

>宗教は良識の代表なので、そういう政党があることによって、世の中を腐敗や堕落から救う機能も果たせると考えています。

こういうのはどうかと思います。
創価学会のやり様をみるに、とてもとても良識があるようには見えません。
あいつら、病人に向かって地獄に落ちるよ、とか平気で言いますよ?
幸福の科学も微妙だし。


政教分離とは
宗教団体にも、政治参加の権利があることは、憲法によって認められています。なぜなら、憲法は、あらゆる人に「集会・結社の自由」「言論・出版の自由」「表現の自由」を保障しているからです。これには「政治参加の自由」も 当然ふくまれます。
「政教分離によって、宗教弾圧をしてはならない」憲法の政教分離規定は、そもそも国家権力を縛り、国民(宗教団体)の信教の自由を保障することを目的にしている。したがって、政教分離を理由に、宗教の政治参加を否定するのは、憲法の禁じる宗教弾圧(信教の自由の侵害)にあたる。

◆政教分離の立法趣旨については、『もともとは、明治憲法下の国家神道の下で、さまざまな宗教が圧迫・排除されてきた事実に鑑み、それを防止しようとしたものです』また、『この憲法そのものが、主として権力者から国民の権利を守るためにつくられたものであって、国民を縛りつけて、自由にさせないためにつくられたものではないのです。「憲法は国民を守るための防波堤であるのだ」という点を、間違ってはなりません。』

宗教政党そのものを、否定することはできない。なぜなら、『宗教政党そのものは欧米にもあります。
ほとんどはキリスト教系の政党ですが、宗教政党自体は現実に世の中には存在しています。宗教は良識の代表なので、そういう政党があることによって、世の中を腐敗や堕落から救う機能も果たせると考えています。


なんか解散より前からやたらポスターが・・・。

うちの憶測が当たってしまいました。


現世御利益とか相続税廃止とか言ってる俗物宗教政党より、唯一神である又吉イエスの方がはるかに共感できるのですが。コレほんとに。
イデオロギー政党の陥りやすい部分が宗教政党にはモロにあるのですが、それを教えてくれていることについても評価できます。

「地獄の火の中に投げ込む!」


政教分離
 信者に信仰上の理由でご利益があるからと教えて、特定の政党に投票させると政教一致。

 信者に自由な選択を保障して、特定の政党も信者に投票を強制しないのは問題なし。

 その間はグレーゾーン。

 特に今の日本社会のように、民主的な社会が非常に未熟と言われている社会では、どうしても政教一致の政党が力を占めてしまうのは致し方ない。

 戸別訪問すら禁止されているんだから、候補者と選挙民が具体的に交われる場所が完全の制約されていて、候補者同士の討論会も政府与党がずっと逃げ回っているのに、それをおかしいと思えない社会なんだから未熟としかいいようがない。

 選挙ではなくて信任投票みたいな社会だと思う。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<font size="3" color="black"> 学会員の皆様が日ごろから、公明党を応援されているのは、よく承知しています。 しかし、あえて、お願いいたします。<font size="3" color="red"> 8/30の選挙では、ぜひ、共産...
韓国の国会で今日、メディア法が通過してしまいました。 そのときの模様はこんな感じ(↓)でした。 なんで野党がこんなに激しく反対してるかっつーと、簡単に言えばあれですわ。それでなくても新聞界は朝・中・東(朝鮮・中央・東亜日報)が独占してて、李明博政権...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。