2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
民主党小沢さん、これがアフガニスタンのISAFの現実ですよ。(You Tube より)

まずはお知らせ~~


いつも憲法と平和について貴重なインタビューや論説を通して教えてくれてるお玉の知恵袋! マガジン9条さんのブログが お引っ越ししました。 


マガジン9条


 


お玉はマガ9さんに 新春特別企画「激論!!対談 伊藤真VS小林節 俺の話を聞け!!」をぜひとも実現させて欲しい・・などとここで小さく提案(^^)


とりあえず・ランキングがアブナイ? らんき~な お玉喜八もよろしくです。


 


二つもあってごめんなさいm(_ _)m


 小沢さんはついに昨日は「俺の意見が(民主党の意見ですけど)聞けないなら離党してもらうしかない」てな事を言い出しちゃって・・・どうなるのでしょうか。社民党の福島瑞穂さんも共産党の小池議員もISAFに武装した軍を出すのは違憲だといってる・・・


瑞穂さんがおっしゃるとおり、「今は政府に対して野党が結束して迫っていく段階なのに、なぜこういう主張をするのか理解できない」


はい、お玉もどんどん分からなくなってきました・・・・小沢さんの単なる思いこみ?ではないかというような話もあるようですが、まさかこんな大事なときに、あれほどのタヌキが思いこみだけで話すとも思えません。


民主党小沢さん、これがアフガニスタンのISAFの現実ですよ。(You Tube より)





ここに武装した自衛官を送る事が憲法に触れないのだとしたら9条2項はないのと同じだ・・・


「お金は出す、民生活動は頑張って行なう、でもこれは(武装した海外派兵を)絶対に何があってもやらないやらない、それが日本という国だ」という強い外交姿勢を構築してくれる政府って作れないのでしょうか・・・あ~~あ、小沢さんにはぜひそういう人であって欲しかったなあ・・・


てな事を書いていたら日本がアブナイ!さんから民主党HPと小沢さんの昨日の30分間の会見が紹介されてました。


そうね・・確かに昨日のマスコミ報道だけに偏っていてはいけないね・・・


otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい


 
Secret
(非公開コメント受付中)

ボケついでに
>真の独立国を目指すなら国の基本法である占領時の制定憲法は改正するべきでしょう。
>今の憲法では諸国民の信義を信頼し、戦争を放棄していますから
防衛は他国に依頼するようになっています。


日本国憲法に、依存しなさいって書いてあるのかなぁ?

「正論」さん、しつこいようだけど非同盟諸国の勉強をしたほうがいいと思うよ。
どことも軍事同盟を結ばず健気に生きている国は100カ国以上もあるんだから。ネッ。


熊毛様へ

>何でこうなるの?
 別に中国に依存しなくても日本は独立国だから自主独立でやればいいんじゃないん?

真の独立国を目指すなら
国の基本法である
占領時の制定憲法は改正するべきでしょう。

>それとも日本は依存症に罹っててどこかの国に依存しなけりゃ生きてはいけないのかな??

今の憲法では諸国民の信義を信頼し、戦争を放棄していますから
防衛は他国に依頼するようになっています。
国を守る米軍がいなくなれば
当然、中華帝国に組み込まれるのは自然な流れです。

それとですが
自衛隊は方便です。
憲法改正して親米になることはありますが
日本を守るだけでなくアメリカも守れる軍隊に改正できれば対等な外交ができますから
今の段階でアメリカにNOが言えないのは憲法で戦争を放棄しているからできないのです。
いざというときに在日米軍を追い出しておいて
アメリカと心中する力があるからと金を出すから遠くから助けに来いって勝手なこと言えます?
アメリカ政府は助けに行こうとしてもアメリカ国民は納得しませんよ。


どうせボケるなら
戦争ボケより平和ボケのほうがいいなぁ~ボクは(++

>日米安保を破棄するならば
地政学的にも安全保障を依存する国は中国に変わります。

何でこうなるの?
別に中国に依存しなくても日本は独立国だから自主独立でやればいいんじゃないん?
それとも日本は依存症に罹っててどこかの国に依存しなけりゃ生きてはいけないのかな??

「正論」さんは非同盟諸国の存在をご存知?
もし知っていなかったら是非勉強してね。

>平和維持活動って言う最前線
無差別殺人を武器にする奴らを退治するわけですから兵士の死は免れません
安全な戦闘地域なんてナンセンス日本がISAF出すなら先ず憲法改正が先です。今の自衛隊が行っても他国に迷惑掛けるし恥じさらすだけ

同感(^^

でも
>後方支援の洋上スタンドが無難

はちょい違う。こんな馬鹿馬鹿しいことは即刻止めたらいい。
国家財政逼迫のおりでもあるしね。



平和ボケを感じる
>「お金は出す、民生活動は頑張って行なう、
でもこれは(武装した海外派兵を)
絶対に何があってもやらないやらない、それが日本という国だ」

いつまでたっても左翼の方々の平和ボケした考えは変わらないですね
日本一国のみで今の裕福な生活が出来るのならばまだしも
貿易立国として成り立っている経済大国が
多額の資金により危険な最前線での平和維持活動を何時までも
避けていればいいのでしょうか?

>という強い外交姿勢を構築してくれる政府って作れないのでしょうか・・・あ~~あ、
小沢さんにはぜひそういう人であって欲しかったなあ・・・

改憲派の元親米ポチ小沢に託すこと自体が矛盾しております。
これまでの彼の行動を見れば歴然でしょう。

私は左翼していた昔から今現在まで嫌米が基本です。
しかし、今の憲法ある限り国の安全保障をアメリカに依存して
同盟を強固にするのは致し方ないかと考えます。
心底嫌いなアメリカではありますが
国が親米政策するのには支持します。

私がいつも不思議に思うのは護憲派と称する左翼の方々は
なぜ嫌米になるのでしょうか?
今の憲法守って国を維持するならば日米安保を強固にする為
より親米政策を推進しなければ整合性がありません
それとも
"諸国民の信義を信頼して"一国平和主義が出来ると思っているのでしょうか?
未だに福島瑞穂的考え持ってる人は私は相手にしませんが

日本が国の政策として嫌米を貫き
日米安保を破棄するならば
地政学的にも安全保障を依存する国は中国に変わります。
我々が頼まなくても中国は乗り込んで来ますがね。
その辺を踏まえた考え持ってるいるならば
改憲、護憲の討論が始めて成り立ちます。
それと
平和維持活動って言う最前線
無差別殺人を武器にする奴らを退治するわけですから
兵士の死は免れません
安全な戦闘地域なんてナンセンス
日本がISAF出すなら
先ず憲法改正が先です。
今の自衛隊が行っても他国に迷惑掛けるし
恥じさらすだけ
後方支援の洋上スタンドが無難


『国連に ほめてと頼む 馬鹿な国』
『国連に ほめてと頼む 馬鹿な国』

この川柳は2週間ほど前、TBSラジオの荒川強啓さんの番組で聞きました。
ご存知のように、自公政権は、本当に国民に恥ずかしい思いばかりさせてくれます。
↓↓↓
【「海自給油などへ国連が『謝意』、政府働きかけで決議案に」
アフガニスタンの国際治安支援部隊(ISAF)の活動延長をめぐる国連(UN)安全保障理事会決議案に、日本などによる海上阻止行動に対し「謝意」を表明する文言が盛り込まれることが18日、明らかになった。政府は、11月1日に期限切れとなる「テロ対策特別措置法」の延長に反対する民主党・小沢一郎(Ichiro Ozawa)代表や世論の圧力を退ける材料となると期待する。

国内各報道では、ニューヨークで開催中の国連総会に出席している複数の外交官らの談話として「日本政府の要請で、アフガニスタンでの作戦を支援する日本を含む各国への謝意が決議案に盛り込まれた」と伝えた。(http://www.afpbb.com/article/politics/2285559/2161758)】

このことは、「日本がアブナイ」(9月21日)でも問題になっていました(http://mewrun7.exblog.jp/d2007-09-21

ところが、昨日、アメリカから口裏を合わせた返事が届きましたよね。
【米国防総省、給油イラク転用を否定 声明で詳細示すhttp://www.asahi.com/politics/update/1011/TKY200710100383.html

なんか、うまい川柳ありませんか。


右派である私にとっての敵である左派のあなたにあえて塩を送ります。

http://d.hatena.ne.jp/sadatajp/20071011
こちらで小沢氏の考えを解説してます。理解すればあなたは小沢に賛同するでしょう。私は小沢氏の考えには大反対ですが、あなたはきっと気に入るでしょう。

左派であるあなたの方が多くの右派より得心しやすい考えで、その分理解もしやすいのではないかと思い、あえてこちらに挙げてみました。一言でも感想を頂けたら幸いです。


日本の進むべき道
今週のマガジン9条のトップページに「医療や建築、破壊されたインフラの再建など、武力を伴わない民生分野での国際協力の道こそ憲法9条を持つ日本の進むべき方向でしょう」と書いてありますが、そのとおりだと思います。
「民生活動では精一杯頑張る。でも武力行使は絶対に、何があってもやらない、それが日本という国だ」と胸を張って言える日本であってもらいたいものです。


小沢さんが何を言っても驚きません
人は変わるし、いい方に変わってほしい、と、おもっています。
ず~っと前から、小沢さんの行動をチラチラ見ていれば、たいていのことには、びっくりしませんし、がっかりもしません。


TBしちゃったよ
>まさかこんな大事なときに、あれほどのタヌキが思いこみだけで話すとも思えません。
まさか本心でお玉さんは言ってないよね?信じられないからTBしたけど、回答は期待せずに待ちましょう(e-265


テレビに悪意を感じる
日本がアブナイさんからの紹介を見て
民主党のHPを見ました。それを読むと多くの疑問や不安がかなり解消されて、基本的には私の考えと民主党の考えは現状は同じだと、改めて確認できました。こうしてみるとマスコミ報道に悪意を感じるのは私だけでしょうか?本当に日本のマスコミは政府の広報機関そのものですね。特にテレビとサンケイ新聞、読売新聞は酷いね。テレ朝が、未だにしつこく私的な姫井バッシング繰り返すので、テレ朝は与党・自民党・片山虎之助の私有物かとさえ思ってしまう。それより元テレ朝社員の丸珠議員の住民税を、いったい何処に支払っていたのか、テレ朝には教えて欲しい。竹中元大臣推奨のテクニックで、海外赴任したテレ朝社員は、全員住民税支払っていませんてことあるのかな?



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

読売新聞によれば、民主党の小沢党首がISAF問題に関し、ISAF「嫌なら離党せよ」と言ったとか?!この月刊誌「世界」11月号への投稿は、民主党内で論議を尽くされた上で、民主党の政策として公式に出されているものではないだろう。小沢氏の考えを述べたものであるはずだ
小沢一郎が、テロ特措法延長問題に関して雑誌【世界】に発表した論文が、話題を呼んでいる。彼の論文の内容は、護憲派にとっては受け入れがたい主張であるように見える。同時に、彼の主張は、護憲派にとって、自らの主張を深める示唆に富んだものである。何はともあれ、彼の
 お礼とお知らせ。 Gooのブログの仲間にTB不能になり、goo事務局に問い合わせましたが三度目の問い合わせには返信がなく、ブログから撤退もと考えていました。 私のブログのコメント欄私のブログの 07年10月9日 火曜日 おわび のを見ていただいたら分かりますが、鳥
このエントリ書いてから、回答待ちしてたんだけども・・・民主党小沢さん、これがアフガニスタンのISAFの現実ですよ。(You Tube より)(お玉おばさんでもわかる 政治のお話)「お金は出す、民生活動は頑張って行なう、でもこれは(武装した海外派兵を)絶対に何があ...
1997年12月30日に金泳三(キム・ヨンサム)政権が、翌年2月の任期切れを目前にして駆け込むようなかたちで23人の死刑囚に対して死刑を執行してから、もうすぐ10年が経ちます。その後、政権に就いた金大中・盧武鉉政権は、死刑の執行こそはしていないものの、立法化には至っ
国連の平和活動であれば、武力行使も必要との議論がある。JANJANにもそのような投稿記事がある。http://www.news.janjan.jp/government/0710/0710103705/1.phpこの投稿記事自体は全くのいい加減な主張であるとしか評価できない。【そこには「戦争で殺されたイラクやアフ ..
>マスコミ内部は「小沢無条件支持路線」からの軌道修正を始めている様子。>msg:163245小沢会見自体の報道姿勢を見ても、明らかに誇張表現が見受けられる。基本は面白おかしく、ネタにするのがマスコミなのだが、小沢一辺倒ではなさそうなのは明らかだ。【10日の民主・小
昨日 どこからともなく「金木犀」の香りが・・・!もうそういう季節なのだと忙しい日常で振り返った。で読売の記事!タイトルがやや詩的!http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071011ic04.htm草もみじ 足もとに寄る 尾瀬の秋群馬など4県にまたがる尾瀬国立公園の
人気ブログランキング ← に参加中です! 応援有難うございます♪ 【1行日記】    さぁ、今日中に100万アクセス!感謝♪また0からスタートの気持ちで頑張ろー!...
民主党の小沢党首が、月刊誌「世界」(岩波書店)11月号に書いたと言う【国連決議に基づいてアフガニスタンで活動する国際治安支援部隊(ISAF)について「私が政権を取れば、参加を実現したい」と明言した。】との件で、与野党入り乱れて違憲・合憲論争が始まっている
民営化された郵便局業務等の細かな変更について、利用者にほとんど知らされてこなかったことにこれまで何度か言及してきたためでしょう、いろいろメールをいただいております。 リンゴ栽培農家の方からは、「個人的に郵
  私は現役時代に開発途上国に延べ4~5年間南米、中東、東南アジアの3ケ国の技術援助に行ったことがある。 途上国で同じような経験を持つ人も多いと思うが、殆どは日本の技術を導入したプラントで、殆どは主要の幹部は日本人が占めて、日本式の経営や現場の運営の
第6部  京城と総括編  その4 一番売られていったのが確かな我が家の「ねえやさん」に付いて考えを巡らすと。 泣きながら売られていった彼女たちが戦後親元に帰った時に親たちは娘さんにどう説明したのでしょう。 親は絶対に売ったとは言わなく他の説明をしたと思う
民主党小沢さん、これがアフガニスタンのISAFの現実ですよ。(You Tube より)
最新記事の一覧は、カレンダーの<October2007>をクリック<先に断わっておくなら、私は民主党の関係者でも支持者(党員とかサポーターとか)でもない。いわゆる無党派層ではあるけど、今の自民党の政策、あり方には問題があると思うし。本当の意味での民主主義を実現する
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。