2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今年もよろしく・・・

別ブログは着々と更新しているのに、本業?ブログはさぼりっぱなし・・
ごめんね、みんな。

いま、リアルに忙しくて、ここに素朴に書いてる余裕がどうしても生まれてきません。

お仕事のこともだけれど、それ以外にもいろいろばったばたで・・・ マガ9の宣伝でお茶を濁したりして…・

とりあえず、マガジン9条の年末合併号は必読です。
伊勢崎さんの緊急インタビューはいま、伊勢崎さんが大幅加筆してくださっている「アフガン戦争を憲法9条と非武装自衛隊で終わらせる」の本のエッセンス満載です・・

伊藤真さんと小林節さんのインタビューも鳩山さんって小林節さんに憲法教えてもらっていたのね。しらんかった。立憲主義を全く知らない歴代総理よりずっとましだという話や、憲法改正の議論自体を封じ込めようとする態度の「護憲派のかたくなさ」に伊藤真さんが触れているのも、お玉はうれしかった…

とりあえず・・

あけまして、おめでとう。

ことしもよろしくね・・・

 

 
Secret
(非公開コメント受付中)

小林・伊藤対談は・・・
お玉さん 小林・伊藤対談は、(数日前に読んだのですが)小林先生の言うことに、ひっかかりを覚えるところがありました。それを、法律を専門とするお人が語っちゃまずいだろ、というところが。すみません、ぼかした言い方で止めておきます。頭の中が整理されたら、また投稿するかもしれません。
                  ぶっさん


 おくればせながら、あけましておめでとうございます。

>伊藤真さんと小林節さんのインタビュー

 小林さんは、伊藤さんに政治家になって欲しいということですが、そうなるとやっぱり社民党候補でしょうか?
 そういえばこのお二人、アフガン支援に関しては、戦争が終結してほとぼりが冷めるまでほっておいて、「終わった後には、復興が必要でしょう。そのときに、ゆっくり第三の文明の日本が出ていって、後始末を手伝ったらいい」というスタンスです。
 これは、伊勢崎さんとは真っ向対立するような気がします。
 一体どちらが正しいのでしょうか……。
 わかりやすいのは、伊藤さん&小林さんの意見なのですが……。


おくればせながら新年のごあいさつを、あけましておめでとうございます。

昨年はお玉おばさまのご尊顔を拝すことができ、Happyでありました。より個別具体的な人格にふれることができると、またひとひねりもふたひねりも思考が深まるというもの、より知と血のかよったコメントを書けたらいいなとおもっています。

本年もよろしくお願いいたします。


おめでとうございます
新年明けましておめでとうございます

わたしは九条改憲派なのですが、一応それなりに憲法九条には敬意を払っております。
ただ、九条推進派の方々が最終的に目指すポイントがどうも不明瞭というか
よく判らないので賛成出来ないんです。
ただ「武器を捨てよう話し合おう」それ以外何もない様に見えるんですよね。
「相手が約束を守り理性を保つ事が大前提」という
ただ単に「核兵器抱えたにらみ合い」の腹違いの双生児でしかない物に
自分と家族の生命と未来を預ける気になれないんです。
「相手が自暴自棄となり約束を破ったらどうしますか?」
この疑問をきちんと納得させてくれる九条派の方に会ったことがないので。

まあご迷惑でなければとりあえずまた一年間宜しくお願い致します


おめでとうございます…迷惑にならない程度に拝見させていただきます…


新年早々
>こういうのが多くなると、私を怒らせることがなくなるのですよ。

というよな上から目線な書きようがやめられたら、誤解を受けることはずいぶん減ります。
いくらよい主張をしててもさ、それが攻撃的な感じにしか伝わらないのがなぜなのか?ということなんじゃないかな・・・別に、あなたに限らずお玉も含めたみんなに言えることだけれどね。


2.11 集会の情報
えっと,山口県での 2.11 集会の情報が入ったのでお知らせします.

第44回思想と信教の自由を守る 山口県民集会

2月11日(木)13:30
山口県教育会館大ホール
(500名収容,但し駐車場がないため県庁行きバスで美術館前下車)
「憲法を生かそう!-これこそが、改憲政策反対への道筋である-」
講師 奥平康弘さん(東京大学名誉教授,九条の会呼びかけ人)
資料代 500円 とのことです.

# とくらさんのブログにも同じコメントを書きます.


この対談は良かった。実に良かった。
私は改憲論だが、私の改憲の「意義」は、鳩山首相の発言そのもの。

ただ、私の考えだと、鳩山首相の想定以上の自衛隊派遣が行われるが、私の想定よりも自衛隊が派遣されなくても、それはそれでひとつの意見。
もちろん、自衛隊廃止、軍事力をコミット安全保障体制の禁止を掲げるなどの現憲法以上に非武装路線を掲げるにしても、それもまたひとつの意見であって、私とは正反対だが尊重に値する。

こういう「理想と現実」を踏まえた上での議論ならば、私は大歓迎ですよ。
今までは、「改憲=好戦主義=排除すべきもの」という方程式のようなものがあったので、護憲論を嫌悪していたこともあったが、この対談のような「議論をしよう」というのはいいと思いますよ。

だんだん、私が求めていた主張をするようになってきたじゃないですか。
お玉さん、あなたもです。以前は「誤りを指摘している『わくわく44』を排除し、それを素直に認めないばかりか人格攻撃までしてくる人の主張を容認」していたんですから。
こういうのが多くなると、私を怒らせることがなくなるのですよ。


あ、おめでとございます。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相手は東本願寺の住職はん。 阿弥陀さんがご本尊らしいんやけど、真宗でも派によって阿弥陀はんの描き方が違うんよねー。 本願寺は後ろの...
記事内容と関連のないTBいたします事をお詫びいたします… (転送):CODE海外災害援助市民センター 「CODE海外災害援助市民センターは、1月12日夕刻発生した「ハイチ地震」における被災地および被災者に対する救援活動を開始します。具体的には、関係者の
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。  あまりにも楽天的すぎる性格が災いして、苦しいことばかりが続き、デフレのせいだと言い訳しても、身近な人たちに迷惑をかけることに変わりはないので、本当に自分を責めてばかりの日々を送ってきま...
映画「アバター」を鑑賞しました.冒険物語のスペクタクルとしても素晴らしいですが,同時に優れた反戦映画です.映画館に足を運んだのは,出勤はしたものの,まだ屠蘇気分の醒めやらぬ4日夜のことです. 3D映写ということで,どんな割引もない2千円の高価な映画です...
[parts:eNozsDJkhAMmJjMTAyZTA1NGJgszSyPTNEuLci9zz9CIPI/AtGS1jBzbqox4Zz+1tGJbQ7Wi1BxbA7Xk/Jz8IkNbgwojYxNLAyjfCMg3SbVMNTBgggNDIyBhQT2DoS5lYkKzAmQLAEZ0L3A=] ひこにゃんへ「あけおめ」殺到 年賀状1万超す勢い (朝日新聞大阪本社版) より  今日も雑談ですんまへ...
あけましておめでとうさん。 この正月はちょこっとラグビー観ただけで、ほぼ仕事。 「がんばれ言うな!がんばっとんねん!」 ですわ。 ...
皆様にとって幸多き一年となりますようお祈り致します。本年もよろしくお願い申し上げます 『凶』を引く 生まれて初めて『凶』を引く…今年は連れ合いのたっての希望もあって、元旦に石切神社へ行く…昨年は風邪をこじらせていたので、3年ぶりの初詣…「皆様にとっ
個人の問題で現宮崎県知事のそのまんま東など弟子を巻き込んだ暴力騒動を起した北野たけし。 泥酔して愛人に会うためにバイクで暴走、転倒、死にかかって周辺に多大な迷惑をかけたお馬鹿で恥ずかしい交通事故をおこす。 今回の片山右京氏の事故を自称登山家野口健のように...
  福祉、医療、年金、働く環境の整備及び職業の安定など、国民生活に密着している厚生労働行政について、直接厚生労働省に意見を述べられ...
   昨年度中は当ブログにお立ち寄り下さり、誠に有難うございました。
<font size="3" color="black"> マガジン9条を最近は見ていなかったのですが、 久しぶりに訪問して、見つけたのがこれです。 <font size="3" color="red">「40歳からの機動戦士ガンダム」<font size="...
『不思議なツール』 ブログとは不思議なツールで駅頭で大勢に向かって演説しているようでもあり、密室で親しい人と秘密の隠し事を語っている様でもある。 つい最近ひげの隊長こと佐藤 正久1等陸佐(現自民党参議院議員)と同期の元自衛官で、『最も辞めてもらいたい議員は...
明けましておめでとうございます。 みんなにとって楽しい社会となるように みんなで考えていける一年になればと思っています。 楽しくも無い頑張りを強制されることが多いこの社会、 競争させられて勝ったところでそれでも楽しめないこの社会、 みんなでなんとかしたい
   迎春  みなさんとの関わりで、このブログも5年目に入りました。  トラックバックで繋がり、コメントを受ける嬉しさと同時に新たな視点に刺激され、次への書き込み(エントリー)への意欲を頂いてここまで来ました。それに、チコさんに参加して頂いたことによっ
新年あけまして  おめでとうございます          2010年 元旦 昨年は いろいろ ありがとうございました 今年も ひき...
「米国無視の与党合意あり得ず」首相 普天間移設で http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091228AT3S2802I28122009.html  【ニューデリー=高畑公彦】インド訪...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。