2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
襲われた側も悪い?

お玉がヘンなのかと思ったけど、よかった~コメント欄水葉さん所もお玉みたいに思う人いっぱいいたよ。とりあえず本題の前に~~、ポチッとお願いいたします。m(_ _)m



 お玉はあまりジェンダーフリーを意識して、生きてこなかったように思うのですが・・というか、自分の行き方が「女性らしい」とか「らしくない」とかいう意識も殆ど持つ機会なく生きていたかも知れません。見た目は年相応の女性であり、化粧もするし、おしゃれも好きだから、そう言う意味なら「女性らしい」のでしょうが・・・・(最近気合いの入ったときの化けようがすごいとある方にいわれたし・・)


時々、あからさまではないけれど、「ヘンな人」と思われる事があるようで・・まあ、それについて、今語るべき話ではないので、しないけど・・・(もったいつけてるわけではないけどね)


 深夜繁華街ウロウロしていた女性がどういう形であれ、襲われた。で、これを深夜歩いている女性も悪い・・とされるのはどうしても違和感が大きくてね。いわゆる「自己責任」でしょうか?女性が夜遅くに1人で歩いてたらそれは「襲ってくれ」といっているようなものだ・・ということ?


コメント欄でアオネコさんもちょっと書いてらっしゃるけど、男性が夜中に繁華街をウロウロしててアメリカ兵にインネンつけられて、暴行受けてもその感想が出てくるのかな?


この場合責められるべきはアメリカ兵であり、襲われた被害者では決してない・


間違わないで欲しいのは、繁華街を夜中にうろつく事が人生の中で皆、あり得ない事ではないのだという事を自覚すべきでしょう。これは若い女性だけではなく、お歳を召した人だって、トウのたったお玉だって同じ事・・


お玉は最果ての昔・・・ちょっとでっかめのバイクの後部に乗っていて、真夜中に路上で転倒して、大騒ぎになった事があります。未だにその傷は腕に残ってます。今回の話とは根本が違うけど、若さって、そういうモノではないかい?


女性が真夜中に1人で繁華街をうろつくのは感心しない。だってアブナイから・だからなるべく真夜中に1人で出歩かないで・・と注意するのはは良いとして・・・・・だから襲われた方にも責任がある・・はやっぱり違う。


そんな自己責任論をいうなんて、お玉の人生を振り返ったときあり得ない。できない。あのときのお玉が今回の被害女性であってもおかしくはない。あのときのお玉が(っていつだ?・)そんな目にあって自己責任っていわれた日には・・立ち直れないかも知れない。


それは絶対に違う。悪いのは襲った方であって被害女性ではけっしてない。 


otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい


 
Secret
(非公開コメント受付中)

夜間に外出しないのは、鍵をかけて家を出るのに等しいです。
鍵をかけずに外に出れば、家に空き巣に入られる可能性があります。
夜間に外出すれば、犯罪者に会う可能性が高くなります(男性女性問わず)。
であるからして、夜間に外出するのは好ましくないと言えます。多分ここは誰の異論もないところといえます。

女性が強姦されたのは、夜間に外出していたから仕方がないとして、犯罪者の罪を軽くするという発想は誰も持っていないと思います。

後、藤田知事のあの発言をそのように解釈するのは、曲解しすぎです。
夜間外出するのが、昼間外出するのと比べて危険なのは普遍的な事です。今後何が起ころうとも、その行為は危険です。


次元の違う2つの話を一緒にしてしまうから話がこじれるのだと思います。
 ・襲った側が悪い
  ->罪の所在の話
 ・危ないから深夜の繁華街をうろつかない
  ->防犯の話
個々に考えれば誰も異論のない内容だと思います。

>知事の発言がなければ・・・
これは関係ないと思います。


『日米地位協定・治外法権』と『女性への暴力を容認し助長している、この社会全体の問題 』
高坂さん>性犯罪は現行犯じゃないと逮捕が難しい。

知事の発言がなければ、米兵はすぐ逮捕されただろうにと,思うと口惜しいです。

東京で2月に起きた集団強姦事件では、財務省の職員が2名が逮捕されました。

スーフリ事件以降、刑法が改定され、「集団強姦罪」が強化されましたが、『占領軍』には適用されないのでしょうか?


米兵は逮捕されないようですね。性犯罪は現行犯じゃないと逮捕が難しい。証拠ないから水掛け論になってしまう。


アラジンさんへ。 『被害女子を生贄にした藤田知事』
アラジンさん>知事は「百%襲われた側が悪い」とは言ってません。

「百% 悪い」と、言っていなくとも、こうした言い方は、『被害者の落ち度は重大だ』という印象を聞き手に与え、加害者の罪は霞んでしまいます。
特に、日本人は、昔から人権意識が低いので、なにか尤もらしいことを言われると、事の軽重を正しく判断できなくなってしまうのです。

しかも、この藤田という知事は確信犯です。
犯人達が、『今、基地問題で揺れている』岩国基地の海兵隊員だったため、ことさら犯人たちを庇う言い方をしたのだと思います。
被害女子を血祭りに上げることで、米軍に取り入ると同時に日本政府に恩を売り、(金銭問題で地におちた)知事自身の立場の回復を図ろうとしたに違いありません。



愚樵さんとコメントの内容がかぶるかもしれないのですが。
インバーズさん、アラジンさんが言うとおり、藤田県知事が「百%襲われた側が悪い」と言ったり、加害者擁護をするつもりがないのなら、「朝の3時ごろ、盛り場でうろうろしている未成年」というような被害者を批判するような言葉をわざわざ、「米兵による暴行事件がおきた。誠に遺憾である」の前に言う必要はないのではないかと。
もし知事が防犯についての心構えを説きたいのなら、この事件を批判的な言い回しをせず、一つの事例として示し、そのときは強姦だけでなく、強盗、若者同士の抗争、麻薬などの問題をふくめて、夜の繁華街の危険性を説明するべきだったと思います。





被害者は自業自得ではあるが
被害者は自業自得だという論理に私は一理あるとは思う。

しかし。もうすでに被害者はその報いを十二分に受けている。屈強な4人もの男に襲われ、辱めを受けたのである。被害者に非があるとするなら、被害を受けたことそのものが報いである。それとも、まだこの報いでは足りないというのか?

被害者を自業自得というのなら、加害者にも当然自業自得として受けるべき報いがあるはずだ。被害者が自業自得だからといって、加害者を免責してよいという法はない。そして、加害者は今だ充分に報いを受けていない。

被害者が被害を受けた段になってもなおかつ被害者の自己責任を問う輩は、被害者がもうすでに報いを受けているのだという点を見落としている。そこを見落とすのは他人の痛みがわからないからだ。そういう者を世の中では「ひとでなし」と言う。人でないから痛みを感じず、報いを受けた者にさらに鞭打つような行為が出来る。まともな感受性を持つ人間にはそういうことはできるものではない。

要はこういうことだ。被害者に自己責任があるのないのというのは、無駄な議論なのである。あったとしても報いは受けている。それは被害者自身が自分で受け止めるしかない、自分自身が感じる痛みである。

他人が議論できるのは、未だ報いを受けていない者に対してである。不条理な社会の制度のおかげで受けるべき報いが受けずに済まされてしまうことである。


広島県知事は言い方がヘタクソ
アラジンさんのいうことは、概ね当たっていると思う。だが、冒頭が違う。知事はいいことを言ったつもりかもしらんが、言い方が拙かった。だからいいことを言い損ねた。

「朝の3時ごろまで盛り場でうろうろしている未成年もどうかと思うが、米兵による暴行事件が起きた。誠に遺憾で強く抗議したい」

誠に遺憾で強く抗議したいのは、誰がどう考えても米兵の暴行事件にだから、この言い回しの主文は明らかに後段だ。前段の内容そのものは誤りではないが、問題は後段との関係。「が」という接続詞だけではいろいろと解釈が可能だし、前段に持ってきたのがよくなかった。これではなぜ、未成年が夜遅くまで盛り場をうろつくのが良くないのか、その理由がわからない。むしろ盛り場でうろつくから痛い目に遭うのだ、と考えているように受け取られてしまう。

「米兵による暴行事件が起きた。誠に遺憾で強く抗議したい。未成年の皆さんはこういうこともあるので夜遅くまで盛り場をうろうろするのはやめましょう」
もし知事の発言がこのようなものだったとしたら、どうだろうか? 発言に含まれる内容には変わりはないが、発言全体から発せられる発せられる内容は大きく違う。ただこれだけのことでなぜ夜遅く盛り場をうろうろすることが不道徳なのかが示される。

未成年が盛り場をうろつくことそのものがよくないのではない。それには理由がある。そこに危険があるからよくないのである。知事の発言からはその理由が読み取れない。単に良くないと言っているだけ。だから受け取り方によっては未成年者の自己責任を論っているようにも取れる。

政治家は言葉が命だという。そういう政治家にしては、あの発言は不見識である。道徳というものがどういうものかを理解していないと言われても仕方がない。


とりあえず、これだけお返事を…
インバーズさんへ、
>「午前3時に繁華街をウロウロするな」と「誰とも接触するな」は全く違いますよ。
うーん?私が拡大解釈しているとされる対象はアラジンさんなのか藤田県知事なのか?
どちらであっても、私は「誰とも接触するな」と言ったとは思ってはないですよ。
携帯での入力がちょっとしんどくなってきたので、続きはまた後程ネットカフェ探して書きますね。


>サトリーレックさん

「午前3時に繁華街をウロウロするな」と「誰とも接触するな」は全く違いますよ。
相手の発言を拡大解釈して批判するのは良くないと思います。

知事は「百%襲われた側が悪い」とは言ってません。


「犯罪を犯す」というのは正しい日本語ではない。「罪を犯す」が正解。
ところで、広島県知事の発言の中に加害者を擁護するようなフレーズはどこにもない。勘違いはなさらぬほうがよい。なお広島県知事がカネに汚い人物であることは百も承知。それは小沢一郎も一緒。


私ゃ納税者ですが、何か?
アラジンさんへ、犯罪は被害者だけでは成り立ちませんよ。
犯罪を犯すのは、あくまで加害者です。
行政に税金を使わせているのは加害者のほうではないですか?
被害者がその場にいなきゃいいじゃないかという話でもないですよね。何かの事情でもない限り、誰とも接触しないのは不可能ですから。
ついでに、言わせていただきますが、この広島県知事さんは、お金の使い方に関してはいろいろ問題を抱えていらっしゃるようですよ。
調べてみることをお勧めしますね。


広島県知事はいいこと言った。
警察を含め、行政は未成年者の深夜外出を奨励していない。早い時間の帰宅を呼びかけているし、17時の時報(春~夏は18時)や盛り場への未成年者22時以降の入店禁止などの措置をしている。そういう行政がほとんどだ。広島市にもそういう法令がある。その行政の長である知事が行政指導にそむいて出歩き、犯罪に巻き込まれることに
苦言を呈するのは当然であり、またそうしなければならない立場でもある。
なぜならそうした行政の指導は市民の血税を使って行われているものだからだ。こうした未成年者は無用の負担を行政と市民に与えているのであり、行政官が警告を発信するのは至極当然のことである。この発言をバッシングする人間は頭が足りないか、納税者ではないのだろう。




大勢に注意を喚起するためなら被害者の感情を傷つけるかもしれない発言も許されると思う私は間違っているでしょうか。このタイミングの発言だから聞く耳を持つ。普段ならスルーしてしまう。

※連続登校すいませんでした


深夜うろつく未成年に責任を押し付けるのは大人として間違っていると思います。
悪人をのさばらせる社会、それを構成する大人が悪い。
悪人の存在を未成年に教育していない親を含めた大人が悪い。
たぶんここに書き込んでいる、成人であろう貴方を含めた社会が悪い。
皆が悪いのに他人に責任を全て転嫁するのは成人として恥ずかしい行為ではありませんか。
私はいつも未成年の犯罪やその被害を知る度に、親や回りの大人は何を教育してきたのか疑問に思うのです。
貴方は本来貴方の事なのに全て他人事にしていませんか?


シンペイさんへ。  「人は、なぜ、繁華街へ行くのか?」
シンペイさん[2007/10/23 18:15] >やむをえない事情でない限り夜中に繁華街をうろつく人が暴行されるのは当然・・・などとはいいませんが
逃れられない責任があるのは間違い無いでしょう。
シンペイさん[2007/10/24 11:48] >なんか場が「被害者なのだから深盛り場をうろついていたのは正当化される」流れになっているように見受けられます

コギト「繁華街や盛り場って、そもそも、用もないのに夜中までうろつく所、だと、私は思ってましたけど・・。」


リストが分厚くなる理由
お玉さん、温かいお言葉、本当にありがとうございます。もうこれで最後の書き込みにします。
リストは、未成年者も含みました。そして、現在収監されていない(つまり性犯罪の可能性のある)人物のリストでした。殆ど警察は性犯罪を立件しようとしません。刑が軽いからです。(最近少し重くなりましたが) 私の場合も、住居不法侵入があったから話を聞いた様なもので。被害者の告発が無ければ、事件そのものがなくなるわけです。犯人が分かっても、「本当に告発しますか?」と念を押される始末です。リストはそうして分厚くなるのです。


リストに載っている性犯罪者は立件されているのでは?

制度をよく理解していないので勘違いかもしれませんが

同じように女性の犯罪者も野放しにされてると思いますけど。

やっぱり自衛手段は男女ともに講じた方が無難ですね
悲しい思いはしたくないしさせたくありません


アオネコさん
>小遣い稼ぎの彼女は立件されて、リストにある性犯罪者は野放しですよって。

お玉も、ここを読んでるたくさんの読者もあなたの言う事、理解出来てるよ。でも、ここまでのやり取りから、シンベイさんに届くとは思えないの。だから、あなたが心を痛くしながら書く事で、あなた自身が傷つきそうな気がして・・お節介しちゃった。


ダメですかぁ~
お玉さん、こんにちは。
そうですか、ダメですか。
私も書き込みつつ、突っ込み来るの分かってたんですが、書かずにいられなかったんですね。つまり、小遣い稼ぎの彼女は立件されて、リストにある性犯罪者は野放しですよって。リストに載ってない犯人も含めて。そのくらい、警察や社会のそれぞれの犯罪にかける熱の入れ方や方向が違うんですよって。それだけなんですけど。


アオネコさんへ
お気持ちはものすごくよく分かる・・でも、それではシンベイさんには伝わらないよ・トミー君の短い突っ込みから分かるように、その言葉の重みまでを彼らはくみ取れないと思うから・・

シンベイさん
あなたはもう一度ご自身が書いたコメントと、お玉の記事を良く読んでみてね。お話がどんどん違う方向に行ってるのに気がつけないのでしょうが・・

他のコメンテーターもそしてお玉も危ないところへいかないようにと注意する話をダメだなんて書いてないですよ。あなたに育てられたお子さんが、もしも内緒で深夜に出歩いて、そして、事件に巻き込まれたとき、それを自己責任だとしかりつける親であなたはあれるのかも知れない。でもそういう経験のあるお玉や、ここの何人ものコメンテーター、ブロガーはそんな事は絶対にできない。


最後の方は無茶では?

まだ本人に復讐するなら、違法かどうかは別に俺は理解できますが、全く関係のない人の人生破滅させてはダメでしょう。


アオネコさん
背景を考慮して彼女を許せ、と?
以前彼女がどこの誰とも知れない男性に不愉快な目にあわされた(かもしれない)から
私が人生を破滅させられかけたのも許すべきと言われるのですか?
私は既婚者で、幼い娘と息子が居ます。
もし偶然に刑事さんが居合わせてなかったら二人を犯罪者の子供にする所だったんですよ?
私だけでなく家族の人生を破滅させかけた理由がどこぞのだれかが痴漢をした(仮定の話)からというのを肯定しろと?
冗談じゃない。
私は私と家族の発言と行動に関しては責任を取る義務がある。
しかし理不尽な理由で破滅寸前に追い込まれてそれを許せと?

そしてもう一度聞きます。
被害者とか関係無しに深夜三時に(恐らく親の金で)繁華街で遊んでいる未成年は正しいのですか?
私はそれが聞きたい。




リストがありますね
お玉さん、こんにちは。
痴漢や性犯罪者ですが、各署にリストがあるんですよ。顔写真や指紋付きの。でも、それで性犯罪が未然に防がれてるかというとかなり怪しく。実際、検挙率は低いと思います。私も(被害者として)尋問された時、犯人がいないか、とリストを見せられましたが、人口1万人も無い田舎で分厚いリストでした(2~300人ぐらい)。その中に犯人はいませんでしたが。それほど多くの(告発されない件も考えると)事件が発生し、勇気を出して告発しても被害者が責められるのは普通の犯罪では有り得ない気が。被害者が本当に悪いのですか? 
冤罪で、小遣い稼ごうとした女子高生、痴漢でいやな目に会った経験者なのかもしれませんよ? 反撃を社会人の男性全般に考えを広げたとしてもおかしくないと思います。弱者の「無い知恵」を絞った復讐なのかも。(高校生だし) そうだとしても全く間違っていますが。(そしてその報いを受けたわけです)そういう背景も考えて欲しいと思います。


実際に腕を組んでできる限り女性から離れて乗車する方もいますよね


肯定します
>痴漢に間違われないように、なるべく女子高生の側に近づかないように配慮して乗車しなかったからつけ込まれた・それはあなたの自己責任ですよ、と言われたらどうですか?

普通に考えて電車の中は「危険度の増す場所」なのですか?
まあ正直それに懲りてどんなに不便ではあっても電車には乗らず
バイクで移動するようにしていますがね。
私は「危険度の増す時間にどう考えても危険な場所に居るのはおかしい」と言っているのですが。
ひょっとしてわざと話の焦点ずらされてますか?


ああ、一つだけ・・冤罪被害にあったしんべいさんへ・・
痴漢に間違われないように、なるべく女子高生の側に近づかないように配慮して乗車しなかったからつけ込まれた・それはあなたの自己責任ですよ、と言われたらどうですか?
もちろん、そうじゃあないですよね?それとも・・痴漢に間違われたあなたにも3割くらいの落ち度はお有りと思われますか?
元々の話はあなたが、全く記事違いな場所で
>彼女には責任が半分・・・とまで言いませんが3割から4割くらいあると思います。「被害者ではない」とまで申しませんが「事件を引き起こしやすく努力した」とすら言ってもいいと思います。
と書かれた事に端を発してます。


シンペイ氏の投稿の核心は「被害者は全面的に正しくあらゆる出来事を不問にするべきと言う考えは危険」という部分。痴漢云々は、そのことを解りやすく伝えるための事例。そんなことも解らないとは、読解力が欠如してるんじゃないか。


お玉さんへ
小学生を一人で帰宅させたら自己責任・・・・
もうアメリカはそうなっちゃってました。
学校の登下校、子供だけでの留守番など・・全て親が罪に問われます。日本もこうなるのでしょうか? 何とか現在の日本を維持していきたいですが・・
あとレイプの対策ですが、女性の過剰防衛を認めても被害は減るでしょうか? 先制攻撃?できない以上、相手の攻撃を受けてから反撃って・・無理ですよね。あとは、腰にナイフをぶら下げて威嚇するか、男性を刺激しないように行動を気を付けるか、危険な場所に近づかないようにするか・・・・何か日本の防衛論議みたいですね(笑)




男でも女でも悪いやつは悪い

国は全ての犯罪を防ぐ能力はない


後は悪くないけど、被害者になるか、する義務や責任はないが自主的に防衛するかのどちらかしか現状ではないですかね

おたまさんの指摘した自衛手段ですが、程度により正当防衛もしくは過剰防衛になりますね

個人的には催涙スプレーと防犯くらいならベル位ならまず問題ないかと、あとは信頼できる男性と一緒に行く、そして本当に危険な場所、ドラッグパーティや姦しの飲みサーのコンパ等には近づかないことでしょうか

君子危うきに近寄らずですよ


シンベイさん
あなたが痴漢の冤罪を受けそうになった話と、今回の米兵レイプの話は全くの別問題です。
ここで、そのような書き方をして、出てくるであろう今後のコメントを予測するに、それはまったくの記事違いです。


被害者?
わたしは数ヶ月前通勤途中突然「この人痴漢です」と手を捉れました。
その女子高生は私を駅に引き出すと
「五十万円でなかった事にしてあげる」
身に覚えが無く、痴漢犯罪について無知な私はその申し出を断り
鉄道公安官の所に行きました。
そこで公安官は「被害者がこう言ってるんだから」
「彼女が嘘をついているというのか」
幸いにして、「異常に痴漢事件が多いので」捜査のため乗っていた刑事さんの証言で前科者にならずにすみました。
それによって得た教訓が
「被害者は全面的に正しくあらゆる出来事を不問にするべきと言う考えは危険」です
なんか場が「被害者なのだから深夜に盛り場をうろついていたのは正当化される」
な流れになっているように見受けられます。
「そういう機会の確率が多くなるに過ぎない」のならば
そこに近づくのは避けるのが正しいのでは?
ちなみに私を痴漢呼ばわりした少女はのちに「小遣い稼ぎ」に冤罪を起こした件で鑑別所へ送られたそうです。


では逆に男性の気持ちは理解できますか?

家族を路頭に迷わせて友人知人がいなくなり、離婚・自殺までしてしまう方もいるでしょう

女性の中にはそのような男性心理を利用して計画的な痴漢冤罪をおこしたうえで、恐喝する方々もいるそうです

犯罪やトラブルの加害者に男性だけがなるのではありません

性差の区別なく明確な基準が定立されなければならないと思います。


今時間がないので、書けないかも知れないので、ここにちょっとだけ・・
被害者にも責任がある(ちょっとくらいは)と言うのであれば、女性がスタンガン持って、ナイフ携帯して、少しでも襲われそうになったら「やっちゃって」いいのね。自己責任をおっしゃる方々って(ここのコメント欄だけでなく、今回の一件で見かけたさまざまな方々)女性が自分で身を守ったとしても、過剰防衛とかやり過ぎとか、そのときまた被害者も落ち度が・・っていいそうな気がするのです。碧猫さんちに書いたけど、そのうち、小学生が帰り道1人になって、そこを誘拐されても「そんなところを1人で帰宅させた親の自己責任」とかいいそうだな・・(-_-)


とみーさん
お玉さん、おはようございます。
深夜の繁華街、というファクターは、正直そういう機会の確率が多くなるに過ぎない、と私は思っている(道路
に歩行者用道路が無ければ事故に会いやすい、くらい)ので、被害者に非は全く無いと私は思います。(道徳的にも。)

>男性も社会的地位や名誉を自分の予期せぬことで失うこともありますね

これは、女性の恐怖感を全く理解しない方のご意見だと思います。社会的地位や名誉。生存する権利とどちらが重いのでしょうか。チカンは現行犯で無いと立件できません。しかも、被害にあった女性は、主に男性の警官に、微にいり細にいり尋問されます。2度目の被害です。それを乗り越えて訴え出た女性の何が悪いというんでしょうか? 被害に逢う時の恐怖=命の危険を感じます。
冤罪に会われた方は、それでもその場に本当のチカンがいたのでは、という観点で考えていただきたいのです。自分は関係ないのに巻き込まれた、というのは日本人的な考え方じゃないでしょう(笑)? 人生が変ろうが、(被害者は否応無く変わりますが)それだけの恐怖を与えているんですよ、男性は。女性が多少先制攻撃に出たくらいで怯むなんて、ずるいです(笑)。女性の権利について少しでも考えていただいているなら
>一人の男としてそんな最低のやつらが沢山いるのが情けないです
そういう沢山いる人を減らす努力をお願いいたします。
>異性間のトラブルの際は・・・
犯罪とトラブルでは次元が違うと思いますが、トラブルが犯罪に発展しやすいのも周知の事です。当事者どうしで解決、ならば女性の男性への反撃(防衛権)を認めて頂かないと。チカンを殴る蹴るは「過剰防衛」と言われますからね(笑)。
>俺は、現代社会はそれほど男性優位か疑問です。
男性はそう言って逃げる方が多いですが、日本社会が男性優位なのは他国と比べても明らかですよ。過去の江戸時代くらいの日本社会と比べてもいいですが。戒律で、性差での役割分担している国とか宗教上区別されてる国は別にしてくださいね(^^)。



こう考えるとよいのでは
男性編

①新宿2丁目へ行ったら
②マッチョなお兄さん(複数)に
③オカマをホられてしまった

オタク編

①アキバに行ったら
②怖いお兄さん(複数)に
③カツアゲされた



自己責任と道徳
子どもは寝なきゃ、なんて誰がいったのかと思えば私じゃないか(笑)。これは弁護しなきゃ。

知事は権力者であることには間違いないけど、知事の発言即パターナリズムという捉え方もどうかと思う。
これは物事の一面。そういう面もあるということ。でも、あることだけは間違いない。だから「知事は絶対正しい」は、絶対には正しくない。一面では正しいと言えてもね。

自己責任が問えるのは、自分だけ。「ワタシがこんな目に遭ったのは、ワタシが悪かったんだ」。この「ワタシが悪かった」から「周囲に迷惑を掛けました」という論理になるが、この論理を述べられるのもワタシだけ。もしくはワタシの近辺の者だけ。

こういうことを教えるのを道徳と言うんだと思う。これはワタシから周囲への一方通行の論理。道徳はワタシを鍛え、ワタシを律するためのものだから。

道徳を濫用してはならないのは、ワタシから周囲への一方通行がそうでなくなるから。その時点で道徳は道徳でなくなる。また、権力者(だけでなく大人全般)の道徳とは周囲に自分の道徳を押し付けないことだとも言える。

自己責任を他人に押し付ける者は道徳者ではない。


パターナリズムで責任放棄というのはちょっと矛盾している気もしますね

現代日本人はむしろマナータリスティックな国家介入を求めすぎているような気もします

自由主義を貫けば、刑事政策は事後制裁にならざるをえません

猥褻画像は出版規制を前科者は行動規制を但し、子供は夜間徘徊の自由を保障する・・・

こんな片寄った管理社会になってしまうかもしれませんよ

渋谷では国家の責任を果たすため監視カメラが多数設置されていますが、見方を変えれば、プライバシー権の侵害です

自分に娘ができたら、できるなら危険性を認識できるまで、繁華街へは女性だけで行ってほしくないです

最後に子供を守るのは家族であり、子供自身ではないでしょうか?


>早く出て行ってほしい、米軍は
 「悪いのは襲った方であって被害女性ではけっしてない。」本当にその通りです。
 犯人は日本の法律に則って処罰されるべきであり、管理者・使用者責任のある米軍には再発防止策の徹底を厳重に申し入れるべきです。

 しかしこれと岩国の基地問題は関係ないのでは?米軍が組織的に日本の女性を襲ったというのならともかく。
 自衛隊員にも朝日新聞社員にもNHKにも高校生にも犯罪者予備軍はいることでしょう。米兵の素行の悪さはまあ事実でしょうけど。
 
 「愛国派なら今こそ激怒すべき」というのは、論点のすり替えじゃないでしょうか。
 基地反対派の発言のいけないところはね、被害者を擁護しその尊厳を守ることを、基地反対論を展開する人々の刺激と扇動にしてしまっているところです。本人が望もうが望むまいがね・・(たぶん望んでるんでしょうけど)だから。いつになく私がコメント欄で吠えているのです。


熊表現の言い出しっぺとして、再度。

私は"男は熊云々"などと主張するつもりは毛頭ありません。
それは被害に遭った方に対しての自己責任論としても、世間一般の普通の男性に対してもです。

只、おせっかいとして、危ないとこには近寄らないほうがいいよと言いたいだけです。

4人組はさっさととっ捕まえて、日本の法規に照らし然るべき罰を与えてもらいたいものですが、
現時点でガラを確保できていないとなると、地位協定が発動しやがるかも知れませんね..


パターナリズム
>子供は夜は寝なきゃ
>未成年が朝まで盛り場をうろつくのは絶対に正しくない。

これを自分の家族や身近な者に「道徳」として言うのは自由です。聞いてくれるかどうかは言ってる本人の器量しだいですが。
しかし、自己責任論のときもまさにそうだったのですが、この種の発言が国家や権力者サイドからされるとき、それは国家のパターナリズム(国家が国民の生き方に干渉すること)になるのです。それどころか、責任放棄となすりつけですね。


一方では故意の痴漢の冤罪も起きてますよね
セクハラやストーカーもどのような行為がそれにあたるのか曖昧だと思いますし、DVも含めどちらかというと被害者は女性が想定されていると思います

男性も社会的地位や名誉を自分の予期せぬことで失うこともありますね

異性間のトラブルの際は、できるだけ性差にとらわれない公平な判定基準ができないものですかね

俺は、現代社会はそれほど男性優位か疑問です。

だから性犯罪の被害者に責任があるとは思いませんが


小学生の時
お玉さん、こんばんは。
こんなに論争になってるなんて、思わなくて吃驚しました。私だけが「男性の意見は変だ」と思っているわけじゃなくて、ほっとしました。私も、
「隙があるから、襲われるんだよ」と言われて育った口ですが、子どもの頃から何度もそういう目にあいました。何故かというと、警察に車のナンバーを通報しても
「あぁ、あそこの息子さんはしょうがないんですよー。まぁ、気をつけてくださいね」で済ませられてしまったからです。それから剣道を習い、自己責任で自分を守ろうと頑張りましたが、無理です。ごく普通に生活しているだけで、そういう目に女性は会います。(小学校休むわけにも行かないし)時々そういう事は見目がいい人だけ、と思っている人もいますが、全く違います。女(もしくは子どもか弱い者)であれば見境無しです。そしてそういう人を守る、という姿勢は日本社会にはありません。あってもポーズだけです。被害者を責めるエネルギーが有るのなら、その分を加害者確保に向けてもらえないでしょうか。電車で、飲酒して精神こう弱だと立件されない、という確信犯(京都府警察の顔なじみだった)チカンを立件できなかった時から、男性は共犯な気がしているアオネコでした。


熊問題
>仕事などのやむをえない事情でない限り夜中に繁華街をうろつく人が暴行されるのは当然・・・などとはいいませんが逃れられない責任があるのは間違い無いでしょう。

 日本ってそーゆー国だったんですか? 怖い世の中になったんですね.
 熊についてトラックバックがうまくできないので,ここに書きます.URLの字をクリックしてください.


お玉は今回知事の話なんてどこに書いてますか?
知事の発言のいけないところはね、被害者にも何割かの責任があるなんて、自己責任論を展開する人々の刺激と扇動になってしまっているところです。本人が望もうが望むまいがね・・だから。いつになくお玉がコメント欄でも吠えているのです。


どう考えても知事の発言は正しい。
未成年が朝まで盛り場をうろつくのは絶対に正しくない。
強姦犯人も許せない。
知事は両者に苦言を呈しているのであって、その知事を批判するのはお門違い。


マスコミ
『愛国派』の人達は女子高生が嫌いなのでしょう(笑)日本の防衛には役にたたないでしょうから。米兵のレイプについても『軍命令』ではないから、問題なしと思っているのでしょう。
今回の事件ですが、マスコミでの報道が少ないように思います。ただ被害者のことを考えると、これで良いのかもしれませんが・・
アメリカが日本で何をしているのか等、きちんと報道してほしいのですが、商売でやってる以上は無理なのでしょうか・・・・


当然
>男性が夜中に繁華街をウロウロしててアメリカ兵にインネンつけられて、暴行受けてもその感想が出てくるのかな?

当然です。
下でも言いましたが男だろうと女だろうと仕事などの
やむをえない事情でない限り夜中に繁華街をうろつく人が暴行されるのは当然・・・などとはいいませんが
逃れられない責任があるのは間違い無いでしょう。
勿論襲った側が卑怯卑劣であり悪であるのは確かですが
例えるなら夜中、高速道路の真ん中に立ちすくんでいたようなものでしょうか。
何度もいいますが止むを得ない事情、あるいは仕事で無い限り
陽が落ちた後に家の外にいるのは気違いであるとすらわたしは思っています。
賭け事と同じで火に手を突っ込んでおいて火傷した本人に責任は無いのでしょうか。
「被害者が悪い」「夜遊びをするな」と言ってるんじゃないんです。
「どう見ても危険な状況に近付くな」と言いたいのです。
自分で責任終えない人間が夜遊びをするな、と言いたいのです。
この考えは間違っているのでしょうか


天国の若桑みどりさんへ  「生き返って、あいつらを一網打尽にしてください!」
10月3日、ジェンダー研究の第一人者の若桑みどりさんが亡くなりました
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/culture/20071003/20071003_007.shtml)。

あんなにお元気だったのに、残念でなりません。

松岡正剛の千夜千冊に、放送大学のテキストの話が載っていました (http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0299.html)。 

若桑さんは、「知識と批判力を持って!」というメッセージを、女性たちに送っていました(http://www.kgwu.ac.jp/HE/wakakuwa/wakakuwa.htm)。

女子高生へのわざとらしい批判は出てきますが、「岩国米兵の強姦事件」そのものは表舞台から消えています。
この女子高生批判は、いつもの省庁からの書き込みではないですか、防衛省とか、外務省とか?

村野瀬さんにイチャモンを頼まないと・・。


毎回・・・
この手の「被害者の方にも落ち度が・・・」式の発言って絶えることがないですね。(^_^;)

ところで「愛国派」の皆さんはこういうときにこそ「激怒」するべきだと思うのですが、あまり怒っている人がいないようです・・・。


外出できる国にして欲しい
 中学生の頃,夜中に外出していて「不良」扱いされたことを思い出しました.そういう道徳観で言われているのなら論外.
 被害者はあまりに無知,不用心だったとは思います.しかし本来なら,もっと安心して夜間外出できる国であるべきところでしょう.
 ところで「熊」の話題にトラバしましたが,はたして届いているかどうか...






全ての性犯罪者を事前に摘発するのは無理ですし、人権保障上問題です。


熊...
>熊出没注意のエリアには不用意に立ち入らないのが賢明です。きちんと鈴を身につけて行きましょう。

ていうか、「熊」は檻に入れるか日本の外に出す方がよいのでは?
人に危害を加えた「熊」を日本の刑法にしたがって処罰することはもちろん。


犯罪と不道徳は違う
「朝の3時ごろまで盛り場でうろうろしている未成年はどうかと思う」
この発言には、問題なく賛成。私だってどうかと思う。子どもは夜は寝なきゃ。でないと育たないよ、と。

子どもは夜間には出歩かない。誰かさんたちの所為で妙な響きを持つようになってしまった「道徳」という言葉だけど、これが本来の道徳というものでしょう。
で、時には道徳から外れる行為もよし。若ければ尚更。そうして子どもは社会を学んでいく。

けれど、犯罪は違います。時には犯罪もよし、なんて言えるわけがない。犯罪は何時如何なる場合でも処断されなければならない。若気の至りで済まされない。

不道徳を咎める発言は、大人としては当然。それが大人の責任でもある。が、それを犯罪と絡めて発言するのは不見識としか、言いようがない。大人の発言ではない。


程度問題ですよ。いくら美味しい山菜が取れるとしても、
熊出没注意のエリアには不用意に立ち入らないのが賢明です。
きちんと鈴を身につけて行きましょう。

知事は若者に苦言を呈するならこういう事件が起きる前にしておくべきでしたね。
犯罪者擁護と受け取られてしまってますね。


早く出て行ってほしい、米軍は
「悪いのは襲った方であって被害女性ではけっしてない。」本当にその通りです。 


レイプは間違いなく犯人が悪いです

本当なら子供が背伸びしたとき、安心できる社会であってほしいです

しかし帰責性と危険性は別です

性犯罪者は残念ながら相当数社会に存在します

また平均して男性より女性の方が腕力が低いことも事実です

法も限界があります

危険性を考えたら自主防衛してもらうしかないのかもしれません

悪いのは犯人ですが傷つくのは女性です

一人の男としてそんな最低のやつらが沢山いるのが情けないです



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

先日の「強姦についての俗論を分析し、「強姦予防法」試案を小声で提唱してみる。 (追記2まであり)」 http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-456.html#comment-top という記事には大きな反響がありました。
学生時代以来、時々のぞいている「全国国公私立大学の事件情報」というサイトがある。この前、何の気無しに、その問題種別カテゴリーそれぞれの記事数を見て呆れた。2007年5月以降、その他をのぞけば、「君が代」・「日の丸」
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-289.html#comment2541> 軍事論と絡めた、玲奈御姉様の力作エントリー読みたいな(@おねだりモード)。女性が強姦された時に「女性に落ち度がある」とか「自分の身を自
先日、市役所に開設されている地域保健福祉課の窓口で、重い保険料負担に喘ぐ老女の姿を目撃しました。古びたカーディガンを纏った60歳過ぎの一人の女性が、使い古したがま口財布を握り締め、見下したような態度で応接する窓口職員に涙をこらえながら必死に訴えて
 さきほど、NHKのニュースで、岩国の米海兵隊員4人が、広島の女性を集団暴行した事件で、ダンスホールから車で移動した間の状況があいまいなため、まだ、日本側に引き渡さずに、米側が任意で取り調べている、と言っていました。なんてこと! Tomorrow is Another Happ
エンペラーペンギン誕生 人工ふ化、国内2羽目(和歌山)(紀伊民報:Yahoo!)ささくれだった心を和ます、ペンギンの赤ちゃん。このとぼけた表情がたまらん~。かわえぇ~。日本というのは、弱者は自己責任で身を守らなければならない社会らしいからクロヒ....
えー、広島で発生した米兵による強姦事件を巡る広島県知事の発言に触れるweblogがあるわけですが、あたしは事件についてはそうしたweblogが引いた新聞記事による概要しか読んでおりませんので軽々には申せないなぁと思っていたのですが…やはりというか、なぜここで被害者の
>なぜバブルが起こり内需は拡大しなかったのか >答えは、>国内の規制が多く、改革が遅れて生産性の異常に低い非採算企業特に半官産業と高給取りだけが生き残ってしまったこと>そして>年功賃金が変わらなかったために高齢者に金が集積して貯金に回り、消費が増加しなか
 去年(2006年)6月1日、「動物の愛護及び管理に関する法律」(動物愛護管理法)の一部改正されたものが施行されました。この動物愛護管理法というのは、環境省が所轄している法律で、人と関わりのある動物を対象として、動物の
旧防衛庁の守屋元事務次官が、防衛利権を食い物にして私腹を肥やしていたことが明るみとなりました。防衛文官のトップがこのようなていたらくでは、現在インド洋で給油・給水活動を行っている自衛隊の士気は、さぞかし下がっていることでしょう。目下議論が進
07年10月23日 火曜日  まだ戦後は続いている。 21日の日曜日にMBSとNHKで、二つの全く異なった戦時の放送があった。 MBSは元シベリア抑留者の石元砂雄(83)さんのシベリア抑留時代の当時の体験談。多くの兵士が過酷な条件の中で多くの戦友が餓えと重労働の中でばたばた
 今日のお勧め記事は喜八ログの「姫井さん、負けるな!」です。 (クリックすると拡大します)  ただ文章だけだと分かりにくいところもあるので、時間軸が1本の単純ガントチャート(線表)に、項目・写真などをマッピングしてみました。(笑)  10月22日のスパモニを見
昨日のエントリー「年次改革要望書 「郵政改革」部分の訳」に項目「C」を追加しましたので、そちらをご覧下さい。 なお、何カ所かで細かい表現を訂正していますので、ご了承下さい。 この項目「C」では、6.が今年の年次
最新記事の一覧は、コチラをクリック。 昨夜、ニュースを見ながら、ワイン片手にしみじみ思った・・・。「参院選で野党が勝って、よかったな~」と。そして、「安倍政権が終わって、本当によかったな~」と。(ノ_-。) 何か、自公与党を敗北させた賢明なる国民の方々に、改
人気ブログランキング ← に参加中です! ポチっと応援募集中です♪ 一行日記土日に書いた、昨日と、一昨日の記事は個人的に好きな記事です。読んでみてくんしゃい^^自...
岩国の米海兵隊員4人による19歳女性輪姦事件についての続報。「盛り場うろつくのどうか」 広島県知事発言が波紋2007年10月21日 産経新聞 山口県岩国市の米海兵隊岩国基地所属...
なんかもう、言い飽きたのだが。「盛り場うろつくのどうか」広島県知事発言が波紋(産経新聞)県によると、藤田知事は20日に広島市内で開かれた「日本女性会議2007ひろしま」でのあいさつで、「朝の3時ごろまで盛り場でうろうろしている未成年もどうかと思うが....
なんだか日本の一部の方たちから非常に評判の悪い『New York Times』の記事によると、路上犯罪が比較的低い日本においても人々は犯罪に対する不安感を募らせており、こんな衣装が考案されたんだそうです。こう着て・・・(↑)こうなるらしい・・・(↓)いや、逆に目立って
全野党に提言する!防衛省の問題処理!自民は全て元事務次官守屋に責任をかぶせてウヤムヤにする!間違いない!その手法に乗ってはいけない!肝心なのは不正を生む組織のあり方&隠匿する体質にある!同様に厚労省の諸問題も薬害エイズの時の内部隠匿体質が全く生かされてい
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。