2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
格差社会、学力差・・優等生は昔から決まり事は守ってましたよね。

わ~~あっちも、こっちも議論白熱の予感が~~~お玉って、忙しいときほど「やらかす」んだよな・・・で、こんな日に限ってお玉が釣られちゃうネタが見つかるし・・・・


とりあえず、本日もポチッとお願いいたします~~m(_ _)m



全国学力テストの結果が出たそうですよ・・


親の経済格差で学力差があるのが明らかだそうです。やっぱしなあ・・・都会より僻地の方が正解率が低いとか、学力格差を言う前にまずは経済格差と地域格差でしょう・・・と小泉内閣以来言い続けてどのブロガーもはや2年以上たってるわけですが、今回の事でさすがに文部科学省も「分かってくれるかな?」政府もまず格差社会のありように心をくだく政治をしてくれるかな・・・・・・と思いきや・・・・


文部科学省は、学校の決まりや規則を守る規範意識の高い子どもの方が正答率が高かったことをポイントの1つとして強調しています。規範意識という言葉にこだわった安倍総理は退陣しましたが、在任中に行われた学力テストの結果は、子どもたちの教育の指針となる学習指導要領を改訂する上で大きな材料になります。(TBS News EYE)


わ~~~模範  (もはんではなく、きはんだね)規範意識だって!!安倍が退陣してもまだ言うか??まず格差社会を何とかして、そこから言ってよねえ・・・・でないと、たぶん来月にはこんな本が書店に並ぶ・・


「あなたの子供は大丈夫?まず規則の守れる健全な子供に育てましょう」


とか・・・・


「決まりの守れない子供が落ちこぼれます」


とかが帯についてる本が・・・


なんてね・・・・・でも、これって、今にはじまった事ではなく、優等生は大抵決まりを破ったりしないモンなのですよね。そして、学級委員タイプの優等生って成績だって良かったよね。>ね、優等生だったであろうお玉ブログの読者諸君(^^)


otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい

 
Secret
(非公開コメント受付中)

規範意識とかモラルのない馬鹿どものせいで
こんなことが起こっています。
「財務省 文教予算編成で奨学金事業を削減方針」
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/071028/fnc0710282059000-n1.htm
「奨学金を遊興費に転用する学生が目立ち、苦学生支援という奨学金本来の意味が薄れつつあると判断している。奨学金を返さず、回収不能に陥った延滞債権総額も急増、平成18年度には2000億円を突破しており、財務省では新たな保証制度の義務化も迫る構えだ。」

最近じゃ、借りたお金は返さなくても良いというのが普通なのか?


競争ってわるいことですかね?

なにかの分野で精一杯頑張ったうえでそれをきちんと評価してあげることは素晴らしいと思いますが

また日本は資本主義社会ですから努力し、他者と競争しないと生活できないですよね

一切競争のないコミュニティで生きていた子供は将来大変な苦労をすると思いますよ

小学校の現状を知っていますか?

俺の知り合いの先生は歎いていましたよ

授業にならないと

立ち歩く等授業妨害をする子供や、いじめが多発化し親を含め教師を軽んじているそうです

ちまたではモンスター・ピアレンツといわれる社会常識の欠如した方々も増加しているようですね

理想論で現状が打破できますかね


そういう事言ってるんじゃないですよ
授業の基準を下げようが上げようが、ついていけない子が出てくるのは当たり前。それが授業水準を下げる利用になると考えるのは浅はかです。下に合わせてどうすんです?きりがありませんよ?
生徒が理解するまで教えてあげるのが基本教育でしょう。そして、競争を無くす事も大事です。「ゆとり教育」とは「学ぶ量を少なくする」ではなく「学ぶべき事を時間をかけて(生徒一人一人が)ゆとりをもって学ぶ」という意味で実施するべきだったのです。
頭はたくとか、そういう事が必要とかいう前に生徒と教師との信頼関係を築く事に目をむけましょう。表面しか見ておらず、本質を見ていない今の政府と同じ目線で語らないで下さい。


学習水準を上げれば、それだけ「校内」の学力格差も広がりますよ

勉強が苦手な人もいるでしょうし

時間は有限ですから

また高密度の学習をする環境を維持するためには、管理権として教職員に一定の実力行使も認める必要があるでしょう

具体的には立ち歩いたり、おしゃべりしちゃう子の頭をはたくとか、前に立たせるとか

俺はそれでも公教育の充実は必要であると考えますが、そーなると弊害を憂う方もいらっしゃるでしょう


うろこ
こんにちは、私には小学生の甥が二人いますが、教科書見て学校の勉強の低レベルにお目々が飛び出てしまいました。塾に行かせなきゃ心配って親である姉が言ってましたが塾って高いんですよね…
最近の子供の学力は「子供に勉強させてあげられるお金が親にあるか」で違うんじゃないですかね。
水泳の授業も夏なのにあまりないので、スイミングスクールに通わせる親が多いらしいし。
世界的にみて日本の親の教育負担費用は高いです。ヨーロッパのほとんどの国はただ同然でしたっけ?大学まで義務教育なのはフィンランドでしたっけ?
文部省…根本を見直してくれ…


インバーズさんへ
人間は、能力に差があります。同じ時間内に出来る仕事の量や質に違いがでますよね。その違いが職場内における時給の差になっています。もし、最低時給を千円にしたら、千円未満の仕事しか出来ない人達は、職を失うでしょうね。
強引に実行すれば、今まで5人でやっていた仕事を4人でさせられるか、職場が人件費によって潰されてしまう事になりそうですね。同じように、派遣社員を正社員にする事を義務づけたら、多くの人達が失業するでしょう。派遣社員→企業にとって低価格、低リスクだからこそ、採用しているわけですから。 
しかし、私はこの現状に賛成してはいません。今の派遣社員やネット難民の問題は法改正によって、派遣労働を認めてしまったのが、大きな原因だと思っています。民主党案では効果は少ないでしょう。




経済格差を解消するには、どんな政策が有効でしょうか?
民主党の「時給は最低1000円」とか「派遣社員を正社員に」が実行されたら解消される?


言うほどの理由じゃ・・・
教師からも親からもダメな奴としか見てもらえなければ子供は荒れますよ。その逆に優等生は常にいい子だと思われているから、荒れたくても荒れるわけにも行かない。規範意識だなんだと言うより、それだけのことだと思いますけどね。


ちょっと嫌味っぽく書いてみる(笑)
中卒、高卒の貧乏農家の両親の元に生まれ、お小遣いはまともに貰えず、衣服も従兄弟のお下がりが多く、塾なんぞもっての外な家庭環境でした。それでも、県内有数である県立の進学校に行き、国公立大一本槍の一発勝負で国立大学に無事入学できた私は、確かに学級委員とか役職に就くことが多かったですよ。

まあそれは置いといて、所得格差や地域格差がどんだけあろうとも、規範意識は大切でしょう。おりしも朝日新聞でこんな記事
『「しからぬオヤジ」4割 中高生に干渉せず 福岡市調査』
http://www.asahi.com/national/update/1024/SEB200710240004.html
が出てます。
『 報告書は一部の親の規範意識が低いことも問題視した。援助交際と呼ばれる売買春について、高校生の父親の3.4%、母親の2.2%は「悪いと思わない」と考え、カンニング容認派も父親で7.7%、母親で3.4%だった。』
こんな人間がいっぱいいるような社会って、どんなに格差が小さかろうとまともな社会じゃないですよね。


新聞記者のブログで日教組の組織率との関係?に言及しているのを目にしました
まんざら無関係でもないように思ってしまいました

馬鹿馬鹿しいと回答を拒否した生徒数も知りたいです・・・・アルハズデス


KYさん

俺の尊敬する方で片腕を先天的な障害で失い、それがもとで、多難な学童期を過ごしたが、慶応で一番の成績を修めて、日本で初めてハーバードに法学を学びに留学し、現在も多分野で活躍されている人がいます

世襲議員の問題点はむしろ国民の側の危機意識の低下と政治的無関心が一番の原因ではないかと思います。
図書館も義務教育も奨学金制度もあり、なお差がつくなら俺は賛成します

時間は平等ですから、好きに使えばよいと思います。


コメント欄は
先ほどから連続して、コメントされている方がおられます。お玉のところは批判意見も肯定意見もお行儀良ければすべて表に出しますが、連続投稿は他の方々の議論に支障をきたしたり、読みづらくなったりしがちです。申し訳ないですが、連続投稿は二つまでにして下さい。m(_ _)m・・で、もう一度きちんとまとまった文章で投稿下されば、表に出します。


空気読める≠応用力
>>kuroneko様
空気を読む、というのは付和雷同して集団の中でじっと身を潜めて目立たないようにする能力のことで、隠された意図を見抜いて基本原理を適用して問題を解くような能力ではありません。
そんなことをしてみんなが正解できない問題を正解したら『空気読めてない』と言われるでしょう。

>>とみー様
勉強をする物理的条件では確かにそうでしょうが、勉強という行為に価値を見出す基盤が今の日本からは失われつつあるように思います。
まじめに努力した人が誠実に報われることの少ない世襲政治をなんとかしないといけないのではないかと思うのですが・・・。


本当に勉強したい人ができない環境なんですかね?

今の日本は

塾にいってお受験しなくては勉強できないのでしょうか?

世界を見渡せば日本の子供は平均的にまだまだ特権階級だとおもいますが


全ての学力はKY力である
ごめんください。

いまブログ更新を休止しているので、よそ様で提起させていただきたいのですが、学力というのは小学生ぐらいでは一種の人間関係能力、あるいは社会対応力と未分化なのかな、と思います。
NHKニュース(24日午後7時)で、今回の出題の一部を紹介していました。道に囲まれた二つの公園の面積を比較するという問題です。平行四辺形の公園を長方形の公園を比較するのですが、平行四辺形の底辺に当たる道路間の距離が公園(平行四辺形)のすぐそばに記してなくて、離れたところに書いてある。道が平行だから公園の横幅がその道路間の距離だと理解する応用力が試される、というのですね。
当然に、記されている同じ向きの道は平行であると前提が問題中に記されているのでしょうが、その出題意図を見抜くことが回答には必要なわけです。
つまり学力とは自分に質問した人の意図を見抜く能力ともいえるわけで、「相手の意図を察する」能力と密接に関連する。周囲とコミュニケーションの多い児童のほうが、ほったらかされた児童より「学力」は高く出るのではないかと思いました。


収入の差?
今回の試験結果を見ましたが、中央と地方では差が出なかったみたいですね。
収入の差が、学力の差に・・という報道がされていますが、収入の差より親の学力の差のように思います。子供と一緒に、親も学力試験を受けていたら、相関関係が出たのでは(笑)
親の学力が低ければ、子供も低い・・親の、子供の学力に対する関心の差でしょうか。経済的な問題なら改善できそうですが、精神的問題?では難しいですね。


学級委員ですが、何か?
小学校4年生~中学3年生まで、1学年で1回以上学級委員をやっておりました。
もちろん規範意識バリバリで教師に逆らったこともなく、成績優秀でした(爆!)
もちろん今でも、そういう人間です(爆っ!!!)


応用力がないのは、自分で考えないからだろうな。基礎力は詰め込み、丸暗記でOKだからな。つまり、先生の言う事は良く聞くけど、自分で考えない子供が多いと言うことだろう。国としては願ったりかなったりなんじゃないの?


正答率・・・
基本と応用ということで考えると、確かに素直に言うことに従うこどもは基本を身につけやすいと思う。ただ、生きていく上で物事を捌く力はその人の持つ個性によるので、みな同じように考え、行為することを前提にする教育はおかしいですね。基本を身につけることと、個性のない人間に丸め込まれることは別のはず。


過剰反応もほどほどに
 学校には「決まりや規則」があるのですから、文科省が生徒に規範意識を求めるのは当然でしょう。そして規範意識の高い生徒は、学習や課題の提出などをきちんとこなすため、総じて規範意識の低い生徒より成績が良いのは、これもまた当然のことです。

 つまり文科省は「マジメに勉強している生徒は成績が良い」という、当たり前の事実を言っているにすぎません。そして学級崩壊や給食費未払いに象徴される、教育現場の荒廃も意識しているのでしょう。まさかお玉さんも「学校の決まりや規則」など守る必要がないと思ってはいないでしょうが、憲法九条を守る「規範意識」を主張する立場の人が「規範意識」という言葉に過剰反応するのは、見ていてあまり格好の良いものじゃないですよ。

 ちなみに学業における経済格差と地域格差ですが、これらは大学進学率が急速に上昇し、学習塾や進学塾が一般化し始めた70年代後半から指摘されている問題です。それが全国模試と偏差値重視の教育を生み、反省として内申書という思想教育に移行し、ゆとり教育を経て現在に至っています。こういった一連の流れを無視して、さも最近起こった問題であるかのように批判するのは、これもまたあまり格好の良いものじゃないですよ。


学級委員は結局は自分達で規則を作っているわけだから規範を守って当たり前。
なんたって、自分に都合の良い風にルール作るからね。
だから、大人の世界もルールを守る奴らは馬鹿なんだよ。
ルールを作る人は守る側にとって一番苦しい方法を考えて自分達が楽できるよう努力しているから。
単にそういう事。
成績がいい奴は総じて自己中な人間が多い。
まぁ、それが悪いわけじゃ無いんだけどねー。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

みなさん、こんにちは!本日はお願いです。私の知人が意見募集をしております。趣旨同感の私もこのブログでお手伝いしている次第です。これは長崎県のものですが、他県の方のご意見も歓迎です。以下をご一読いただき、ご意見をお願い致します。--------------------------...
(人気blogランキング参加中。)まず、東大阪市のみなさま、市長選に行きましょう。(^^)/今日は話があちこちに飛びますが、それらに通底するテーマはあるし、ちゃんとまた元のところに戻ってくるのでよろしく~数
今日から4回連続で、「学歴について考えるエントリー」をアップします。
 評価・採点というと,馴染み深いところでは,さまざまなコンペティション(コンクール)とかスポーツ競技がある.参加者は評価の基準をよく知っていて,自身の評価を高くするように努力する.今回の世界柔道大会で日本勢の成績がふるわなかったのは,評価の基準に選手が..
この春に業者丸投げで手抜き実施した全国学力テスト!都道県別累計まで出して僻地と大都市まで比較する念の入れようこれって地方の狂育委員会のプライド競争でしょ?だって都心では偏差値の高い奴は私立に行ってるから入れなかった連中のテスト結果で何を競うの?これだけ金
このムーブメントこそ、新自由主義・改憲勢力が心底怖れていたものである。ええどええど、いてまえ選挙や。TVマスコミは今さらとして、左派・市民派の結集するブログシーンにおいてさえ、ほとんど話題にされてないが。どっこい、滅法熱いバトルが、展開しているのである。東
人気ブログランキング ← に参加中です! いつも応援ポチっ有難うございます♪ 【一行日記】忙しくてもブログを書~~~く!(笑) 最早、意地と化したらんきーブログ(笑...
07年10月25日 木曜日 昨日の不正を集めたブログ 昨日の報道関係は、新聞もテレビも不正や犯罪に類するものばかりだったので、新聞と重複しないようにテレビ番組からのを摘出してそれを纏めてみた。これにメデイァに出ていない犯罪を含めると、日本は犯罪列島かも分からな
(人気blogランキング参加中。)今年の日米年次規制改革要望書(2007年10月18日付け)が発表されたことをほとんど報じない日本経済新聞。(見落としてましたが、10月19日の夕刊に小さく記事があったそうです。あとで確認してみ
私は大阪市内に住んでいますので(関西圏以外のかたにはピンとこないかもしれませんが)、日常的な移動手段として、大阪市営地下鉄とJR、そして私鉄では、阪急電車、京阪電車、近鉄電車を頻繁に利用しています。自動車の運転は大好きで
 年次改革要望書中の「郵政改革」最後の項目「D」の訳を、「年次改革要望書 『郵政民営化』部分の訳」にアップしました。これで郵政民営化関係の部分は終わりです。 なお、昨日アップした項目C-6の訳がどうにも落ち着かずに
「日米規制改革及び競争政策イニシアティブ」に基づく規制改革要望書が日米双方で、10月18日に交換された。いわゆる「年次改革要望書」と呼ばれるものであり、年1回米国が日本に対して強制力のある要望書を提示する行事である。◆在日米国大使館HP◆「日米規....
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。