2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
NHKスペシャル「新シルクロード」

きのうのNHKスペシャルの新シルクロード「トルコ・クルド二つの想い」はお玉が詳しく知らなかったクルド人とトルコ人の対立やクルド人の虐げられた様子、トルコの若者の国を守ろうと奮起する様子などが克明に描かれていて、見応えがありました。クルドのゲリラだった男性・・・彼を追ってゲリラになってしまった婚約者の死によって、戦いのむなしさ、戦う相手にも大切な家族がいる、守るべき人がいる事に気がつきゲリラをやめ、今はグルどの伝統を若者に教える仕事に就いている話はよかった・・・


美しかったシルクロードが今は戦争への道になってしまった・・と語ったクルドの人たちの声がかなしそうだったよ・


再放送があったらぜひご覧下さい。


ふ~~またあとで、続きがかけるかな?ではでは今日も1日頑張ろう!!


otamaお玉、FC2政治ブログランキング と 人気ブログランキング登録してます。いろんな人に憲法と平和を語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けましたら、どうかどちらも、↓ポチッとお願い致しますm(_ _)m 二つもあってごめんなさい

 
Secret
(非公開コメント受付中)

この話題に便乗して
再放送、少し見たのでこの場を借りて感想を。^^;
トルコ国旗には、国を守った人々の血が織り込まれている、といったことを戦死した兵士の家族が語っていましたね。とても象徴的だと思いました。人の命を大きなまとまりの中でとらえること、それが良い悪いとは簡単に判断できませんが、人の命そのものを全体に統括する思想に危うさを感じます。個人的には、国家はひとつの政治形態であると割り切る方がよいと思っています。今回はこれだけで。


トルコとクルドが対立して儲かるのは誰か?
それぞれの国を敵対させようという動きが見え隠れする。だとすると、背後で操っているのは誰なのか?という話になる。日本、韓国、北朝鮮、中国、台湾、互いに仲違いする様な策略を巡らす輩と同じ気がして仕方がない。


何故、石油豊かなイラク北部なのか?
リチャード・コシミズ氏の各種動画を見ていると、どうも今回のシルクロードの内容を素晴らしい、と諸手を挙げて喜べない。イラクを分割して何を狙っているのか。少数派のクルド人を利用して何を狙っているのか。背後に何かうごめいている。


またまた眠りの世界へ
見るぞ!と。でも途中から眠ってしまいました。再放送に期待しています。


再放送
水曜日深夜にありますね。
http://www.nhk.or.jp/special/rerun/index.html



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK・渋谷にあるNHK放送センター日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英語|英称: Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を運営する組織である。略称は「NHK(エヌエイチケイ)(Nippon Hoso Kyokai)」(日本放送協会定款第2条)。以下、NHKと称する...
人間は、強欲で狡猾で破壊力にも富んだどうしようもない存在なのです(笑)からつづきます。私の書き込みを「誤読」していると判断した内容もあったのでレスをします。私があれこれ批判しているのは、あなたほどのひとが概念や表現を曖昧なかたちで使っていることを好ましい
今年の6月アベ晋三氏に会った友人の1人が、オーラがあったぁ、といっていた話が耳に入ってきました。そういえば、以前から彼女はアベ氏のことを“単純に好意的に”捉えてましたから。 私の友人なのに、なぜ? と
 前回は、勤務先部隊である福島での「予兆」について書きました。 引き続きパニック障害らしき「予兆」について書いていきます。 1997年(平9)3月に、北海道に転出になりました。転出するとき家族や車もありましたので仙台発苫小牧行のフェリーで移動
 07年10月29日 月曜日 昨日の新聞と時事放談         先日の新聞に生活保護家庭に公営住宅家賃や給食費を加算して支給しているが未納の家庭が増えてきたので生活保護費から天引きして支給することを示唆した記事が載っていた。 一方先月18日の新聞には、06年の
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。