2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
故郷を捨てさせない
出来るんだったら、「オーストラリア」に行って、家族みんなで暮らしたい。でもそうはできない、いろんな事情で・・怖くても、癌になるリスクがあがったかも知れなくても、「日本」に住み続けていく私 。
海外に行った時に「日本人」であることを他の国の人に知られるのが嫌・・哀れみやましてや風評被害的な差別を受けるかも知れないから素直にそういえない私がいる・・かもしれない。
国際結婚の時とか、いわれのない差別を受けたらどうしよう・・そんなバカみたいなことを考える 。放射能は人に移ったりしない、被曝しても子供に遺伝したりしない。 そんな当たり前のことが、海外で分かってもらえないかも知れないと心配で私は「日本人」であることがいえない。戦後広島や長崎の人が被曝と同様に思った苦悩はこんな感じではなかったか・・

同じ思いを福島の人にはさせたくない。
福島に故郷(ふるさと)を捨てさせない
 
Secret
(非公開コメント受付中)

某雑誌今週号に全国の空間線量の独自調査結果が掲載されている。
当然、わが市の線量が気になる。
大坂通天閣の下やJR博多駅前交番、JR松江駅南口と比べると・・・
・・・「低い」じゃないかっ!!!
ま、これは、糸静線の東西ではBGが違うわけか。
じゃ、他の関東地方との比較ではどうか。
石神井公園入口、JR横浜駅西口、JR大宮駅前と比較すると・・・
・・・「低い」じゃないかっ!!!
胸を撫で下ろしたとはこのことだ!!!
ま、放射能汚染されている事実は変わらないのに、なに胸をなでおろしてるんだ、と突っ込まれそうだが・・・


日本人であることでお悔やみ申し上げられるのと、風評被害は違いますが、今の政府の方針でいくと他国の対応は風評被害ではなく、自国を守るという観点から当然の対応なんですよね(人に対する差別は論外)。

どんな理由があろうとも国際基準に合致しないような、あるいは20ミリシーベルト問題のような国際的に非難されるような基準を持っている国から、少なくとも食料品の輸入なんてしたくありませんから。

政府は現状を追認するような基準の決め方ではなく、できるだけ国際的な基準の範囲で物事を決めていかないと、被災者のみならず日本経済も本当にダメになります。


テレビで「ポルトガルの道」を紹介していた。
巡礼していた人たちがミステリーハンターに向かって
「Are you Japanese?」
彼女が
「Yes」
と答えると、彼ら、哀れっぽい目になって、なんと合掌!
「くじけないでください。(テレビ局訳)」
ときたもんだ。
意図せずに、このやりとりを見せられて、くじけそうになった今日この頃。
まだ、
「世界中に放射能を振りまきやがって、どうすんだ?トーデン!」
とでも言ってもらったほうが、よほど気が楽だ!
「デン子に代わりましてお詫びします。」
とでも言おうか?
「シミズがハラキリしてお詫びします。」
か???
(ごめんなさい。あの人たち、きっと日本人を力づけてくれてるんだよね。)


提案
http://www.youtube.com/watch?v=22x39oVJqd8
正しい情報が風評被害を抑える。
しかし現在の情報は諸子百家状態であり、何を信じたら良いのか分からない状態。
そもそもの原因はデータを最も多く持っている政府・企業からの情報提供が十分ではないから。
隠しているのか、収集する能力が無いのかは分からない。
個々にデータを集める市民も存在するが、計測方法に統一性が無く一部のデータのみで判断できない状態。
過去のこういった事例に教訓を求めるならば、中央突破で無能で馬鹿な政府であっても締め上げるのが有効。
―上京して直談判しにきている福島県民は正しい―
それ以外に方法があるとすれば、専門家による調査結果を待つ意外に無い。これは時間がかかる。

続きで基準作り。
http://www.youtube.com/watch?v=yFg2IxD7mvs
人災において何の補償も無い自主避難を国が強いるなど論外。
『どのような思想に基づく基準であるのかを明確にし』、その上で『我慢してもらう数値』を決めていく。
当然、国策という人災で我慢させる以上、事後の経過にも責任が発生する。
安全を問うから議論が平行線をたどるわけで、安全など無いという前提に立てば不毛な議論を少なくできる。
これも中央突破で無能で馬鹿な政府であっても政治的に決めるように強要する以外に無いわけで―市民活動家が事後の問題に対し補償できる能力は無い―、誇りを持って原発被災者の方々に住んでもらうには、被害地域とそれ以外を分け隔てるのではなく、『全国一律の基準設定』が必要―もちろん下げる努力をしつつー。
二重基準では人口の流出と共同体の破壊は時間の問題。
よって安全基準を放棄せることから始めることが必要。


今、福島県「中通り・浜通り」の学校に必要なもの
お玉さん、皆様こんばんは。
ごく一部の反原発ジャーナリストが、茨城県の常陸太田市主婦の不安によって生じた投稿を利用して、色々煽っているようです。「茨城県常陸太田市・真弓」の放射線モニタリングポストのデータかな。1か所だけのデータで煽っていますね。
 茨城の一部の人間の不安が、ごく一部の反原発ジャーナリストに「都合よく利用」されてしまっている。まず、茨城県民としてお詫びします。本当に申し訳ありません。

 茨城は、放射線モニタリングポスト多数設置しているので・・・多くの観測地点からおおまかな傾向はつかめます。

 もちろん放射線は少ないにこしたことはないが、メリットデメリットを天秤にかけて、どこで妥協するかだと思っています。

 今福島(中通り・浜通り)で出来ることは・・・
まず、校庭の土の入れ替えは必須。あとは屋内での環境整備。福島(浜通り・中通り)の保育園・幼稚園・小中高校は緊急で冷暖房完備にしないといけないでしょう。
 原発の恩恵だけ受けている「東京や神奈川」の学校の冷暖房工事予算をゼロにしても、福島に集中的に回すべきでしょう。文科大臣が一声かければ、簡単に出来る事です。


 おまけ
 福島県でも会津地方は、茨城よりも放射線リスク少ないですから・・・ぜひ福島県の会津観光をv-506


差別が信じられない
私の岳父は広島の被爆者です。数時間後に爆心地に入って作業したそうです。被爆者手帳もあり健康診断も受けていますが、80才をこえた今でも悪性腫瘍などには縁がないようです。
主人は被曝2世です。子供たちは3世になります。聞いていましたが結婚に際して別に気にも留めませんでした。(義母も特に気にしたとは聞いていません)
子供たちも学校で原爆の授業があった時には、被曝3世だと話しています。

差別するのは、無知と人間性の問題だと思います。する人も残念ながら居るのは確かですが、皆がそんな人間ではありません。
主さんも、福島や近隣の方々も日本人全員、誇りを持って暮らしましょう。ただただ事態が一刻も早く収束することを祈ります。


もう、多く人のコメントは表にださずにいようと思ってたんだけどね。ややこしいから・・

あのね、お母さんや子供たちを避難させる話と故郷を捨てる話をごっちゃにしないでください。・・と書いてもきっと分かってもらえないのでしょうけれど。福島県の人であることの誇りまでなぜ捨てなければならないのでしょうか?


呆れるな、お玉。君はどうかしてるぞ!
今、特に子供と妊産婦は、避難させなければならない。
でなければ、危ない。福島原発からは放射能が出続けているんだからね。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

出来るんだったら、「オーストラリア」に行って、家族みんなで暮らしたい。でもそうはできない、いろんな事情で・・怖くても、癌になるリスクがあがったかも知れなくても、
henrryd6 ヘンリー・オーツ さんのついーとの転載です。 署名お願いします。 【拡散希望】ただ今、5/31に衆院を通過した言論弾圧のための「コンピュータ監視法」に反対するネット署名を呼びかけています。ずっと共謀罪の成立を阻止してきた「共謀罪新設反対国際共同
御用学者という言葉だけが一人歩きしとるけども、そもそもなんで御用学者と呼ばれるのか、なんでそれが侮蔑の対象なのかちょっくら書きますわ。 ま、マルクス主義者には説明するまでも無いんやけども、ノンポ...
久しぶりにアジってみる。 国家は国民を守らない。 福島への理不尽な対応見るにつけ、そう思わざるをえない。 いや、「思わざるをえない」ではなく、何回も確認されてきたことだ。 過去には水俣病・...
岡田はん。。 俺様的に“ゆるい球”を投げたつもりやったんやけど、やっぱりボツでっか。 ほんでタイムリーな話題やのにコメントが3つって、、、 よっぽど批判が多かったんでしょうな。 ----------------...
   福島原発は震災・津波の直後からもう炉心溶融になっていました。「安全、安心、ただちに健康への被害はない」という言葉が政府から発せられ続けていた時も。東京電力が十分な情報を出さなかった時も。...
   「福島老朽原発を考える会 (フクロウの会)」を中心に福島県の子どもの父母が、子どもに対する最大「年間20ミリシーベルト」の被曝上限基準を変えてほしいと5月23日に文部科学省に直談判しようとし...
米国内の独立した有力NGO幹部やジャーナリストらが超党派で作るNGO北朝鮮人権委員会は、北朝鮮による拉致被害者を14カ国18万人(内、朝鮮戦争時の8万2959人、帰国事業の93000人)と認定しよった...
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
にほんブログ村
プロフィール
Author:お玉おばさん
お玉なブログを展開する、とんでも博愛主義者。愛は海より広くそして深くありたい!と願っていたが、叶わないときは暴れる傾向にあり。昨年某国営放送局のやくざな討論番組に出たせいで、年恰好がバレちゃって・・・・・・ま、お玉に会ってみたいと思ってくださる読者の方は、お玉がいろいろな形でかかわるイベント、コンサートの会場へGO!

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
お玉にメール
フリーエリア
最新記事
お玉のtwitter
期間限定にて公開中・
お玉が思う迷惑コメント

基本的に愛が感じられないコメントはダメ、 (臨時追記)人が知恵熱だといってるのにばんばん記事違いなコメントをこれでもかと送ってくる愛のないものは、完璧にお玉基準的アウト。お玉基準がわからない人は、文句があればよそで愚痴いってOK !基準に対しての文句は受け付けません~~~ここはお玉のテリトリーだもん。なのでよろしく。/p>

  記事違いなコメント

馬鹿な文章のコメント

長文(1000字以上)コメント

連投コメント は表に出ません。

でも、お玉が愛を感じたら記事違い、長文、連投、暴言でも表に出すことはある・・ようは、愛です・・愛!また、TBも同じような基準で判断させて頂きます

マガジン9条読んでね~♪
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。